• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

関係代名詞

次のような文に出会ったのですが、「from which」を自分で使ったことが無いためか、何となくスッキリしません。(私の勉強不足と言われれば、それまでなのですが・・・) 英)This place is a good location from which to observe the construction site. 訳)この場所は、建設現場を監視するのに良い場所だ。 そこで、質問なのですが、 (1)「from which」は、文法の参考書の例文以外でも、日常、ちょくちょく使われているのでしょうか? (2)次のような言い換えは、文法的に正しいですか?  もし正しければ、どちらがより一般的に使われていますか?  ・This place is a good location to observe the construction site.  ・This place is a good location where you observe the construction site. お時間ある時で結構ですので、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数848
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

from whichに限らず、関係副詞(whereやwhenなど)は、前置詞+whichに書き換えることができます。たとえば、This is the hospital where I was born.は、This is the hospital in which I was born.と書き換えられます。このような形は、すでに目的語(この場合hospital)が述べられている場合に使うことができます。全体的に見ると、関係副詞を使うほうが多いのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。 「関係副詞」と「前置詞+関係代名詞」の関係について勉強しなおしたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 関係代名詞which

    ちょっと正しくない文かも知れませんが、 This information (which is) about him is good. という文を This information is good, which information is about him. と言い換えるようなことは可能ですか? 意味が変わるとしたら、2文目はどのような意味になりますでしょうか?

  • 関係副詞と関係代名詞

    This is the place which I have wanted to visit for along time. ⇒This is the place.+I have wanted to visit (it) for a long time. の(it)の部分はなぜthereにして関係副詞にできないのですか? 明日が期末試験なので早く知りたいです! どなたかお願いします。

  • 前置詞を伴う関係代名詞の英文

    ( )内の正しい方に○をつける、という問題です。 (1)This is the plan (which Mr Brown talked / which Mr Brown talked about). (2)The box (which you made / which you made in) is useful. (3)What color is the cat (that she is looking / that she is looking for)? (4)Is this the letter (which she wrote / which she wrote with)? (5)This is the pen (which I wrote the letter with / which I wrote the letter). (6)This is the club (to that I belong / to which I belong) (1)右、(2)左、のように答えて頂けると嬉しいです。 回答よろしくお願いいたします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
noname#27172
noname#27172

from whichは文語的な表現です。口語的には ご質問の例文は This place is a good location to observe the construction site from.というふうに whichは省略し 前置詞を最後に持ってきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 「from which」は文語的なんですねぇ。googleの検索でも、「to~」の方がずっと多いそうですし。 最後の前置詞を忘れないように、気をつけます! ありがとうございました。

  • 回答No.6

前置詞+which(whom)+to不定詞は前にある名詞を修飾する用法です。 we devise more precise instruments with which to observe the planets. 「私たちは惑星を観察するためのより精密な機械を工夫している。」 このような前置詞+関係代名詞+to 不定詞はよく使われます。 fromも through, withなどもよく使われます、in、at はもちろんですが、 このような形で前置詞が後ろに行くこともできますがそうすると whichが必ず省略されて we devise more precise instruments to observe the planets with. となります。この不定詞はよく形容詞的用法といわれます。 そしてこの後ろにある前置詞が省略されることもあります。 つまり、we devise precise instruments to observe the planets. となるわけです。つまり「道具」「惑星を観察する」と並べれば 道具を使って観察する というのは明らかだからでしょう そうすると質問の文になりますが 「場所、位置」「建築現場を観察する」と並べれば、 関係はあきらかですから fromを省略しても自然であるし そのような形で使うこともできると思います。ただどうしても 「~から」の意味を出したいとすれば、後ろにfromをおくよりは from which to observeとするほうが普通だと思います。 質問のlocation from which to observeではgoogleで検索すると130ぐらいヒットしますが location to observeでその6倍ぐらいヒットします。その中で最後にfromの付いているのは チョットみると1割ぐらいですからlocation to observe the construction siteで 立派に通用すると思います。 またlocation where we can observeとかこのweをtheyとかyouにかえてもヒットしますから その言い方でもいいと思います。ただcanを入れたほうが意味としても実際のヒット数としてもいいかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >前置詞+which(whom)+to不定詞は前にある名詞を修飾する用法です。 ちゃんとあるんですね。全く私の勉強不足です。お恥ずかしい・・・。 単語・文脈から明らかな場合は、「前置詞無し」もOKなんですね。なるほど。でも、なにぶん英語初心者なもので、まずは「前置詞付き」をマスターしようと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • tjhiroko
  • ベストアンサー率52% (2281/4352)

