• 締切済み
  • すぐに回答を!

生命保険の見直しに悩んでいます?

生命保険の見直しを検討していますがアドバイスをいただけないでしょうか。 夫44歳(会社経営)、妻43歳(専業主婦)、長男14歳、長女7歳です。 現在の加入状況は、 <夫>(1)死亡保障 5000万(5年更新型)    (2)死亡保障 5000万(5年更新型)昨年追加しました    (3)医療保険 エヴァーに加入    (4)がん保険 家族型のA社に加入 <妻>(1)死亡保障+医療特約つき 5000万(5年更新型) 現在の合計保険料は52617円です。更新毎に保険料があがり、家計費を圧迫してきているので現在検討しています。長女が独り立ちするまであと15年間は死亡保障を充実させたほうが良いと営業マンに言われて1億に増やしたのですが、色々な方のお話を聞いても1億は多いかなと思っています。更新型の死亡保障を一つ解約してオリックスのダイレクト定期保険の500万か1000万に加入しようかと思っています。それと、妻の5000万も見直した方が良いでしょうか。どうか、よいアドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数53
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • keiofan
  • ベストアンサー率47% (36/76)

他の方から良いアドバイスが出ていますね。私からも一つ。 会社契約の保険(死亡保障)は「解約前提」でお考え下さい。最後まで持つと解約返戻金が0になります。senteriaさんは会社経営なさっておられますよね。事業継承はどうなさるご予定ですか。ご長男さんに継承なさるなら解約返戻金を「退職金」になるように上手に計算して掛け金を決定し、足りなければ差額を掛け捨てで補完するのが良いと思います。また「長期休業保障」(損保)もぜひお考え下さい。 奥様の5000万は確かに高いとは思いますが、貴重なパートナーで換えが効かないわけですから、5000万円は気持ちの精算代金と考えれば適当かもしれません。そんな環境にならないことを心の底よりお祈りします。 また医療保険はせっかくですからお子様にかけるのはどうでしょうか? 子供時代からの加入は大変安く、かつEVERは終身ですから生涯掛け金は変わらないはずです。お子様が成人したら支払いをお子様に変更すれば良いだけです。もし私が子供だったらなによりのプレゼントだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険の見直し その2

    つい先日もこちらで質問させていただきました。いろいろ検討しまた相談にのっていただきたいので、よろしくお願いします。 夫34歳(公務員)私33歳(専業主婦)子供2歳です。 賃貸アパートに住んでいます。手取りは20万。 現在加入しているのが 1. 三井生命3年ごと配当ザ・ベクトル(10年更新) 加入して2年ですが、特約がたくさんついていてどんどん 保険料があがる、終身ではないため解約する予定(払い済み不可) 2. 妻のみ三井養老保険 加入後5年(2年前減額)   解約を考えています。(払い済み不可) その他に職場の団体保険で、夫は死亡3000万 かけています。1年更新です。団体なので、安い掛け金です。 (月 6500円くらい) 将来のことを考え、終身の保険に入りたいと思います。 夫 60歳払い済み 死亡300万(葬儀用) 終身医療 夫 1日5000円 ガン特約(60歳払い済み)      妻 1日 5000円(60歳)払い済み) これに職場の団体の生命保険に妻が加入(1000円くらい) 団体医療に家族型で加入(1800円くらい)団体のガンに妻が加入(保険料?) 終身保険・医療保険でお勧めはありますか?希望としては 月の保険料20000~25000くらいにおさめたいです。 よろしくお願いします。ソニーの変額終身、損保ジャパン の終身保険・医療保険あたりが良いかなとも思いますが。 他にありましたら、お願いします。

