• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

生命保険の見直し中です

結婚する際取急ぎお守り程度に入った生命保険でしたが暮らしも落ち着き、不足の箇所をご教授いただければと思っております。追加で家計から拠出する保険料については二人分で2~3万円で収めたいと思っています。 夫 36歳 会社員(社会保険加入) 妻 29歳 派遣社員(社会保険加入)  夫の保険 団体定期 死亡時2000万円  団体医療 日額5000円(1入院120日・通算730日) 個人年金保険 60歳から月額6万円 10年確定拠出型(13年前に加入) 妻の保険 団体定期 死亡時400万円(夫の団体定期配偶者用) コープ共済 死亡時100万円 日額3000円 女性疾病6000円       (180日・通算無制限といわれました) 夫について 終身保険であと500万円くらい保障がほしいと思っています。 変額終身保険が保険料が安くいいと聞きますが、実際のところはどうでしょうか。 また、60歳才払込満了・終身型の医療保険を検討しています。 団体保険は保険料がとにかく安いので(1500円前後)なんとなくこれを続けていますが、 団体保険一本では離職という大きなリスクと背中合わせだと思っています。 贅沢を言えば3つめに、治療にお金のかかるガンにそなえてしっかりしたガン保険に入りたいと思っていますが、 ここまで望めば3万円では難しいでしょうか。 妻について まだ今なら保険料もそう高くないと思いますので、同じく終身型の医療保険を検討しています。 できれば来年くらいに退職し子どもが欲しいと思っていますが、保障は日額1万円くらいで考えています。 結婚してから、やりくりの参考になると考え、FP2級の資格を取りました。 厚生年金や高額医療制度による払い戻しなど、およその必要保障枠は イメージがつくようになりましたが、いざ具体的な保険選びとなると、 チンプンカンプンなことばかりです。お恥ずかしい限りですが、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数88
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>変額終身保険が保険料が安くいいと聞きますが、実際のところはどうでしょうか。 保険料は通常の終身に比べて安いと思います。ご存知だと思いますが、安いものには当然理由があります。ただし解約を前提としなけれ問題ないと思います。 (変額終身ではありませんが、ドル建て終身も保険料だけで言えば安いと思います。) >ここまで望めば3万円では難しいでしょうか。 医療保険の入院日額、がん保険の一時金をいくらにするかにもよりますが、例えば、終身500万円、医療入院1日1万円、がん一時金100万円、入院日額1万円でであれば、3万円で程度でしょう。 終身を変額,ドル建て等に変えれば保険料はもっと安くなります。   >妻について まだ今なら保険料もそう高くないと思いますので、同じく終身型の医療保険を検討しています。 できれば来年くらいに退職し子どもが欲しいと思っていますが、保障は日額1万円くらいで考えています。 入院1万円であれば、6、7千円だと思います。 *お尋ねの内容ではありませんが、医療を充実させる前に生命保険の本質である死亡保障についてもう少しご検討なさることをお勧めします。 ご主人の死亡保障が2000万円+終身500万円と言うことですが、万が一のときその額で足りるのでしょうか?お話を伺っていないので何ともいえませんが、信頼できる専門家を探してご相談されてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

必要死亡保障額は、貯金や万が一の際の会社からの見舞金などを考慮しています。 変額終身保険は、解約するつもりはないので一番のデメリットはクリアできると思います。実際に、コレ!と具体的な商品を選ぶとなると難しいですね。専門家にこういったお話を伺うチャンスがあるといいのですが…。早速のお返事ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直し その2

    つい先日もこちらで質問させていただきました。いろいろ検討しまた相談にのっていただきたいので、よろしくお願いします。 夫34歳(公務員)私33歳(専業主婦)子供2歳です。 賃貸アパートに住んでいます。手取りは20万。 現在加入しているのが 1. 三井生命3年ごと配当ザ・ベクトル(10年更新) 加入して2年ですが、特約がたくさんついていてどんどん 保険料があがる、終身ではないため解約する予定(払い済み不可) 2. 妻のみ三井養老保険 加入後5年(2年前減額)   解約を考えています。(払い済み不可) その他に職場の団体保険で、夫は死亡3000万 かけています。1年更新です。団体なので、安い掛け金です。 (月 6500円くらい) 将来のことを考え、終身の保険に入りたいと思います。 夫 60歳払い済み 死亡300万(葬儀用) 終身医療 夫 1日5000円 ガン特約(60歳払い済み)      妻 1日 5000円(60歳)払い済み) これに職場の団体の生命保険に妻が加入(1000円くらい) 団体医療に家族型で加入(1800円くらい)団体のガンに妻が加入(保険料?) 終身保険・医療保険でお勧めはありますか?希望としては 月の保険料20000~25000くらいにおさめたいです。 よろしくお願いします。ソニーの変額終身、損保ジャパン の終身保険・医療保険あたりが良いかなとも思いますが。 他にありましたら、お願いします。

  • 生命保険の見直し

    参考までに教えてください。現在夫婦で別々に旦那は定期(10年)の保障と医療保険に加入しており、配当金はありません。妻は終身で加入していますが、独身の時に加入したもので保障が大きく医療が入院費のみで不安です。妻の保険は医療保険を充実して、今の終身保険をどうしようか迷っています。自分の定期が切れた時の保険も終身にするか貯蓄性のあるものがいいのか迷っています。現在子供はいてませんがいずれは欲しいと思っています。そう考えると掛け捨てよりも貯蓄性のある保険の方がいいのでしょうか?

  • 生命保険の見直しについて

    はじめまして。26歳の独身女性です。 今回、母が私のために加入した保険について相談させて頂きたいのですが、 H19年にニッセイ終身保険(重点保障プラン)に加入しました。保障としては以下になります。 終身保険(主契約) 600万 保険料8568円 (60歳払い込み) 介護保障定期保険特約 400万 新傷害特約 200万  特定損傷特約 5万 総合医療特約 日額5000円 新がん入院特約 日額5000円 (特約に関しては、全て20年更新) この保険を続けて行ったほうがよいのか、新たに終身医療保険に加入し直した方がよいのかわからずにいます。 どのようにするのがよいのか、アドバイスを頂ければと思います。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

#2です。 変額保険が解約片影金が安い、或いは無い、と思うのは大きな間違いです。 他の生命保険と違い、運用保険料の運用方法を契約者自身が支持できる、という以外は他の保険との違いはありません。 現に、私の取り扱い契約の中には、保障保険金額が契約保険金額を大きく上回っています。 したがって、解約返戻金も一般契約に比べ、何割増し、という状況です。 運用の指示と実績が大きく影響する商品と言うことですが、大きく失敗しても契約保険金額を下回らない、というメリットを捉えて誤解しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

doctor_money様何度もありがとうございます。今回他の方の「質問」をたくさん読みましたが、doctor_money様の明解な御回答を読み、何度もメモをとりました。大変勉強になりました。夫の死亡保障については、変額終身保険/ソニー生命にしようと思います。週明けにでも早速ライフプランナーの方にお会いできる様に手配をお願いしようと思っております。本当にありがとうございました。

  • 回答No.3
  • muchas
  • ベストアンサー率49% (52/105)

終身はいらないんじゃないでしょうか。 ないから必要というのは意味がわかりません。 ないとなんとなく不安なのかもしれませんが、何のための保障なんでしょう? お葬式?引越し? 預金でまかなえるのではないでしょうか? 買うなら変額終身は良い選択肢だと思います。 終身に入るのに解約したときの損得を考えるのはナンセンスだと思います。 今後、お子さんのための保険が必要になることを考えると、今回の見直し(というか充実)は最小限に留めておいた方が良いと思います。 ご存知だと思いますが、あくまで人生の最大の出費は、住居、教育、老後です。教育費が見えない中で医療を先に充実させてしまうと後が苦しいかもしれませんよ。 公立か私立か、塾・習い事は?、留学は?とまだ見ぬ子供の将来を考えるのは、がんの心配をするよりも建設的だと思いますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

muchas様御回答ありがとうございます。一番いいのは預貯金がたくさんあることですね。どんなことにも対応できますものね。物事に順序をつけることは、なかなか難しいものだと実感しています。貴重なご意見ありがとうございました。

