• 締切済み
  • すぐに回答を!

夫の生命保険、見直しについて

現在、夫38歳、私29歳、来年3月に第1子が生まれます。 夫の年齢もあり第1子を出産しましたら、半年くらいの期間を置いて第2子が欲しいと考えています。 現在は共働きですが、第2子を妊娠したら子供がある程度、大きくなるまで仕事は辞めようと考えています。 夫の収入は手取りで月に35万。ボーナスはナシ、現在の私の収入は手取りで14万、ボーナスは年間4ヶ月分くらいです。 私が加入している保険は、死亡(300万)、医療(入院日額9千円)共に終身型で60歳までの払い込み<保険料1万2千円くらい>、CO-OPで加入している女性用の医療保険(一般8千円、女性特有1万3千円)<保険料4千円>です。 現在、夫の加入している生命保険が死亡保障3000万(60歳までで、その後は200万の終身)、入院日額7千円、10年更新型と言う事もあり、見直しを考えています。 私としては、子供が今から生まれると言う事もあり、夫が子供の成人する65歳から70歳くらいまでは、それなりの保障が欲しいと思っています。 セールスレディのおばちゃんは、今回も10年更新型の保険を勧めて来たのですが、夫の年齢等を考えると保険の見直しをする事はあまりないと思うので、これを機に終身の保険に入りたいと考えています。 いろいろと悩んだ結果、全ての保障を終身に切り替えるのは、保険料が高額になると思うので、 ・一生続く保険(終身型?)として  死亡保険 500万から1千万  医療保険 入院日額 1万円 ・65歳から70歳までの保険(定期型?)として  死亡保険 3000万くらい  医療保険 入院日額 5千円から7千円くらい で、考えています。 この判断は、妥当でしょうか?それとも改善した方が良いでしょうか? 大変申し訳ないのですが、生命保険はとても難しく、私が書いている文章が間違っているかも知れないし、分かり辛い所もあるかも知れません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数194
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.6

こんばんは。 こども保険を勧める訳ではないのですが、これは保険期間中に親に万が一のことがあったら保障はそのままで保険料は免除になるらしいので参考まで。 10年更新って嫌ですか?私は嫌です。10年後の経済状態が不透明だし必ず10年後って同じ保障を求めれば必ず保険料は4割くらい高いし。 お子さんを2人希望していて2人目がある程度大きくなるまでの期間で今回は保障を見直すという手もありますよ。奥様が職場復帰してたとえパートくらいの収入だとしても年間100万の収入増になるのでまた保障内容を見直すきっかけになるかもしれません。 ちなみに終身500万でご主人様の年齢ですと月1万くらいかな?医療保障は日額1万で月5000円くらいかと思われます(私の主人36で加入した保険から予想した数字です。保険会社によって様々なのであくまで「参考!」) 65歳加入で70まで3000万の死亡保障ってべらぼうに高いですよ。 ちなみに我が家の保険加入状況は(主人36妻32子供なし将来2人位を希望、共働き税込み年収2人で650万、主人定年65、妻60)・・・ 終身主人300万(月6000円)私これから加入で300万(月5600円)、会社団体で主人500万(月1050円)妻1520万(月6600円)(定期保険と考えてます。とりあえず定年までかけておけて保険料はいつ入ってもこの金額)、医療保険はガン保険と一般の医療保険でガンは1日20000円以上、その他入院は15000円から20000円くらいは出ます。会社の団体と生協ともう2社くらいに分けて掛けてます。そのほかに主人は生保のオバちゃんの言われるがまま入ったものもあります。定期付き終身ってやつで終身部分100万という悲しい内容で4年後の40で更新になります。今11000円位で更新後は18000円ですって。払えないよ。2人でトータル保険料40000円くらいかな?掛けすぎのような気もしますが、2人ともガン家系だしたまたま私が肺炎で先月保険の恩恵を受けたので元気なときにしか入れないし現金をコツコツ貯めて万が一の時の予備費にするような几帳面な性格でもない為、こんな感じです。子供ができたら子供保険(学資ではなく)に入るでしょう。2人で稼いでいるからこそだと言われればそれまでですが、2人で稼ぐ大変さもあるので、参考にしていただければ幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険見直しは間違いだったか・・・?