  • 生命保険の見直し中です

    結婚する際取急ぎお守り程度に入った生命保険でしたが暮らしも落ち着き、不足の箇所をご教授いただければと思っております。追加で家計から拠出する保険料については二人分で2~3万円で収めたいと思っています。 夫 36歳 会社員(社会保険加入) 妻 29歳 派遣社員(社会保険加入)  夫の保険 団体定期 死亡時2000万円  団体医療 日額5000円(1入院120日・通算730日) 個人年金保険 60歳から月額6万円 10年確定拠出型(13年前に加入) 妻の保険 団体定期 死亡時400万円(夫の団体定期配偶者用) コープ共済 死亡時100万円 日額3000円 女性疾病6000円       (180日・通算無制限といわれました) 夫について 終身保険であと500万円くらい保障がほしいと思っています。 変額終身保険が保険料が安くいいと聞きますが、実際のところはどうでしょうか。 また、60歳才払込満了・終身型の医療保険を検討しています。 団体保険は保険料がとにかく安いので(1500円前後)なんとなくこれを続けていますが、 団体保険一本では離職という大きなリスクと背中合わせだと思っています。 贅沢を言えば3つめに、治療にお金のかかるガンにそなえてしっかりしたガン保険に入りたいと思っていますが、 ここまで望めば3万円では難しいでしょうか。 妻について まだ今なら保険料もそう高くないと思いますので、同じく終身型の医療保険を検討しています。 できれば来年くらいに退職し子どもが欲しいと思っていますが、保障は日額1万円くらいで考えています。 結婚してから、やりくりの参考になると考え、FP2級の資格を取りました。 厚生年金や高額医療制度による払い戻しなど、およその必要保障枠は イメージがつくようになりましたが、いざ具体的な保険選びとなると、 チンプンカンプンなことばかりです。お恥ずかしい限りですが、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 生命保険見直し

    夫の保険です。国内の保険会社で死亡5000万 終身100万 医療日額1万の保険に入っています。更新型の保険で次回更新時にとんでもない保険料になってしまいます。 保険を見直そうとしていて、外資系の会社の終身医療保険と収入保障型、または逓減型の死亡保険の組み合わせはどうかなーと考えています。 保険に詳しい方アドバイスとお勧めの商品があったら紹介お願いします。 29歳公務員 アパート 妻あり 子ども0歳 将来的にはもう一人子どもが欲しいです。 よろしくお願いします

  • 回答No.3
noname#13482

一般的に考えた場合、1億円という金額は確かに多いものと思われます。特に質問にあるように「子どもが一人前になるまでの15年間の備え」を考えた場合、金額的には?マークが付きます。 しかし会社経営者ということを考えた時に、おかしな数字とは思えません。一般的に生命保険は「遺族の生活費」「死後の整理資金」といったものに当てられます。また「相続対策」といった場合も考えられます。しかし経営者となると少し違ってきます。「会社の整理資金や事業継承の準備資金」「借入金などの整理資金」「退職金への準備」など、一般的な生命保険とはちょっと違う側面も考える必要があります。 こう考えると、事情の判らない第三者が発言するのもおかしいと思いますし、そういった人にアドバイスを求めるというのも何だか… まずは、その営業マンが提案する「1億円」の理由を確認してください。なぜ1億円なのか、今の5000万円では不足なのか、そのあたりをしっかりと説明できるような営業マンでしたらきっと大丈夫だと思います。 質問に書かれている内容だけで具体的なプランを提示するより、よっぽど信頼できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。yopparさんの考え方も一理あると思います。確かに、短い文章の中で質問の内容を把握するのは難しいことでしょう。そう言えば、営業マンからここ半年以上連絡がないのでこちらから連絡をとって納得のいく説明を求めてみようと思います。

  • 回答No.2

その保険会社の営業マンも頭悪いですね、自分の手数料のことばかりに気が行っているのでしょう。 お気の毒に、お察しいたします。 私なら(という前提で)こうお奨めします。 夫:死亡保障1億円→法人契約で、超長期のもの   医療保険日額1万円以上→法人契約   がん保険→法人契約 妻:死亡保険5,000万円→法人契約で、超長期のもの   医療保険日額1万円以上→法人契約   がん保険→法人契約 + 夫:終身保険1,500万円→個人契約 妻:終身保険1,000万円→個人契約 こうすることにより、大きな保障は会社契約、終身保障のみ個人で契約することにより、所得税がかかる前のお金で保障が買え、個人の保険で保険金受取の税金免除を最大限活用出来ます。 同じ保険料を払うのでも、税金を引かれた後のお金で払うのと、会社契約で経費にすることにより丸々費用計上出来るのでは負担感が全く違います。 超長期の定期保険は自主定年する時に解約して、退職金として受け取れば退職所得の控除が受けられ、老後資金にもなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。やはり営業マンの話術に乗せられたような気がします。提案をいただいた保険内容で、超長期のものは終身と考えてよいでしょうか。私の場合1500万までは死亡保険金が非課税になると聞いていますので、個人契約でも加入を検討します。