♯3です。 fabulousさんのご指摘通り、google で検索したところものすごい数がヒットしましたし、アルクで"from which to"で検索してもいくつか用例が出てきました。 申し訳ありません、完全に私の回答は間違っておりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 tjhirokoさんのご指摘で、私が感じた違和感が、「from which」自体に加えて「to」にもあったことに気付かされました。感謝です。 「googleで検索する」という方法を、私も活用していきたいと思います。わざわざ訂正いただきありがとうございました。

  • 回答No.4

tjhirokoさんのおっしゃっているfrom whichの後のto observeで始まる部分についてですが、 確かに見慣れない形なので、おかしいように思われるかもしれません。 でも、間違ってはいませんよ。大丈夫です。 どなたかも別の質問でおっしゃっていましたが、用法などに自信がないときは、 英語版のGoogleで検索すると良いです。 この場合だったら、"location from which to"などと検索すると、たくさん結果が返ってきますよ。 このとき、必ずdouble quotation mark(")は入れてくださいね。

参考URL:
http://www.google.com

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々ありがとうございます! 私の違和感も、「from which」に加えて、直後に「to不定詞」がきていることにあったようです。こうした用法もあるんですね。 >英語版のGoogleで検索すると良いです。 今後は、まずここで調べてみたいと思います。とても勉強になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • tjhiroko
  • ベストアンサー率52% (2281/4352)

この英文を見たとき、直感的に変だと思いました。今までこういう形を見たことがないというか、とにかく何かがおかしいような・・・ 私の記憶違いかもしれませんが、関係代名詞や関係副詞というのは、2つの文をそれらに共通に含まれる語を利用して1文に合体させる、そのためのいわば接着剤のような役目をするものと理解していました。 で、お尋ねの例文ですが、この文では which の後は文となってませんよね。つまり、主語と動詞という文を構成する要素がない。 This place is a good location from which we can observe the construction site. というような文ならいいですけどね。 to不定詞のために関係代名詞を用いることなど、できないような気がするのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

文法的には、「前置詞+関係代名詞」ですが、これはそもそも、 This is the river. We often swim in the river. を1文にする際、先行詞をthe riverとし、 This is the river which we often swim in. (これは私達がよく泳ぐ川です。) のようになる文は、前置詞inは消えずに残ります。 ただ、前置詞で終わる英語はあまり語呂がよくないため、 関係代名詞に連れられ、前置詞も前におく This is the river in which we often swim. となる場合が多いですが、この場合は関係副詞のwhereにすることが多いと思います。 このように関係副詞で置き換えられないときは「前置詞+関係代名詞」は意外によく用いると思います。 ・This place is a good location to observe the construction site. ・This place is a good location where you observe the construction site. の2文ですが、2文目は、from which = whereとなり文法的に正しいです。上述のように、関係副詞も一般的に用いますが、含まれている前置詞がinやatという単に場所を表すだけでなく、 from「~から(監視する)」という明確な意味を表しているため、これを明確にするためにはfrom whichの方をそのまま用います。 1文目は、やはり最後にfromが必要です。 文法的に、不定詞(形容詞的用法)は基本的に動詞と見た場合の目的語を不定詞で修飾します。 例えば、 I bought a book to read in the train. であれば、read a bookという関係が成立します。 また、 I have no friends to play with. とwithが必要です。これはI play with friends. から来ています。I play friends.ではおかしいので。 これと同じように、本文も、 observeの目的語はthe construction siteがちゃんと存在しており、 You observe the construction site from a good location. で文意成立のため、不定詞のみを用いてもfromは必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。 前置詞の重要性がよく分かりました。関係代名詞・副詞についても、もう一度勉強したいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 関係代名詞 その時制について

    関係代名詞を用いて、 「これは日本製の車ですか」を英訳します。 Is this the car which is made in Japan ? このときの、 which is made in について、 which was made in とした場合と、 その正誤、理由、違いなどについて、どなたか説明 いただけませんか? よろしくお願いします。

  • 前置詞+関係代名詞

    お世話になっています。 前置詞+関係代名詞について学習していたらこんがらがってきました。 ご教授いただけないでしょうか。 That is the house in which I was born. →That is the house which I was born in. このようにinをbornの後に持ってこれるのは理解できます。 では以下の文で、前置詞を関係詞以降の持っていきたい場合どうしたらいいのでしょうか? (1)This is a book from which you can learn both how to read and how to live. fromをwhich以降にもっていくとき、それはどの位置にもっていくのでしょうか?   また、その理由はどうしてなのでしょうか? (2)Monday is the day on which my mother is busiest. onをwhich以降にもっていくとき、それはどの位置にもっていくのでしょうか?   また、その理由はどうしてなのでしょうか? (3)Tell me the reason for which you quit the job. forをwhich以降にもっていくとき、それはどの位置にもっていくのでしょうか?   また、その理由はどうしてなのでしょうか? 基本がわからず、お恥ずかしい限りです。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 関係副詞 where と関係代名詞 whichi の違いを教えてください。

