• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

学生時代に友達付き合いを疎かにしてしまった・・・

  • 質問No.2588942
  • 閲覧数1101
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 57% (113/196)

私は今31歳(男性)。この歳になって「友達」について考え込んでしまいます。
友達と話していると、「幼なじみ」「小学校からの親友」「地元の友達」のとこなどが出てきます。人生を振り返ってみると、私は学生時代に友達付き合いを疎かにしてしまった・・・と深く後悔しています。

●~小学校・・・近所の友達とよく遊んでいた。
●中学・・・学校には友達がいたが、休日は家にいることが多く、友達とあまり遊びに行かなかった。
●高校・・・学校には友達がいて、帰りも一緒に帰っていたが、休日は家にいることが多かった。大学現役合格を目指して、家で勉強してることが多かった。
●大学・・・気の合う友達がほとんどできず。

ここまでは、友達とあまり深い付き合いをしてきませんでした。遊びに行くこともありましたが、一人の方が気楽で、自分のことをオープンに話すのが恥ずかしく抵抗がありました。なので、この時点で自信を持って「親友」だと言える友達はいませんでした。

●今の職場~・・・気持ちを切り替え、自分から話しかけるようになる。仲のいい友達もできる。俺のことを「親友」だと言ってくれる友達もいる。後輩であり仲のいい友達もいる。その友達には自分の悩みを打ち明けたりしている。

学生時代を反省して、今は友達を大切にしています。今は、仲がいい友達がいますが、ふと我に帰り、「俺には地元の友達・幼なじみ・子供の頃からの親友がいない・・・」と考えると、無性に淋しくなって、「なんで友達を大事にしてこなかったんだろう・・・」「なんで腹を割って友達と話せなかったんだろう・・・」と考え込んでしまいます。もう過去の話だから、仕方ないとわかってはいるんですけどね。

後輩であり仲のいい友達には「考えてもしょうがない。前を向いて進むのみ!」と言われました。俺みたいな過去を持っている人、今どういう気持ちですか?ぜひ聞きたいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (77/215)

人は自分の歴史を変えることはできません。しかし、その意味を変えることはできます。

ですから、ご友人の「前を向いて進むのみ!」です。

てか、もういい友人持っているじゃないですか!それでいいと思います!

羨ましいな~!(笑)
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

「もういい友人持っているじゃないですか!」

そう言ってもらえると救われますよ!ありがとうございます!
友達って大切ですね!
投稿日時:2006/12/09 00:30

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 20% (169/818)

この様なプロセスがあるからこそ、今(職場で親友が出来る)があるのではないでしょうか?
意味のある経験だったし、後悔する必要はないのでは?
私は、nexus75さんと真逆で成長するにつれ、人づきあいが多くなっていったのですが、
友達の数の多さ=友達を大事にすることではないと気づきました。
というか、自分と言う人間にとって心地良い人との距離感や、受け入れられる許容範囲が解ってきたのだと思います。

多くの人たちは職場での人間関係に悩んでいます。
転職の理由第1位に上る位です。
職場で仲の良い人間関係が築けるなんて幸せなことですよ。
過去に囚われず、もっと楽観的に今を楽しんでもよいのでは?

反省が習慣なら自分を責めることではなくて、
(1)親友がいなかったからこそ学べたこと
(2)寂しさから得られたこと
(3)それらの経験から成長できたこと
などを考えてみたらいかがでしょう?
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

もっと楽観的にこれから生きていこうと思います。ありがとうございます。
投稿日時:2006/12/10 23:05
  • 回答No.8

ベストアンサー率 13% (493/3663)

私の場合、親の都合でドライな市から村に住んでいたので、保育園~中学まで、性格の合わない子と無理して付き合って、親に要らぬ心配かけて申し訳ない時代が有りました・・・なんで、一匹狼をしなかったんだろう・・・と当時の世間知らずな自分が嫌です。
でも、同じグループに居た人は、決して悪い人ではなかったし、陰気で後年恐い事しでかしそうな子もいましたが・・・う~ん。
田舎の学生時代って、皆こんなもんでは?
「世界中心」の朔ちゃんだって、一度も田舎に帰ってないし。事情はあるけど、都会で研究者になった彼が、当時の仲間と気が合うはずもないし。
田舎の同級生は、今では家族みたいな存在なので、うっかり本音話すと、事件性の高い打ち明け話をされたりで、良い事ないですよ。
なので、当時の距離感のままでいれば良かった・・・と後悔した事が有ります。
なので、質問者さんの学生時代も、それはそれで良かったんではないでしょうか?
私は中学時代は、日曜日は人疲れでバテてました。無理して合わないグループにいたせいでしょうかね・・・高校時代はバイトで家に居つかなかったですが。街へ友人と出かける事は、小6で飽きてました。
中学時代に彼氏と都会に家出とか経験してるクラスメイトが、今振り返るとうらやましいです・・・なんかスケールのデカイロマンな気がして。私は成人してから初家出だったので。失踪家出。
ないものねだりはいけませんね。。。参考まで。
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