    男性、既婚です。 長文になりますが、宜しくお願いします。 つい最近、保険を見直しました。 変更前と変更後は下記の通りです。 ====================== □変更前(大手国内生命保険会社) (1)10年確定年金(今から5年前に契約)  保険料…毎月95,00円(60歳まで)  保障…払込総額は400万で受取は620万 (2)医療定期保険  保険料…毎月13,000円  保障…本人+妻型     本人死亡で3000万受取     その他医療保険特約 ■変更後(大手外資生命保険会社) (1)積立利率変動型終身保険  保険料…毎月17,000円(65歳まで)  保障…死亡時1000万     払込総額は881万で利率に応じ払戻金が変動 (2)終身医療保険(夫)  保険料…毎月3,500円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) (3)終身医療保険(妻)  保険料…毎月4,000円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) ====================== 最近、この見直しに問題がなかったか心配しています。 まず知人にこの話をした所、なぜ5年前に契約した年金を解約したのかもったいない、 と言われました。 純粋に考えると、変更前の年金は620-400=220万の差額です。 言われれば、確かにもったいない。 今回の見直し観点は、定期はやめて終身に切り替えてなるべく高齢になった時には 心配のいらないようにということです。 私のこの見直しについて、「いや自分ならそうはしない」という意見でもいいです ので、いろいろいただければ幸いです。。。

  • 生命保険の見直しを考えています。

    主人31歳(公務員)妻30歳(専業主婦)現在子供なしですが2人くらいは欲しいと考え中。 <第○生命> 「ライセンスU」27歳で加入15年ごと更新(妻型は60%) 月額 17869円  終身100万円 定期保障1700万 特定疾病保障定期500万 生存給付付定期200万 障害保障500万 定期保険(妻型)300万 傷害特約(本人・妻)100万 災害入院(本人・妻)日額1万円   疾病入院(本人・妻)日額1万円 成人病日額5千円   通院(本人・妻)日額3千円  特定損傷5万円 <ア○○ック> 妻のみ本人型 月額1470円 入院日額1.5万円  通院5千円 死亡時150万円(ガン) 以上が現在の保険です。更新時に倍の保険料になるそうですし、満期時の特約部分一括支払の不安のため、若いうちに低料金で終身医療保険だけでも確保したいという思いと少しでも保険料が低くなればと思っています。 見直したい場所は (1)入院・通院(妻型)特約・ガン保険解約で本人型終身医療保険に加入したい。300万円の定期保険特約(妻型)だけを残して入院・通院だけの解約は可能でしょうか? (2)他の質問の回答も拝見しましたが、生存給付金特約が今年の7月に5年目満期を迎えるので、給付金をもらった後解約したい。解約後200万円の保険金減額になるがそこをどうするか? (3)主人の入院特約日額1万円のところ5千円に減額して、別の日額5千円の終身医療保険に入る。このような入院特約の減額は可能なのでしょうか?それとも無駄な努力なのでしょうか? 慎重に解約していこうと思っているので(1)は終身医療保険加入後免責期間終了後早急に(2)(3)はその後にしようと思っています。特約の解約は何回にわたってでもできるのでしょうか?長い質問で申し訳ありません。保険素人なもので質問や見直しのポイントがずれているかもしれませんがどうかアドバイスをお願いします。

  • 生命保険の見直し中です

    結婚する際取急ぎお守り程度に入った生命保険でしたが暮らしも落ち着き、不足の箇所をご教授いただければと思っております。追加で家計から拠出する保険料については二人分で2~3万円で収めたいと思っています。 夫 36歳 会社員(社会保険加入) 妻 29歳 派遣社員(社会保険加入)  夫の保険 団体定期 死亡時2000万円  団体医療 日額5000円(1入院120日・通算730日) 個人年金保険 60歳から月額6万円 10年確定拠出型(13年前に加入) 妻の保険 団体定期 死亡時400万円(夫の団体定期配偶者用) コープ共済 死亡時100万円 日額3000円 女性疾病6000円       (180日・通算無制限といわれました) 夫について 終身保険であと500万円くらい保障がほしいと思っています。 変額終身保険が保険料が安くいいと聞きますが、実際のところはどうでしょうか。 また、60歳才払込満了・終身型の医療保険を検討しています。 団体保険は保険料がとにかく安いので(1500円前後)なんとなくこれを続けていますが、 団体保険一本では離職という大きなリスクと背中合わせだと思っています。 贅沢を言えば3つめに、治療にお金のかかるガンにそなえてしっかりしたガン保険に入りたいと思っていますが、 ここまで望めば3万円では難しいでしょうか。 妻について まだ今なら保険料もそう高くないと思いますので、同じく終身型の医療保険を検討しています。 できれば来年くらいに退職し子どもが欲しいと思っていますが、保障は日額1万円くらいで考えています。 結婚してから、やりくりの参考になると考え、FP2級の資格を取りました。 厚生年金や高額医療制度による払い戻しなど、およその必要保障枠は イメージがつくようになりましたが、いざ具体的な保険選びとなると、 チンプンカンプンなことばかりです。お恥ずかしい限りですが、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 回答No.5
  • inahi
  • ベストアンサー率40% (176/439)

まとめてみますと・・・ 終身保険500万~1000万の死亡保障を中心にして、65歳(あるいは70歳)までプラス3000万の掛け捨ての定期保険を上乗せで加入(合計3500万~4000万)する、でよろしいでしょうか? ご主人様が38歳ですから子どもさんたちが大人になるまでの期間を考えてのプランですよね。 考えとしては良いのではないかと思いますが、たぶん高額なものになるように思いますよ。 お考えのプランと現在ご加入の保険と基本的には同じです。更新が10年ではなく20年とか全期型にすれば仕組み的には同じになります。 今ご加入の保険を転換して「終身500万・定期3000万・医療給付金1万円の全期型・65歳払い済み満了の定期付終身保険」で試算してもらってみては如何でしょう? 終身保険と定期保険を別にしたい希望があるとか、今までの保険会社は変えたい等のことがあるなら別ですが、この場合同じ保険会社で転換制度を利用した方が有利かと思います。 今までの保険の責任準備金等(簡単に言えば解約返戻金)が新しい保険のいわば頭金として活用できるので割安になりますし、入院給付金の既得権があるので早期入院などされた時に有利になったりします(既得権については必ずしも保証されるものではありませんが、新規で加入するよりは有利になったりするので)。 保障金額については各家庭によって全然違うので何ともコメント出来ません。ご主人様の会社の福利厚生(死亡退職金等)や厚生年金の遺族年金を調べて不足分を保険で賄うスタンスで良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • mun393
  • ベストアンサー率57% (20/35)

