• ベストアンサー
  • 困ってます

社長って誰でもいいんですか?

こんばんは。 知人の外国人が、近々、日本で貿易関係の会社を設立する計画があり、私に社長になって欲しいと言われました。外国人社長よりも日本人が社長という方が、日本国内において信用などの面でも業務が行いやすいからだそうです。そして表向きだけ社長で出資することも無く、業務には関わらなくて構わないとのことです。一応報酬もくれるそうです。 しかし、表向きだけの社長とは言え社長は社長なので、簡単に引き受けるはけにはいかないとおもい悩んでいます。 もし私が社長を引き受けた場合、どのようなリスクや責任が生じますか? そして表向きだけの社長というのは、法律上問題ないのですか? 参考意見をよろしくお願いします。

noname#65821

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数677
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • kikke87
  • ベストアンサー率37% (38/101)

他の回答者さんの多くは代表取締役と社長を混同しているようなので・・・ 社長は誰でもいいです 法律上の問題もありません リスクや責任もほとんどありません 失敗したときに首を切られるくらいです あつかいとしては役職名があるだけでヒラ社員と同じです そもそも社長という肩書き自体社内的な役職名で社外に対しては関係ありません ただし代表取締役社長は別です 会社のすべての責任とリスクを背負うことになります リスク無しで社長を引き受ける場合 ・代表権は無しで別の人物に ・代表取締役、取締役などの役員には入らない ・出資をしない ・自社株をもらわない ならいいと思います 本当に名前だけになりますが・・・ 業務をしていないのに報酬をもらうと税務署に目をつけられる可能性があります 年間60万円以内だったら大丈夫だったはずです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 貴重なご意見、大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 外国人社長の在留資格についておしえてください。

    外国人社長の在留資格についておしえてください。 弊社は英国企業が100%出資している日本法人になります。 英国本社の社長が弊社の代表取締役になっておりますが、 めったに来日することはなく、ほとんど名前だけで、 実質的には弊社の経営・管理業務は行っておりませんので、 弊社は社長には役員報酬を支払っておりません。 また現在、弊社の取締役は、その外国人社長1名のみです。 ※定款では、「当会社には、取締役1名以上5名以内を置く。また取締役が2名以上ある場合は、そのうち1名を代表取締役とし、取締役の互選によってこれを定める。」と定めております。 かつてはもう一人日本人の取締役がおりましたので、 その者が代表取締役となっておりましたが、先日辞任されたため、 急遽、本社の外国人社長を日本にて外国人登録、印鑑登録を行い、 代表取締役として登記いたしました。 この場合、外国人社長の在留資格は必要でしょうか? 日本法人の代表取締役ではありますが、経営業務は行っておらず、 報酬も受けておらず、そもそも日本に在留していないので、 在留資格は不要、ということで大丈夫でしょうか? 在留資格が必要ということになっても、この外国人社長は 報酬を受けていないので、 在留資格取得の条件を満たしていないかと思われますが、どうでしょうか。 株式会社の場合、「代表取締役のうち1名は、 日本に住所を有することが必要」とのことですが、 住所は有していますが実際には居住していない、というのは違法なのでしょうか? もし、現在の弊社の状況が違法であったら、 現実的な解決策としてはどのような方法があるのでしょうか? やはり、日本に実際に居住している者を代表取締役にし、 役員報酬を支払うしかないのでしょうか・・・。 長文になり申し訳ありません。 お忙しいところ恐縮ですが、 どなたかアドバイスをいただけましたら、大変助かります。 何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 社長になるということ

    わたくしは、会社勤めの一般職です。 友人(Aさん)が会社を興しているのですが、外国人のために、永久ピザを取る為に、 社長をわたしにして、Aさんを一般社員とし、日本での正社員勤めの実績を作りたいと相談を受けました。日本で正社員として働く実績が2~3年はほしいと言っています。今、Aさんはワークイングピザで 日本に住んでいる状況です。 社員数2人の小さな会社です。 わたしもAさんと同業ですので、仕事の内容は把握しているのですが、 代理社長のようなことをすることは、何か法律上のことなどを含めて、リスクや心配ごとなどは 何があるのでしょうか。 教えて頂ければと思います。 よろしくお願いします。

  • 医師・歯科医師が社長になることは可能?

