• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

関係代名詞と関係副詞

数件前の質問で気がついたのでが This is the road which leads to the airport. を下記の関係副詞を使うとおかしいですか? This is the road where to lead to the airport. 肯定文ですと違和感がありますが、疑問文にすると有りえる文章と思いますが如何ですか? Is this the road where to lead to the airport? 文法に間違いがあればその箇所を指摘をしていただくと幸いです。

noname#202629
noname#202629

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数75
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

へいっ まいどっ  ^^ 【#1にいただいた補足】 と言うことは下記の文章は有り得ないということですか? I don't know where to put the car. Frank didn't like having the cops know where to find him. Tell them where to get off. You know where to find me. I did'nt know where to start. I found out where to buy fruit cheaply. これ等は、英英辞書もしくはOxfordの文法書から見つけた”where to”の使用例ですが。 ●#2に書いたとおりです。正しい英語です。 【#2にいただいた補足】 質問を続けさせていただきますと、 This is the road which leads to the airport. を、”where”もしくは"where to" を使うことで下記の文章に置き変えることができますか? This is the road where to lead to the airport. 文法上の間違いがあれば指摘をしていただければ幸いです。文法上に問題がなければこの"where to"は関係代名詞と呼べばよいのですか?それとも関係代名詞や関係副詞とは異なった活用と理解すれば良いのですか? ● where to ~ は、もっぱら、他動詞の目的語として使われます。 すなわち、 the road = 名詞 where to lead = 名詞 ですから、 This is the road where to lead to the airport. は、 This is 名詞 名詞 to the airport. という、おかしなことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

と言うことは、 where to lead to the airport は正しい句ではあるが その前にあるroadが名詞であるために名詞+名詞を付け足すのはおかしいとのことですか。 と言うことは辞書に出ている I don't know where to put the car. は動詞+名詞だから正しいが I have no idea where to put the car. は名詞+名詞だから間違いと言うことですね。理解できます。 処で学校で習った I have no idea what to do. 名詞+名詞なので間違った言い回しになるのですか?

関連するQ&A

  • 関係代名詞と関係副詞

    関係代名詞と関係副詞の使い分けができません。 例えば これが空港に通じる道路です の場合 This is the road which lead to the airport. になるのですか?それともwhereを使うのでしょうか… whereとwhichの使い分けが特にわかりません。 よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と関係副詞について

    こんばんは。 関係代名詞と関係副詞。 どれがそれでどうだとか基本は多分分かっていると思うのですが、 時々2つがごっちゃになってしまいます。 (1)We came to the point (    ) the road parted into two. 答えはwhereですが、私はwhichにしていしまいました。 (2)This is the restaurant (   ) I have long wanted to visit. 今度は逆にwhichなのにwhereって・・・ 2つをどう見分けて空欄補充(他の場合もそうですが)したらいいのでしょうか。 克服・攻略方法がありましたらお願いします。 また上記の英文に対する解説も待っています。

  • 関係代名詞と関係副詞の使い分け

    関係代名詞と関係副詞の使い分けについて教えてください。 (1)This is the house which I live in. (2)This is the house where I live. この2つの文で、なぜ(1)はwhichで(2)はwhereなのかがわかりません。 (2)はわかるのですが、(1)がわかりません。 (2)を分解すると、This is the house. I live there.で、 thereは副詞だから関係副詞を使うのはわかります。 (1)はThis is the house. I live in the house. だと思うのですが・・・。 疑問点がまとめられなくて申し訳ないのですが、どなたかわかりやすく教えていただけないでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