子供が成人するまで、それなりの保障とは、どのくらいでしょう? 保障額の算出の仕方は、今、ご主人が万が一の時の、残された家族の生活資金と教育資金を計算します。 生活資金は、今の月々の生活費の7割×12ヶ月×22年(子供が大学卒業まで) 教育資金は、幼稚園から大学まで全て公立にしたとしても、約1000万円。 全て私立にしたら2000万円以上 それに、子供の独立後、奥様が一人で生活するための資金まで計算します。 大体子供が2人いる家庭でのモデル額は、8000万から1億円の保障額が算出されます。 実際は、奥様が仕事をしたり、遺族年金など準備されてる金額を引いたりと細かく計算して保険で用意する保障額を決めます。 1000万円では、子供の教育資金1人分ギリギリしか用意できません。この額で十分ですか? なぜ、65歳から保障を増やすのでしょう? ご主人の責任が一番重いのはお子さんが独立するまでではないですか? 終身型は保険料が高いので、若いうちは、割安な定期保険で大きな保障額を準備します。 しかし、38歳という年齢では、多少保険料が高くなるのは仕方ないと思います。 10年更新なのは、若いうちは病気になるリスクも低いため、保険料が安く済み、年齢とともに収入も上がるので、年齢が上がった時に、高い保険料になるからです。 終身保険は、払込む年齢まで一律になるので、最初から保険料が高いです。 なので、普通は、若い時は安い定期保険、子供が大きくなったらしたら終身保険や年金保険等に変えます。 >夫の年齢等を考えると保険の見直しをする事はあまりないと思うので どういう根拠なのでしょう? 保障額は、今万が一があった場合の金額です。1年たてばその1年分の保障は必要なくなります。 必要のない保障額は減らしたいと思いませんか? また子供がまた生まれれば、その分保障額も増えます。 生活・家族・経済状況が変われば見直しませんか? 見直しの必要がないなんてことはないと思います。 また、学資保険も、ご主人の年齢で計算されるので、早めに入った方が良いです。お子さんも保険年齢が0歳の時の方が良いですよ。 事故に遭うよりも、病気になる確率のほうが10倍も高いです。 災害死亡保険金よりも、病気になった時の保険金額で決めたほうがいいです。 一度専門家に相談した方がいいと思いますよ。 生涯設計書を作ってもらうと、自分たちの保障額がハッキリわかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

私も今年保険を見直し、変更しました。 ですので、参考意見にして見て下さい。 まず、数年前から、県民共済に入っていますので、万が一死亡時の保険金はそちらにしております。 子供が誕生時に、学資保険(郵便局等)に加入しており、万が一子供の病気や父親が死亡した時に、子供に対してその年齢になったら進学用のお金(入学金と引越し代程度と考えています)が支払われます。(私の場合2人で約35,000円程度。子供誕生時にご主人の年齢によって金額が異なります) 終身型保険(死亡時3500万円)に入っていたのですが、掛け金が月に3万円を超える額になり、家計に負担が掛かる上、さらに10年毎にアップしていくので、ジブラルタル生命やひまわり生命などにある、その年齢時以降に必要なお金を支払うタイプの保険にしました。 これは、簡単に言うと、加入時には、今の収入くらい(実際支払われるのはもっと少ないですが)の保険額が支払われて、子供が大きくなった場合には、支払われる額が少ないのです。当然、加入時には、今の保険よりも若干高額ですが、5年(10年)に一度見直しをして、基本的には、保険の支払い額が減っていくのです。当然死亡時の受け取り用もあるので、これは固定金額だったと思います。つまり、万が一死亡して、3,500万円貰えるが、それを蓄えとして、子供が大きくなるまで使うか、小額(30万円位)を契約満期まで毎月貰うかのどちらかだと思います。 老後に関しては、小額の保険でも良いから、ご主人が万が一の時に、月々必要と思われる額を貰い、不足分を奥さんが働いていくかの考えだと思います。 この保険のメリットは、年々受け取るが減る(ご主人の死亡時からの金額は変りません。亡くなった時の年齢によりますので)が、ご主人が年齢が長生きすれば、掛け金の保険料が安くなると言う事です。安くなった分子供に掛けれると思うのですが。 年金保険にも入った方が良いですが、これは、本当にお小遣い程度と思っています。 参考までに私が入った保険のURLを入れておきます。

参考URL:
http://www.himawari-life.com/examine/procedure/incoming/okyuryo_m/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

