• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

保険の見直しについて

こんにちは。 いつも利用させて頂いています。 夫(サラリーマン34歳)、妻(専業主婦31歳)、子供(10ヶ月)で保険の見直しを考えています。現在は、夫が日本生命の更新型の終身保険(死亡保障定期2000万円、終身100万円、医療保障日額1万円)と確定年金10年に入っています。終身保険を解約して、ソニー生命の変額終身保険400万円(払込期間65歳まで)+逓減定期保険3,000万円(払込期間30年)、医療保障を総合医療保障120日型の日額5,000円に変更を検討しています。年金は貯蓄を兼ねて残しておこうと思っています。これで月の保険料が約27,000円になります。 家は持ち家で住宅ローンを組んだばかりです。妻は医療保険のみソニー保険の総合医療保障120日型の日額5,000円に加入しており、仕事を始めた際は、逓減定期の追加を考えています。 保険料は今現在でちょっと無理をする感じですが、数年先に妻が就職するなりして収入が増える想定でこれくらいなら何とかなるかと思っています。保障内容に過不足がないかどうか、保険料の金額について、皆さんどう思われますでしょうか?意見を頂戴できれば幸いです。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数69
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

●変額保険 変額保険400万円の保険料は、240万円ほどでしょうか。 400万円の終身保険としては、安いです。 でも、今、34歳でいらっしゃいますよね。80歳まで生きるとして、役に立つのは46年後ですよ。 46年後のために100万円を塩漬けにするよりも、12年後(お子様の中学入学)、15年後(高校入学)など、100万円を活かす方法があるのではないでしょうか。 お子様が大学を卒業した後、もしくは、それ以前でも、卒業までの資金を確保できたら、以後は、老後資金を貯める必要があるので、一部(全部ではありません)の資金を変額保険などの投資に廻すことには、賛成です。 お金には出て行く順番があり、ならば、貯めるにも順番がある……というのが、私の基本的なスタンスです。 大学への進学費用より先に、老後の生活費が確保できた……というのは、ちょっとおかしいと思うのです。 ●払い込みを65歳までにして保障を終身にすると、必然的に死亡保障がついてくる (A)ソニーならば、そうなりますが、他の会社ではそうなりません。医療保障だけで、65歳払込にできます。オリックス、アフラックなどを調べてはいかがでしょう。 50万円を死亡保障に加算すれば良いというのは、その通りです。ですが、上に述べたように、今、本当に終身の死亡保障が必要なのでしょうか? ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再びご回答ありがとうございます。 お金の貯める順番と出て行く順番ですか。 そういう考え方は今までしていませんでした。 とても勉強になりました。 ご提案頂いているオリックスやアフラックについても 調べてみます。

関連するQ&A

  • 保険の見直しアドバイスお願いします。

    只今、10年更新の保険に加入中です。 10年ごとに保険料が上がるものから 保険料が変わらないものに見直しを考えております。 我が家は、主人(会社員)31歳・妻(会社員)31歳 子供1歳です。 夫婦共働きで、住宅ローンは夫婦どちらが死亡しても なくなります。 主人の保険 変額保険終身型   300万円 60歳払込  3,516円 逓減定期保険特約2,000万円 25年保障・払込2,160円 がん特約 日額1万円 終身保障・60歳払込 1,910円 傷害特約  500万円 80歳保障・60歳払込  375円 総合医療保険120日型 日額1万円(5日目から)           終身保障・60歳払込   6,920円 成人医療特約120日型 日額5千円(5日目から)           80歳保障・60歳払込   1,240円              合計:月々 16,121円 ※変額は300万は葬式代と考えておりますので  途中解約はありません ※主人はガンの家系なのではずせません 妻の保険 変額保険終身型   300万円 60歳払込  2,940円 総合医療保険120日型 日額1万円(5日目から)           終身保障・60歳払込  6,760円 女性医療特約120日型 日額5千円(5日目から)            80歳保障・60歳払込  1,440円 家族収入保険(母の保障)月額5万円                70歳保障・払込2,165円              合計:月々 13、305円 ※同じく変額は葬式代です ※母と同居しており私が死亡した後のことを考え加入  したいと思ってます。 現在、支払っている保険料が24000円になるので 見直しを迷っております。 保険料が一生この金額ならとは思うのですが なかなか踏み切れません。 他に、これはこっちの保険がいいよなど アドバイスがありましたらお願いいたします。

