• 締切
  • 困ってます

在宅でできる仕事を探しています

  • 質問No.4185213
  • 閲覧数1206
  • ありがとう数84
  • 気になる数0
  • 回答数12
  • コメント数0

お礼率 0% (0/23)

今、自宅でもできる仕事を探しています。
文章を打ち込んだりするのは早いほうなので、できればテープ起こしやアンケートの集計などの在宅の仕事を探しているのですが、
ネットで探すとどの業者さまも最初に投機がいるようで・・・。
中には詐欺などもあるようなので、お勧めがあったらおしえてください。
よろしくおねがいします。

回答 (全12件)

  • 回答No.12
大変厳しい意見が多くてガッカリしていられると思います。
確かに甘い考えは捨てた方がいいですが、こんな方法もありますよ。
前にやはり同じような希望を持っている主婦のためにいろいろ書いているサイトがあって
「プチSOHO」はいかが?というものでした。

インターネットで探して業者から注文が来てお金になるものは本当に難しいですから
自分で身の回りの人に営業をするんです。親戚、知人、友人、その知り合いという具合に。
但しある程度のスキルは必要でしょう。HP制作できるとか。
そうやって普通よりは安く相手のニーズに合わせていろいろ仕事をやることでスキルを磨き、
本当に自分に向いている仕事も発見できるし、いつかはちゃんとしたSOHOでも通用するように。
そうやってがんばってみてはいかがですか?

テープ起こしについてはランサーズというサイトで常に募集してますよ。
  • 回答No.11

ベストアンサー率 60% (3/5)

安心してお小遣いを稼げるのはやはりポイントサイトですよ!!
お試しになられてはいかがでしょうか?
企業からの広告料で運営されていて、メールのクリック、 買い物、無料会員登録、資料請求、アンケート、カード申し込みなどのアクションを起こすことで、利用者にお金が入る仕組みになっています。

わたしは平均すると1日30分~1時間くらいの時間を使っているのですが、毎月4~5万円程度を現金に換金しています

無料ではじめられますし、暇な時間を利用して、簡単に小遣い稼ぎができるので、試して損はないと思います。
ポイントはサイトのサービスを利用すればするほど どんどん貯まります。

(1) 「 GET MONEY!! 」→ http://dietnavi.com/?
(2) 「げん玉」→ http://www.gendama.jp/invitation.php?
・メールアドレスだけで簡単登録できます。
・私はこの2つのサイトだけで毎月3万円ほど換金しています。
・ゲーム性も高く、ポイントのもらえるトランプゲームに毎日挑戦できたり、その他エントリーするだけで1000円が当たるかも、というゲームも毎日行われており、毎日毎日楽しく参加できますよ!
・スポンサー広告は非常に多く充実しているので、ポイントもすぐたまります。
・年会費無料のクレジットカードに申し込めば、1回で3,000円くらい稼げちゃいます(*'▽')♪″
・現金は、手数料無料で国内全ての金融機関に迅速に振り込んでくれます。
私は換金申請したら即日に振り込まれていました。対応が早くて信頼が置けます。

頑張って下さいね!
  • 回答No.10

ベストアンサー率 0% (0/0)

はじめまして。。。ファン☆といいます!

私も主婦なので、家の用事も出来るように自宅で出来る在宅ワークを探していました。。。
結構、ネットで検索するといっぱいあるように感じるのですが・・・費用が必要なところがなぜか多かったのが気になりました。

 理想と現実の差を知ってしまって、ちょっとショックでしたが
 今はなんとか在宅ワークに巡り会えて、生活の足しになったり
 自分の欲しかったものがちょっと買えたりして嬉しいですよね☆

スキルも資格も私は特にないのですが・・・
 今は何足もわらじを履いて
    「生活」を豊かにしたくて頑張っています!!!
求めているときっと自分に合った仕事が見つかりますよ♪~*
 でも、資料や準備に料金がかかるお仕事は、詐欺に近いので要注意!
  • 回答No.9

ベストアンサー率 45% (1084/2359)

satuki0908さん、おはようございます。

あなたのイメージする「在宅で出来る仕事」は何でしょうか?
1.パソコンを使い、
2.火事や育児の合間に
3.やれる時間だけやって
4.生活費あるいはお小遣いに
なる程度の報酬を得る。

ごめんなさいよ、殆どの方、特に主婦の考える在宅ワークってこの程度の極甘イメージなんです。イメージと言うより、幻想ですね。

あなたがそうだとは言えませんが、実際の在宅ワーカーは「個人事業者」であり、「下請け業者」、かつ「専門職人」、そして同時に「営業マン」です。文章をPCで打てる程度の素人ではまともな仕事はまったくありません。