こんにちは。 >この判断は、妥当でしょうか? 私的意見ですが、死亡時の保証額に関して言えば逆だと思いますよ。例えばお子様にお金がかかる時期がかぶってくることを考えると終身型の保険金額を厚くした方がいいと思います。逆に65歳以上はお子様たちも独立していますから、死亡時の保証額を厚くする必要性は低いのではないでしょうか?あるいはこの時期には死亡時の保証ではなく、年金型とするのも生活の面で安心感があるかもしれません。 あと蛇足ですが、掛け金を低く抑えたいなら例えば県民共済のような保険をお考えになったことはありますか?昨晩たまたま眺めていた新聞の折り込み広告に県民共済の保険のものがあって、その保険では月額4000円で死亡時2000万円、入院時日額1万円というのがありました(その他疾病の高度後遺症とかいろいろ保証がついていましたが細かいところまでは忘れてしまいました・・苦笑)。その保険でも65歳(あるいはそれ以上の年齢だったかも)までは上記条件、それ以後は入院日額その他の条件が落ちた形で保険を継続できるシステムになっていました。大体ukawarinさんのお考えに近いと思います。我が家は千葉県なので、他の地方でも同じ様なものがあるかどうかは?なのですが、共済も意外といいかもしれませんよ。調べてみてはいかがでしょうか?ちなみにこの保険では、健康状態の告知も自己申告で医師の診察はいらないことになっていました。 御参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • moeta
  • ベストアンサー率20% (2/10)

ファイナンシャルプランナーに相談することをお勧めします。 我が家も昨年見直しました。子供の学費の積み立てのこともあるので、びっくりするようなことまで聞かれました。(子供の希望最終学歴とか、子供の結婚費用の親の負担予定額とか・・・) うちはプレデンシャル生命の方に聞きましたが、決して自社の保険ばかりを勧めたりせず、私自身の分は他社の保険加入を進められました。 セールスレディは自社の保険しか勧めませんからね。 今はとても満足しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険

    今、入っている保険の見直しを考えている者です。死亡保障や医療保障などが物足りないと思っているので、ぜひご意見をお聞かせください。(37歳 男 配偶者は現在妻(28歳)のみですが、いずれは一人、子供を希望) 加入している保険は… 大同生命 定期保険+傷害保険(損害保険) 定期保険…(病気による死亡、高度障害時1000万) 医療保険…事故による所定入院 2日以上の継 続入院 1~124日目まで日額5000円 疾病による所定入院 2日以上の継続入院 1~124日目まで日額5000円 成人病による所定入院 2日以上の継続入院 1~124日目まで日額5000円 その他の疾病の所定入院 2日以上の継続入院 1~124日目まで日額5000円 手術保障…手術の種類に応じて1回につき10万~25万 解約払戻金があるものです。 ちなみに70歳満期、70歳満了です。 この保険は見直しして医療保障のみを手厚くした方が良いでしょうか? それとも解約して新しい保険に入った方が良いでしょうか?ちなみに現在の保険料は10850円(月払)です。 がん保険は別にして手厚くしています。 ご意見宜しくお願いします。