  • 夫婦の保険見直しについて(アメリカンファミリーとソニーとの比較)

    夫:27歳 サラリーマン 妻:23歳 主婦 子供:なし(8月に出産予定)住居:賃貸アパート 年収:400万 8月に第一子出産予定につき保険の見直しを考えております。現在 夫:アメリカンファミリー 終身保険:保障額300万円 医療保険:21世紀がん保障プラス特約マックス21 通院日額10000円です がんの保障は120日で病気・けがは125日です。 妻:アメリカンファミリー 終身保険:保障額300万円 医療保険:21世紀がん保障プラス特約マックス21 通院日額10000円です がんの保障は120日で病気・けがは125日です。あと女性疾病特約にはいってます。二人で月額22000円ほどの保険料です。 まずはソニー生命の担当の方に見せたら医療保障のほうが充実しすぎているといわれました。 夫:1:変額保険終身型 500万 60歳払込 家族収入特約 年金月額15万 60歳払込 生前給付定期特約 300万円 60歳払込 がん特約 日額10000円 60歳払込 2:総合医療保険120日型 日額5000円 入院初期給付特約 日額5000円 成人医療特約120日型 日額5000円              妻:総合医療保険120日型 日額5000円 入院初期給付特約 日額5000円 女性医療特約120日型 日額5000円です。保険料金の合計は二人で24000円くらいになります。自分の保険に対しての目的をはっきりさせると自分に万が一の際に残された家族への生活資金が一番の目的です。あとアメリカンファミリーでも同じような内容にできるのかやわざわざソニー生命に変える必要があるのかこの保険にもう少し削ってもいいかなと思う部分などありましたらアドバイスのほうお願いします。保険についてはまったく無頓着なため専門家のアドバイスよろしくお願いします。

  • 生命保険見直し。アドバイスお願いします!!

    〇夫(30) 年収330万(ボーナス含) 〇妻(29) パート年収100万(妊娠したら退職) 〇子供なし(来年あたり第一子希望。2人は欲しいと考えています) 夫婦ともに独身時代は保険に加入しておらず、結婚してから初めて「こくみん共済」に入りました。 しかし「こくみん共済」は掛け金は安いものの、保障が60歳以降はほぼなくなってしまうという心配があり、保険の見直しをすることにしました。 そこでいろいろ調べた結果、保証内容&口コミなどの評価が好印象だったソニー生命に的を絞り、ソニーのFPさんに保険の提案をしてもらいました。(以下そのプランです) 夫→●変額保険終身型・65歳払込・終身・300万(月/4,699円)    ●家族収入特約(非喫煙型)最低支払保障期間2年・60歳払込・60歳満期・年金月額15万(月/4,001円)    ※リビングニーズ特約、ナーシングニーズ特約、保険料払込免除特約付    ●低解約返戻金特則総合医療保険.65歳払込.終身.日額7,000円.120日型.通算730日(月/4,501円)    ●成人医療特約.65歳払込.80歳まで.日額3,000円.120日型.通算730日(月/884円)   ※保険料払込免除特約付  **** 保険料総合計:月/14,085円 ****  妻→●変額保険終身型・65歳払込・終身・200万(月/2,629円)    ●低解約返戻金特則総合医療保険・65歳払込・終身・日額5,000円・120日型・通算730日    ●女性医療特約・65歳払込・80歳・日額5,000円・120日型・通算730日(合算して月/4,610円)   ※ともに保険料払込免除特約付  **** 保険料総合計:月/7,239円 ****  以上のようにプランをたててもらったものの、果たしてこれがベストなのかよくわかりません。 特に医療保険に関しては、特約が80歳で保障終了してしまうことに加え、がんなどの自由診療にかかる費用も工面できるのか? さらに、老後に介護状態になったときも上記の保険プランで大丈夫なのか...。 また、子供もいないうちから家族収入特約をつけるのはどうなのか。 妻の変額終身200万は本当に必要なのか。 などなどFPさんが帰られた後になって急に不安になってきました。 私が考えた他社でのプランは、 ■医療保険→オリックス生命CURE(キュアW) 七大生活病180日型 ■妻の終身→東京海上日動あんしん生命「長割り終身5年毎利差配当付低解約返戻金型終身保険」 ■妻の女性特約→アフラック レディースEVER HALF などを考えています。 他社プランでの正確な保険料を計算してないので何ともいえませんが、できれば月1.5~2万弱で収めたいところです。 現時点で貯蓄は100万ほどしかなく、夫は転職を考えており、将来に対する長期の見通しがほとんどたてられません。 子供が生まれたら生活費も増大するだろうし、できれば保険料の安い若いうちに貯蓄性のある終身保険に加入し、老後の資金に回せれば、とも考えています。 保険に詳しい方、どうぞアドバイスを宜しくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

