-PR-
解決済み

本部朝基の本について

  • 困ってます
  • 質問No.25657
  • 閲覧数372
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 85% (172/201)

日本拳法空手道の本部朝基についての書籍を探しています。
ネットなどで調べた結果、
1) 本部朝基正伝:2000.小沼保.壮神社
2) 日本傳流兵法本部拳法:不明.本部朝基.壮神社
という本があるのがわかりました。1)は入手可能ですが、2)については、平成になってからの発行であることはわかるのですが、紀伊国屋やジュンク堂などの書籍販売サイトで検索してもヒットしません。

また、それぞれの本を購入する場合、どうしても注文、取り寄せというかたちをとらざるをえない状況なので、本の内容についても知りたいのです。どちらかの本を読んだことのある方がいらっしゃれば教えてください。2)のほうは以前に発行された「沖縄拳法唐手術組手編」と「私の唐手術」(共に本部朝基著)を再編したもののようです。伝記的内容よりは技術解説書的な書籍を探しています。

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル5

ベストアンサー率 50% (1/2)

たぶんお役に立てないと思いますが、僕の知っている事を書きます。
「本部朝基と琉球カラテ」(岩井虎伯/愛隆堂)なる本を持っています。
初版が平成12年3月ですので、まだぜんぜん手に入るでしょう。
内容は・・・
第一章 私の唐手術(復刻) ナイファンチの全分解図あり
第二章 沖縄拳法唐手術組手編(復刻)
第三章 琉球及び手史概論
第四章 琉球拳法(唐手術)の歴史

あとは、たぶん半年か一年位前格通か何かで本部朝基についての本が、
新刊案内に載っていたと思います。こちらについては詳しくは知りません。
もうひとつ補足すると、「沖縄武道空手の極意」(福昌堂)という本のなかに
本部のナイファンチの写真が載っていて、「日本O流兵法本部拳法」(壮神社)
よりとなっています。この写真は上の本の第一章のナイファンチ分解図の中
の一枚と同じです。どちらも二著の復刻版でしょうから当然ですけど。そして
内容的に重なっているので、壮神社の方は絶版になっているのでは?と
勝手に予想します。
僕の知っているのは、これくらいです。
PS 神保町の書泉グランデに武術系の書籍がけっこう揃っています。連絡
してみてはいかがでしょうか?
補足コメント
asinohutaba

お礼率 85% (172/201)

アドバイスありがとうございます。
>「本部朝基と琉球カラテ」(岩井虎伯/愛隆堂)
本の検索サイトで探すことができ、内容もおもしろそうでした。
「日本傳流兵法本部拳法」はたしかに絶版の可能性が大きいようです。大きな書店二、三に直接確かめてみても「取り扱ってない」「探せない」との返事でした。
>神保町の書泉グランデ
メールでの問い合わせをしてみました。今は返信まちです。
もし絶版だった場合は「本部朝基と~」を購入してみようかと思います。

訂正:質問のなかで
>>日本拳法空手道の本部朝基
と書きましたが、これはわたしの勘違いで日本拳法空手道は本部朝基のお弟子さんが創られた流派であることがわかりました。ここに訂正して関係者の方にお詫びします。
投稿日時 - 2001-01-09 20:49:19
お礼コメント
asinohutaba

お礼率 85% (172/201)

アドバイスありがとうございました。
その後「本部朝基正伝」を入手し、一読しました。

読まなければ今後も空手について誤解をしたままであったろうな、とおもう重要な内容もあり、さらに本部朝基の唐手について興味がわきました。
教えていただいた本についても購入しようとおもいます。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-19 21:40:52
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