  • 回答No.1

会社経営されているということなので、死亡保障を厚めにかけていらっしゃるようですが、確かに1億はいらないと思います。しかも5年後にまた更新し保険料が上がるのはちょっと見なおした方が良さそうですね。 会社名は挙げませんが、将来保険料の上がらないものに加入したりもうちょっと死亡保障を減らして大丈夫だと思います。ただ奥様が専業主婦で、子供がまだ幼いということで5000万の保障は必要かもしれないですね。 オリックスの定期保険は掛け捨てで安いですし500万でも加入しておけばいいと思います。 もし子供が私立の大学など進学することを考えると1000万の方にするか貯蓄を増やした方が良いでしょう。 後、奥様の方は5000万はいらないと思います。 専業主婦ということなので、奥様が亡くなられた場合必要となるお金は葬式代と家事をやってくれるシッター料がかかってくる可能性があるくらいです。なので死亡保障は殆どいらない代わりに医療保障を厚くした方が良いと思います。(妻が入院しても家事をやってくれる人が周りにいないなら、シッター料がかかったりしますから)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。死亡保障の保険で将来保険料があがらないものも調べてみようと思います。妻の保険もアドバイスを参考にさせてもらいます。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しについて。

    夫の保険の見直しについて質問です。 現在36歳。210年更新の、第一生命の堂々人生に入っており、3年後の更新後に保険料が上がるので、今見直しをすすめられました。 現在、死亡(高度障害)保障2300万と、700万×5年で合計5800万円。 3大疾病500万、入院で日額10000円、手術は10~40万です。 他にも特約もあり、保険料は月額12000円です。 すすめられたプランは現在の保険の転換で、 変更点は死亡保障が合計で4000万円になり、インカムサポートと言う3大疾病になった時、120万を5年間受け取れるというものが増えました。 保険料は15500円ほどです。(現在の保険を下取りして、と言っていました。) この先も同じような形で10年経つ前に見直しをして(転換)保険料も上がっていくのは確実ですし結局かけ捨てているのかなと思ってしまいました。 結婚前から義母の紹介で入っているので、解約は難しいと思うのですが、将来の保険の内容と保険料が心配です。 会社役員で、持ち家(ローンありますが、団信保険加入しています)で子供は2歳、今は死亡保障も必要ですが、病気への保障の法が重要だと考えています。 同じような年代だと、平均的に死亡保障はどのくらいの金額にするのがいいのでしょうか。

  • 生命保険の見直し

    昨年2月に子供が生まれ、生命保険をFPに見直してもらい、新しく加入したのですが、雑誌などで他の方の補償額などみていると我が家や低い割りに保険料は高い気がするのですが、どなたかアドバイスをいただきたく質問しました。保険の事、全くわからないので、言われるがままに加入してしまったのですが。。。 よろしくお願いします。                    夫27歳      妻30歳                  (加入時26歳)    (29歳) 職業                 二級建築士      看護師                   (会社勤務)       終身保険(60歳払済)  死亡保障 1000万円         15,700円/月     15890円/月       医療保険 (60歳払済終身保障)    120日入院日額5000円  死亡保障 50万円          3145円/月      3405円/月 ちなみに・・ 子供の学資保険  18歳満期額200万円          8260円/月 合計3人分で46400円/月 払っています。     私が看護婦なので旦那が亡くなっても遺族年金とパートで十分足りる死亡保障と言う事で1000万円で十分だろう、また私が死亡した場合、私の収入がなくなる事、私がなくなっても遺族年金が夫にはでないので、私の死亡保障も1000万円ほどにしておかないと夫が大変だろうということで二人とも同じ保障額にしているのですが、それにしては月額って高くはないのでしょうか? ずっと看護婦として働くつもりだったのですが、この先子供が二人目、三人目となった時、育児に専念したいと言う気持ちも出てきて、毎月払っていくのが難しくなるのでは・・・と思い検討してみたいと思いました。   この保障に対して月額は妥当なのでしょうか?また保障額は本当に足りているのでしょうか?