  • 回答No.2

終身保障が無いので終身保険加入、良い考えです。 一生解約しないで保障を買うわけですから、変額保険は良い選択です。 終身医療とともに60歳で派tらいこみ終了出来る契約にしましょう。 がん保険はアフラックが一番用と思うのですが、短期払い込みがありません。 よく検討されると良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

変額終身保険は保険料の安さの裏に、解約返戻金が低い(あるいはない)以外のデメリットがなにかあるのではないか、と思い、一歩踏み切れずにおります。しかし、今回これを機会にもっと詳細に検討してみることにします。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 保険の見直しについて

    こんにちは。 いつも利用させて頂いています。 夫(サラリーマン34歳)、妻(専業主婦31歳)、子供(10ヶ月)で保険の見直しを考えています。現在は、夫が日本生命の更新型の終身保険(死亡保障定期2000万円、終身100万円、医療保障日額1万円)と確定年金10年に入っています。終身保険を解約して、ソニー生命の変額終身保険400万円(払込期間65歳まで)+逓減定期保険3,000万円(払込期間30年)、医療保障を総合医療保障120日型の日額5,000円に変更を検討しています。年金は貯蓄を兼ねて残しておこうと思っています。これで月の保険料が約27,000円になります。 家は持ち家で住宅ローンを組んだばかりです。妻は医療保険のみソニー保険の総合医療保障120日型の日額5,000円に加入しており、仕事を始めた際は、逓減定期の追加を考えています。 保険料は今現在でちょっと無理をする感じですが、数年先に妻が就職するなりして収入が増える想定でこれくらいなら何とかなるかと思っています。保障内容に過不足がないかどうか、保険料の金額について、皆さんどう思われますでしょうか?意見を頂戴できれば幸いです。よろしくお願いします。

  • 夫の生命保険、見直しについて

    現在、夫38歳、私29歳、来年3月に第1子が生まれます。 夫の年齢もあり第1子を出産しましたら、半年くらいの期間を置いて第2子が欲しいと考えています。 現在は共働きですが、第2子を妊娠したら子供がある程度、大きくなるまで仕事は辞めようと考えています。 夫の収入は手取りで月に35万。ボーナスはナシ、現在の私の収入は手取りで14万、ボーナスは年間4ヶ月分くらいです。 私が加入している保険は、死亡(300万)、医療(入院日額9千円)共に終身型で60歳までの払い込み<保険料1万2千円くらい>、CO-OPで加入している女性用の医療保険(一般8千円、女性特有1万3千円)<保険料4千円>です。 現在、夫の加入している生命保険が死亡保障3000万(60歳までで、その後は200万の終身)、入院日額7千円、10年更新型と言う事もあり、見直しを考えています。 私としては、子供が今から生まれると言う事もあり、夫が子供の成人する65歳から70歳くらいまでは、それなりの保障が欲しいと思っています。 セールスレディのおばちゃんは、今回も10年更新型の保険を勧めて来たのですが、夫の年齢等を考えると保険の見直しをする事はあまりないと思うので、これを機に終身の保険に入りたいと考えています。 いろいろと悩んだ結果、全ての保障を終身に切り替えるのは、保険料が高額になると思うので、 ・一生続く保険(終身型?)として  死亡保険 500万から1千万  医療保険 入院日額 1万円 ・65歳から70歳までの保険(定期型?)として  死亡保険 3000万くらい  医療保険 入院日額 5千円から7千円くらい で、考えています。 この判断は、妥当でしょうか?それとも改善した方が良いでしょうか? 大変申し訳ないのですが、生命保険はとても難しく、私が書いている文章が間違っているかも知れないし、分かり辛い所もあるかも知れません。

