• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

役員報酬と、通勤交通費どちらが得か。

こんにちは。一つ教えてください。 役員報酬は損金になりますよね。 ということは、支給すれば会社の税金が少なくなるのですよね。 一方役員の通勤費は、従業員と同じように通勤交通費に入れられると思いますが、 通勤交通費に入れることは、会社にとってメリットでしょうか? 例えば、「役員報酬は定額10万円で、通勤交通費が1万円含まれています」 というケースの場合、会社にとっては 役員報酬として計上したほうがお得なのか、 通勤費として計上したほうが得なのか・・・ 当然両方に使うということはできないと思いますが、 通常どのように扱うのか、標準的なところを教えていただけないでしょうか?? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数9431
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#24736

役員報酬と通勤手当ては別々に処理しても、役員報酬と旅費交通費と別々に処理しても税金の負担は同じですから、どちらでもかまいませんが、次の点に注意してください。 通勤手当てを役員報酬に加えて処理すると、役員の課税対象額が増えてしまい、役員個人の所得税や住民税が多くなってしまいます。 これを防ぐには、源泉税の計算や年末調整の時に、通勤手当て分は非課税扱いにして、課税対象額(総支給額)から除外して税額を計算します。 役員報酬と旅費交通費と別々に処理した場合は、社会保険の算定基礎届けの場合は、交通費も報酬の額に加算する必要があります。 消費税のことは深く考える必要はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 最初、役員の場合、損金にもできて個人所得税も非課税になるとは ちょっと美味しすぎるのではと不安になっておりましたが、 正しい取扱でほっとしています。 月々の給与で役員報酬とまとめてしまって、年末調整してもよかったのですね。 勉強になりました、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 役員に対する通勤費について

    役員報酬を毎月定額とっています。 これとは別に今期途中より定額で通勤費として2万円とりはじめまして旅費交通費としています。 ガソリン代や高速代は実際かかっただけ旅費交通費として経費にしていますが、この間知り合いに、毎月とっている2万円は役員報酬的な性格で調査に入られたらお給料とされるかもしれないと言われました。 そこで質問なんですが、 (1)通勤費は最高10万円まで非課税でしたよね。そもそも役員に対する通勤費って認められるんでしょうか? (2)(1)で認められない場合ですが、どういう名目でこの2万円をとると経費として(役員の賞与とみなされると経費にもならないですよね)みてもらえて、かつお給料とされないのでしょうか? 分かる方お願いいたします。

  • 役員報酬について

    現在、一人で会社を経営しております。 役員も私が代表取締役で社員はパートのみです。 売り上げのほとんどは、毎月定額の報酬となるA社からの請負の仕事です。 A社との取引の中で色々な事があり今年の7月よりA社の社員になる事となりました。 少なからずではありますが他の仕事の売り上げもある為 現在経営している会社は存続させる、代表もそのままで良い という条件で会社員となります。 そこで、7月以降の役員報酬についてどのように処理をすればいいか困っています。 <当方の状況> ・12月末決算 ・A社からの入金がなければ役員報酬は出せない ・7月からはA社からの給与所得で生活をする。 ・パートの給与はA社以外の売り上げでまかなう。 という状況です。 今検討していますのが (1)役員報酬を7月以降なくす (2)今年12月までは役員報酬を未払い計上し来年1月(来期)から役員報酬をなくす です。 (1)の方法を取りたいのですが色々見ていますと年度途中に役員報酬を減額すれば それまでに支給した役員報酬は損金計上できない可能性があるとのことでしたので (2)の方法も考えてみましたが売り上げがない中で報酬を出すことに抵抗があります。 そこで質問ですが、このような状況の場合で(1)の手法を取った際に 今まで(1月~6月)に実際に支給している役員報酬は損金計上できないでしょうか。 乱文となり大変申し訳ございませんがご教授いただければ助かります。