  • 生命保険選び。教えてください。

    現在、保険の見直し中です。 夫29歳サラリーマン 妻29歳専用主婦 子供なし(これからほしいです) 現在、大手生保の保険に加入中です。 しかし、独身時代に生保のおばちゃんから 勧められるままに加入し、本当に必要なものなのか 分からない状態です。 今回は夫の保険相談です。 現在加入中=がん入院のみ終身で(日額5,000円) あとは、やたらと特約がついたもので、 月に1万円くらいの保険料です。 何かあったときのためにはいいのですが、 更新があるのがネックです。 健康な今のうちに終身の保険に・・ と思っています。 ■終身医療保険 日額5,000円の120型くらいのもの (長期入院のリスクを考えて) ■終身がん保険or定期がん保険 (高額治療が予想されるガンに対しての保険。  定期か終身か悩みます) ■終身死亡保障 500万程度 ■定期死亡保障(これは、子供ができてからでもいいかな         と思っています) 以上を考えているのですが、 これだと、保険料の負担が多くなってしまいます。 まずは必要な保険を考えてから、 (優先順位を考えて) 現在の収入から保険にあてる額を考えていこうと思います。 ★現在の大手生保の保険は解約?? →かなり悩みます。 どうかアドバイスをお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    はじめまして。26歳の独身女性です。 今回、母が私のために加入した保険について相談させて頂きたいのですが、 H19年にニッセイ終身保険(重点保障プラン)に加入しました。保障としては以下になります。 終身保険(主契約) 600万 保険料8568円 (60歳払い込み) 介護保障定期保険特約 400万 新傷害特約 200万  特定損傷特約 5万 総合医療特約 日額5000円 新がん入院特約 日額5000円 (特約に関しては、全て20年更新) この保険を続けて行ったほうがよいのか、新たに終身医療保険に加入し直した方がよいのかわからずにいます。 どのようにするのがよいのか、アドバイスを頂ければと思います。 よろしくお願いします。

  • 夫の生命保険の見直しについて

    主人(36歳)の生命保険の見直しについて考えています。 (専業主婦・7歳・4歳の子供あり、2年前にマンション購入住宅ローン残り33年) 現在の保険は S生命  31歳契約  65歳払込終身保障         保険料20.5229円[うち終身部分(ステップ払)1.758円]       5年ごと利差配当付終身保険(特別保障更新型)         定期保険特約10年更新   終身部分200万         死亡4000万円(65歳まで)  災害死亡5000万円(65歳まで)         死亡 800万円(80歳まで)  災害死亡1800万円(80歳まで)         収入保障特約(年金250万円×10回分)         入院保障5日から5,000円(がんは10,000円)         他にVガード特約、リガード特約(定期タイプ)、         などたくさん特約あり 特約が多くて入院時の保障も充実しているのですが、これから40歳50歳と病気になる可能性が高い時期に同じ保障を確保するためには、保険料も倍以上になります。 更新時期ではないのですが、特約部分を減らして 安全な企業の終身医療保険に入ったほうがよいのか迷っています。 以前は平成3年よりシンプルな定期付終身(お宝保険?)に加入していたのですが 保険外交員に進められ、今の保険に転換してしまった経緯もあり 企業・担当者には不信感を持っています。(格付けをみても心配なのです)   できれば全部解約したいところですが、終身のみ残す事例が多いですよね。 確保したいのは、医療保障(がん含む)と死亡保険金4000万円です。 終身医療保険は保険料も一定なので、今後住宅ローンの返済額が上がっても 心配ないかなと考えています。 定期部分をどの保険にしたらよいのかわかりません。 アドバイスをよろしくお願いいたします。         

  • 生命保険見直し

    夫の保険です。国内の保険会社で死亡5000万 終身100万 医療日額1万の保険に入っています。更新型の保険で次回更新時にとんでもない保険料になってしまいます。 保険を見直そうとしていて、外資系の会社の終身医療保険と収入保障型、または逓減型の死亡保険の組み合わせはどうかなーと考えています。 保険に詳しい方アドバイスとお勧めの商品があったら紹介お願いします。 29歳公務員 アパート 妻あり 子ども0歳 将来的にはもう一人子どもが欲しいです。 よろしくお願いします

  • 生命保険の見直しについて(転換など)