続けてお邪魔します。 ご質問文にある "where to" についてですが、 where を副詞としてではなく名詞のように見立てて使う用法では、 "where to" が出現します。 I don't know where to go. (どこに行くべきかわからない。) これは、 I don't know what to say. や I don't know which one to get. という文の what や which と同じような感覚です。 ご参考に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 ”where to” は関係副詞でないと了解いたしました。 質問を続けさせていただきますと、 This is the road which leads to the airport. を、”where”もしくは"where to" を使うことで下記の文章に置き変えることができますか? This is the road where to lead to the airport. 文法上の間違いがあれば指摘をしていただければ幸いです。文法上に問題がなければこの"where to"は関係代名詞と呼べばよいのですか?それとも関係代名詞や関係副詞とは異なった活用と理解すれば良いのですか? お時間が許す限りご教授頂ければ幸いです。

  • 回答No.1
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんばんは。 昨日お見かけした、別のお方の質問の件ですか。 肯定文でも疑問文でも同じで、 This is the road where to lead to the airport. Is this the road where to lead to the airport? は、どちらもまずいです。 副詞というものは、完成した文に対して“おまけ”でくっつけるものです。 つまり、“おまけ”がなくても、文は成立します。 たとえば、 He studies hard. から、副詞の hard を取り去って He studies. としても、文として成り立っています。 関係副詞 where も同じことで、where の後ろには、完成した文がないといけません。 to lead to the airport は完成した文ではありません。 では、例として、 This is the road where の後ろに適当な文を当てはめてみましょうか。 This is the road where many cars go to the airport. これは、空港に向かってたくさんの車が走る道路です。 (この道路では、空港に向かうたくさんの車が走ります。) This is the road where the parade takes place every year. これは、毎年パレードが行われる道路です。 (この道路では、毎年パレードが行われます。) 以上、ご参考になりましたら。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

> 関係副詞 where も同じことで、where の後ろには、完成した文がないといけません。 > (where) to lead to the airport は完成した文ではありません。 と言うことは下記の文章は有り得ないということですか? I don't know where to put the car. Frank didn't like having the cops know where to find him. Tell them where to get off. You know where to find me. I did'nt know where to start. I found out where to buy fruit cheaply. これ等は、英英辞書もしくはOxfordの文法書から見つけた”where to”の使用例ですが。

関連するQ&A

  • 関係代名詞と関係副詞

    関係代名詞をつかった This is the house in which I lived in my early daysと 関係副詞をつかった This is the house where I lived in my early days の文ですが、この2つの文に意味の違いはあるんでしょうか? ニュアンスの違いなど教えてください。

  • 関係代名詞と関係副詞

    解説お願いします。 I have been to the place( ) in the park. 選択肢 1 where he spoke of. 2 where he spoke. 3 that he spoke. 4 which he spoke of. 5 of that he spoke. 次のように考えました。 関係副詞の後の文は完全な文で、関係代名詞の後の文は不完全な文ということは 知っています。 この文でのspokeは自動詞ですね。 spoke ofの後は名詞が必要なので1と4は不完全。 1は不完全なので関係副詞は不可。 答えは4番。 そこで教えて欲しいのは、2はofがありません。完全な文です。 4はof which he spoke.でも言えるので前置詞+関係代名詞=関係副詞で 2の答えはof whichをwhereにした文だと思ってしまいます 2は なぜ ダメなんでしょうか? 質問の仕方がまずくてすいません。   2がだめな理由を教えてください。

  • 関係副詞と関係代名詞

    英文が間違っていたので再度質問します。解説お願いします。 I have been to the place( ) in his talk. 選択肢 1 where he spoke of. 2 where he spoke. 3 that he spoke. 4 which he spoke of. 5 of that he spoke. 次のように考えました。 関係副詞の後の文は完全な文で、関係代名詞の後の文は不完全な文ということは 知っています。 この文でのspokeは自動詞ですね。 spoke ofの後は名詞が必要なので1と4は不完全。 1は不完全なので関係副詞は不可。 答えは4番。 そこで教えて欲しいのは、2はofがありません。完全な文です。 4はof which he spoke.でも言えるので前置詞+関係代名詞=関係副詞で 2の答えはof whichをwhereにした文だと思ってしまいます 2は なぜ ダメなんでしょうか? 質問の仕方がまずくてすいません。   2がだめな理由を教えてください。

