• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ハガキの領収書は失礼でしょうか?

私の働く会社では十年以上前から ハガキの裏側が領収書になっているものを使用しています。 先日とある会社との取引で領収書を送って欲しいと 頼まれ、上記ハガキの領収書を送りましたところ 個人情報が問題となっているにも関わらず ハガキの裏の領収書とは何事だと言われました。 私としては個人ではない企業の領収書であり 公的な書類にあたるものですので なんら法律的にも問題は無いのではないかと思うのですが やはり失礼なのではないかという不安も ぬぐえずにおります。 場合によっては領収書を全部作り直す必要も 出てきてしまいますのでどなたか詳しい方に ハガキの裏側の領収書はやはり先方がおっしゃるように 失礼にあたるものなのか、また法律的に見た場合は どうなのか教えて欲しいです。 どうかよろしくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1723
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
noname#81273
noname#81273

#1 補足ですが、既に他の方々が回答されたとおりだと思います。 敷衍して言うなら、確かに企業相手だと個人情報保護法には関係ありません。これは一つの喩えで、情報部分にシールを貼るのが現在の一般的ルールになっているということを言ったまでのことです。先に回答したように、裸のハガキでも法的には問題はないでしょう。また個人的にも、ごく一般的な備品の領収書なら、そうとやかく言うほどのものではないと思います。 ただ、相手が形式にうるさい人だと外部から簡単に内容が見られるようなものは、その内容の如何に関わらず証書としてふさわしくないと感じるのかもしれません。契約の内容どころか契約をした事そのものも知られたくない、という企業もあるかもしれません。なので、内容には関係なくシールを貼るのも一つのあり方ではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足ありがとうございます。 法律的にも問題が無いということで安心いたしました。 ただ、皆様がおっしゃるように中には やはり気にされる方もいるということで今後は ケースバイケースで取り組もうということになりました。 保護シールのリンクもありがとうございます。 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 領収書の日付について

     卸売りをしている者です。お客様、特に法人関係の取引先より「領収書を○日」にしてほしいと依頼を良く受けます。  取引先が小売のお客様に領収書を渡す際に私の会社の領収書をそのまま使用したいらしくてそういってきていますが、税法など法律上私の会社がお金をもらった日にちと違う日の領収書を作成しても良いのでしょうか?

  • 領収書を受け付けてもらえない

    昨年の12月30日に仕事で取引先に料金を支払い,領収書をいただきました。その存在をすっかり忘れていて昨日思い出し,経理にその領収書を提出しにいったところ,1月5日までにもってきてもらわなかったので,支払えないといわれました。領収書を受け付けてもらえる期限は法律では決まっているのでしょうか。ちなみにその領収書の金額は6000円ほどです。

  • 領収書の悪用てあるんですか?

    先日、個人的な仕事で領収書をきることになりました。たまたま手持ちに私の領収書が無かったので、先方が持っていた領収書に記入致しました。しかも多めに… それから先方との連絡が取れないのですが、この領収書を元に何かに悪用されているのでは?と不安が募ります。そのような悪用例というものはあるのでしょうか?ド素人の私にどうかお教え下さい!

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

受取る側次第の問題なので、気にせず申し出のあったお客様だけご希望通りとしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 要するにそういうことなんですよね。 法律的に問題があるのであれば 改善を前提として全面的に謝罪をと思っていましたが マナーだけの問題のようなら お詫びだけしておきます。

  • 回答No.3

苦情が来たということは、失礼なのだと認識するべきでは? 私自身、そういうものは見たことがありません。 あなたの会社がどうするかは自由ですが、顧客がどう判断するかも自由です。 また、改善しなければ、悪い評判を広められてしまう可能性もありますし、 その会社とは取引がなくなるかもしれませんよね。 ビジネスマナーとはそういうことだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 今まで何度もこの領収書で送っております。 このような苦情が来たのは始めてだったのです。 逆の立場で弊社が何か備品を買って、 その領収書がハガキで届いたって なんとも思わないんですけどね。 別に郵便局員さんに見られて 恥ずかしいものではないし、 どうしてこのような苦情を言うのか 理解に苦しんだ次第です。 おっしゃるとおり顧客側が失礼だと 判断したのであればこの顧客には 相応の対応をする必要があるようですね。 ビジネスマナー勉強になりました。

  • 回答No.2
noname#95690
noname#95690

はがきに書いてある事が「とてもつまらないもの」なのか「とても大事なものなのか」が関係してるのではなく、「なにが書いてあるのかが判る」のが良くないという事ではないでしょうか。 確かに個人情報保護法では、法人はかやの外です。 だからと言って法人に対して同法律の「基本的な考え方が排除されていい」というものではないと、私は思います。 小難しい言い方になってしまいました。 受け取った方が「なんだろうな?」ってシールを剥がして、初めて内容が判明するようにするのが、今の時代の求めることだと思うしかないようです。 ちなみに「これにはシールをはる」「これにはシールを貼らなくていい」とすると、貴方の立場の人が「もう面倒くさい、全部貼れって決めてよ」となると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 法律的には問題ないけれど…というところですね。

  • 回答No.1
noname#81273
noname#81273

領収書は、法的には「受取証書」(民法486条)といいますが、債権者が支払いを受けたという事実さえ記してあれば良く、形式はまったく自由なのでハガキで構いません。 ただし、最近では個人情報保護がかまびすしく言われることから、ハガキの個人情報部分に目隠しシールを貼る形式のものや2つ折りになっているハガキが主流になっています(年金や保険、銀行の通知など)。だから、情報剥き出しでは先方が怒るのも無理はないところもあります。 確定申告に使う国民年金の源泉徴収表なども、目隠し付きのハガキで来ているのだから、そういった目隠しシールを使えばよいのではないかと思います。 http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/JP-HKSEC10 http://www.ebox-j.com/privacy.php

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 だいぶ納得いきました。 ひとつだけまだ疑問なのですが 今回のケースだと企業が相手ですよね。 企業が購入した極一般的な備品など (例えば文房具代・事務用品費など)に関する 領収書に個人情報保護を気にする必要が あるのでしょうか?