    現在、1歯科医院の院長をしておりますが、ワインの収集が趣味でこの度仲間3人と共同で出資し、ワインの輸入販売業を主な業務とする株式会社を設立する運びとなりました。 出資金の大部分は私が出すことになりますので、会社設立を含め、私が責任の大半を背負う形となり、その関係で代表取締役には私が就任する公算が大なのですが、法律上の問題(医師法・歯科医師法による医師・歯科医師の営利企業への役員就任等に関する制限)はあるのでしょうか? もし問題がある場合には、親族の誰かに代わりに社長に就任してもらわなければならないと考えてはおります。 どうぞよろしくお願いいたします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8

会社法で代表取締役のうち1名は日本人という規定があったはず(本年の改正で自信無し、多分変わっていないはず)。このことから日本人である質問者さんへの依頼でしょうね。 ただ、名前だけの代表取締役になるのは大変リスキーであること認識してください。新しく起業するということは大ばけして大成功する可能性もありますが、多くのケースでは幾多の困難に直面し問題を抱えたまま挫折ないし失敗するか可能性があります。有限責任の会社としても代表者には相当の責任がついて回ります。 思いつくのは、会社としての借金(レンタル、リース、買掛金債務含む)が払えなくなったとき、とくに代表者として連帯保証人になるようなケース。次に会社として違法行為や、反社会的行為、公序良俗に反する活動をしたときの会社と代表者としての責任。 宅建や薬剤師等、資格を条件とする商売で、名義貸しが行われることがあるようですが、そこまで直接的違反でなくても、大きい問題が起きたときはそのような形でも責任が問われる可能性があります。 私としては、自分で直接関与できる形でない限り、止めたほうがいいと思います。自分の知らないところで有形無形の自分の責任と信用が使われるのは私だったらかなわないですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 貴重なご意見、大変参考になりました。

  • 回答No.7

ちょっと危ない回答があったので、気になりました。 登記上、取締役などになっていなくても社長となると責任はあります。 社外的に社長と認識されれば、それで十分責任問題がおきたときに面倒です。 登記は関係ありません。 お客さんが質問者さんを社長と認識している(名前だけでも)だけで十分です。 社長と入っている名刺や会社案内があったら完璧ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 貴重なご意見、大変参考になりました。

  • 回答No.5

>もし私が社長を引き受けた場合、どのようなリスクや責任が生じますか? あらゆる責任を負います >そして表向きだけの社長というのは、法律上問題ないのですか? 問題はありませんが社会的に表向きだけという考え方は有りません 名前だけ貸しても責任は付いてきます 日本人名での会社設立だと簡単ですのでそうしようとされているのでしょう 名前だけ貸して-倒産-責任だけ残った 良く聞く話ですね 報酬=リスク負担...おいしい話しは注意して自己責任でしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 貴重なご意見、大変参考になりました。

  • 回答No.4
  • simakawa
  • ベストアンサー率20% (2834/13884)

一寸気になる話ですね.外人が社長の会社なんて今はもう一杯あります.大会社では日産がそうですね. 上手くいかなかった時の責任問題は必ず発生します.ですから役員は訴訟のために必ず保険に入ります.引き受けるなら相当額のこれを掛けて貰わねばなりません.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 貴重なご意見、大変参考になりました。

  • 回答No.3

社長は誰でも大丈夫です。 但し、旨く行った時は問題は無いでしょうが、借り入れが発生したり、顧客に不良品を納品したり、或いは社員が問題を起こしたりしたときは当然代表取締りの責任が発生します。 また、会社が経営不振に陥り立ち行かなくなった場合、つまり負債の責任も経営者が負わなくてはなりません。大株主の責任も当然発生しますが、その辺りのことを含めて社長職につくべきかどうか考えるべきですね。 人、物、金の責任は社長が取るべきです。 つまり、経営計画を立てることができないようでは経営者は無理です。 そして企業のビジョン、ミッション、価値に対する考え方や社員の行動規範は社長が作り上げるべきものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 貴重なご意見、大変参考になりました。

  • 回答No.2

参考程度に。 表向きだけの社長というのは、選択肢としてはオッケーです。ただし会社の形態によっては取締役会や株主総会など、最低限出席すべき会合が存在しえます。その貿易関係の会社が、株式会社なのか合資会社なのか、その他なのか分かりませんが…。 恐れるべきは株主代表訴訟で、社長の馬鹿な経営方針によって会社が大きな損害を被った場合に、株主は社長の私有財産に対して損害賠償を請求することができます。 というわけで確認すべきは、会社の形態と、会社の持ち主の構成 (持ち株比率) でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 貴重なご意見、大変参考になりました。

  • 回答No.1

外部から社長の引き抜きというのはあると思います でも例えば旧山一證券の社長のごとくスケープゴート として責任を押し付けられるためだけにつけられる ケースもあると思います それがどういった経緯かは 存じませんが社長職が誰でもいいはずがありません ただいるだけのトップでは一応名誉会長という肩書き がありますがこれは長年社長職を務めるなどして 実業を引退した方がなるケースが多いです 責任のところだけは弁護士にでも相談して イザという時国内法で処理できるのか よく明白にしておいた方がよいと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 もう一度話し合い、しっかり考えてから答えを出したいと思います。 貴重なご意見ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 子会社の社長になるメリット、デメリット

