小説

全1612件中1~20件表示
  • 小説の題名が思い出せない。ゴミ袋から避妊具。

    8〜9年前に読んだ小説の題名が思い出せません。内容をだいぶ忘れていて、 「ある女性が、ある知り合い夫婦の使用済み避妊具をゴミ袋からあさり、それを使って妊娠し出産する。」 という部分だけ覚えています。 題名に「くじら」という単語が使われていた気がしますが、定かではないです。

  • 何かしらの動物の娘に転生みたいな漫画小説教えてくだ

    ドラゴンの娘や、何かしらの動物(ファンタジーでもファンタジーじゃなくても大丈夫です)の娘に転生(?)みたいな漫画や小説、知っていたら是非教えてください

    • 受付中
    • 困ってます
    • A332332
    • 小説
    • 回答数 3
  • 小説を探しています

    2018年度に模試で見かけた小説を探しています。 確か、河合塾の模試だったと思います。 1度購入したものの、貸した際に紛失してしまいました。 内容は、 カフェで働く主人公が客と惹かれ合い、恋に落ちる。親しくなり、相手の家へ行った後、相手は二度とカフェへは現れなくなった。 というものだったと記憶しています。 短編集の1つの話だったと思います。 続きが気になり実際に購入し読んだところ、続きは無く、模試のまま終わっており衝撃を受けたことを覚えています。 作者は多分、女性の方だったと思います。 記憶が不確かな分、もしかすると上記の内容に誤りがあるかもしれません。 よろしくお願いします。

  • 小説とか二重投稿絶対に駄目?

    小説とか二重投稿絶対に駄目?

    • ベストアンサー
    • 困ってます
    • 13denk
    • 小説
    • 回答数 4
  • メフィスト賞 江戸川乱歩賞の中間発表はいつ?

    メフィスト賞 江戸川乱歩賞の中間発表はいつ?

    • ベストアンサー
    • 困ってます
    • 13denk
    • 小説
    • 回答数 2
  • ハリーポッター 小説の翻訳について

    初めまして参るです。(誤字じゃない) えーっと、ハリーポッターの小説を読んでいて思ったことです。ちなみにペガサス文庫のやつです。 ハリーが動物園で蛇と話すシーンがありますよね?そこでダドリーがハリーを横に突き飛ばす際の セリフなんですが... 「ダドリー!ダーズリーおじさん!早く来て蛇を見て。信じられないようなことやってるよ!」 という台詞があります。ハリーに関しては、養親のようなもので実親ではないので叔父さんや叔母さんと呼ぶのには納得がいくのですが、バーノンはダドリーの実父ですよね?? それとも海外ではこういった呼び方が普通なのですか? あと上の台詞はダドリーの台詞なのですが、なぜ自分の名前を呼んでいるのですか? ただの書き間違いでしょうか? (二つ目に関してはこう考えるのが妥当だと思うんですが、もやもやするので自分以外の人の意見が聞きたいです。) ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

    • ベストアンサー
    • 暇なときにでも
    • mairu_642
    • 小説
    • 回答数 1
  • 忍野メメの年齢

    忍野メメ(ひいては貝木や影縫さんも)って何歳なのでしょうか? 30代前半~半ばくらいだとされていますが、正確には何歳だと思いますか?

    • 受付中
    • 暇なときにでも
    • bbb147
    • 小説
    • 回答数 1
  • 小説の名前が思い出せません

    官能小説が思い出せません。特徴は火者のようなキーワードでキャラ一覧で主人公の目が無いようか、とても小さいようでした

  • 面白い小説誌を教えて下さい

    軽い小説も好きですが、今回はちょっと重めというか、しっとりorじっとり怖めなものが読みたいです。 文章にすると思っていることとずれてしまうので好きな小説や作家さんを書きますね。 〇好きな作家 赤川次郎 ブライアン・フリーマントル 森博嗣 アガサ・クリスティ エドガー・アラン・ポー スティーブン・キング レイモンド・E・フィースト 〇好きな作品 ハリー・ポッター ベルガリアード物語 マロリオン物語 今、ぱっと思い出せたのはこれくらいなのですが、何かいい雑誌ないですかね?