逓減定期保険は 生活費と教育費だったんですね。2~3年後にもう一人ご予定のことで、楽しみですね。でももう一人分は、この金額では足りないと予測されます。奥さまがどれくらい働くかにもよりますが・・・。生活費は生活費で設計していただいた方が考えやすいですよ。教育費ももう一人生まれたら 逓減定期を追加するのがいいとお思いますよ。 個人年金は、決して悪くないと思います。ただ、rokutaro36さんも おっしゃられるように 順番があるので お子様の教育費の方に先に回したほうがいいと思います。もし教育費として 使わなかったら そのまま老後の年金としての原資にするのもいいですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。 具体的なアドバイスをありがとございました。 当面は子供1人の前提で保障額を計算したいと思います。

  • 回答No.3

まず、キャッシュフロー表を作成してもらいましたか? キャッシュフロー表とは、今から今後30年、40年の毎年の収支(収入、生活費・住居費・教育費などの支出)、累計の収支を一覧表にしたものです。 キャッシュフロー表を使って、無事に老後を迎えたとき、万一、途中で死亡したときなどのシミュレーションをしましたか? 保険担当者ならば、それぐらいのことはできて当然です。 年収などが分らないので、一般論をコメントさせていただきます。 ●終身保険の100万円を継続できるのなら、継続してください。少なくとも、現在よりも予定利率が良いでしょうし、中途解約は損になります。 ●医療保障と死亡保障は目的が異なるので、本来、別々の保険にするべきです。 ソニー総合医療には死亡保障がついています。なぜ、ソニーの120日型なのでしょうか。特別な理由があるのでしょうか。 だめだ、というのではなく、妥当な理由がありますか? という意味です。 つまり、これなら、納得という妥当な理由がありますが、その理由で契約しようとしているのかどうか、わからないので、あえて、指摘させていただきます。 ●なぜ変額保険なのでしょうか。現在の金融危機を理解しておられますか? 某外資系の変額保険は、20%ダウンをして、その保険の規約に基き運用停止に追い込まれています。変額保険で有名な別の外資会社は、米国政府から資本注入されることが決まりました。 ソニーの変額保険が危ないという意味ではなく、変額保険に契約しようと思うのなら、これぐらいの知識を持っているのが当然です。 変額保険、つまり、投資について、知識をお持ちなのでしょうか? それならば、自己責任なので何も申し上げることはありませんが、少なくとも担当者に勧められるままに契約する保険ではないと思います。 ●逓減定期3000万円+変額終身400万円+総合医療保険の死亡保障50万円+個人年金の現時点での解約払戻金+死亡退職金=現在の死亡保障です。 軽く4000万円を超えると思うのですが、その必然性は? ●保険料の支払いがきついとのことですが、そもそも、保障金額が決まれば、次に、支払える保険料の目安を決めて、その範囲で契約できる保険を選ぶのが基本です。 例えば、家計の状況を見て、20,000円が限度となれば、20,000円で契約でき、しかも、必要保障額を確保できる保険を選ぶのが正しい方法です。 結論 根本的に考え直すことをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速回答ありがとうございます。 詳しく解説して頂き、勉強になります。 ●終身保険の100万円を継続できるのなら、継続してください。 →早速日本生命の営業に確認してみます。 ●医療保障と死亡保障は目的が異なるので、本来、別々の保険にするべきです。 →「あえて」と言われると少し困るのですが・・・  払い込みを65歳までにして保障を終身にすると、必然的に死亡保障がついてくると説明を受けました。この50万円は死亡保障の保険の方で保障額を減額すれば良いか。と思っていましたが、違うのでしょうか? ●なぜ変額保険なのでしょうか。現在の金融危機を理解しておられますか? →おっしゃる通り、現在の金融危機については知っています。ですが、営業さんからは死亡保障額は必ず保障されるという話を聞いていたので、ほかの保険会社の運用停止のことまでは確認できていませんでした。早速確認してみたいと思います。 ●逓減定期3000万円+変額終身400万円+総合医療保険の死亡保障50万円+個人年金の現時点での解約払戻金+死亡退職金=現在の死亡保障です。 軽く4000万円を超えると思うのですが、その必然性は? →死亡退職金というのは考慮していませんでした。  少々調べてみます。だいたい、多くて3500万円くらいが死亡保障でもらえると思っていました。2~3年後にはもう1人子供も欲しいと思っており、自分なりに想定した金額です。多すぎるのでしょうか? ●保険料の支払いがきついとのことですが、そもそも、保障金額が決まれば、次に、支払える保険料の目安を決めて、その範囲で契約できる保険を選ぶのが基本です。 →まったくおっしゃる通りだという気がしてきました。  もう一度保険の営業さんとしっかり話し合ってみたいと思います。