  • 関係代名詞

    次のような文に出会ったのですが、「from which」を自分で使ったことが無いためか、何となくスッキリしません。(私の勉強不足と言われれば、それまでなのですが・・・) 英)This place is a good location from which to observe the construction site. 訳)この場所は、建設現場を監視するのに良い場所だ。 そこで、質問なのですが、 (1)「from which」は、文法の参考書の例文以外でも、日常、ちょくちょく使われているのでしょうか? (2)次のような言い換えは、文法的に正しいですか?  もし正しければ、どちらがより一般的に使われていますか?  ・This place is a good location to observe the construction site.  ・This place is a good location where you observe the construction site. お時間ある時で結構ですので、よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と関係副詞のwhere

    1 That is the museum. Many people visit there.              ↓ That is the museum which many people visit. 2 That is the museum. We often go there. ↓ That is the museum where we often go. あるサイトの解説で1の文のthereは名詞なので関係代名詞whichを、2のthereは副詞なので関係副詞whereを用いて文を繋ぐとかかれていました ですが1の文のthereはなぜ名詞なのかよくわかりません 2の文のthereは動詞のgoを修飾しているから副詞と書かれていました ですが1の文のthereは動詞のvisitを修飾しているのではなくなぜ名詞なのですか?

  • 関係代名詞と関係副詞と複合関係副詞

    インターネットで関係代名詞と関係副詞の区別法というのを 知りました。 ( )の後が不完全な文には、関係代名詞が入り ( )の後が完全な文には、関係副詞が入るそうです。 That is the island( )I've wanted to go to. goで終わっていれば自動詞なので完全であり 関係副詞が入り"where"が正解ですが toがあるので、目的語が必要な為不完全であり "which"が入るそうです。 でも、問題集にあった次の例文の( )以降の文は 不完全であるけども、複合関係副詞が入るようなのです。 つまり、これは関係副詞では有効だった完全な文と不完全の文による 判別方法が、複合関係副詞では通用しないということなのでしょうか? 問題集の英文 "What time should I begin?" "I don't know. Begin (whenever) you want to."

  • 関係副詞と関係代名詞

    This is the place which I have wanted to visit for along time. ⇒This is the place.+I have wanted to visit (it) for a long time. の(it)の部分はなぜthereにして関係副詞にできないのですか? 明日が期末試験なので早く知りたいです! どなたかお願いします。

  • 前置詞+関係代名詞

    This is the river in which we swim every summer. という文を This is the river where we swim every summer. とすることもできるというのですが、その理由がわかりません。 関係代名詞と関係副詞の違いがわからないのだと思います。

  • 関係代名詞と関係副詞の代名詞と副詞にあたる部分

    形容詞が名詞を修飾します。 副詞は動詞や形容詞、副詞、あるいは文全体を修飾します。 関係代名詞は接続詞の役割を兼ねる"代名詞"で先行詞を修飾する形容詞節を作ります。 関係副詞は接続詞の役割を兼ねる"副詞"で、同様に先行詞を修飾する形容詞節を作ります。 との説明があります。 関係代名詞の例としては、 Mr.Brown is the man who is in charge of the project. 関係副詞の例としては、 This is the place where we first met. との事です。 このwhoが代名詞で、whereが副詞にあたる部分なのでしょうか?いまいち理解できません。かなり低レベルですが真剣に悩んでいます。ご存知の方、ご教授ください。

  • 関係代名詞について

    基礎文法の本に同じ日本語訳で三つ例題がありました。 1.This is the house where he lived in his youth. 2.This is the house (which[that]) he lived in in his youth. 3.This is the house in which he lived in his youth. これらは本当に同じ意味合いになるのでしょうか? それとも微妙なフィーリングの違いがあるのでしょうか? また、口語では3っつともよく使われる文法なのでしょうか? よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう