• ベストアンサー
  • 困ってます

防湿シートを張った後で可能?

今、家を建築中です。火曜日、仕様の打ち合わせに行った際、地鎮祭のときに頂いた鎮め物は現場の方に渡してもらったかと聞いたところ、「木曜日に渡します。」と言われました。(水曜日は工務店がお休み)「それで、間に合いますか?」と念押ししたところ、社長さんは「間に合います!」とおっしゃいました。 水曜日に念のため見に行くと、枠はグルッと全部出来ていて、シートが張られて、その上から鉄筋が組まれてました。木曜日の朝8時半から10時頃まで待ってみたが、お休みの日なのか現場の方はこないので、現場の方に確認は出来ませんでした。施工業者に連絡をして「シートが張られているが大丈夫なのか?」と確認したところ、「今日、渡すことになっているし、大丈夫!」と言います。 その日、午後1時に仕様の変更の件で伺ったところ、社長さんとは駐車場で出掛けるときにお会いしたので、渡してもらったか聞いたところ「夕方、向こうから取りにきます」とのこと。事務の女性に仕様の変更を伝え、もう一度、本当に大丈夫か聞いたところ、「現場の方は慣れてるし、今までも地鎮祭でもらった鎮め物の扱いはちゃんと分かっている。きちんと下の土に埋めてくれますから、大丈夫ですよ!」と言われました。これ以上は言えないかと思い、帰ってきました。 金曜日の夜に見に行ったときも、水曜日の状態から特に変わってませんでした。そして、今日の夕方、見に行ったら、全面にコンクリが敷いてありました・・・。確かにシートの切れ目は何箇所かあったようなので、出来ないことはなさそうですが、このような状態から鎮め物を埋めるのは可能だったのでしょうか?明日の朝、現場に行って、現場の方に確認しようと思っているのですが、聞くのもちょっと不安・・・。鎮め物を埋めるのを忘れてそのままになることもあるのでしょうか?(T_T)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数177
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

コンクリートを打設してからだと難しいでしょうが、コンクリートを打説する前であればそんなに心配されるほど難しいことではありません。ちゃんとやってくれていると思いますよ・・・。 「鎮め物」は、むしろ「気にする人の心を鎮めるもの」と考えた方が良いでしょう。 「鎮め物」を入れていても災害にあった建物はありますし、逆に入れていなくても問題なく住まわれている建物もあります。 要は、ひとつのしきたりの中に「安心感」を求めているものだというのが実態でしょう・・。 そういう意味からも、気にされるお気持ちはわかりますが、疑いだすとキリがありません。もし、入れわすれていても社長がみんなに口裏を合わせるように言えば「入れました」ということになります。 要は、「あなたが信じるかどうか」あなたの心の問題だと思いますから、「ちゃんとやってくれた」と信じてしまえば、ことさら詮索しなくてもそれでよいのではないでしょうか・・・。お話の内容から推察すると、「そこまで言われてまず入れ忘れることはないだろう」というのが実感ですし・・・。 それよりも、これから竣工まで付き合う工事屋さんに対して、そこまで信頼できないことの方が、私には心配です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。そんなに難しいことではないと聞いて安心しました。おっしゃるとおり、私もここまで確認して忘れることはないだろうと思い、気持ちを切り替えて帰ってきました。 ただ、建築条件付きだからなのか、下請けの会社に出しているからなのか、間取りを決める際にも直接、設計者の方に会うことはなく、打ち合わせは施工会社の社長さんとになるのですが、この社長さんがなかなかサバサバしているというか、結構、細かいことを忘れていることが多いんです。たくさん、現場を抱えていたら仕方がないかなとも思うのですが・・・。 地鎮祭のときも、神主さんが社長さんが帰られたあとに「あの社長さんだと忘れそうだから、この鎮め物はあなたにお渡ししておきますから、基礎工事が始まる前に現場の方に埋めてもらってくださいね。」と言われて預かっていました。 建築確認の申請をする際に、「工事が始まるときは教えてくれますか?鎮め物を預かっているので。」というと「始まるときはご連絡しますよ。でも、もう向こうに渡しておきますから、近いうちに持ってきてください。」と社長さんに言われて渡したのが20日位前なんです。とっくに渡してもらっているだろうと、念のため聞いたのが先週の火曜日でした。 火曜日の仕様の打ち合わせに行く前の日曜日に「建築確認申請の許可がおりましたよ。」と不動産屋さん経由で連絡をもらいました。でも、いつから工事が始まるかは社長さんから連絡はありませんでした。だから、月曜日に見に行ったら、もう始まっていてびっくりしたんです。それで、上記の状態につながるのですが・・・。 一応、納得して帰ったのですが、ただ、コンクリが全面に張られているのを見たら、あの状態で本当に埋めるのが可能だったのかな?と不安になってきたのです。可能ならばきっとちゃんと埋めてからコンクリを入れたんだろうなと思ったのですが、可能だという確信が自分で持てなかったので・・・。なので、可能であると聞いたので信じることが出来ます。ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 防湿シートの破れの件

    新築中の者です。 ベタ基礎の配筋の下に防湿シートを張ると思うのですが、基礎を打つ前に確認したところ 何箇所か破れて穴が空いていました。現場監督に言ったところテーピングにて対応するとの事。 基礎を組むのに歩く為、多少は仕方ないとの見解ですが、本当にそうでしょうか? 配筋してある為、防湿シートを張り替える事は鉄筋を全部取らないと不可能と思われます。 単なるテープのみで防湿は本当に出来るのですか? 他のHMではどのように対処しているのでしょうか?教えて下さい。

  • 外壁(外側)の防湿シートの施工について

    はじめまして。現在、在来木造工法にて戸建を新築中の者です。 外壁の防風防湿シートと、施工後の雨の影響について教えてください。 昨日休日を利用し建築現場に行ってみると、現場では外壁合板の外側に 防風防水シート(半透明のシート)を張る工事をして頂いておりました。 昨日は「だいぶ家らしくなってきたな」なんて思っていたところ、今朝 起きてみると雨が降っています。雨自体は小雨程度ですが、朝からシト シトという感じで降っています。家は防風防水シートが雨に濡れた状態 になっているかと思います。 そこで質問なのですが、外壁合板の外側の防風防水シートというのは雨 に濡れても、乾燥等させれば後々悪影響等がでてくる心配はないのでし ょうか(外壁合板と防湿シートの間に雨等が溜まっていないかはこれから確認に行く予定です)。 工事が進むと後戻りにも限界があろうかと思いますので、気になったこ とは早めに工務店の方にネタを持って伝えたいと思います。 ご存知の方がおられましたらご教授の程 お願いいたします。

  • 新築住宅でGLの高さの変更を急に言われた

    最近住宅を新築することになり図面も出来工務店の方からの 建築確認申請も済ませ、いよいよ地鎮祭、、、 当日現場監督の方を紹介され地鎮祭を行う際に GLの高さを20センチ低くすると言う話しがありました 理由としては駐車場を作る際の段差(36センチ)ある為 工事がやり難いということでした、 こうゆう事は良いのでしょうか 図面の変更もなく工務店からの事前の説明もありませんでした、 (ちなみに住宅は息子が建てます、地鎮祭のときは現場監督の方には 何も言わなかったそうです、私は出席していません) これって工務店のペナルテイーになるのでは すみませんが詳しい方教えて下さい。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • kensetu
  • ベストアンサー率44% (13/29)

>建築条件付きだからなのか、下請けの会社に出しているか>らなのか、間取りを決める際にも直接、設計者の方に会う>ことはなく、打ち合わせは施工会社の社長さんとになるの>ですが、この社長さんがなかなかサバサバしているという>か、結構、細かいことを忘れていることが多いんです。た>くさん、現場を抱えていたら仕方がないかなとも思うので>すが・・・。 質問者さんへ。経緯から類推すると多分埋まっていない でしょうね。 通常、埋めていれば写真にて施主(建築主)に報告します から。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。お返事が遅くなって申し訳ありません。 う~む、木曜日に社長が持っていくならほんのちょっと不安は残っていたのですが、現場の方が取りにくるということで、逆になら間違いないかな?と思いました。基礎の工事をしているところを見ましたが、とてもキビキビと皆さん作業をしていらっしゃいました。 社長さんも悪い人ではないのです。後日、確認したところ防湿シートの上に置いてセメントを流したとのことでした。え、土台の下じゃないんだ!と一瞬ショックでしたが、まあ、家の下にあることには変わりないので良しとしようかと思います。(神主さんもそれで大丈夫とおっしゃったし。)防湿シートを一部はがして下を掘るのかなあと思っていたので、却って信憑性はあるかなあと思います。 今は写真が撮ってあるかどうかは分かりませんが、土台には埋めてもらったものと信用しようと思います。

  • 回答No.2
noname#13266

鎮め物を埋めるのは可能だったかどうかと問われれば可能であったと思います。ただ、それほど気になされるのであれば、その場に立ち会うか写真を撮っておいてもらえばよかったもしれませんね。今は工務店を信頼するしかなさそうです。希望的観測ですが、工務店もいつもどおりの段取をして業務をしていると思いますので、故意でなければ忘れたまま仕事を進めていくということはなさそうですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。埋めるのが可能であったと言って頂いて、安心しました。本当はその場に立会いたかったのですが、主人は会社だし、丁度、こどもが体調を崩していて病院に連れて行かなければならなかったりで、現場に行けませんでした。 あれだけ、念を押したのだから、大丈夫と信じようと思ったのですが、ふと、本当にあの状態で埋められたのかな?と思い、安心したいために第三者の方の「埋めることは可能です」という言葉を聞きたかったのです。可能ならばきちんとしてくれただろうと思うくらいの信頼はあるのですが、#1の方のお礼に書いたとおり、ちょっと不安があったので・・・。これ以上は疑わないようにしようと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 地鎮祭時の工務店、建築家へのお礼

    設計事務所に設計を依頼し、今週地鎮祭を行います。 地鎮祭終了後、工務店と請負契約を交わすのですが、 この時、工務店の社長さんや現場監督(棟梁?)、設計事務所の建築家などに工事前の気持ちとして何か渡したほうがよいでしょうか? 鉄筋コンクリート造のため上棟は行わない予定なので 上棟式の時に渡すお礼を地鎮祭の時に渡したほうがよいのか迷ってます。

  • 自宅建築契約の凍結について

    どうしたらよいのか困っています。 老後のために、自宅の増改築を3000万かけてすることにしました。 依頼している工務店に最近、疑問や不審感が生じています。 契約までは,足しげく通っていたにもかからわず、その後の態度に 不信感を抱いています。 1)地鎮祭に社長は出席されませんでした。 2)翌日、着工時に支払う800万を振り込みましたが、   振り込みの連絡がありません。 3)翌日から、すぐに伐採にかかると申しておりましたが、   地鎮祭の後10日が経ちますが、天候もよいにもかかわらず、まだ  手つかずですで、現場は放置されたままです。    こんな工務店に依頼しては先々が不安になっています。 契約は交わしたものの、今からほかの工務店に変えることができるのでしょうか。今回の設計を頼んだ友人の設計士も、怒ってます。 どなたかお教えください。 よろしくお願いいたします。

  • 注文住宅の屋根材変更

    新築予定の者です。 確認申請済みで最終打ち合わせも終了し地鎮祭を待っている状態なのですが、仕様書をよく確認したところ屋根材がガルバニウム鋼板になっていました。 建築予定地は海から2Km圏内の所謂塩害地域でして、仕様書にあったメーカーサイトを拝見したところ5Km圏内の地域は補償対象外とあり不安になり仕様変更可能か質問させていただきます。 ビルダーに直接問い合わせたいのですが今日明日は休みでしてケースバイケースなのでしょうが一般的にこの状態からの屋根材変更は可能でしょうか? 因みに先週末に仕様の最終打ち合わせで説明があったのですがぼーっとして聞き逃していたみたいです。

  • 工事現場管理者及び設計士について

    現在、地元の工務店で木造住宅を新築中で、 このたび基礎工事が完了しました。 この工務店は、社長と社員2名の合計3人の会社です。 その社員のうち1名が設計者で、もう一名が工事現場管理者 となっており、現場には写真のような表示がなされています。 ところが、その社員2名が立て続けに退職し 現在社長1名となってしまいました。 社長は「自ら現場監督をするから現場は大丈夫」といっています。 また、社長は設計士ではありませんが、 「自分で設計もできるので、新たな社員を雇用する気はない。全部一人でやる。」といっています。 社員が2名ともいなくなり、 ましてや設計図面を書いた設計士が不在の中で、 きちんと家が建つのか心配で仕方ありません。 このような状態で工事をすすめるのは法的には問題がないのでしょうか。 ご教示をよろしくお願いします。

