• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

関係副詞と関係代名詞

This is the place which I have wanted to visit for along time. ⇒This is the place.+I have wanted to visit (it) for a long time. の(it)の部分はなぜthereにして関係副詞にできないのですか? 明日が期末試験なので早く知りたいです! どなたかお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数111
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

それは、ご自身でも2つの文章に分解した時にvisitの目的語にitを補っているように、一般的にはvisitは"他動詞"としてあとに目的語を伴う動詞として扱うからだと思います。 で、この場合のitは目的格の代名詞ですので関係代名詞もwhichとなるのでしょう。 前に出た場所を表す言葉だからどうしてもthereで受けたくなりますし、また、一般的にはthereは「そこに、そこで」と副詞として使いますが、「そこ、その場所」というように名詞としての使い方もあるので使い分けが難しそうですが…。 ただ、thereを名詞として扱った場合でもやはりその目的格の名詞の代わりとしての関係詞を使うべきですのでwhichを使うこととなります。 或いは、thereを副詞として扱うと今度はvisitは"自動詞"ということになるのですが、全くないわけではないですがvisitは自動詞として前置詞を伴って使うことはそんなに多くないので、関係副詞ではなく関係代名詞のwhichを使った表現の方が良いように思います。特に、試験の場合には。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞と関係副詞

    1 Canada is a country (     ) both English and French are used. 2 Sapporo is a city (    ) I've wanted to visit for a long time. どちらも先行詞が場所なのでwhere whichの見分け方がわかりません。教えていただけませんでしょうか?

  • 関係代名詞と関係副詞について

    こんばんは。 関係代名詞と関係副詞。 どれがそれでどうだとか基本は多分分かっていると思うのですが、 時々2つがごっちゃになってしまいます。 (1)We came to the point (    ) the road parted into two. 答えはwhereですが、私はwhichにしていしまいました。 (2)This is the restaurant (   ) I have long wanted to visit. 今度は逆にwhichなのにwhereって・・・ 2つをどう見分けて空欄補充(他の場合もそうですが)したらいいのでしょうか。 克服・攻略方法がありましたらお願いします。 また上記の英文に対する解説も待っています。

  • 関係代名詞

    1 He arrived on the day (  ) he had told to me. 2 That is the resason (  ) I have wanted to know for a long time. 3 A fire borke out at he hotel (  ) we were staying. 1、2に関係副詞ではなくwhichが、3に関係代名詞ではくwhereが入る理由をそれぞれ教えて下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

 実際には visit there ということは可能で,この副詞 there の代わりに関係副詞 where にしても誤りではありません。  さらに実際のことをいうと,place が先行詞の場合,目的格の関係代名詞にしても,関係副詞 where にしても省略し(省略しないなら that にする),the place I have wanted to visit とすることが圧倒的に多いです。  ただ,学校の試験というのであれば,visit は目的語として場所を表す名詞をとるので,visit it から which になるとパターンとして覚えてください。特に,関係副詞 where を習った後では,これとの比較で必ず出されます。  試験と割り切って,visit なら which と考えてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 選択問題(whereなど)

    this is a place( )I have long wanted to visit という文があり、( )の答はwhichでした。 自分は「where」じゃないかと思ったんですが。。 なぜ違うのでしょうか??

  • 関係代名詞と関係副詞

    数件前の質問で気がついたのでが This is the road which leads to the airport. を下記の関係副詞を使うとおかしいですか? This is the road where to lead to the airport. 肯定文ですと違和感がありますが、疑問文にすると有りえる文章と思いますが如何ですか? Is this the road where to lead to the airport? 文法に間違いがあればその箇所を指摘をしていただくと幸いです。

  • 関係詞の問題

    1次の文章の意味に合うように、 ( )に関係詞をいれなさい。 1.ここは私が長いこと訪れたいと思っていたところです。 This is the place ( ) I have long wanted to visit. 2.ここは私が長いこと住みたいと思っていたところです。 This is the place ( ) I have long wanted to live. 2次の英文を日本語にしなさい。 1.Many people couldn't understand what the scientist explained. 2.I got full marks in the test,which made me very happy. 3文章の意味に合うように( )内の語句を並べかえなさい。 1.鹿は私が手に持っているものを食べようとした。 The deer (had/eat/tried/what/to/I) in my hand. 2.経験はあなたがこの仕事で必要なものです。 Experience (for/you/just what/is/need) this job. よくわからなかったので よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 関係代名詞と関係副詞の代名詞と副詞にあたる部分

