• ベストアンサー

日本は《マインドコントロール社会》でしょうか

h1g2h1g2の回答

  • h1g2h1g2
  • ベストアンサー率10% (2/19)
回答No.10

日本というのは非常に特殊な社会だと思います。 僕は一部がマインドコントロールしているというような表現で片付けられるとは思えません。 日本を歴史的に見て大体江戸時代から、徳川が泰平の世を実現させるために人々のシステム化が目立つようになりました。 身分というのは昔からあったと思うんですが、特に江戸からシステムが強固になったと思うのです。 歴史を昔から見ると話が長くなるのであまり書きませんが、大体ことわざでも「長いものには巻かれろ」とか「出る釘は打たれる」などあるように、権力に立ち向かうというよりはあまり目立った行動はしない方がいいという惰性的な性質が日本人にはうかがえると思うのです。 「五人組」とか1人がミスをすると連帯責任になる、だから互いが互いを監視する。 それはシステムですが、こうだと上から決められると無意識のうちに社会にそれが浸透していきます。 システムとは恐ろしい。 上の例は一例にすぎません、もっと強固なものでアメリカの海兵隊なんかはひどいものです。 五人組に戻りますが、しらずしらず互いが互いを支配していますよね、現代でも日本人は他人の目を大変気にする傾向が伺えます。 この五人組的な要素が今でも根強く残っています。 だから、一部が大勢をマインドコントロールしているというより、他人の目を気にすることが大衆心理になっているので大衆と社会が一人ひとりを管理、支配している。 このフラットな社会で己を突き出すと笑われ、さげすまれ、非難の嵐です。 ですから日本全体が「五人組」なんです、昔の権力者が作ったシステムに今も支配されている。これは大変な問題です。 ほとんどの人が人として死んでいる、みんなシステムの部品です。 こんなに空しいことはない、これがうつ病とか自殺者を増やしている原因だと僕は断言したいです。 完全なマインドコントロールは存在するかという質問に対しての回答ではないですが一応回答させて頂きました。

noname#80116
質問者

お礼

 追記です。  もしわたしの言動が 《A‐Sの連関体制》つまりそのマインドコントロールにとって マークすべきものであるとすれば みなさんにお応えします。     わたしたちは   ――驚くなかれ    夢にも うたがうことなかれ――    かれら以上に 日本人なのです。