    子会社の社長になるメリット、デメリット、他に注意しなければいけないことについて教えてください。 現在、個人事業主として自営業を営んでおります。 従業員は自分のみです。 以前からの取引先である、1社と業務委託契約を結び、毎月の報酬を頂いているのですが、それが唯一の収入源になります。 今回、取引先の社長から、子会社を設立するので、その社長にならないかと言われております。 条件として、 1.仕事の内容は今までと全く同じ。 2.資本金を含む設立費用の10%は出資してほしい。その代わり、株式の10%は私が持つ。 3.従業員を一人、指定するので雇用して、給料を出してほしい。(給料分は、親会社から出ます。) 4.今の業務委託費用より、少し多めに報酬を頂ける。 になります。 メリットは、このまま個人事業主で年金や健康保険を自分でするのではなく、社会保険のほうがよいのでは?ということを言われております。 自分の考えるデメリットとして、責任が増えてしまうのではないかが不安です。 例えば借り入れを親会社がこちらの了解を得ずにしていた場合、責任は気がつくと自分になっていたなどはないでしょうか? 社長とはこれからもずっと一緒に仕事をしていきたいと思っている人なので、断りにくく、メリットが多いなら引き受けようと考えています。 色々なご意見を頂きたいと思います。 宜しくお願い致します。

  • 海外業者が国内で買取りするのに会社設立は必要ですか?

    海外の業者が、日本国内で、商品を買い取り、海外に輸送したいと考えています。 貿易振興会に相談したところ、こういう場合は、特に会社を設立する必要がないといわれましたが、売主を募るのに雑誌などで宣伝する必要があります。法律的に問題ないか、教えて頂けないでしょうか? ありがとうございます:)

  • アフリカ諸国・東南アジアへ中古日本車を輸出したい

    アフリカ諸国・東南アジアへ中古日本車を輸出したいのですが、 そのために、日本国内で活動する、これらの国々の貿易会社(個人・法人)と知り合いたいのです。 私が直接、海外へ輸出しないで、日本国内にある貿易会社を通じて輸出したいのですが、 どうすれば、日本国内で、これらの国々の貿易会社にコンタクトがとれる、紹介を得られるでしょうか? 教えていただければ幸甚です。

  • タックスヘブン対策税制とは

    詳しい方!ご回答お願いします。 アジアとの貿易事業・日本国内での小売を行っているのですが、香港に新会社を設立して貿易の拠点を築きたいのですが、色々調査していると 問題が[タックスヘブン対策税制]のみとなりました。この問題さえクリアできればよいのですが詳しい情報が分かりませんでした。お答えを!

  • 貿易収支<0

    経済学初心者です。 もし日本が 貿易収支<0 になると 「日本人の上司に外国人が増える」 と聞きました。 なぜこうなるのか、わかりません。簡単にでいいので説明お願いします。 資本収支>0 になり日本が海外に持つ資産が増える。 ここまではわかるのですが。。。 日本国内は関係がないのでは・・・と思ってしまいます。

  • 外国人の政治的デモについて

    長野五輪や沖縄反基地デモに外国人(在日半島人)が絡んでいると日本公安が発表していた。 そこで質問です。 外国人でも日本国内で反政府・反基地運動が出来るのでしょうか(法律上)?

  • 低信託報酬のファンド

    日本国内で買える信託報酬0.5%以下の国内株インデックスファンドは存在しますか? またアメリカや国際のインデックスファンドで日本国内で買えるもの(信託報酬0.5%以下のもの)はありますか? 教えてください。

  • ロス疑惑三浦元社長逮捕の疑問

    よくわからないので教えていただきたいのですが。 サイパン旅行中に三浦元社長が27年前の殺人容疑で逮捕されたそうです。 この容疑は日本国内裁判にて無罪が確定した容疑と同じと理解しているのですが、一般的に同一の容疑で2度裁かれる事は無いものと思っていましたが(ダブルジョバティという映画もありました。)国が異なると関係ないのでしょうか? そうだとすれば、もし彼が日本国内で無罪でなく有罪だったとして、刑期を全うした後 渡米していた場合でも、同罪で逮捕起訴されるということですか? なんか変な気がしますが、そうなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 結婚していない人の人工授精とクローンについて

    日本で、結婚していない人でも人工受精等で子供を作る事はできるのでしょうか。 技術上の問題でなく、日本国内で法律上の問題がないかどうか知りたいです。 また日本国内でのクローンがどこまで認められているのか誰か教えてください。

  • 役員報酬の設定のしかた

    役員報酬の設定について教えてください。 代表取締役A 取締役B (取締役Bは発起人も兼ねています。100%出資) で、AさんBさんの役員報酬を設定するとします。 このとき、Bさんに出資もしてもらい、多大なリスクを背負って もらっているので、BさんにAさんより、多くの役員報酬を 支払おうと考えております。 法律上、報酬額に規制は無いですが、不正に高額な場合、 税務署の判断で損金不参入となると伺ってます。 これの場合、税務上この役員報酬は、損金不参入となるのでしょうか。 また損金参入と認められるにはどような条件が必要なのでしょうか。 よろしくお願いします。