  • 生命保険・医療保険の見直し

    家族構成は夫31歳、私32歳、娘1歳です。 現在は郵便局の簡易保険に主人(500万円の死亡保障・43歳まで/15年満期型・100万円給付)と私(500万円の死亡保障・49歳まで20年満期型)がそれぞれ加入していて、どちらも災害・疾病入院特約(日額7,500円)が付いています。 主人の死亡保障を厚くし、医療保障の充実が目的です。 (1)簡保の特約が掛け捨てなので、そこを解約して、変わりに終身医療保障を新たに加入すること。 →夫婦型の終身医療保険に入るか、夫と私それぞれに65歳以降は保険料が半額になる、というあの保険に加入し、私の分だけ女性特有の病気をカバーする特約に入るか迷っています。この「半分になる」のは、高度障害になったときの保険がないようなことが書かれていたことです。これはカバーされている方が良いのでしょうか。 (2)終身保険は高いので、夫の簡保の満期までは、1,500万円の保障がつく定期保険に入る。一年のズレがあるけれど、簡保が満期になった時に終身に入りなおす。 まず、簡保の特約部分を解約する、ということは不利でしょうか? そして(2)についてですが、定期保険を更新していくと、年齢によって掛け金が上がるし、もらえる保険金も年齢が上がると少なくなるところが多かった(全て?)ので、結局もったいないかな、と思ったからです。 しかしながら43歳から契約すると、終身保険も掛け金が上がるので、今のうちに契約する方が良いものか迷ったりもします。 でも、簡保の支払いがあるので更に終身保険の支払いは家計上無理なので、上に書いたプランを思いつきました。 又は、思い切って簡保を全て解約して・・・とも考えたのですが、平成14年の夏から支払いはじめてるので、まだ4年も経たないために解約払戻金はわずかでしょうし。掛け捨てだったと思って解約して、新たに契約しなおす方が得なのでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

  • 生命保険の見直しについて

    いつもお世話になっております。28歳(夫)、29歳(妻)の夫婦の生命保険の見直しを考えています。 【現在】 夫は死亡(終身)500万円 三大疾病保障特約500万円 災害・医療関係特約 特約は20年払込で以後更新され、現在の保険料は9,648円/月です。 妻は(契約内容は夫とほぼ同じ)60歳まで保険料は変わらず、一律で 11,860円/月です。 【見直し後】 夫は従来の保険の特約をすべて解約して死亡(終身)500万円のみに変更し、さらに新規で 医療・がん(終身)入院1日目より5000円/日 三大疾病   初回200万円(再発5回まで100万円/一回)  災害・医療関係特約 病気による身体障害 200万円 要介護状態60万円 死亡高度障害(一時金490万円 生活保障120万円×10年) この保険を契約する。合計の保険料は19,385円/月 (従来の保険を全て下取り(死亡終身保険を解約)したら1万円程度と思います。) 妻は従来の保険を下取りして医療・がんの終身保険を新規契約します。 災害・医療関係特約、三大疾病・病気による身体障害・要介護状態は夫ほぼと同じ 死亡高度障害    一時金1590万円 この保険を契約する。合計の保険料は12,223円/月 ---------------------------------- です。保険はすべて本人型で、我が家は共働きです。(現在子供2人。(2歳、0歳)) 悩むところは夫の死亡終身保険500万円(5,740円/月)を残すべきか否か、 それとも下取りに出して夫婦とも死亡終身保険を解約して医療終身に乗換えるべきか、 はたまた現在のまんまの保険でいいのだろうか?とても悩んでいます。保険料は合計3万円以内に抑えたいのが本音です。 無駄・足りないと思うところなど、お気づきの点がありましたらご指摘していただけませんか? よきアドバイスをお願いします。