    15年前に加入し放置したままだったニッセイの生命保険が更新時期なので見直しを考えております。 30代 独身 女性です。結婚の予定はありません。 <現保険> 月額8,500円  主契約(終身保険)  300万円(死亡・高度障害)  定期保険特約    1,700万円(死亡・高度障害)  災害入院特約 日額 5,000円(入院5日目から)  入院医療特約 日額 5,000円(入院5日目から)  通院特約      3,000円  積立配当金 200,000円(適用年利率4.00%) <勧められた保険 生きるチカラフラウEX> 月額11,000円  医療保険終身   主契約(終身保険) 10万円、新災害入院特約   日額5,000円    新入院医療特約  日額5,000円、がん入院特約   日額5,000円  3大疾病定期特約  300万円、疾病障害補償定期特約200万円、介護保険定期特約  500万円  新障害特約     500万円、特定障害特約     5万円、女性入院特約  日額5,000円  通院特約    日額3,000円、短期入院特約  日額5,000円 見直しに当たり、こちらでいろいろ過去の質問を見ました。 何点かわからないところがあるので、教えてください。 ・「予定利率」とは、「適用年利率」のことでしょうか? ・ニッセイには「基本転換方式」で設計書を提案されていますが、こちらで過去の質問を見ると  「転換」はしない方が良いという方ばかりです。  現契約から「生きるチカラ」に転換することで、過去の積み立て分?を充当するため、  当面は保険料が抑えられるけれど、その後は更新ごとに保険料が上がっていくと考えてよいのでしょうか?  (提案書には、10年後の保険料は生きるチカラは15,000円となっています) ・私の場合、現契約の主契約300万円部分のみを残し、医療保険は他の保険会社を検討する方が良いのでしょうか?  独身ですので、死亡保険金は必要ないと考えているため、  配当200,000円の4.00%程度の利率で、主契約を持ち続けている価値があると思えないのですが、  それでも「転換」はしない方が良いのでしょうか?(考え方が間違っていますか?) ・提案書を見ると、現契約の主契約300万円部分は 払込期間が「60歳」、保険期間が「終身」となっていますが、  これは60歳まで現状どおり保険料を払い込めば、終身の保障があるということで良いでしょうか? 当初は、勧められるがままに 入院時の保障の手厚い「生きるチカラ」にしようと思っておりましたが 現在は、3大疾病、介護などの定期特約は必要と思えないので、転換をしない方がお得なのであれば、 主契約のみを残し、アフラックの「レディースEVER HALF」やアリコの「すこしであんしん終身医療保険」の払い済みタイプなどとの組み合わせを考えています。 長文の上、無知な質問ばかりで申し訳ないのですが、皆様のご意見をお聞かせください。 よろしくお願いします。

  • 生命保険・医療保険について

    専業主婦なら、葬儀代程度の死亡保障と 終身の医療保険(日額5,000円程度)くらいの保険に加入していれば ひとまず安心と聞きます。 (FPに相談してもそう言われました) 以上も踏まえて、保険の見直しを検討していたのですが、 うつ歴があり新規に保険に加入できない状態です。 なので、現在加入中の保険で見直しをするしかありません。 そこで相談にのってください。 現在はアカウント型 10年更新タイプで 月額は1万円近いのに、アカウント部分は数百円で あとは特約保険料。 10年以内に死亡・大きな病気ケガをすれば とっても大きな保障ですが、 まだ20代ですし、何もなければ何も残らない、 ちょっと納得できない感じです。 しかも老後70歳まで支払わなければいけないし、 更新もあるし、なんだか不安いっぱいです。 目先の10年だけを考えればいい保険なのですが・・・ 毎月の保険料も負担が大きいので 特約を削って、減額しようと思うのですが、 *重度障害の場合の生活サポート1,000万 *がん特約(上皮内ガンは給付対象外)100万 を外してもいいと思うのですが、 外交員の方に、これは必要だ!!と言われてしまいました。 上記にも書きましたが、通販型などにある 入院給付と手術給付のような保険には、このような手厚いものは ついてないですよね? 何かあったときのための保険ということは 重々承知しているつもりなのですが、 外交員の方に、これで助かってる人がたくさんいるのよ。 なんて聞くと、不安になってしまいます。 アドバイスをいただけないでしょうか? あと、先にも言いましたように 告知義務のなくなる5年間は、新規に保険に加入できない状態です。 もし5年間健康体でいられたと仮定した場合、 現在の保険を解約して終身タイプの医療保険に 切り替るという考えでいたほうがいいのか、 若いうちに加入した現在のアカウント型保険を 大事にするべきかもアドバイスをいただけたらと思います。 *終身タイプの医療保険 (入院日額5,000円 手術10万円くらい)がいいと思っていたのですが、外交員の方に ガンになったら。。 重度の障害をもったら。。 寝たきりになったら。。 と言われて、とても怖くなってしまいました。