  • 夫の生命保険、見直しについて

    現在、夫38歳、私29歳、来年3月に第1子が生まれます。 夫の年齢もあり第1子を出産しましたら、半年くらいの期間を置いて第2子が欲しいと考えています。 現在は共働きですが、第2子を妊娠したら子供がある程度、大きくなるまで仕事は辞めようと考えています。 夫の収入は手取りで月に35万。ボーナスはナシ、現在の私の収入は手取りで14万、ボーナスは年間4ヶ月分くらいです。 私が加入している保険は、死亡(300万)、医療(入院日額9千円)共に終身型で60歳までの払い込み<保険料1万2千円くらい>、CO-OPで加入している女性用の医療保険(一般8千円、女性特有1万3千円)<保険料4千円>です。 現在、夫の加入している生命保険が死亡保障3000万(60歳までで、その後は200万の終身)、入院日額7千円、10年更新型と言う事もあり、見直しを考えています。 私としては、子供が今から生まれると言う事もあり、夫が子供の成人する65歳から70歳くらいまでは、それなりの保障が欲しいと思っています。 セールスレディのおばちゃんは、今回も10年更新型の保険を勧めて来たのですが、夫の年齢等を考えると保険の見直しをする事はあまりないと思うので、これを機に終身の保険に入りたいと考えています。 いろいろと悩んだ結果、全ての保障を終身に切り替えるのは、保険料が高額になると思うので、 ・一生続く保険(終身型?)として  死亡保険 500万から1千万  医療保険 入院日額 1万円 ・65歳から70歳までの保険(定期型?)として  死亡保険 3000万くらい  医療保険 入院日額 5千円から7千円くらい で、考えています。 この判断は、妥当でしょうか?それとも改善した方が良いでしょうか? 大変申し訳ないのですが、生命保険はとても難しく、私が書いている文章が間違っているかも知れないし、分かり辛い所もあるかも知れません。

  • 生命保険の見直し中!助けてください‥

    夫50、妻44、子は大学生と高校生です。 「堂々人生らぶ」に本人妻子型で8年加入中。上の子の成人を機に、また2年後の更新時期の保険料を考えて、保険料を抑えたくて考えています。(死亡保障5000万、年払いで30万弱。8年前終身だったのを勧められて転換してしまいました。) ‥あまり評判が良くないみたいで、払い込んだ金額を考えると残念で仕方ないですが、子育て中のお守りだったと考えて解約するべきか(今なら解約金70万程)、補償額を下げ余分な特約をはずし定期の死亡保障として持つか‥、この保険をどうしたら良いのか困っています。 今後については、子供もかなり成長したので死亡保障を減らし、終身の医療保険にそれぞれ入ろうかと思っています。 死亡保障については「長割り終身」をと思っています。 問題の医療保険ですが、取り寄せたパンフレットは「CURE」「健康のお守り」「EVER」「セルフガード」です。不足分はcoop共済で補えばいいかな‥と思っているのですが、それぞれの良さがあり判断しかねています。主人は血糖値が高めなので「CURE」(会社として大丈夫なのでしょうか‥)、私は保険料が安い「EVER」を候補にしています。子供たちは掛け捨てのcoop共済でよいのか、若いうちに終身に入ってやれば安くで続けられて良いのか‥ また支払い方法ですが、今までは少しでも安いように年払いにしてきましたが、歳をとると払い込んですぐに何かあったら無駄になるし、半年払いや月払いの方が良いのか‥。助言をお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    いつもお世話になっております。28歳(夫)、29歳(妻)の夫婦の生命保険の見直しを考えています。 【現在】 夫は死亡(終身)500万円 三大疾病保障特約500万円 災害・医療関係特約 特約は20年払込で以後更新され、現在の保険料は9,648円/月です。 妻は(契約内容は夫とほぼ同じ)60歳まで保険料は変わらず、一律で 11,860円/月です。 【見直し後】 夫は従来の保険の特約をすべて解約して死亡(終身)500万円のみに変更し、さらに新規で 医療・がん(終身)入院1日目より5000円/日 三大疾病   初回200万円(再発5回まで100万円/一回)  災害・医療関係特約 病気による身体障害 200万円 要介護状態60万円 死亡高度障害(一時金490万円 生活保障120万円×10年) この保険を契約する。合計の保険料は19,385円/月 (従来の保険を全て下取り(死亡終身保険を解約)したら1万円程度と思います。) 妻は従来の保険を下取りして医療・がんの終身保険を新規契約します。 災害・医療関係特約、三大疾病・病気による身体障害・要介護状態は夫ほぼと同じ 死亡高度障害    一時金1590万円 この保険を契約する。合計の保険料は12,223円/月 ---------------------------------- です。保険はすべて本人型で、我が家は共働きです。(現在子供2人。(2歳、0歳)) 悩むところは夫の死亡終身保険500万円(5,740円/月)を残すべきか否か、 それとも下取りに出して夫婦とも死亡終身保険を解約して医療終身に乗換えるべきか、 はたまた現在のまんまの保険でいいのだろうか?とても悩んでいます。保険料は合計3万円以内に抑えたいのが本音です。 無駄・足りないと思うところなど、お気づきの点がありましたらご指摘していただけませんか? よきアドバイスをお願いします。