私は学生時代は自分をよく見せようとしてました。だから、自分の本音を素直に言えなかったり、バカなことができなかったり。悩みを相談するなんてもってのほかでした。なぜそんなに無理をしてたのかがくだらなく思えます。
投稿日時:2006/12/10 23:03
  • 回答No.7

ベストアンサー率 23% (138/582)

友達というのは必ずしも作ろうと思って出来ることではありません。相手が必要なことなので巡り合わせがわるければ、つくらないほうがよいときもあります。だから質問者さんにとっては、今の職場にくるまでの人生が親友が現れるのをまつまでの時間だったと思います。
友達つくりましょうと昔から小学校の先生はいいますが、出来ないときはできません。相性もありますし・・・
今の友人を大切にすることこそが大切なことと思います。
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

今の友達・親友を大切にします!もっともっと仲良くなるぞ!!
投稿日時:2006/12/10 22:57
  • 回答No.6
自分の、いづれは来るであろう未来の結婚式を想像して、誰を呼ぶんだろう、会社の人以外呼ばないこと、未来の相手である人からどう思われるんだろう。そんなことをさびしくなったとき考えます。同じような境遇の学生ですが。
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

同じ境遇なんですか!?話してみたいですね。
投稿日時:2006/12/10 22:54
  • 回答No.5

ベストアンサー率 37% (3/8)

友人づきあいは得意な人と得意じゃない人がいる
友達がいつも助けてくれるわけじゃないので
自分ひとりでもがんばれるようにして、
自分にとって、
本当に大切な人だけをみつめて生きていくこと
それ以外はみない
そういう生き方もありかもしれないです
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

私は友達付き合いが今でも上手ではありませんよ。でも、不器用なりに頑張ってます。学生時代は「一人でもなんとかなるさ!」と思ってた部分がありました。今となっては、それは間違った考え方だったと気付きました。
投稿日時:2006/12/10 22:53
  • 回答No.4

ベストアンサー率 23% (137/588)

私も質問者さんと同じような感じです。

『今からやりなおせないかな?』と思い、同窓会に行きましたが
特にしゃべる人もいず、結局、気まずい思いをしました。

現在、社会人になって、親友とまでは行かなくても、
自分の悩みや、考えていること、くだならいこと
そういったことをきちんと聞いてくれる人がいます。

だから、そういう人たちを大切にしています。

すでに、質問者さんは、回答が見つかったみたいですね(^-^)

お互い、まだ、これからの人生、たくさんの人と出会いますから、
それらの『縁』を大切にしましょう!
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

同じ境遇の人からの返事、ありがとうございます!
私も同窓会を機にやり直したいと思いましたが、なんか表面的な会話しかできませんでした。

これからの『縁』を大事にしていきます!
投稿日時:2006/12/09 00:33
  • 回答No.2

ベストアンサー率 17% (5/28)

自分は32歳です。
nexus75さんと同じようにずっと親友は作ってきませんでした。
学生時代から友達自体は非常に多かったので、「親友」という存在自体必要ではありませんでした。
悩みも「普通の友達x複数」で解決可能でした。
自分で選んでそうしてきたので、今も特に寂しさは感じませんね。
同窓会とかも一度も行ってないですし、やってるかどうかも不明な状態です。
しかし、今が充実しているからか、寂しさは感じませんね。

でも、どうして寂しいのでしょうかね?
nexus75さんは、その寂しさを感じたとき、どのように解決しているのでしょうか?
そこに満たされてない何かがあるような気がします。
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

これは必ずではありませんが、本当の親友って大人になってからではそう簡単にはできないって思うんですよ。子供の時からの付き合いがある親友って、自分のことを何でもわかっている存在ですよね。俺の今の仲がいい友達・親友にも子供の時からの親友がいます。そういう話を聞いてると、「俺はまだこの友達の何もかもをわかっているわけではない・・・。俺にも俺のことを何でもわかっている親友がいたらなあ」と思ってしまうのです。子供の時からの親友がいる人って、また改めてその親友と同じくらい仲がいい親友が欲しいとは必ずしも思っていないと思うんですよ。なんか、俺はすごく仲良くしたくても、温度差があるとしたら悲しいというか・・・。文章がまとまってなくて、すいません。
投稿日時:2006/12/09 00:28
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (3/11)

nexus75さん今晩は

そうですね、友達って大事ですよね。
nexus75さんは過去疎かにされた、その反省で現在はいい
ご関係のご友人がみえる。それでいいのではないでしょうか。

過去の事を振り返るのは大事ですがそれは反省材料として
今後にいかす(されてますね)事が大事だと思います。
そう考えればnexus75さんは教訓とされ今がある、と思います。
もしこういったご経験がなければ今のあなたや周囲のご関係は
なかったかもしれません。

ですから過去に起きた良い事・悪い事をいかしてこれからを考え
ましょう~(私自信にも言い聞かせています)

私も思い返す事が出来ました。有難うございます。
お礼コメント
nexus75

お礼率 57% (113/196)

そうですね。過去のことは反省材料として、これからの友達付き合いを大切にしていけばいいんですよね。ありがとうございます!
投稿日時:2006/12/08 23:49
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