  • 回答No.2

気になる点があります。逓減定期保険3000万の目的は何のためのものでしょうか?お子様の教育費一人分であれば多いかなと?生活費もいくらか加味されての金額の設計でしょうか?逓減定期保険は一定の割合で保険金が減っていきますので、生活費と教育費を一緒には考えにくいと思うのですが・・・。もし一緒にとなれば、ソニー生命さんであれば、家族収入保障定期保険があるので、必要な生活費の月額に必要な教育費を年数で割ってさらに月換算した額をプラスするほうが理にかなっていると思います。そしてその方が安いと思います。個人的な意見としてですが、もっといいのは、教育費は逓減定期 生活費は家族収入保障定期に分けるほうがいいかと。ただ、事情があまり分かりませんので、正しいかどうかは分かりません。 それ以外の部分は、保障としては十分なものではないかと推測します。現在の終身保険はいつに加入したものですか?終身部分のみ残せるのであれば、確認してみてはいかがでしょうか?かなり前からの加入であればやめてしまうのはもったいないかもしれません。個人年金も保険料の総支払額と、確定年金の総受取額を計算して、教えていただければ、価値のあるものかお答えできると思います。 あと、ついでに お子様の教育費の積み立てについては、どのように お考えでしょうか?もし積み立てをいくらかしていくのであれば、目標の額は、掛け捨ての逓減定期保険の合計額から減らすことで無駄を、省けると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速回答ありがとうございます。 逓減定期保険3000万は教育費と生活費を含めて見積もっていました。質問に書き漏れて申し訳ないのですが、2~3年後にはもう1人子供も欲しいと思っており、3000万円でも保障額として十分なのかどうか・・・と思っていました。 個人年金については、保険料の総支払額が約530万円で、総受取額が720万円になる契約です。いかがなものでしょうか・・・? また、子供の教育費については、月1万円程度を目標に何らかの積立を行いたいと思っています。保険会社の営業さんからは変額保険の有期型というものを勧められましたが、こちらはあまり検討出来ていない状態です。これもどうなのでしょう?

  • 回答No.1

初めまして 二児の母です。 解約するのですか? ちょっとその意図がわかりません。 終身保険100万は少ないと思いますので増額し、定期部分2000万を減額又は掛け捨てでも良いかと思います。 65歳迄支払う保険は 加入は勧めません。 定年は 一般的に60歳でもありますし、60歳って見た目はまだ働けたりするでしょうけど、肉体的には結構体力の減退は見られますよ。 5,000円を60歳以降も支払う と言うのならまだ可能でしょう。 でも27000円を60歳以降支払うのはかなり辛いと思いますよ。 それと、、、数年先に奥様が就職とありますが それは未定ですよね。 お子さんが10ヶ月であれば、2年間は就職出来ませんよね? 保育園なら別ですが、、、保育園だと所得によって保育料が変わりますから、幼稚園に通った方が保育園より月謝が安いご家庭もあります。 保育園に通う場合、それなりに家事、育児、仕事とハードになり お子さんの体調もあるでしょうから。。。 奥様の所得は 全く考えず 設計した方が良いですよ。 私も 結婚して出産し随分長く専業主婦をしていました。 働こうと思えば 働けるのでしょうけど、保育園は考えず 幼稚園に入園し、小学校になれた時点で パートに出始めました。 パート先でも居ますが、、、幼児だとかなり休みますね。 結局 居にくいから退社になったり。。。 27,000円ですか、、、ご主人の月給の1割を目安にする方が良いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速回答ありがとうございます。 現在の保険だと43歳で更新になって保険料が倍になるので見直しを検討しています。終身100万円が残せるかも合わせて検討したいと思います。 また、おっしゃる通り、定年後の支払いに関しては少し不安を持っていました。 保険会社の営業に相談して60歳までで払い込み完了する方向で検討してみます。保障額については、掛け捨て部分をあまり踏み込んで検討出来ていないのが正直なところです。月給の1割ですか。。。 もう少し検討してみることにします。

関連するQ&A

  • 生命保険をソニー生命で見直したのですが。。。本当にこれでよかったのでしょうか?

    皆様初めまして。ご助言頂けると嬉しいです。 夫(35)/妻(27)/子(10ヶ月) 先日保険の見直しをしました。今まで入っていたのが 朝日生命で、医療保険も含めて全て定期で契約 していたので、今後の保険料が上がる事への不安と 担当者への不信感(2年に1度は「いい保険が出来たので ^^*」と契約のし直しを勧められたり、何度も アポ無し訪問をされる等)があり、子供の学資保険と 一緒にソニー生命に頼んでプランを立てて頂きました その結果 夫:変額終身保険:800万    14768円   逓減定期保険:2200万(20年)    3234円   終身医療保険:日額1万(120日)/死亡保障100万          特約:三大疾病診断給付金:100万    8540円   (全て60歳払込) 妻:終身医療保険:日額1万(120日)/死亡保険100万    6930円   (55歳払込)←主人との年の差があるので 子:学資保険:20歳満期/保険金額30*30*100*100(万) という様な形です。 なんだか初めて終身保険を契約したのと、払込期間を 短くしているせいもあると思うのですが、ちょっと 保険料が割高な気がしています。 他の外資系(アリコやアメリカンファミリー等)では 医療保険などはもう少し安い気がします。 この保険料の差はどこからくるのでしょうか? アリコ等では手術が限定されていたりというのも 聞いた事があるのですが。。。 ご意見を伺えたら嬉しいです。

  • 保険見直しで悩んでいます

     夫(30歳)の保険の事で悩んでいます。  現在は妻(私)と二人で、子供はこれからと考えています。 《住友生命》 5年ごと利差配当付終身保険       (ステップアップ保険料振込み方式)  主契約         100万円 終身  定期保険特約     1000万円 60歳まで自動更新  介護収入保障特約  1800万円    〃  特定疾病保障定期特約 500万円 80歳まで自動更新  重度慢性疾患保障特約 300万円    〃  保険料:主契約1,251円 特約7,741円 計8,992円 《三井住友海上》 viv定期 10年定期型  入院保険金 5,000円(1日目~120日まで)  手術保険金 40・20・10万円  三大疾病  5,000円(入院日数無制限)  保険料:1,570円 生命保険会社で言われるままに契約しているので、この内容でいいのか疑問に思っています。 ・死亡保障が多額ではないか? ・介護収入特約は必要か? ・日額入院保障 5,000円は少なくないか? ・医療保険は終身のほうがよいのでは? ・今後の保険料が心配 以上を考えた結果。  介護収入特約を解約、定期部分を減額し医療保険を同じ物で、終身型にし日額10,000円にする。 もしくは、すべて解約して新しく入り直す。 ・終身保障200万定期1,000~1,500万円(60歳払込) ・医療保険も終身型で日額10,000円プラスガン保険 全くの素人で、この考えでいいのかもわかりません。 どうか、アドバイスお願いします。 入りなおす場合、具体的な保険会社の名前を頂けると、非常に助かります。よろしくお願いします。

  • 保険の見直しについて

    全くの初心者です。アドバイス宜しくお願いします。 夫36歳、妻38歳 子供3人(9歳、7歳、2歳)です。 現在加入の保険の、更新が近くなり保険料のUPを抑えたいのと生涯 安心の保険に加入したく解約及び新規加入を検討しています。 現在加入の保険は、住生の妻型で5年ごと利差配当付ステップ払終身 死亡時の1時金1500万、年金180万×15回 入院保障、5日目から1万で124日まで、成人病(がん以外)は2万 妻の入院は6割、終身保険は130万 保険料は月16089円 今年の10月でUP予定19671円に 新規加入検討は (1)アリコの終身医療保険   夫婦型  入院保障 夫1万円、妻8千円    60歳払済みで  11874円/月 (2)ソニーの逓減定期保険(非喫煙)    20年払込  4000万   5933/月 この他に必要と思われる保険があるのでしょうか? 葬式代として、終身保険が必要かなとは、思っていますが。 現在の保険料からのUPを出来るだけ抑えたいと思っているので検討中 です。 進められたのは、ソニーの変額保険終身型で60歳払込で200万の保障 4394円/月です。 子供3人は、それぞれ共済に加入しています。 良きアドバイスお願いします。  