  • クトゥルフ神話 クトゥルフ系以外の海中勢力

    クトゥルフ神話を眺めていて疑問に思った事があるので、質問させて下さい。 クトゥルフ神話において、クトゥルフ系以外で海上・海中・海底に勢力を築いている存在はあるのでしょうか? ショゴスは海中にもいるそうですが、動物的であり、勢力と呼べるほど纏まっていないという認識です。一部は深き者に操作されているようですし。 「海運と海底資源で成功した富豪」という人物を考えていて、敵にせよ味方にせよ深き者しか思いつかなかったのが、疑問の切っ掛けでした。 ラヴクラフトの著作もろくに読んでいない浅学の身ですが、どうか皆様のお知恵をお貸しください。

    • ベストアンサー
    • 暇なときにでも
    • Mathmi
    • 小説
    • 回答数 5
  • 村上春樹の凄さ

    村上春樹の凄さは どの辺りにあるんでしょうか? 私は「1Q84」「ノルウェーの森」「多崎つくる」 「海辺のカフカ」を読みましたが 「海辺のカフカ」を読んでみて 伏線や謎が未回収で終わってしまったので それ以後、村上作品は読まなくなりました。 あまり私は小説を読むタイプではないんですが、 辻村深月さんの小説を7冊くらい読んだことがあったんですが、 辻村作品の方が伏線や謎をきちんと回収して終わるし、 その意味では完成度やレベルが高いんじゃないかなと思いました。

    • 締切済み
    • すぐに回答を!
    • moxu
    • 小説
    • 回答数 5
  • 村上春樹

    村上春樹はマスコミやテレビとかで 他の作家に比べても かなり推されている印象があるんですが なぜなんですか? マスコミ方面に彼の熱心なファンがいて 彼を売り出しているんでしょうか?

    • 締切済み
    • 暇なときにでも
    • moxu
    • 小説
    • 回答数 2
  • 村上春樹的な小説

    村上春樹の「多崎つくる」みたいな 過去のトラウマや葛藤などをテーマにした小説で みなさんのおすすめがあったら教えて下さい。

    • 締切済み
    • すぐに回答を!
    • moxu
    • 小説
    • 回答数 3
  • 小説について

    小説を書いて見ましたので評価をお願いします。 とりあえず1話前半だけ書いて見ましたのでおかしな所や改善点等を教えて下さい。 〜前世に帰る為なら滅び行く王国を復興させる〜 第一話 戦死から転生 僕の名はアリッサ。今、東部戦線でドイツ軍との戦いで苦戦してる所だ。 「まずい、弾薬盒の中も空っぽだし銃弾も尽きそうだ。でも、この戦争が終われば天使アリスに会えるのか?」僕はまたアリスに必ず会えると信じ、徴兵された時から御国の為、家族や国民を守る為に戦って来た。因みにアリスは僕の彼女でフルネームはアリス・アナベルだ。金髪で瞳が真っ青でとても可愛いんだ。 周りの兵士もドイツ軍が持つ機関銃の餌食になり殆ど生き残ってないし、敵前逃亡を防ぐため同志が後ろから銃を構えながら見張っていて戦況は最悪だ。「銃弾が無くなれば突撃しろ!同志の命令が守れない者は粛清だ」数メートル先はドイツ軍が支配する領地になっている、土嚢が積まれてて機関銃が沢山配備されててドイツ軍もうじゃうじゃ居る。 「Ураааааааа!総員突撃ーーー!ウラーーー!ウラーーー!ウラーーー!」銃弾が尽きた兵士達は掛け声とともに皆銃剣突撃を遂行する。「声が小さい!もっと気合い入れて声を出せ!声が出てないものはスターリンに報告した後に軍の命令違反で死刑だぞ!家族も無事じゃ済まねーぞ!」将校達の怒号も飛んでくる。けどドイツ軍の支配地に踏み入れる前に当然みんな撃ち殺される。僕はまだ銃弾が少し残っている為、塹壕から狙って敵であるドイツ軍を銃弾で仕留めたいが土嚢が邪魔で中々当らないし、気がついたら銃弾が切れる寸前になっていた。「どうしよう、当たらないな~。早くアリスに会いたいよ。銃弾は後3発、慎重に撃とう。」その頃、僕は何とかなると甘く考えていた。 「ナアッハハー、共産野郎め!思い知ったかー!」ドイツ軍達は僕たち同志を嘲笑っている。「この総統閣下ヒトラー様のチェーンソー、MG42の洗礼を受けろ!赤軍なんか一人残らず皆ぶっ殺してやるからな!投降するなら今のうちだぞ!」ドイツ軍はこちらを目掛けて怒鳴り散らしながら機関銃を乱射して来る。「おい、おい、おーーーい!訳の分からない奇声を発っしながら突撃したって意味ねーちゅーの!本当、共産野郎はバカで頭おかしくて助かるぜ!スターリンの首が斬られてモスクワに晒されるのをあの世で首を長くして待ってな!」ドイツ軍は、また怒鳴った。僕達が不愉快に感じる事を!僕は機関銃を乱射するドイツ軍目掛けて残った銃弾3発撃ったが一発も当たらなかった。「どうしよう?銃弾が尽きちまった。もうアリスに会えない覚悟で突撃するしかないのか?教えてくれアリス!」僕は最悪な状況に陥り、思考停止した。「おい、何をしている?こんな事してる暇はないぞ!そんな所でグズグズしてたら粛清されるぞ!」同志の声に僕は決起した。銃弾が切れた為、モシンナガンに銃剣を着剣し、アリスに会えない事を覚悟して突撃することを決意した。「ドイツ野郎も覚悟しな!名誉毀損で必ず訴えてやるからね!ヒトラーが軍事裁判に懸けられるのが楽しみだよ!僕たちを誹謗中傷したテメェらもな!後、アリスに手を出したらあの世で呪ってやる!最後にアリスとキスがしたかったな。」僕はドイツ軍に向かって叫んだ。 銃剣突撃とは兵士の銃弾が尽きた時に行われる作戦の一種である。又、銃剣を装着するとそれに合わせてサイトを調整し直さなくては成らず、銃剣本体が火薬で錆びたりする為、着剣した状態や突撃時は射撃を行わないのが常識である。 つづく。