  • 役員報酬について。

    従業員10人ほどの会社で役員をしております。 一部の従業員から「自分たちの給料が低いのは、役員報酬が高いからだ!」とありえない金額で噂をたてられています。 役員報酬と従業員給料の違いを分かりやすく伝える言葉を教えてください。 また、間違った金額とはいえそういった個人情報を簡単に口にするのは、法律的に違反にならないのでしょうか。 宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • natonii
  • ベストアンサー率27% (96/345)

☆役員報酬と通勤手当は基本的に異質のもので、合わせて役員報酬として損金支出した場合、会社の損益には関係有りませんが、受給者の不利益になります。 ☆通勤手当には税法上、所定額は非課税となっており、報酬として支給(受給)した場合は、全額が所得になりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすいご説明、ありがとうございます。 ではやっぱり、通勤手当として支給したほうが、お得ということですよね。 実際に電車通勤しているので、実費を計上すれば問題ないですよね。 参考になりました、ありがとうございます。

  • 回答No.1

通勤交通費として処理する場合、実費相当額又は交通用具の利用の場合の所得税法上の通勤手当(令20の2)の要件を満たすかどうかが問題だと思われます。 要件を満たした場合には、どちらで処理しても法人税法上損金なので、処理的にはどちらでもいいと思われますが、消費税の計算をするときに判りやすくする場合には、旅費交通費等(役員報酬とは別勘定)で処理したほうが、判りやすいのではないでしょうか。(ただ、社会保険の算定基礎の時には、旅費交通費として処理した分を加算し忘れないようにしないといけませんが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございます!! ・・・で、大変恐縮かとはおもいますが ど素人なので補足の質問をさせてください。 法人税的には差がないということで理解できました。 あとはおっしゃっていた消費税上は、何かの差が出てくるのでしょうか? 分けておくと、計算のしやすさ以外に その結果、消費税に差が出てきたりするのでしょうか・・・・・? お時間のあるときで構いませんのでご回答よろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • 通勤費と交通費

    今、会社で就業規則をみなおしているところなのですが、 通勤費と交通費についてお尋ねします。 たとえば、家から客先に直接いったときの交通費を通勤費にいれるかどうか 検討しているところなのですが、会社としてはどちらが得なのでしょうか? (この交通費は通勤手当の非課税限度額内とします) 個人としては通勤費にいれてしまうと、標準報酬月額があがってくるため 社会保険料が多くなってしまいますよね。 だから交通費とした方がいいと思うのですが。。。 文中、至らない箇所多々あるかと思いますが、質問ございましたら、 補足いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 働いてもいないのに「役員報酬」って

     会社から社長へ役員報酬を毎月支払っていますが、その振込先のひとつとして社長の奥方の口座が指定されいます。この奥方は役員兼株主なのですが、会社の仕事には一切貢献していません。それなのに一般従業員よりも高額の「役員報酬」とやらを受け取っています。とても悔しいのですが、こういうのはアリですか。

  • 役員報酬について

    合資会社をやっています。設立は2年位前になるのですが、売り上げが上がってきたのは本営業年度の最後の月だけです。その場合、売り上げがなかった月の間も役員報酬を損金として計上していいのでしょうか?実際にはそれを払うほどのお金がないため、 費用 役員報酬 / 負債 未払い賃金 のようになると思うのですが、、

  • 役員報酬について

    役員2名、従業員1名の会社に従事しています。 役員報酬についての質問なのですが、 現在、社長の役員報酬は30万円、もう一人の役員(社長の奥さまです)の役員報酬が8万円です。 役員報酬を給与という形で支払っております。 この、役員の8万円という金額は、税金があまりかからないようにと計算されて決定されたようですが、 ある日、別の会社経理の方から、「役員報酬で8万円支給されるならアルバイトで8万円支給されたほうが税金が安くなるんじゃないか?」 と、教えていただきました。 詳しくは分からないので自分で調べてみて下さい、と言われました。 この方のおっしゃる税金が安くなるというのはどの部分の税金のことでしょうか? ちなみに本当に違いがあるのでしょうか? 経理初心者なので詳しいことがわかりません。 説明不足もあるとは思いますが、 お心当たりのある方、ご回答いただけると大変助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 役員報酬を従業員に開示する義務は無い?