「営業マン」であること、の意味は仕事は自分で獲得しなければならないという意味です。ネット上にある自称在宅ワーク斡旋業者は99.99%が詐欺か、高額な登録料だけ徴収し少量のダミー業務を発注するだけの悪徳業者です。

やっかいなのはネット上でのこういう業者の宣伝がうまいので、もしかして自分ならやれるかもしれない、と考えてしまい、彼らの手口にまんま乗せられてしまう方々が多いことです。業者は高額な登録料、あるいは研修と称する費用でも仕事をすればすぐに取り戻せると煽っていることも重大な誤認を生みます。

ネット上の業者、初期費用が掛かると言う業者はまず間違いなく悪徳業者です。

コネ、人脈を使って自分のスキルを売り込み、どんな仕事でも引き受けたからには納期を守って質の高い納品が出来る自信があなたにありますか? 夜を徹しての作業だって発注元から強制されることもあります。

葬式や結婚式、家族の病気があるから納期を遅らせてくれ、だの、途中までやったが放棄したい、などという自分勝手な理由は一切発注元には通りませんよ。

そして、報酬は驚くほど安い。時間給ではなく、納品量に基づいた報酬ですから、時間が掛かろうが、体調が悪かろうが発注元には何の関係もありません。

ありがちな幻想に惑わされないで、よく考えてくださいね。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

個人情報保護法の問題で、住所力や売上伝票の入力作業などは、個人にはほとんど回らなくなりました。
また中国の大連で日本語入力の仕事がどんどん行われるようになっており、人件費が10分の1です。

翻訳やプログラミングなどのスキルがないと、しごとを取るのも難しい時代になりました。
  • 回答No.7
まず、最初に「登録料やデータ管理費」などの名目でお金を取ろうとするところは止めた方がいいでしょう。(ほとんどが詐欺です)
私は現在在宅で「月5万円」程の収入を得ています。(データ入力未経験でしたが自分で探して採用されました)もう2年ほど続けていますが
当然、これでは生活できないので週3~4日程「日払いバイト」をしています。
在宅はけっして高収入ではありません。それでもやりたいという意思があるのなら
ご自分で探してみて納得できるものをしてみたらどうでしょうか?
在宅は「根気」と「継続」が大事です。
すぐには満足行く収入は得られませんが、長く続ければいいこともあると信じて日々を過ごしています。
ちなみに「ご自分の営業力や人脈」は関係ありませんのでまずはご自分で「行動」することが大事です。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 17% (1827/10269)

>ネットで探すとどの業者さまも最初に投機がいるようで・・・。
そういう所は全て詐欺です。

>お勧めがあったらおしえてください。
残念ながら無理だと思います。
それでなくても、少ないパイの争奪戦の業界ですから。
在宅ワーカーは、ニューフェイスに仕事を分ける余裕はないと思います。
よほど協力なコネでもない限り、自分で仕事をぶんどって来なくてはなりません。
さらに運良くぶんどって来ることができても、相当ハードな仕事になると思います。

よほど自分のスキルに自信があるか、でなければ何らかの事情で、報酬は低くてもいいからどうしても在宅で働かなければならないという人以外は、在宅という就業形態は、あまりメリットはないと思います。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 38% (1101/2843)

自宅開業の医者や弁護士
八百屋もそうですし肉屋もそう

つまり在宅ってめちゃくちゃ範囲広いよ

ただ貴方の言っているのは自宅でできる事務職ですね
営業してとれればあります。
つまり営業しなければありません。
人脈がないとありません。

まともな在宅をしてそれなりの収入をえようと思えば
サラリーマンより大変です。(経営者になるわけですし)

甘くないよ
  • 回答No.4
英語のテープ起こしをして、それを日本語に翻訳。
そのくらいのスキルがないと在宅は無理です。
文字を打ち込むのが速い人はいくらでもいます(早い、ではなく、速い、ですよ)。
日本語のテープ起こしなら誰でもできます。
また、まともな求人の場合、未経験者はなかなか採用されません。これが在宅のきびしいところ。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (845/3158)

> お勧めがあったらおしえてください。

どこかの下請けになるのではなく、自分で仕事を取ってくる(つまり元請けになる)ようにしましょう。
もし自分のスキルが低ければ、安い報酬で下請けに出せるところはいくらでもあります。
12件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