  • 掛け捨ての生命保険のデメリットは??

    家計の見直しをする中で、生命保険についても○○生命の終身保険から、生協などの掛け捨て保険に切り替えようかと検討しています。 まず妻の方からです。 現在、死亡保障500万円の終身保険に入っています。しかし、貯蓄型である必要はないと思うようになり、その分、医療保障を充実させたいと考えています。 次に夫の保険です。 現在、働き盛りの時期には死亡保障が上乗せされる特約付きで、死亡保障3500万程度のものに入っています。しかし、数年後に更新すると、同条件にもかかわらず、保険料が3倍以上にもなるようで、とても続けていくことはできません。そのため、同程度の死亡保障、医療保障についてはもう少し充実を考えて、掛け捨てに切り替えようかと考えています。また、死亡保障をもう少し減らし、遺族年金のようなかたちの保障でもよいかなあとも思います。 上記のように、大きくは現在の保障内容を変えずに、医療保障を少し上乗せして、掛け捨て保険への切り替えを考えているわけですが、掛け捨て保険だと心配な点(デメリット)ってあるでしょうか? 掛け捨て保険は、1年ごと更新するようですが、万が一病気入院で保険を使った次の年の更新には、条件が付いたり受け付けてもらえなくなったりするのでしょうか? たとえば夫の場合、1000万円程度の終身保険には引き続き入っておき、上乗せしたい分だけ掛け捨てでまかなうというような形の方が安心ですか? ちなみに、現在のそれぞれの生命保険の他に、アメリカンファミリーのガン保険、3人の子どもは、郵便局の学資保険(病気・けが等の時には、少し保障があります)に入っています。万が一夫が死亡の場合には、保険料の支払いの必要はなくなります。 いざというときに役に立たないのは困るのですが、何事もないときから保険料が家計を圧迫するのも困ります。 どなたか、アドバイスよろしくお願いします。

  • 生命保険の見直しをしたい

    去年の秋に結婚をしたので現在入っている夫の生命保険は見直し、私は何も加入していなかったので新しく加入したいと考えています。夫を担当している住友生命の外交員に保障と掛け金を今より下げたい相談をしているのですが、もってくる資料は毎回上がったものばかりを持ってくるのです。それが何回か続いたので、 私達はすこしこの外交員に不安を持ち始めました。そうなると今まで入っていた 保険は夫に合ったものとは思えなくなりました。この年齢にしてみると標準な保険料なのでしょうか? 夫:26歳 住友生命 平成10年11/1から 36年間払込   10年更新 5年ごと配当 保険料17822円(会社の団体の為280円割  り引かれています)   主契約:200万円           傷害特約:500万円   定期保険特約:1650万円       傷害損傷特約:5万円       生存給付金付定期保険特約:150万円  新災害入院特約:14000円   特定疾病保障定期保険特約:500万円  新疾病医療特約:7000円   重度慢性疾患保障保険特約:500万円  新成人病医療特約:5000円   災害割増特約:1000万円       通院特約:3000円 妻:26歳   専業主婦   5年の間に子供2人くらいは予定している   はじめはこくみん共済や県民共済を考えていたけど、極力低金額の保険料で   できるのならば終身保険に加入して、貯蓄のつもりで加入して続けていけな   くなったら共済に変更するのも良いかと思っている。