  • 私はもうすぐ新築の引き渡しを受ける施主です。先日引

    私はもうすぐ新築の引き渡しを受ける施主です。先日引き渡しを数日後に控え、施主検査がありました。 その際に、オーダーメイド棚のサイズ間違いと一部網戸の色間違いが発覚しました。これらは数日前に施行されたもので、施主が現物を確認したのはその日が初めてです。 その場で同席の営業担当と現場監督に間違いを指摘しましたが「施主から変更を受けてこうなっている」と説明されました。施主には変更した記憶も事実も無く「施主が持っている確認書には変更の記述は何処にもないし、変更を頼んだ事もない」と反論しましたが、工務店側のミスであることを認めないのです。施主が変更を言ってきたからだと言い張るのに、こちらが証拠の書面を出せと言うと「口約束なので書面は無い」と言い逃れるのです。言った言わないどちらにせよ施主の言う通りにする、と工務店は言いましたが納得できません。 翌日現場に施主検査のメンバーを呼んで再度間違えた理由を問うも、昨日と同じ言い訳です。納得いかないので工務店の上の人を呼んで貰ったら、その人が謝罪してきましたが気分は晴れません。 最初に指摘した時にミスを認めて対処してくれていれば何とも思わなかったことです。事実無根な言いがかりで施主のせいにしようとした工務店の態度が許せないです。 今後どのように付き合っていけばよいのか不信感でいっぱいです。工務店社長にこの件について社員教育も含め御意見を伺いたいと思っていますが、無駄なことでしょうか?皆様のご意見をお願いします。

  • 大工さんの現場掛け持ちについて

    大工さんというのは現場をいくつも掛け持ちするものなのでしょうか? また掛け持ちすることによって作業に無理はないでしょうか? 現在、地域の工務店にて自宅を新築中です。 我が家の担当の大工さんは二人組みなのですが上棟後、一人で外壁に防水シートを張る状態にまで作業をして、その後まだ終わっていない前の現場に大工さんが戻ってしまいました。 そのまま20日間ぐらいはまったく作業は無く、やっと今屋根(下地防水シートは付いてました)が付き、大工さん(一人)も数日前から戻ってきてサッシが付いたところです。 しかし大工さんと話をしたところ今月下旬上棟の現場を担当されるとのこと。 前の現場もまだ少し残っているようで、実質3棟の現場を担当して、これからも他の現場とに行ったり来たりになるそうです。 やっと我が家に集中してもらえると思っていたので、 この現場の掛け持ちのことを知り心配になりました。 こんなことは良くあることなのでしょうか? 工務店と話し合ったほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 防湿シートについて教えてください

    現在住宅をリフォーム中です。今回改築にあたり蓄熱暖房機を導入する予定ですが、高気密高断熱仕様するにあたり防湿シートを断熱材に張り合わせますが、防湿シートを張ることでシックハウスや結露の発生が心配ですが防湿シートをはらずに蓄熱暖房機をいれて十分効果があるのでしょうか。ちなみに私の地区は次世代基準でいうところのII地区にあたります。宜しくお願いします。

  • 防湿シートは必要ない?

    只今建築中です。業者の説明によると、壁になる部分、OSB合板を張った上に気密テープを張り、断熱材を張って、またその上に気密テープを張り、本来ならその上に防湿シートを張って胴ぶち→外壁材となると思っていましたら、OSB合板→気密テープ→断熱材→気密テープ→胴ぶち→外壁材と、防湿シートは必要ないと説明されたのですが、同じその業者の他の現場ではちゃんと防湿シートを使っているんです。何で差別をするのかわかりませんが、問題はその防湿シートがない状態でも気密の方は大丈夫なのかと不安です。どうぞ、宜しくお願いします。

  • 防湿シート

    このたび家を新築したのですが、当方勉強不足だったため、天井に防湿シートの施工がありません(壁には頼んで入れてもらったのですが) この場合、防湿シートは入れたほうがいいのでしょうか?また、後から天井をはがずに張ることできるのでしょうか  天井にはグラスウールが敷いてあるのでそれをどかしてその下に防湿シートをはってグラスウールを敷き詰めようと考えていますが、そうすると天井の木の部分(根太のような部分)も覆ってしまいますが大丈夫なのでしょうか どなたか教えてください

  • 防湿シートについて

    ただいま住宅設計中で、建築士さんに図面を見せていただいたところ、疑問点が生じましたので、皆さんの意見も教えてください。 石膏ボード下地クロス貼仕上げの天井と壁の断熱材はグラスウール16kg品t=100(天井はt=100×2)で、床の断熱材はスタイロフォームt=80なのですが、防湿シートは壁と天井の室内側だけで、床面は必要ないのでしょうか? 室内の湿気が壁内に透過し、グラスウールが湿気ないために用いることは分かったのですが、壁と天井だけで床面に敷いてなければ、床を透過した湿気が上に上がって、壁と天井のグラスウールを湿気らす気がするのですが・・・ よろしくお願いしますm(_ _)m