    This is the place where I was born. This is the place in which I was born. の2文はわかるのですが、 どうして This is the village where I visited last year. は間違いで、 This is the village which I visited last year. は正しいのかがわかりません。 先行詞 the village が、動詞visit の目的語に当るから 目的格の関係代名詞がはいるとのことですが、この説明自体が良くわからないため、自分で理解できていないのだと思います。 This is where I visited last year. は正しいと思うので、 The is the place where I visited last year. もきっと正しいのではないかと思います。 しかし、 the place を the village に変えると、なんで where は間違いで、which にしなくてはいけないのか、そこが理解できていないんだと思います。 どなたか、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • 関係代名詞

    関係代名詞 次の英文について質問です。 All you have to do to start this machine is press this button. Allの後には関係代名詞(whichかthat)が省略されているのは分かるのですが、 この関係代名詞は関係詞節中でhaveの目的語かhave to doの目的語の どちらで使われているのでしょうか? haveの目的語なら「あなたの持っているするべきことのすべては~」 have to doの目的語なら「あなたがしなければいけないことのすべては~」 となり意味的にはどちらでもいいような気がしますが、どうも気になりました。 また、発音ではhaveを「ハブ」か「ハフ」のどちらが正しいのですか? よろしくお願いいたします。

  • 関係代名詞:英文

    以下の日本語を関係代名詞を使って英文にする場合ですが、添削を宜しくお願いします。 1.パリは誰もが訪れたいと思っている都市の一つです。 2.これは私が今まで読んだうちで一番おもしろい本です。 3.私は英語の得意な学生を何人か知っています。 4.表紙の青い本が私のものです。 5.彼女には息子が二人いるが、二人とも医者です。 1.Paris is one of the cities that everyone wants to visit. 2.This is the most interesting book which I have ever. 3.I know some students who are good at English. 4. The book whose cover is blue is mine. 5. She has two sons who are doctor.

  • 関係代名詞

    Of all the countries in which to graduate with a science PhD, Japan is arguably one of the worst. http://www.nature.com/news/2011/110420/full/472276a.html 第三パラグラフ第一文 上記の文のin whichの部分は関係代名詞だと思うのですが、構造が分かりません。主語、動詞が省略ということでしょうか? in which people are to graduate with a science phd で良いのでしょうか? 又、訳はどうなりますか? よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と関係副詞

    数件前の質問で気がついたのでが This is the road which leads to the airport. を下記の関係副詞を使うとおかしいですか? This is the road where to lead to the airport. 肯定文ですと違和感がありますが、疑問文にすると有りえる文章と思いますが如何ですか? Is this the road where to lead to the airport? 文法に間違いがあればその箇所を指摘をしていただくと幸いです。

  • 関係代名詞

    関係代名詞what を用いて、次の文の()を英語にしてください。 (1)(重要なこと)は決してあきらめないことです。 ()is never to give up. (2)(彼の言っていること)を注意して聞きなさい。 Listen carefully to (). (3)この図書館は長年(私たちの町が必要としてきたものです)。 This library is()for many years. 解いて頂けたら嬉しいです>< 宜しく御願い致します。

  • 関係代名詞の質問です。

    関係代名詞の質問です。 次の文には一か所誤りがあります。その部分を訂正し書き直してください。 1.Look at MT.Fuji whose top is covered with snow. 2.These are all the CDs which I have now. 3.Kyoto, that has nine sister cities, was the old capital of Japan. 4.Mr.cho, whose I know brother, wants to become a bridge between Japan and China. 5."Romeo and Juliet" is a famous play was written by Shakespeare. 6.This is the same song which I heard in the park yesterday. 7.This man whose photo is on the 10,000 bill, is Yukichi Fukuzawa. よろしくお願いします。

  • 関係代名詞で疑問があるので教えてください。

    関係代名詞を勉強しています This is man ( ) they say stole the car. 選択筋 1.who 2.whoever 3.whom 4.whomever この文なのですが、二つの文 This is the man.とThey say the man stole the car. がひっいたと考えると 二つ目のthe manの部分が関係代名詞に代わると考えたらwhomなのではないのですか? 解説にはthey sayの部分が挿入されているとあります。 この考え方も理解できるのですが、疑問に思い質問してみました。 ( ) there is a difficulty in the plan is quite understandable to me. 選択筋 1.What 2.Whatever 3.That 4.Therefore Whatでも名詞節を作れるのではないですか? What he says is true. など なぜここではThatなのですか? 教えてください。

専門家に質問してみよう