締切済み

「障害をもつ」から「障害がある」という表現をするようになってきた背景を教えてください

  • 困ってます
  • 質問No.35511
  • 閲覧数261
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 72% (8/11)

「障害をもつ」から「障害がある」という表現をするようになったのは、いつから、どのあたりで、どのような理由から、そして現在の状況等について・・・教えてください。
障害は自発的にもつものではないことは理解していますが、「障害をもつ」と言う言葉を使ってはいけないとか、また使わないようにしようというようなことを明文化したものがありますでしょうか? 決して反対の立場にいるものではありません、詳しく知りたいのです。
放送・行政関係では使ってはいけないと言うようなルールが定められているのでしょうか、どなたか教えていただけないでしょうか、些細なことでも結構ですからよろしくお願いいたします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/5)

管理者より:
同等の質問があるのでそちらをご参照下さい
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