書籍・文庫

全24106件中1~20件表示
  • 報酬付き

    ネット情報・スマホより書籍がいい

    やはりネット情報やスマホずっと 見るより、古典的ですが 書籍をずっと読んだ方が いいですかね。 ネットもフェイクが多い。 スマホ見過ぎも目、首が痛い。 人にも寄るのですがどうですか

  • 小説『推理大戦』の元ネタについて

    似鳥鶏さんの小説『推理大戦』で、「柳剛(りゅうごう)流」という武術が出てきます。それに関して以下のような掛け合いがあります。 「柳剛流?(中略)要するにあれですね?佐藤健のやってたやつ」 「あれはフィクションです」 「あとあれや。あの曲結局第何章までいくん?」 「あれはバンド名です。ひらがなで認識してるんですか?」 「柳剛流」に似た響きの言葉でボケているのかなと思いますが、「佐藤健のやってたやつ」と「バンド名」の元ネタがわからないので教えてください。

  • 小説を読まなかったらどうなる?

    学生時代の国語の時間を除いて、人生で小説を読んだことがない気がします。 文豪と呼ばれる人たちも、もちろん名前は知っていますが、小説の中身は一切知りません。 小説を読まなかったらどうなりますか?

  • 報酬付き

    ブックオフアプリについて

    ブックオフアプリについて 購入するだけで売ることはないのですがその場合でも会員情報は入力する必要はありますか?

  • 本のレビューについて

    本音を書いても良いのでしょうか。 勉強したいことがまとめてありそうな本を買いました。ところが、ネットや他の本で調べないと理解出来ない本でした。 それをそのままレビューに書いても良いと思いますか。

  • 常識も、偏見?

    常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションに過ぎない。とアインシュタインは、言ったそうですが本当ですか?常識も、元々は偏見ですか?教えて下さい。

  • 「新品の本って高すぎでは」と言うのはいけないのか

    私は普段古本屋にしか行きません。 理由は古本でも綺麗な状態で安く買えるものもあるからです。 それで、先日ちょっと時間があったので暇つぶしに新品を扱うほうの本屋に入ったのですが、例えば1冊2815円+税とか書いてあって驚きました。 仮に似たような本を10冊買うなら2万8000円も飛んでいきます。 いやいや、いくらなんでも高すぎでは? 世の中の人たちってそんなに金持ちなのですか? 例えば本格的な特注の専門書とかだったら2万円~3万円とか。そのレベルまではいかないにしてもちょっと専門的な内容だったら1冊5000円~7000円とか。 勉強のためにそういう難しい内容の本が欲しいとは言っても高すぎて古本屋にあれば古本でいいし、例えば受験用の本だったら汚れるものなので古本でいいし。 あとは個人的な意見として自己啓発本や人生を語る本だったら無料でもいらないのになんでそんなものに高い金を払わないといけないのかと思います。 色々書いてきましたが、結局のところ「新品の本ってそんなに高い金払う価値あるのか?」と疑問です。 あと単純に、買うときは高いのに売るときは10円くらいにしかならなかったという経験があるので、なんでそんなものに何千円も何万円もお金使わないといけないのかという違和感もあります。

  • 古本の値段 デタラメ?

    私はよく本屋に行くのですが、値段設定がいまいちわかりません。 「え?これ220円でいいの?」という、綺麗で有名な専門書とかもたくさんありますが、逆にこんなの誰が買うんだという本が高かったり。 ぶっちゃけデタラメってレベルですよね?

  • ダン・ブラウンの『オリジン』について

    ダン・ブラウンの『オリジン』を読んだのですが、ウィンストンがイスラム教の法哲学博士、アルファドルとユダヤ教のラビ、ケヴェシュまで殺した理由がいまいちわかりません。カーシュのプレゼンを盛り上げるための駒というのにはあまりにも強引な気がするし、先にカーシュの発見を公開してしまうかもという緊急事態でもなかったし…。 私には理解できずスッキリしないので誰か教えて下さい。

  • 儒学と漢学の違いは何ですか?