  • 生命保険の見直し中です

    結婚する際取急ぎお守り程度に入った生命保険でしたが暮らしも落ち着き、不足の箇所をご教授いただければと思っております。追加で家計から拠出する保険料については二人分で2~3万円で収めたいと思っています。 夫 36歳 会社員(社会保険加入) 妻 29歳 派遣社員(社会保険加入)  夫の保険 団体定期 死亡時2000万円  団体医療 日額5000円(1入院120日・通算730日) 個人年金保険 60歳から月額6万円 10年確定拠出型(13年前に加入) 妻の保険 団体定期 死亡時400万円(夫の団体定期配偶者用) コープ共済 死亡時100万円 日額3000円 女性疾病6000円       (180日・通算無制限といわれました) 夫について 終身保険であと500万円くらい保障がほしいと思っています。 変額終身保険が保険料が安くいいと聞きますが、実際のところはどうでしょうか。 また、60歳才払込満了・終身型の医療保険を検討しています。 団体保険は保険料がとにかく安いので(1500円前後)なんとなくこれを続けていますが、 団体保険一本では離職という大きなリスクと背中合わせだと思っています。 贅沢を言えば3つめに、治療にお金のかかるガンにそなえてしっかりしたガン保険に入りたいと思っていますが、 ここまで望めば3万円では難しいでしょうか。 妻について まだ今なら保険料もそう高くないと思いますので、同じく終身型の医療保険を検討しています。 できれば来年くらいに退職し子どもが欲しいと思っていますが、保障は日額1万円くらいで考えています。 結婚してから、やりくりの参考になると考え、FP2級の資格を取りました。 厚生年金や高額医療制度による払い戻しなど、およその必要保障枠は イメージがつくようになりましたが、いざ具体的な保険選びとなると、 チンプンカンプンなことばかりです。お恥ずかしい限りですが、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 保険見直し

    今回保険見直しをしようと考えています。 ※今までは言われるがままで○ッセイでした。。 自分29歳、妻26歳、今年末に子供が生まれます。 現在下記の様な保険を検討しておりますが、皆様に客観的にみて頂き、 アドバイス頂きたく、不躾で大変恐縮ですが、色々なご意見頂けませんでしょうか。 宜しくお願い申し上げます。 「保険内容」 【自分】 <生命保険兼積立> (1)家族収入保険(ソニー生命)(月払い)保険期間60歳・保険料払込期間60歳 保険金額10万円/月    保険料3,500円⇒生活費の保障(掛捨て) (2)逓減定期保険(ソニー生命)(月払い)保険期間25年・保険料払込期間25年 保険金額920万円   保険料1,704円⇒教育費の保障(掛捨て) (3)低解返特則付積立利率変動型終身保険(あいおい生命)(月払い)保険期間:終身・保険料払込期間45歳 保険金860万円  保険料(積立金)25,258円⇒教育費の保障兼学費積立 ★月合計30462円 <医療保険> (4) 医療保険(あんしん生命)(月払い)保険期間:終身・保険料払込期間:終身 給付金額:日額10,000円・手術特約・先進医療特約(10年更新)・5疾病就業不能特約100万円(10年更新) ⇒保険料3,920円(掛捨て) ★月合計3920円 【妻】 <医療保険> (1)医療保険(メットライフ・アリコ)(月払い)保険期間:終身・保険料払込期間:終身 給付金額:日額5,000円・手術特約・先進医療特約(10年更新)・女性疾病特約:日額5,000円 ⇒保険料2,577円(掛捨てと貯まるの間です) (2)長生き支援終身(月払い) 保険期間:終身・保険料払込期間60歳 保険金額200万円  ⇒保険料3,482円⇒老後の生活費・お葬式費用・介護の保障 ★月合計6059円

  • 生命保険の見直しについて!