noname#80116
質問者

補足

 h1g2h1g2さん ご回答をありがとうございます。  ANo.2でも おおおーっと声を挙げましたが 今回は 抑えたおおーっでした。  先に確認事項です。  ★ アメリカ海兵隊のきびしさ  ――▲ 入営者の個人性を徹底的に否定し、団体の一員として活動し、命令に対する即座の服従を叩き込まれる4軍の中でも最も訓練期間が長く、苛烈な練兵で有名。( wikipedia)  ★ 五人組  ――◆ 制度の起源は、古代律令制下の五保制(五保の制)といわれる。(wiki)  ――◆ 五保制(ごほうせい・五保の制)は、 天智天皇が大化の改新の後、唐の律令制から導入したものの一つであり、防犯・納税などの連帯義務を負わされた律令制下の末端行政組織である。5つの戸で保を編成し、保長を中心に相互監視にあたらせた。( wiki)  ★ このフラットな社会で己を突き出すと笑われ、さげすまれ、非難の嵐です。  ☆ 五人組の問題にかかわりますが わたしは 町内会を抜けました。神社への寄付は 任意だと言うのですが しつこく迫るので 憲法違反だから出来ないと答えると じゃあ 立て替えときますからと来たものです。払っていましたが これを徴収する役に回ってきたとき 脱会しました。でも 隣の家と 斜め前の隣の家の二軒が 親切にいつも声をかけてくれます。そのほかの家からは 村八分の状態です。  ★ だから、一部が大勢をマインドコントロールしているというより、他人の目を気にすることが大衆心理になっているので大衆と社会が一人ひとりを管理、支配している。  ☆ 妹が 或る程度 遠いところに嫁いで住んでいるのですが 一時期 親の介護と葬儀などで しきりに家に来ていたとき かのじょは やがてわたしと疎遠になる町内の人たちと 仲良くしていました。まだわたしが脱会していない時でしたが 《大衆心理》のほうを選んだわけです。(つまり わたしの言い分を聞くまでもなく 世間が正しいという姿勢です)。  ★ ほとんどの人が人として死んでいる、みんなシステムの部品です。  ☆ 一年と少し前から この哲学カテゴリで 質問をして来ました。次は まったくおっしゃるとおりの趣旨で 尋ねています。   ○ 《QNo.3346636 :日本人は 死んでいるのでしょうか= http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3346636.html 》  ☆ じつは 一連の質問を続けています。   ○ 《QNo.3783575 :日本人は生ぬるいですか 》   ○ 《QNo.3893969 :日本人は 人間ではないでしょうか》   ○ 《QNo.3994017 :われわれ日本人は 互いに相手を神と思っているのでしょうか 》   ○ 《QNo.3061598 :《絶対》の概念を日本人は理解していないのですか。 》    ○ 《QNo.4239785 :民主主義は 日本人のお家芸か 》   ○ 《QNo.4225294 :日本は 世界のリーダーか 》  ☆ 最近は 最後の二つのように 明るい側面を取り上げているのですが なかなかのようです。  ★ こんなに空しいことはない、これがうつ病とか自殺者を増やしている原因だと僕は断言したいです。  ☆ そのことで わたしは 処方箋へとつなげたいかたちで ここでも 《A(公民)‐S(市民)の連関》体制というものを取り上げようとしています。Aは アマテラス公務員族 Sは スサノヲ人間族です。  こういう指摘は マークされるかも知れないとの助言をもらいました。  考えますに わたし一人なら 一人としてなら 進もう これです。  たとえば ブッディストは いいことを言うのは 口先です。いわゆるクリスチャンは いいことを言うのは ファッションです。愛が大事だの慈悲が上だのと 二千年三千年 ほざいています。  もしマインドコントロールの親玉がいるとすれば これら宗教家ほど コントロールしやすく 持って来いの存在はいないでしょう。ほかの人間をコントロールしてもくれるのですから。  No.4のlittlekissさんの言う《マインドコントロールを解体する》という方法は 気になっているのですが よく分かりません。   ○ わたしたちは 欠陥を憎み人を愛するのであって 欠陥ゆえに人を憎んではならず 人ゆえに欠陥を愛してはならない。  ☆ これを忘れず 進みます。