    儒学と漢学の違いはありますか? よくわかりません。

  • 儒学はリアリストですか?

    儒学を現代でも学んでいる人はリアリストですか? それともロマンチストの方でしょうか?

  • 【至急】回答求みます!

    講談社BOX出版の「ひぐらしのなく頃に」は英語版の出版はあるのでしょうか?

  • 本のタイトルが思い出せません

    本のタイトルが思い出せません。4、5年前に学校の図書室に新しく入ってきた本でした。ファンタジーで全3巻、おそらく小学校高学年向けの小説です。 本の内容は ・現実の世界とは反対の影の世界があり、そこの住人は自分の使い魔らしきもの(名前が思い出せません)を介して魔法が使える。猫耳としっぽが生えている ・主人公は現実世界の小学生で、ある時影の世界に迷い込んだ ・主人公は影の世界の学校に転入することになり、そこで黒の(名前が思い出せません、使い魔つかい?です)を目指すことになる ・使い魔は風や水などに名前を与える(元々の名前があり、それを呼ぶ、みたいな感じでした)と命令することができるようになる、料理の使い魔?もいた気がします ・物語の最後でラスボスと戦う時に月の使い魔を召喚する、その月の使い魔の名前は主人公の母親の名前だった 思い出せる範囲はこれくらいです。あやふやな記憶で申し訳ないのですが、一緒に探してもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

  • 落窪物語の作者について

    落窪物語の作者はある不明との事ですがあれは男性説が有力ですか? 竹取物語・落窪物語・うつほ物語などは男性作家の可能性が高いですか? 落窪物語は完全に創作ですか?史実ではありませんよね?

  • 探している本があります。

    探している本があります。本だったかも怪しいくらい昔に読みました。 内容は人々の人生が記されている本がある図書館があります。男はある男の人生を図書館で探していました。その男の人生が記されている本を見つけたがあるページだけが破れていた。ページの内容を探し、見つけたが見なかった方がよかった。 という感じでした。誰か知っている人がいればタイトルを教えてください

  • 成功論や方法論ではない成功者の自伝はありますか?

    本を探しています。社会人1年目です。孤独を和らげるために、成功論や方法論ではない、ノンフィクションの成功者や社長の自伝の本を探しています。 何かおすすめはありますか?

  • 本の良さの見極め方

    私は読書がそれなりに好きで、本屋大賞受賞作や文豪の本、ロングセラーなどを読んできました。どれも面白いし、引き込まれるのですが、本屋大賞を受賞したり、長年にわたり世界で絶賛される極めつけの理由がよくわかりません。普通に面白い本なのですがよく言われている「人生観が変わった」「人生で一度は読むべき」というほどでは無いなと。私の感受性、読解力が足りないのでしょうか?それとも本を読む時に何か皆さんが意識している事柄があるのでしょうか? もっと本を愉しむにはどうすれば良いですか?

  • 俳句 現代語の索引から古語への辞書

    Amazonで調べたりしたのですがレビューなど見たら思っていたのとは違うなど書き込みがあり 古語にしたい現代語から調べる辞書を探していますがありません できれば現代語が五十音順で並んでいるものが良いのですが 御存知の方いらしたら辞書のタイトル名を教えて下さい

  • シンデレラストーリーが好きな男性

    シンデレラストーリーが好きな男性は乙女チックですか? 源氏物語、落窪物語、古今和歌集の古典が好みでして、漫画やアニメでは私の幸せな結婚、ふしぎ遊戯、緋色の欠片も好きです。 男性でこういうジャンルが好きなのは気持ち悪いですか?

  • KZUの作品について

    「探偵チームKZ事件ノート」読者です! 質問ですがKZUシリーズの「失楽園のイヴ」や「密室を開ける手」など何作品か2冊あるものがあるんですけど、それって何か違うんですか? どっちも買うか悩んでいるので教えてくださるとうれしーです。