    形容詞が名詞を修飾します。 副詞は動詞や形容詞、副詞、あるいは文全体を修飾します。 関係代名詞は接続詞の役割を兼ねる"代名詞"で先行詞を修飾する形容詞節を作ります。 関係副詞は接続詞の役割を兼ねる"副詞"で、同様に先行詞を修飾する形容詞節を作ります。 との説明があります。 関係代名詞の例としては、 Mr.Brown is the man who is in charge of the project. 関係副詞の例としては、 This is the place where we first met. との事です。 このwhoが代名詞で、whereが副詞にあたる部分なのでしょうか?いまいち理解できません。かなり低レベルですが真剣に悩んでいます。ご存知の方、ご教授ください。

  • 関係副詞 where と関係代名詞 whichi の違いを教えてください。

    This is the place where I was born. This is the place in which I was born. の2文はわかるのですが、 どうして This is the village where I visited last year. は間違いで、 This is the village which I visited last year. は正しいのかがわかりません。 先行詞 the village が、動詞visit の目的語に当るから 目的格の関係代名詞がはいるとのことですが、この説明自体が良くわからないため、自分で理解できていないのだと思います。 This is where I visited last year. は正しいと思うので、 The is the place where I visited last year. もきっと正しいのではないかと思います。 しかし、 the place を the village に変えると、なんで where は間違いで、which にしなくてはいけないのか、そこが理解できていないんだと思います。 どなたか、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と関係副詞

    関係代名詞と関係副詞の使い分けができません。 例えば これが空港に通じる道路です の場合 This is the road which lead to the airport. になるのですか?それともwhereを使うのでしょうか… whereとwhichの使い分けが特にわかりません。 よろしくお願いします。

  • 関係代名詞について

    以下についてお教え頂けないでしょうか。 The first thing you have to take into consideration is time. thingの後はwhereが省略されているのでしょうか? you have to take into considerationまでに目的語の抜けがないと思われそのように考えました。 ご指導のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 関係代名詞

    次のような文に出会ったのですが、「from which」を自分で使ったことが無いためか、何となくスッキリしません。(私の勉強不足と言われれば、それまでなのですが・・・) 英)This place is a good location from which to observe the construction site. 訳)この場所は、建設現場を監視するのに良い場所だ。 そこで、質問なのですが、 (1)「from which」は、文法の参考書の例文以外でも、日常、ちょくちょく使われているのでしょうか? (2)次のような言い換えは、文法的に正しいですか?  もし正しければ、どちらがより一般的に使われていますか?  ・This place is a good location to observe the construction site.  ・This place is a good location where you observe the construction site. お時間ある時で結構ですので、よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と関係副詞と複合関係副詞

    インターネットで関係代名詞と関係副詞の区別法というのを 知りました。 ( )の後が不完全な文には、関係代名詞が入り ( )の後が完全な文には、関係副詞が入るそうです。 That is the island( )I've wanted to go to. goで終わっていれば自動詞なので完全であり 関係副詞が入り"where"が正解ですが toがあるので、目的語が必要な為不完全であり "which"が入るそうです。 でも、問題集にあった次の例文の( )以降の文は 不完全であるけども、複合関係副詞が入るようなのです。 つまり、これは関係副詞では有効だった完全な文と不完全の文による 判別方法が、複合関係副詞では通用しないということなのでしょうか? 問題集の英文 "What time should I begin?" "I don't know. Begin (whenever) you want to."

  • 強調構文と関係副詞

    「私が訪れたいのはオーストラリアです。」を 強調構文(It is~that…)で It is Australia that I want to visit. と書きますが、 関係副詞(where)を使って It is Australia where I want to visit. と書き換えることはできますか?