    子供が生まれたので保険に加入しようと思っています。いい保険・会社などよくわからないので相談させてください。 ※家族構成  夫(30) 年収300万円  妻(28)年収200万円  子( 0)  3年後に家ろ25年ローンで購入予定です。 ※希望する保険の種類と会社名です。 終身医療保険  利用者(夫・妻)   ・オリックス生命     キュアW     (日額10,000円)   ・アクサ生命       セルフガード   (日額10,000円)  ※オリックスは掛金も安く、生活習慣病で1入院で120日もあるのでい  いと思っているんですが、アクサに高度先進医療給付金が付いてい  るので悩んでいます。ただアクサは生活習慣病で1入院60日しかな  いので・・・ほかにいい医療保険とかありませんか? 終身保険  利用者(夫 200万円)     (妻 200万円)  目 的:主に葬儀代。   ・ソニー生命       変額保険    (200万円)   ・あいおい        積立利率変動型 (200万円)  ※この終身は解約を考えていないので、リスクのある変額でもいいと  思いました。もしインフレで利率が上がれば解約も考えるかもしれ  ませんが・・・ 定期保険or収入保障or逓減定期  利用者:(夫 収入保障 受取額 月10万円)      (夫 逓減・定期保険  3000万円)      (妻 収入保障 受取額 検討中 )      (妻 逓減・定期保険  検討中 )  目 的:生活費、教育費。   ・オリックス生命     ファインセーブ   ・アフラック       ライトフィットプラン   ・東京海上日動あんしん  家計保障定期   ・損保ジャパンひまわり  お給料保障プラン   ・あいおい        ジャストワンα   ・ソニー生命       家族収入     ※今のところは収入保障定期か逓減定期でいいのかなと思っていま   す。妻の場合遺族年金、家を買った場合ローンも無くなるので、保  障はこのぐらいでいいのかなと思っています。夫の方は遺族年金も  でないし、家のローンも残るので、ある程度必要かなと思っていま  す。 がん保険  利用者(夫・妻)   ・アフラック(終身)   フォルテ   ・セコム損保       メディコム   ・アリコ(終身)     がん保険  ※セコム損保が一番いいと思っているのですが、更新のため年をとる  と金額が高くなっていくことがひっかかっています。アフラックだ  と安いので・・・でも何十年後には今より治る病気になりそうな気  がするので更新でもいいのかなと思っています。    この保険会社以外でいい保険があれば教えていただけたらなと思います。よろしくお願いします。

  • 生命保険見直しは間違いだったか・・・?

    男性、既婚です。 長文になりますが、宜しくお願いします。 つい最近、保険を見直しました。 変更前と変更後は下記の通りです。 ====================== □変更前(大手国内生命保険会社) (1)10年確定年金(今から5年前に契約)  保険料…毎月95,00円(60歳まで)  保障…払込総額は400万で受取は620万 (2)医療定期保険  保険料…毎月13,000円  保障…本人+妻型     本人死亡で3000万受取     その他医療保険特約 ■変更後(大手外資生命保険会社) (1)積立利率変動型終身保険  保険料…毎月17,000円(65歳まで)  保障…死亡時1000万     払込総額は881万で利率に応じ払戻金が変動 (2)終身医療保険(夫)  保険料…毎月3,500円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) (3)終身医療保険(妻)  保険料…毎月4,000円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) ====================== 最近、この見直しに問題がなかったか心配しています。 まず知人にこの話をした所、なぜ5年前に契約した年金を解約したのかもったいない、 と言われました。 純粋に考えると、変更前の年金は620-400=220万の差額です。 言われれば、確かにもったいない。 今回の見直し観点は、定期はやめて終身に切り替えてなるべく高齢になった時には 心配のいらないようにということです。 私のこの見直しについて、「いや自分ならそうはしない」という意見でもいいです ので、いろいろいただければ幸いです。。。

  • 保険を変えた方がいいと言われ迷っています、至急教えてください

    現在の保険 夫55歳サラリーマンです ソニー生命逓減定期保険700万円10年満期31276円      終身医療保険120日型日額5000円終身払い77595     円 妻47歳専業主婦です ソニー生命終身医療保険120日型日額5000円終身払い54770     円 新しい保険 損保ジャパンひまわり生命 終身医療保険120日型日額5000円 60歳払い      夫68155円/年      妻54861円/年 年間の保険料が9349円安くなります。 保険はこれらのみの加入で他はありません。 切り替えた方がいいのでしょうか?また切り替えるのに損保ジャパンより内容が似ていてもっと支払いが安い保険はありますか? ご自身だったらどうされますか?ぜひアドバイス下さい。よろしくお願いいたします。