  • 生命保険の見直し

    昨年2月に子供が生まれ、生命保険をFPに見直してもらい、新しく加入したのですが、雑誌などで他の方の補償額などみていると我が家や低い割りに保険料は高い気がするのですが、どなたかアドバイスをいただきたく質問しました。保険の事、全くわからないので、言われるがままに加入してしまったのですが。。。 よろしくお願いします。                    夫27歳      妻30歳                  (加入時26歳)    (29歳) 職業                 二級建築士      看護師                   (会社勤務)       終身保険(60歳払済)  死亡保障 1000万円         15,700円/月     15890円/月       医療保険 (60歳払済終身保障)    120日入院日額5000円  死亡保障 50万円          3145円/月      3405円/月 ちなみに・・ 子供の学資保険  18歳満期額200万円          8260円/月 合計3人分で46400円/月 払っています。     私が看護婦なので旦那が亡くなっても遺族年金とパートで十分足りる死亡保障と言う事で1000万円で十分だろう、また私が死亡した場合、私の収入がなくなる事、私がなくなっても遺族年金が夫にはでないので、私の死亡保障も1000万円ほどにしておかないと夫が大変だろうということで二人とも同じ保障額にしているのですが、それにしては月額って高くはないのでしょうか? ずっと看護婦として働くつもりだったのですが、この先子供が二人目、三人目となった時、育児に専念したいと言う気持ちも出てきて、毎月払っていくのが難しくなるのでは・・・と思い検討してみたいと思いました。   この保障に対して月額は妥当なのでしょうか?また保障額は本当に足りているのでしょうか?

  • 生命保険の見直し

    参考までに教えてください。現在夫婦で別々に旦那は定期(10年)の保障と医療保険に加入しており、配当金はありません。妻は終身で加入していますが、独身の時に加入したもので保障が大きく医療が入院費のみで不安です。妻の保険は医療保険を充実して、今の終身保険をどうしようか迷っています。自分の定期が切れた時の保険も終身にするか貯蓄性のあるものがいいのか迷っています。現在子供はいてませんがいずれは欲しいと思っています。そう考えると掛け捨てよりも貯蓄性のある保険の方がいいのでしょうか?

  • 生命保険、迷ってしまいます。

    結婚したので保険の見直しをしていますが、どうするのがいいのか分からなくなってしまったので、何かアドバイスください。 ■私29歳 専業主婦 現在は県民共済「入院2型」に入っています。 ■主人33歳 サラリーマン プルデンシャルの養老保険・終身医療保険・定期保険に入っており、全部で月額27,000円程払っています。 私も同じくプルデンシャルでカウンセリングしてもらい、3つの保険を勧められました。 (1)養老保険 65歳払込み 毎月保険料13,000円 (2)終身保険 60歳払込み 毎月保険料4,900円  (3)医療保険 60歳払込み 毎月保険料3,700円(終身保障) これら全部の保険に入る必要があるんでしょうか? 夫婦で月額5万になってしまいます。。。 健康には自信がありますが健康なうちに必ず入りたいのはプルデンシャルの商品に限らず医療保険です。 しかし入院5日目から日額5000円しか出ません。最近は1泊2日で1万円のところもありますよね。 それから死亡時に300万支払われる終身保険はやはり葬儀代のために必要でしょうか。 また老後の生活のための養老保険は妻も必要でしょうか? 因みに1年は子供を作らない予定です。医療保険以外は子供が出来てから考えてもいいでしょうか? まとまりのない文章で申し訳ないですが、宜しくお願いします。