    役員報酬は、従業員に開示する義務はないのでしょうか? この度、従業員の給料がカットされました。 しかし、役員報酬はカットされた様子がありません。 国庫から借金をしている会社なのですが、 借金をしてるにも関わらず、役員報酬を減らさないのはおかしいと思います。 従業員達は、役員報酬が如何に高額か、知りません。 テレビなどで映ることもある、大きな会社の株主総会では、 役員の報酬などが開示されていますが、 そもそも、役員報酬を開示する義務は、ないのでしょうか? ご回答お願いします。

  • 役員報酬を0にしてもいいですか?

    有限会社を営んでおり、私と妻が取締役で従業員はいません。 現在私が月30万円、妻には月3万円を役員報酬として支払っています。 諸事情で年内で休業をするので、とりあえず妻の役員報酬をゼロにしたいと 思っているのですが問題ないでしょうか? 残り月も少なく月額変更届を出すのは面倒なので私の報酬の月額変更は考えておりません(^^; 宜しくお願い致します。

  • 会社設立後の役員報酬

    いつもお世話になりますm(__)m 2009年9月に法人を設立(登記完了)しました。 (代表取締役(役員)1名のみの株式会社) そして、仕入れや経費もあり、11月までは給与(役員報酬)を取れる状態ではありませんでした。 最初の決算は2010年8月末なのですが、それまでには役員報酬として給与を取れるように頑張っているのですが、「会計期間開始後3ヶ月以上が経過した後の役員報酬改定(増額)は、損金に参入できない」とのことを聞き、払えなくても役員報酬を計上しておいたほうが良いのでは?と思いました。 役員報酬が経費にできない(損金にできない)という事を聞き、定期同額給与などについて調べていたのですが、理解できなかったのでご存じの方がおられましたら教えてください。 (1)2010年1月から役員報酬を取る場合、現状であれば損金へ算入できませんか? (2)損金へ算入できない場合、2010年1月から役員報酬として受け取るために、2009年11月分より未払としてでも役員報酬として計上してよいたほうがいいのでしょうか? (もちろん、未払報酬の分の源泉所得税も差引し、納付します) ご教授のほど宜しくお願い致しますm(__)m

  • 役員報酬について

    現在、従業員20名程度の小さな株式会社で働いております。 小さな会社であり、昨今の不景気の煽りを受け業績は芳しくありません。 赤字か赤字ギリギリのところで何とか動いている状況です。 そんな中、代表取締役を始め役員の報酬が経費を圧迫しているのですが、 一向に役員報酬を下げる動きが無いため、 一般社員からの働きかけにより、役員報酬を下げる・役員を減らす等、 どうにかして高すぎる役員の報酬を減らし、 (もちろんそれだけでは一部経費の削減にしかなりませんが・・・) 経費を削減する方法は無いか模索中ですが、知恵が無いため方法が分かりません。 ・・・個人的には赤字の会社で役員が報酬を得ていること自体が、おかしいと思うのですが・・・。 どのような方法があるのか、または無いのかを教えて頂ければと思います。

  • 役員報酬の損金算入について

    去年11月に株式会社(一人会社)を設立しました。 当面は収入がないこと、3月から収入が発生することが分かっていたので、 取締役会議事録の役員報酬に関する議事で「4月より支払う」としています。 もちろん期の途中で役員報酬が増額した場合は、 その分は損金不算入だというのは分かっています。 議事録に明記した場合は、4月以降に計上した役員報酬は 損金算入できるものだと思っているのですが、 その認識で間違いないのでしょうか? (期の途中で役員報酬を増額したという意識が全くなかったので、  あまり深く考えていなかったのというのが本音ですが・・・)

  • 役員報酬の決め方

    役員2名、従業員1名でコンサルタント会社をやっています。 クライアント会社とはそれぞれ顧問契約をしていますので、だれがどの案件にどれだけ寄与しているかはすぐ分かります。 こうした場合、役員報酬と、従業員1名の報酬の決め方として公平なやり方は定式化されているのでしょうか?  また、主観的には明らかに不公平と思われる場合、是正する手段はあるのでしょうか?