• ベストアンサー
  • 困ってます

生命保険の見直し その2

つい先日もこちらで質問させていただきました。いろいろ検討しまた相談にのっていただきたいので、よろしくお願いします。 夫34歳(公務員)私33歳(専業主婦)子供2歳です。 賃貸アパートに住んでいます。手取りは20万。 現在加入しているのが 1. 三井生命3年ごと配当ザ・ベクトル(10年更新) 加入して2年ですが、特約がたくさんついていてどんどん 保険料があがる、終身ではないため解約する予定(払い済み不可) 2. 妻のみ三井養老保険 加入後5年(2年前減額)   解約を考えています。(払い済み不可) その他に職場の団体保険で、夫は死亡3000万 かけています。1年更新です。団体なので、安い掛け金です。 (月 6500円くらい) 将来のことを考え、終身の保険に入りたいと思います。 夫 60歳払い済み 死亡300万(葬儀用) 終身医療 夫 1日5000円 ガン特約(60歳払い済み)      妻 1日 5000円(60歳)払い済み) これに職場の団体の生命保険に妻が加入(1000円くらい) 団体医療に家族型で加入(1800円くらい)団体のガンに妻が加入(保険料?) 終身保険・医療保険でお勧めはありますか?希望としては 月の保険料20000~25000くらいにおさめたいです。 よろしくお願いします。ソニーの変額終身、損保ジャパン の終身保険・医療保険あたりが良いかなとも思いますが。 他にありましたら、お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数188
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

補足ありがとうございます。  今ご加入の三井生命はお考えの通り解約するべきと考えます。最終掛金は約1400万円と思われ、積立金は15%としても1200万円の掛け捨てとなります。私たちFPでは、保障期間はしっかりとした保障は当然ですが何事も無く老後を迎えたときには生きていくための掛け金にならないと保険の意味が無いと考えてご提案しています。その事から考えるとこの契約は駄目と言う事になります。  職場で掛けておられる保険は定期保険と考えられるので定年までの死亡保障はこれで十分と思われます。ただし、24時間保障か確認しておいてください。  終身保険についてですが、ソニーの変額終身は良い商品だと思います。変額であることに違和感が無ければです。AlicoにISユニバーサル保険と言うのがあります。(自由設計型終身保険、欧米では主流)金利上昇には着いて来てくれ、金利低下では予定利率以下にはならない、一時金の投入により保険金・積立金のUPができ、反対に一時金の利用もできます。一時金を利用しても保険金を下げないでおく事も可能等Etcです。もちろん、払込完了後はそのまま終身、一時金と終身、年金と終身、一時金と年金、全部年金とこれも自由に設計できます。考慮に入れてみてはどうでしょう?  医療保険ですが、安い保険料になるとどうしても1入院60日タイプになってきます。長期の入院(生活習慣病・交通事故)足の下腿部骨折ですと最低でも3ヶ月掛かります。この辺を考えておかないといけません。交通事故は自動車保険に任せるとして、生活習慣病には注意が必要です。入院期間・治療期間が長期になりがちです。医療保険は60日タイプで十分なのですが生活習慣病は特約ではなくこれもAlicoの生活習慣病保険が現状では最も良いと思われます(1入院180日です)詳細は下記URL。ただし、一時金や特約は付けずに生活習慣病入院保障だけにしたほうが良いでしょう。通常の医療においてはオプション(特約)が各社それぞれ特徴があるので気に入ったもので良いかと思います。  最後にガン保険ですが、これも各社特徴があるので良いと思われる商品を選べば良いと思います、注意することは上皮内新生物(皮膚がんや直腸がんも一部これですし、現二子山親方のもこの可能性があります)に対応しているかどうかには最新の注意を払ってください。ガン特約ですと対応していない場合が多いようです。  保険を選ぶと言う事は大変難しいものです。一般的なアドバイスとすればできるだけ総合保険会社を選んだほうが間違いは無いかと思います。それと、企業系FP,社内資格(ライフアドバイザー・ファイナンシャルアドバイザー)とかには惑わされないようにしてください。 貴方様の予算があればおそらく全て終身タイプで設定できるはずです。できれば、独立系のFPにアドバイスをしてもらえるのが一番だとは思います。  つたない回答でしたがご理解いただけたでしょうか?より良い保険を設定されることを心より応援しております。

参考URL:
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1279800

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。ソニーの変額保険は今月の加入なら率が良いけど、4月以降は保険料もあがるということで、アリコなども考えてみたいと思います。

関連するQ&A

  • 生命保険見直し。これでいいのだろうか?