  • 生命保険の見直しについて、相談です。

    保険の見直しを考えています。助言お願いします。 夫34歳(公務員)私33歳(専業主婦)子供2歳です。 手取り月20万、毎月の保険料は3万6000円くらいで 非常にきついです。 今加入している保険は 1. 三井生命3年ごと配当ザ・ベクトル(10年更新)   定期保険特約付 利率変動型積立保険です   加入して2年です。(元の夫のみの個人から変更)   家族型です。我が家は積みたてはしておりません。   死亡2500万 特約がたくさんついていて、更新すると   かなり保険料が高くなる。   妻・子は入院5000、死亡500万(子は250万)   通院3000円   毎月保険料約20000円 2. 妻のみ三井養老保険加入後5年(2年前減額)   解約を考えています。 3. 職場の団体生命保険 1年更新   死亡2500万、災害3000万、傷害50から500万   4. 職場の生命共済    死亡(疾病・傷害の場合)1000万   入院5日目より6000円 5. 職場の傷害保険   交通事故による       死亡3000万、入院3万、通院1万5000円   その他の事故        死亡2000万、入院1万、通院6000円   以上です。 3~5は職場の団体なので、かなり安い保険料です。 養老は解約したい、1の保険を夫単体にした方がよいのか。 希望として夫の死亡は5000万、入院は8000円くらい 妻の死亡は300から500万、入院は5000から8000円(妊娠時2ヶ月入院しその時は1日1万円で助かった。2人目もこれから考えています。) 終身がないので、夫のを終身にし、妻のは安い掛け金の職場の団体の生命と医療保険に入るべきか。 詳しい方のアドバイスをお願いします。

  • 生命保険の見直しについて(47歳の男性)

    現在47歳の男性(妻+子2人)です。 現在加入している生命保険が4月で満期になります。 現在の保証と保険料の内容は、添付の通りです。 契約更新後に保険料を上げたくないため、保障額を下げたプランを 検討しており、更新後プランの死亡保障額を3/5程度にして、 契約転換制度を活用すると、同じくらいの保険料になります。 しかし、私が勤める会社のグループ会社の保険に、同程度の保障内容で 加入すると、保険料は半額未満で済みます。 (掛捨タイプで、保障額に制限がありますが、70歳まで加入可能です) そこで質問なのですが、 単純計算では、グループ会社の保険がお得なのですが、 現在加入している保険会社に、プランを変更しながらでも加入 し続けるメリットってあるのでしょうか? 漠然とした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

  • 生命保険の見直し

    現在35歳、妻と5歳3歳の4人家族です。 サラリーマンで持ち家、住宅ローンはありません。 現在第一生命に加入しています。 28歳より夫婦形で加入し、終身が100万のみのほぼ掛け捨て形です。 今の保険料は夫婦形で13500円程度でちょうど良いのですが、38歳になると月20000円48才になると月34000円 にもなるステップ型です。(65まで更新可能) 主契約が がん一時金、年金特約含み3200万家族に残る形になっています。 保障的には十分ですが、保険料が今後あがるととても払えません。 そこで相談ですが、このまま継続して38歳更新時、もしくは48歳更新時に主契約を減額すれば良いのか? 解約して、あらたにアフラックがん保険と、オリックスのダイレクト定期保険等に都度必要な保険をかけたほうが良いのか教えてください。 現在の保険ですと、がんおよび医療保険が最大80歳まで更新可能ですが、特約なので本当に病気になる可能性のある60歳ぐらいの時に 保険を継続するのは難しいのではないかと考えています。 必要な保障は、今後10年は定期型死亡時に家族に2000万程度および、それ以降は1000万程度でいいです。 終身で保険料の更新がない、がん保険および医療保険だと考えています。 予算的には夫婦で20000円程度で生涯金額が増えないのか希望です。 アドバイスよろしくお願いします。