  • 生命保険の見直しを考えています。

    主人31歳(公務員)妻30歳(専業主婦)現在子供なしですが2人くらいは欲しいと考え中。 <第○生命> 「ライセンスU」27歳で加入15年ごと更新(妻型は60%) 月額 17869円  終身100万円 定期保障1700万 特定疾病保障定期500万 生存給付付定期200万 障害保障500万 定期保険(妻型)300万 傷害特約(本人・妻)100万 災害入院(本人・妻)日額1万円   疾病入院(本人・妻)日額1万円 成人病日額5千円   通院(本人・妻)日額3千円  特定損傷5万円 <ア○○ック> 妻のみ本人型 月額1470円 入院日額1.5万円  通院5千円 死亡時150万円(ガン) 以上が現在の保険です。更新時に倍の保険料になるそうですし、満期時の特約部分一括支払の不安のため、若いうちに低料金で終身医療保険だけでも確保したいという思いと少しでも保険料が低くなればと思っています。 見直したい場所は (1)入院・通院(妻型)特約・ガン保険解約で本人型終身医療保険に加入したい。300万円の定期保険特約(妻型)だけを残して入院・通院だけの解約は可能でしょうか? (2)他の質問の回答も拝見しましたが、生存給付金特約が今年の7月に5年目満期を迎えるので、給付金をもらった後解約したい。解約後200万円の保険金減額になるがそこをどうするか? (3)主人の入院特約日額1万円のところ5千円に減額して、別の日額5千円の終身医療保険に入る。このような入院特約の減額は可能なのでしょうか?それとも無駄な努力なのでしょうか? 慎重に解約していこうと思っているので(1)は終身医療保険加入後免責期間終了後早急に(2)(3)はその後にしようと思っています。特約の解約は何回にわたってでもできるのでしょうか?長い質問で申し訳ありません。保険素人なもので質問や見直しのポイントがずれているかもしれませんがどうかアドバイスをお願いします。

  • 生命保険見直しは間違いだったか・・・?

    男性、既婚です。 長文になりますが、宜しくお願いします。 つい最近、保険を見直しました。 変更前と変更後は下記の通りです。 ====================== □変更前(大手国内生命保険会社) (1)10年確定年金(今から5年前に契約)  保険料…毎月95,00円(60歳まで)  保障…払込総額は400万で受取は620万 (2)医療定期保険  保険料…毎月13,000円  保障…本人+妻型     本人死亡で3000万受取     その他医療保険特約 ■変更後(大手外資生命保険会社) (1)積立利率変動型終身保険  保険料…毎月17,000円(65歳まで)  保障…死亡時1000万     払込総額は881万で利率に応じ払戻金が変動 (2)終身医療保険(夫)  保険料…毎月3,500円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) (3)終身医療保険(妻)  保険料…毎月4,000円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) ====================== 最近、この見直しに問題がなかったか心配しています。 まず知人にこの話をした所、なぜ5年前に契約した年金を解約したのかもったいない、 と言われました。 純粋に考えると、変更前の年金は620-400=220万の差額です。 言われれば、確かにもったいない。 今回の見直し観点は、定期はやめて終身に切り替えてなるべく高齢になった時には 心配のいらないようにということです。 私のこの見直しについて、「いや自分ならそうはしない」という意見でもいいです ので、いろいろいただければ幸いです。。。

  • 生命保険の見直しを考えています。。。

    現在、主人30才 会社員 年収500万程度 2000年に5年ごと利差配当付終身保険に加入  死亡保険金額 1000万円 災害保険金額500万円  災害・疾病入院給付日額 一万円 80才まで。 2000年から10年間の生命共済に加入。  死亡・重度障害共済金 1500万円  災害特約共済金 1500万円  妻 30才 パート 年収100万程度 2000年から10年間の生命共済に加入  死亡・重度障害共済金 500万円  災害特約共済金 500万円 同じ所で医療共済にも加入 入院日額5000円  持ち家有り。住宅ローン有り。月10万程度返済 主人名義で住宅ローンの保険に加入しているため、主人が亡くなった場合ローンの心配はありませんが、私が亡くなった場合、収入減により、ローンの返済が大変だと思われます。 1)主人の終身保険を解約し、2千万程度の逓減定期保険  に加入する。 2)夫婦共にそれぞれ終身医療保険に加入する。   (日額5千円か一万円か悩んでいます。) 3)妻の死亡保障を1千万程度に上げる。  もしくは、妻も逓減定期保険に加入する。 4)出来れば外資系のガン保険にも加入したい。 上記のように考えております。 ちなみに子どもは6才、4才、2才と3人いるので、我が家の生活はキツイです。。 なるべく無駄のないようにと考えたつもりですが、いかがでしょうか?どなたかアドバイスを頂けますと助かります。