    • ベストアンサー
    • すぐに回答を!
    • noname#251609
    • 小説
    • 回答数 3
  • 転落者の文学

    主人公がドンドン失敗し社会的に転落し、 不幸な敗北者の人生を送るような内容の小説で みなさんのお勧めがあったら教えて下さい。 太宰治の「人間失格」は読みました。

    • 締切済み
    • すぐに回答を!
    • moxu
    • 小説
    • 回答数 2
  • 小説のチームバチスタの栄光について

    かなり今さらの質問ですが、失礼します。 何年か前のこと、小説のチームバチスタの栄光を読みました。 その話を知り合いに話したとき、続編を読んでいないことをどうも腑に落ちないというか、理解に苦しむような返答でした。 もしかして、チームバチスタの栄光は未完結で、続編に続いていたのですか? 自身はシリーズが苦手でして、賞を受賞したことから1作目は1巻で完結していると思い込み、読んだのですが・・・。 どうなのでしょうか。 よろしくお願いします。

    • ベストアンサー
    • 困ってます
    • aliceaki
    • 小説
    • 回答数 3
  • 読んだ小説(物語)の内容を上手く伝えられない!!

    小説を読んでその内容を 全くその小説を知らない人に説明しようとおもったのですが ぐちゃぐちゃになってしまいナニが伝えたいかわからなくなり 相手に全くつたわりませんでした。 どのようにつたえたらいいでしょうか? アドバイスよろしくおねがします。 読んだ本は、 1996年頃の歴史小説で 蝦夷地別件という本です。 アドバイスよろしくおねがいします。(*´ω`*)

  • 読み方を教えてください

    川村元気・近藤麻理恵著「おしゃべりな部屋」の登場人物の名前、橙木ミコの苗字はなんて読むのでしょうか?読んだ方、教えていただけますか。

    • 締切済み
    • 困ってます
    • grismugi
    • 小説
    • 回答数 1
  • 小説家になろうみたいな投稿サイトにシナリオを書いて

    小説家になろうみたいな投稿サイトにシナリオを書いてみようと思っています。 そしてまずはとりあえずベターに異世界モノや主人公単騎無双モノかラブコメモノを書いてみようと思っています。 理由は、例えば、多くのプロットの前世の記憶を持ったまま自分の居場所じゃないところに生まれ変わりたいと言う気持ちやいい女にモテ散らかしたいと言う願望は、主に読者が現状に不満を持っていたり、死んでもいいからどこかに生まれ変わりたいと言う現実を逃避している豆腐メンタルなのでしょう。 つまり読者層は承認欲求がでかいだけで現実や社会からドロップアウトした連中が大半か、楽してモテたい中、高校生辺りでしょう。 そして、異世界モノにあるやたらゲーム用語に頼りがちなのはおそらく引きこもりのゲーム脳が活字を気晴らしに読むためにわかりやすく表現しているのでしょう。なのでこんなのはどうでしょうか? 「アラサー皮被り童貞の俺が恋なんてできないはずなのにいつの間にかヤリチンになっていた件」 「いじめられっ子の僕があることをきっかけにDQNにリア充の彼女をNTRしたったw」 「陰キャ非モテクラス内カースト最下位の俺が学校内一の美女と付き合うことになりました」 「うだつの上がらない底辺コンサルタントから異世界で生まれ変わって超やり手な商人に生まれ変わった俺氏」 「異世界でレベル9999になった俺は孤児院を経営し猫耳幼女を育て全員と結婚する」 「異世界で俺の能力が高すぎてびっくりされたんですがこれくらい普通ですよね。あ、俺またなにかやっちゃいました?」 オッドタクシーのようなギミックだらけでどんでん返しありのサスペンスなんか書いたって分野が違うでしょうからね。 どう思いますか?

    • 締切済み
    • すぐに回答を!
    • ajtpnxpi
    • 小説
    • 回答数 2
  • 仙川環「ドナー」

    仙川環に「ドナー」という作品があるそうですが、なんとういう作品集に所収されているでしょうか?

    • 締切済み
    • 困ってます
    • gesui3
    • 小説
    • 回答数 1