関連するQ&A

  • ニートや引きこもりは 未来社会への陰画だろうか

    ニートや引きこもりは 未来社会への陰画だろうか  次のやり取りを読んで添削や批判を寄せてくださいませんか。(★ はニュウトラルさんです。事後ですが おゆるしを乞います)。    *  日本は《マインドコントロール社会》でしょうか  ★ ん~。たぶん、否。  ☆ わたしの考えも 現象としては《仕向ける》はたらきかけは行なわれると思うけれども 《統御》されるマインドコントロールはないのではないかというものです。言いかえると 仮りに《戦時中の統制》のもとでも それに従っていたとしても 《統御される振りをしていた》のだと見るものです。  これは ちょっとずるい見方で 事後的な・後づけとしての見方ではあります。  ★ 「過剰適応することが生きる目的だ」と、 / 子どものころ、勘違いしたくらいでした。  ☆ といった状態つまりその一時期の状態は おそらく誰もが通過するのではないかと見る部分を含んでいます。あるいはまた 《過剰に適応》しようとする反応を引き起こすようなかたちの《仕向け》が おこなわれるのではないか。  そこには ひとつにこの過剰適応というのは いわばマインドコントロールに免疫が出来ていない段階に起こるのだと思われることがありますし。ですから 何かのきっかけで免疫が出来たあとは 一般に《振りをする》状態に移行するのではないか。  あるいはひとつに 《仕向け》の仕方が 一般に理論や理詰めの説得によるのではなく  ★ 非言語的  ☆ な雰囲気を醸し出すこと・つまり空気の伝達によっている。それゆえ 素直な人間は素直ななりに・ひねくれたところのある人間はいやいやながらも まづは免疫のない段階でならなおさらのこと なびき寄せられる。  しかも人の意志行為が ただなびき寄せられることに見出されるかと言えば それはむつかしいとき 熱心に十二分になびこうとする過剰適応という反応は 《わたしがわたしである》ことの持続のためのしかるべき自己表現である。と考えられる。互いに 意志はどこにあるかと 暗黙のうちに問うている。   これは基本的に 《わたしがわたしする》行為ですよね。  もし免疫がつかずに過ごしているとすれば  ★ ~~~~~~~~~~~~~  日本では、  「適応し過ぎている状態」〔としての〕「普通」・・・を、  子どもは親の背中を見て、  つまり普通の生活の中で普通に学び、  その子どもがまた学ぶ、という。  ~~~~~~~~~~~~~~~~~  ☆ まだ《振りをする状態》〔など〕に移行しないことになるかも知れません。  ★ ~~~~~~~~~~~~~~  誰かが、他人の心をコントロールしている、  というよりは、  「(非言語的)誤教育」と、  「(非言語的)誤学習」が、  延々と続いている、のが、問題、  のような気がしています。  ~~~~~~~~~~~~~~~~  ☆ つまり《マインドコントロール》のはたらきかけが――それを誰が誰に仕掛けるのかも分からないようなかたちで――現象として多分あると思われると同時に その《非言語的な誤教育かつ誤学習》が世代を超えて続いている現実をかかえているのではないか。  以心伝心というより 以空気伝空気そしてその輻射・対流という現実でしょうか。  そうしてこの長い長い歴史を経て来ている一般的な現実の中に あたらしい動きが現われました。  ★ ~~~~~~~~~~~~~~~~  今は(もともと?)、  (一部の例外を除いてですが)、  誰も、上層も、庶民も、  他人の心をコントロールしていないと思います。  ずいぶん自己中心的になってきていると思います。  結果、ひきこもりさんや、ニートさんが増え、  それは、良い傾向ではないかと思います。  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ☆ ですから このように考えてくると この自己をしかるべき中心として位置づける新しい《息吹き》も 免疫のない(?)段階では いまはまだ過剰に適応している姿を呈しているのかも知れません。ふるい常識から見れば 疾患だと思われかねません。  《わたしがわたしする》という自己の文体の確立のためではあるのですが いまはまだその負の姿(陰画のようなかたち)で現われているのでしょうか。やがて陰画の現像が陽画として現われて来るでしょうか。    *  すなわち ニートや引きこもりは 人間の人間による人間のための未来社会構築の過程である。またもし疾患だとしても 明らかに社会源病である。  お考えになるところを明らかにしてください。

  • 日本社会は 対話型か? なら話し合いを!