関連するQ&A

  • 領収書が必要ですか?

    会社で借りてました駐車場を解約したのですが、 預けてました保証金¥60,000のうち、解約引き(契約書に記載あり)¥12,000を差し引き \48,000を返していただきました。その時に、保証金から引かれたものは、 必ず領収書をもらいなさい、と前任者(退職済)から言われてたので 今回も依頼したのですが、先方からそれは出せないと言われました。 そして、何故か先方がお願いしている会計士の先生からも電話があり怒られてしまいました。 このような場合、領収書は必要なのでしょうか?

  • 請求書と領収書の自動発行はまずい?

    毎月、一定額の請求書と領収書の発行が面倒だなぁ・・・と感じている企業です。 毎月同じ額だけ振り込まれるわけですから、 毎月日付だけが違う書類を発行していることとなります。 そのため、ホームページ上あたりに、 「領収書」「請求書」と書いて、 エクセルファイルなどを置いておけば、 好きなときに取引先も領収書や請求書を発行出来て 便利なんじゃないかな?っと思っているんですが、 やはり法律上、なにか問題となる場合があるんでしょうか? そもそもメールなどで請求書や領収書を発行している会社も多いため、 そういった会社もそれらの書類を改ざんされることはあると思いますので、 問題ないようにも思いますが、 実際のところどうなんでしょうか? 詳しい方教えてください。

  • 領収書

    渋谷とか新宿で緑の札を下げたおばさんがアンケート調査を求めてきます。 アンケートの謝礼が現金だからっって領収書に名前、住所を書くように言われますが、嘘の名前住所書いたら何かの犯罪になりますか?文書偽造とか、、。法律のことはよくわからないので。どこに個人情報が流されるか分かりませんしね。。。

  • 領収書などについて教えて下さい

    小さな会社の自営をしており、 私は、主に事務関係をしております。 全くの素人で手探り状態ですが宜しくお願いします。 領収書の整理の仕方はこちらで検索して、スクラップブッキングに左下から張っていくといいということなんですが、それは各領収書ごとにわけたほうがいいんでしょうか? 例えば、取引会社Aの領収書・光熱費の領収書・消耗品の領収書とかスクラップブッキングのファイルをわけて作ったほうがいいのでしょうか? また、領収書の他に、納品書・請求書・があるんですがこちらも一緒にはったほうがいいのか、必要ないのか教えて下さい 今現状、納品書と請求書と領収書をホッチキスでとめ月ごとに袋にいれております。 宜しくお願いします

  • 領収書について

    領収書について教えてください。いままで領収書というものをもらったことがないのですが。領収証というのはレシートみたいなものなのですか?? またよく会社名をかいてもらっていますが。あれはその会社に対するレシート証明みたいなものですか??また個人名も可能? 領収書を書いたもらった場合はクレジットカードのように履歴みたのが残るのですか?? 質問が多くてすみませんがお願いします。

  • 領収書

    小売業をしています。お客に領収書をくださいといわれることがたまにあるのですが、宛名の記入は 店側がするもの?ですか? 以前、個人情報だから聞き出してまでは記入しなくてよいときいたことがあるのですが・・・ もちろん宛名を言ってくれる方には記入します。 どうなのでしょうか?

  • 振込分の領収書

    取引先から振込入金があり、先方は振込分で銀行の振込明細をもってはいるけれど、こちらの領収書を希望した場合、その領収書に収入印紙は必要でしょうか?

  • 架空?領収書

    私は去年倒産してしまい、今は個人事業主として頑張っている者です。 質問の内容は倒産する前からのお付き合いのある取引業者さんから「○○万円の領収書を書いて欲しい」と頼まれました。はっきりした意図はわかりませんが、いくらかの謝礼もいただけるとの事。私自身倒産してから、やはり困窮していますし、取引もありますから書きたい気持ちはあるのですが、やはり法律上や税法上問題があるのは認識しているのですが、具体的にはわかりません。もしこのような架空?領収書を発行した場合私や相手の方に対してどのような処罰があるのでしょうか? もし、よろしければご意見をいただきたいと思います。

  • 領収書の発行に関して

    オークションで会社と取引することがあり、「できれば領収書を発行してくれないか?」と聞かれることがあります。 そこで質問なのですが、個人名で領収書を発行することはできますか? また、可能な場合、注意する点があれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • もらった領収書に印紙がないのですが・・・。

    取引先(個人商店)から貰った領収書(勤務先の会社宛)に印紙がない事に気がつきました。 (金額は3万円ちょっと) この場合、どうしたら良いのでしょうか? こちらで貼らなければいけないでしょうか?