  • 生命保険の見直し

    昨年2月に子供が生まれ、生命保険をFPに見直してもらい、新しく加入したのですが、雑誌などで他の方の補償額などみていると我が家や低い割りに保険料は高い気がするのですが、どなたかアドバイスをいただきたく質問しました。保険の事、全くわからないので、言われるがままに加入してしまったのですが。。。 よろしくお願いします。                    夫27歳      妻30歳                  (加入時26歳)    (29歳) 職業                 二級建築士      看護師                   (会社勤務)       終身保険(60歳払済)  死亡保障 1000万円         15,700円/月     15890円/月       医療保険 (60歳払済終身保障)    120日入院日額5000円  死亡保障 50万円          3145円/月      3405円/月 ちなみに・・ 子供の学資保険  18歳満期額200万円          8260円/月 合計3人分で46400円/月 払っています。     私が看護婦なので旦那が亡くなっても遺族年金とパートで十分足りる死亡保障と言う事で1000万円で十分だろう、また私が死亡した場合、私の収入がなくなる事、私がなくなっても遺族年金が夫にはでないので、私の死亡保障も1000万円ほどにしておかないと夫が大変だろうということで二人とも同じ保障額にしているのですが、それにしては月額って高くはないのでしょうか? ずっと看護婦として働くつもりだったのですが、この先子供が二人目、三人目となった時、育児に専念したいと言う気持ちも出てきて、毎月払っていくのが難しくなるのでは・・・と思い検討してみたいと思いました。   この保障に対して月額は妥当なのでしょうか?また保障額は本当に足りているのでしょうか?

  • 生命保険見直し

    夫の保険です。国内の保険会社で死亡5000万 終身100万 医療日額1万の保険に入っています。更新型の保険で次回更新時にとんでもない保険料になってしまいます。 保険を見直そうとしていて、外資系の会社の終身医療保険と収入保障型、または逓減型の死亡保険の組み合わせはどうかなーと考えています。 保険に詳しい方アドバイスとお勧めの商品があったら紹介お願いします。 29歳公務員 アパート 妻あり 子ども0歳 将来的にはもう一人子どもが欲しいです。 よろしくお願いします

  • 生命保険選び。教えてください。

    現在、保険の見直し中です。 夫29歳サラリーマン 妻29歳専用主婦 子供なし(これからほしいです) 現在、大手生保の保険に加入中です。 しかし、独身時代に生保のおばちゃんから 勧められるままに加入し、本当に必要なものなのか 分からない状態です。 今回は夫の保険相談です。 現在加入中=がん入院のみ終身で(日額5,000円) あとは、やたらと特約がついたもので、 月に1万円くらいの保険料です。 何かあったときのためにはいいのですが、 更新があるのがネックです。 健康な今のうちに終身の保険に・・ と思っています。 ■終身医療保険 日額5,000円の120型くらいのもの (長期入院のリスクを考えて) ■終身がん保険or定期がん保険 (高額治療が予想されるガンに対しての保険。  定期か終身か悩みます) ■終身死亡保障 500万程度 ■定期死亡保障(これは、子供ができてからでもいいかな         と思っています) 以上を考えているのですが、 これだと、保険料の負担が多くなってしまいます。 まずは必要な保険を考えてから、 (優先順位を考えて) 現在の収入から保険にあてる額を考えていこうと思います。 ★現在の大手生保の保険は解約?? →かなり悩みます。 どうかアドバイスをお願いします。