     社会形態は いやしくも国家と称するようになるならば 市民たちの第一階とそして公民圏としての第二階とから成ると考えられ この一階と二階との社会力学的な関係のあり方によって 市民一般の生活のありさまや 生活態度としての思想がかなりの程度において規定される。こう考えます。  市民圏= 第一階: S 圏: 市民 S  公民圏= 第二階: A 圏: 公民 A  これら互いの力学関係: A ‐ S 連関制・・・(α)  こういう用語で説明します。  日本における国家は 《国ゆづり》型であるゆえ 市民 S らは おとなしい。もともとおとなしく けんかをするほどに仲良しであった。その中から出た公民 A らは 特に優秀であったゆえ 人びとは社会というヤシロにも特別な神棚をこしらえてやりもっぱらその空中庭園に住まわせた。この第二階となる神棚にまつりあげたことになる。  優秀であるうえに品行方正で申し分のないほど人間的な人間たちであったが ただひとつ玉にきずなのは つねに人びとから注目を浴びていなければ落ち着かない。お山の大将型であったことだ。  市民らは かれらに根負けして それならと言うので神棚をわざわざこしらえて そこを棲み処とさせた。檻に住まわせたとも言えるのだけれど これが のちのち或る意味でわざわいともなった。  市民 S らの中には この第二階への出世志向が流行り病いのごとく起こり ひとつには とうとう A 者公民たちにこびへつらうようになり ひとつには ゆすり・たかりをはたらき甘い汁を吸おうとするようになる者が出た。  このお二階さん志向――そして 別様に言えば お上意識――が絡んでくると 仲間どうしのあいだでも いざこざが絶えなくなる。  簡単に言ってこういうわけで 市民 S 者のあいだには まっすぐな心持ちにもとづく行動と どこか歪んだところのある振る舞いと 両面が見られることになる。  ちなみに西欧の市民は そして公民も 誰もがおのれの中にお二階さん志向(または アマアガリ症候群)を持つ。すなわち A = S としての市民 S であり この市民がおそらく誰もが 同じく A = S としての公民 A となる傾向を有する。と推し測られる。  (ω) 欧米型(または遊牧民型): A ( A=S ) ∽ S ( A=S ) 連関制  相似形の記号( ∽ )の意味は つねに転覆(回転=レヲ゛リューション)が起こり得るということを表わす。  言いかえるとその社会では 第一階においてすでに 《人は人に対して狼なり。 / 万人の万人に対するたたかい》という市民( A = S なる市民 S )どうしの意識の流れが関係し合っている。意識の対立とその弁証法的展開が ふつうに見通されているのではないか?  日本市民が このアマアガリ志向に対して《くにゆづり》をしたと言う時 それは非戦論であり そうだとすれば それに対して欧米市民は 主戦論に立つものと考えられる。  土地に縄を張って ここはおれのものだと宣言したとき 言葉たくみににしろ力づくでにしろ その土地を獲ってしまえば 自分のものになると考える傾向なのだろうか。  日本市民は これこれはおれのものだと主張するときに どういうかたちにしろ争うことは 人間の弱さから来ると考え それならと言って 非戦論を採った。いちどゆづったら その神棚に挙げてしまったのだから おいそれとは返せとは言えない。言わない。おとなしい。ただ それだけのことだと考えられる。  ただしそのアマアガリ・シンドローム(末は博士か大臣かの出世症候群)の感染具合いに応じて 波風も立つこともある。  ちなみに 別様の A - S 連関制がありうる。  《アフリカ的段階》と呼ばれるもので 市民らに絶対主権があるようなかたちである。  (κ) アフリカ型:S (=じつは A ) ∽ A 連関制  ◆ (『アフリカ的段階について』 ヘーゲルを解剖学した世界観?) ~~~   http://y-bat.txt-nifty.com/doyo/2009/01/post-8de9.html  マルクスはインド・ヨーロッパ語圏の外にアジア的共同体を見出したが、吉本〔隆明〕はそのアジア的段階より前の段階としてアフリカを見出している。  ( a ) そこには殺生与奪権を独占し自由に行使できる王(* A )がいる。  ( b ) しかし、民衆(* ――《〈じつは A 〉なる S 》――)は豊穣と生活の保障と引き換えに王(* 権力)を認知しているのであって、不作や疫病があれば王は民に殺されてしまう。  ( c ) 生命の等価交換(という原始的なシステム)の上に成り立っていた頃の世界がそこにはある。  ( d ) 民衆(個人 S と共同性)と王(権力と象徴= amaterasity アマテラシテ)は等価なのだ。  ~~~~~~~~~~~~~~~  ☆ このアフリカ型(κ)は 民衆暴君型である。日本は対話型(α) 西欧は競争型(ω)であろうか。    *     *     *  Q1: 対話型なら もっと話し合いをすすめることが出来るはずではないか?   Q2: 口を開けば 権力者の悪口である。ぼろくそに言うのもいいが 中身がどうなのか?   Q3: それとも 例のアマアガリ・シンドロームが それほど酷くわれわれのこころを腐らせていようか。仲間どうし・同等の相手どうしとして 対等に自由に話し合える間柄であったはずが 何かと顔を合わせば 互いの悪口である。足の引っ張り合いが絶えないというのは やはり アマテラス志向・お上意識なるアマアガリ症候群にひどく手足を縛られてしまっていようか。気がついているのか いないのか。  Q4: スサノヲ( S )市民の心意気は いったいどこへ行ってしまったのか。 欧米型の革命志向はそのかけらも――たぶんさいわいなことに――見られないとすれば ひょっとしてアフリカ型の破れかぶれ症候群が 隠然と深く静かに潜行しているのか。  Q5: まさか そんなことはないと信じるけれど とにもかくにも ひとびとは もはや互いに話し合いが出来なくなっているのか?  Q6: それとも もとから――《対話型》は 理念の上だけであって―― 隠微なけんかと互いを不幸のどん底へ落としやり合うという生活が消えることはなかったのか?  Q7: あるいは 上の歴史および社会にかんする分析が おかしいか。

  • マインドコントロールについて

    毎日、朝方まで婚姻届にサインするように迫られ、つい眠たさに負けて 書いてしまいました。 こうゆうのはマインドコントロールの常套手段だとこのサイトで教えて いただきました。 裁判での証拠として書類を出したいのですが、 なにか、このことに関する文献、著書を知っている方、どんなことでもいいいので教えてください!