  • 保険の見直し 医療保険と終身保険について(長文)

    保険の見直しで悩んでいます。調べていると、何がいいのか分からなくなってきました。宜しくお願いします。 ●31歳の主婦(パート) 子供なし(いずれは欲しい) ●現在の保険 第一生命 テンダーU→22歳の時に契約 [主契約]5年ごと利差配当付終身保険 保障額120万 保険料1,050 [死亡・高度障害の特約補償]定期保険特約 保障額3080万 保険料4,738、特定疾病保障定期保険特約 保障額300万 保険料795 [傷害・入院等の特約補償]傷害特約 保障額100万 災害入院特約 保障額5,000/日、疾病特約 保障額5,000/日、女性特定疾病入院特約 保障額5,000/日 →保険料計1,744 ※入院特約は5日以上の入院で5千円 ※主契約は払込期間が50歳で、37歳の時に保険料の改定があり、1,570円になる予定 ※傷害・入院特約は払込期間は終身で、37歳で保険料の改定があり、3,244円になる予定 ※主契約以外は更新型 ●比較中の保険 ソニー生命 [終身保険]変動終身型オプションA 保険期間:終身 保険金200万 保険料2900、傷害特約 保険期間:80歳 保険金200万 保険料159 [医療保険]総合医療保険120日型 保険期間:終身 保険金6,000/日、入院初期給付特約 保険期間:終身 保険金6,000円/日、女性医療特約120日型 保険期間:80歳 保険金4,000/日→保険料5,342 払込期間60歳 ●悩んでいる点 [医療保険]現在の保険は更新型で、保険期間も80歳までだが、37歳までの保険料は安い。37歳まで第一の医療保険で、37歳になってからの変更も考えたが、37歳になって加入する医療保険の金額を考えると不安。 [終身保険]現在の終身保険は、内容は悪くないと思うので残しておきたいと思うが、そうなるとソニーの終身保険に加入する必要があるのか。お葬式代程度の保障額を考えてるので、第一の終身保険+貯蓄にしたほうがいいのか。 [死亡~の特約]必要ないとは思うがセールスの方は、この保険料でこの保障額がある保険はないというので、どうすべきか。

  • 生命・医療・がん保険見直し~ご意見ください

    先日より、いろいろ相談させていただいている者です。 やっとプランが固まりかけてきたので、ご意見いただければ…と思います。 夫35歳、妻33歳で、現在子供はいませんが、すぐにでも、と考えています。 ~夫~ ・ソニー生命 変額保険終身型 200万円(65歳払込・保険料3405円) ・ソニー生命 家族収入特約変額型非喫煙 65歳まで年金月額15万(65歳払込・保険料5585円) ・ソニー生命 総合医療保険120日型 日額10000円 死亡保険金100万円(60歳払込・保険料8867円) ・三井住友海上きらめき生命 がん保険 日額10000円 診断給付金100万円 手術給付金10~40万円(終身払・保険料2390円) ~妻~ ・ソニー生命 変額保険終身型 200万円(60歳払込・保険料3166円) ・ソニー生命 総合医療保険120日型 日額5000円 死亡保険金50万円(60歳払込・保険料3932円) ・三井住友海上きらめき生命 がん保険 日額10000円 診断給付金100万円 手術給付金10~40万円(終身払・保険料2260円) 上記のプランで検討中です。 がん保険を10年更新にするか終身にするかで悩みましたが、きらめき生命が解約返礼率が高かったので、途中での見直しも視野にいれての終身契約にしました。 医療保険には、夫妻ともに、3大疾病時には保険料払込免除が含まれています。(それぞれ、月額夫557円・妻247円) 保険料払込免除に関しては、あまり必要の無い特約だと聞いたことがありますが、みなさんはどう思われますか? 月々の保険料は30000円程度に抑えたいと思っています。 ↓の方で、ソニー生命のプランを相談されている方がいますので、似たような相談になるとおもいますが、ご意見よろしくお願いします。