• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

弁護士になりたい

  • 質問No.438970
  • 閲覧数80
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 77% (7/9)

すでに社会人で学歴は中卒。現在は、小さな会社を経営している女性が、そういう状況下で弁護士を志したいのですが、一体全体弁護士になるにはどんな方法があるのかすらわかりません。教えてください。
また、日本国籍でアメリカの弁護士になることってできるのですか?語学的な問題はもちろんあると思いますが、基本的に可能なのかどうか、また、その場合はまずどうすればいいのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 27% (98/352)

下記のサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか?

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
>一体全体弁護士になるにはどんな方法
大学の1、2年の単位を取得しているか、司法試験の1次試験の合格で司法試験2次試験を受けられるのではなかったかと思いますが。通常、大学を卒業している人は前記の条件を満たすことから、1次試験を免除されています。あまり自信ないですが・・・。

>日本国籍でアメリカの弁護士になることってできるのですか?
なれると思いますよ。

一般的なコースしか知りませんが、アメリカの大学院に入るときにTOEFLという試験と、LSATというロースクールに入るための別の試験があります。
あとエッセイでしょうか。

TOEFLのスコアは少なくとも600点ないと授業についていけないでしょうね。TOEFLの600点とは、TOEICであれば900点以上でしょう。

LSATなどはアメリカ人のネイティブスピーカーも苦労するような試験だと思うので大変でしょうが、日本にもそれに向けての予備校のようなものがあります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