  • これもマインドコントロール?

    最近、霊能者の事件や、ファムファタール(魔性の女)結婚詐欺的事件など、マインドコントロールに関わる共通点があり、追求、どんな手法が使われるのか?等 TV番組でよく取り上げられてますね。 マインドコントロール は、何が目的なのでしょうか? 利益追求? 憎しみによる社会的抹殺?   こういうのって、マインドコントロールなの?とか、こんな不可思議なことがあったよ、 これもマイドコントロールなのでは、、、など感じた出来事、みなさんの周囲にはありませんか? 意外と身近に、その間口はぽっかり開いているものの様です。 私の周囲では、、、こんな意見が出てました。 ■神社仏閣について妙に詳しく、知らないというと、常識なのにそんなことも知らないの?と、宗教信者かお寺の家の生まれの人みたいなことを言われる。 ■風水にやたらご執心で、そんなにつきあいが長いわけでもないのに、他人の将来を見透かし予知でもしたような、含みを持たせた話し方をする。 ■会社などで僅かに一緒の勤務期間があっただけ、それほど親しい関係になったわけではないのに、偶然を装い(こちらに気づいてないそぶりで気ずかす)、その後にとても偶然とは思えない様な所に、姿を表す。 ■心の中の自分の声、脳裏によぎったイメージ等、現実に体験したことの再現であっても、全くの想像上のものであっても、盗み読み取られる、ことがある。 そしてその何らかの現象について戸惑いを感じていると、君の考えている事は伝わっているよ、と言わんばかりに、証明してみせようと、存在を知らせてくる気配がある。 ※一例 ある人のことを頭でイメージしたり、何かの繋がりでたまたま思い出すと、有名人なら、タイムリーにテレビに出演したり、知り合いなら、街中で見かけることがある。 予知能力がこちらにあるとも思えず、偶然にしては回数が多すぎるので、明らかに第三者の人の何らかの力が働いていることを感じざるを得ない。 ■なんらかの宗教の信者なのか、医療関係なのか、スパイなのか? ■人当たりソフトで、人に限らず、動物などもすぐ手なずけてしまうので、人格者だと敬意を寄せていると、突然態度が豹変し、八方美人態度をみせたり、消える(関わりを絶たれるようなことが起きる)。 よろしくお願いします。  

  • マインドコントロールされている?

    誰かに、マインドコントロールされていませんか? 政治家。 クリスマスには、こうしなければならない。 とか。 正月は、こうしなければならない。 会社は、こうしなければならない。 とか? 有りますか? マインドコントロールの天才「魔夢」 風魔の小次郎より。

  • マインドコントロールを解くには

    親友がマインドコントロール系のよくないと言われている宗教に入ってしまいました。 私の知っている彼女とは様子が違い、怖い表情になってしまいました。熱心に通っているみたいです。 家族の方は相談機関に相談したりして勉強しているみたいですが、私はマインドコントロールをなんとか解き、以前の彼女にもどってほしいです。 マインドコントロールを解くにはどうしたらいいでしょうか??なにか良い方法がありましたら教えてください。 今自己催眠の本を読んで勉強しているのですが、自己催眠で太刀打ちできるでしょうか?

  • マインドコントロールしたい

    いろいろな事件を見ていると、 マインドコントロールは結構使えそうですね? 犯罪や事件に使わないで、 職場で上司をマインドコントロールしたり、 女をマインドコントロールしてモノにしたり、 そういう目的のマインドコントロールならどうですか? マインドコントロールするにはどうしたらいいですか?

  • マインドコントロール

    手かざしで病気が治るといい、お酒、ジュースの味が変えられると信じてます。 ウソだとわかってもらうには、どうしたらいいですか?

  • マインドコントロールの解き方を教えてください。

    現在、マインドコントロールにかかっいます。そのせいでクレジットカード4枚使用出来なくなり、サラ金30万円借金があります。 以前は倹約家でしたが、その「出会い系サイト」でマインドコントロールを受けて以来、このような状況になりました。 マインドコントロールの解き方を教えてください。

  • マインドコントロール

    マインドコントロールと…それを解く為のカウンセリングの勉強をしています。 何か、良い文献等…ご存知でしたら、教えて下さい。 m(__)m