     現在、利率変動型終身保険に入院初日から1万円の医療特約をつけた保険に入っています。ただ、保険料は生涯払い込み、さらに医療特約は60歳までです。    一番病気やけがをしやすくなるであろう60歳までの医療特約ということと、生涯払い続けるこから保険の見直しを考えました。  今考えているのは終身医療と終身保険でともに65歳払い済みの2本立てです。  保険屋にこの旨を伝えると、終身保険をドル建てのものを進められました。保険料もやすいし、利率もたしかにいいのですが、為替レートに依存するという点で今一歩踏み出せない状態です。  そこで質問です。  終身医療は入ることに決定しようと思っています。終身保険ですが、現在はいっているものから特約を削除してもらう、といった方法がいいのか。それとも保険屋の進めるドル建て終身保険のするのか。もしくは終身保険で他にいいのがあるのか。これらの点について教えていただきたいと思います。  保険料は3万程度でおさえたいのですが、よろしくお願いします。

  • 生命保険の見直し中です

    結婚する際取急ぎお守り程度に入った生命保険でしたが暮らしも落ち着き、不足の箇所をご教授いただければと思っております。追加で家計から拠出する保険料については二人分で2~3万円で収めたいと思っています。 夫 36歳 会社員(社会保険加入) 妻 29歳 派遣社員(社会保険加入)  夫の保険 団体定期 死亡時2000万円  団体医療 日額5000円(1入院120日・通算730日) 個人年金保険 60歳から月額6万円 10年確定拠出型(13年前に加入) 妻の保険 団体定期 死亡時400万円(夫の団体定期配偶者用) コープ共済 死亡時100万円 日額3000円 女性疾病6000円       (180日・通算無制限といわれました) 夫について 終身保険であと500万円くらい保障がほしいと思っています。 変額終身保険が保険料が安くいいと聞きますが、実際のところはどうでしょうか。 また、60歳才払込満了・終身型の医療保険を検討しています。 団体保険は保険料がとにかく安いので(1500円前後)なんとなくこれを続けていますが、 団体保険一本では離職という大きなリスクと背中合わせだと思っています。 贅沢を言えば3つめに、治療にお金のかかるガンにそなえてしっかりしたガン保険に入りたいと思っていますが、 ここまで望めば3万円では難しいでしょうか。 妻について まだ今なら保険料もそう高くないと思いますので、同じく終身型の医療保険を検討しています。 できれば来年くらいに退職し子どもが欲しいと思っていますが、保障は日額1万円くらいで考えています。 結婚してから、やりくりの参考になると考え、FP2級の資格を取りました。 厚生年金や高額医療制度による払い戻しなど、およその必要保障枠は イメージがつくようになりましたが、いざ具体的な保険選びとなると、 チンプンカンプンなことばかりです。お恥ずかしい限りですが、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 生命保険の見直しについて

    はじめまして。26歳の独身女性です。 今回、母が私のために加入した保険について相談させて頂きたいのですが、 H19年にニッセイ終身保険(重点保障プラン)に加入しました。保障としては以下になります。 終身保険(主契約) 600万 保険料8568円 (60歳払い込み) 介護保障定期保険特約 400万 新傷害特約 200万  特定損傷特約 5万 総合医療特約 日額5000円 新がん入院特約 日額5000円 (特約に関しては、全て20年更新) この保険を続けて行ったほうがよいのか、新たに終身医療保険に加入し直した方がよいのかわからずにいます。 どのようにするのがよいのか、アドバイスを頂ければと思います。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

んあ?♯2と3は専門家か?アリコのユニバーサルを薦めるんなら三井生命のアカウント型でも変わらんと思うが。♯3に書いてあるユニバーサルの特徴はアカウント型の特徴と同じだぞ。専門家はあらゆる会社の保険を知るべし。最近の専門家は保険を売るための知識しかない。まあ保険屋は保険が売れればいいのだが。終身保険がほしいなら損保ジャパンなんかの低解約返戻金型終身保険なら保険料が安くて解約返戻金がよい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり損保ジャパンは保険料が安い様ですね。低解約返戻金型も候補に入れたいと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.2

三井生命は契約変更のオプションが少ないようですね?本当に少ないのか取り扱ってくれないのかは疑問の余地は多々有りますが???  補足をお願いします。 (1)月の保険料は職場の団体保険の6500円を含めて2万円~2万5千円なのでしょうか?だとすれば新契約の保険料は19000円までということになりますが? (2)奥様の終身保険は考慮に入れなくて良いのでしょうか? (3)ガンに対する保障は特約でよいのでしょうか?ガン保険単独のほうが保障内容は充実しますが?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

三井にも終身はあるので変更可能でしょうが、金額を安く納めたいことと(三井は高め?)格付けが他社に比べあまり良い状態ではないので、思い切り解約がよいかなあと思いました。補足ですが新契約の保険で約20000円を考えています。私の終身は考えず(保険料高くなるため、夫重視で考え)職場の掛け捨ての団体生命保険に加入が良いかなあと思っています。退職後は、安い掛け捨ての保険に加入を考えようと思っています。ガンは漠然と特約と考えましたが、単独でも構いません。保障内容が充実は単独なのですね。以上です。よろしくお願いします。

  • 回答No.1

何でもかんでもいきなり解約考えるんじゃなくて、担当者に聞いてみたほうがいいと思います。アカウント型の保険なら、定期保険を終身保険に変えたり、更新型の医療特約を終身型の医療特約に変えることもできます。その上で、いろんな保険会社と比べてみたほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

担当の方は親切だけどこちらが保険に無知なため、いろいろと勧められるがままに加入してしまった経緯があるのと、三井はソルベンシ-マージン比率が他社に比べ低い様なので、解約してしまった方がいいかなとも思っていました。でもネットなどで、調べてみようと思います。(やはり担当者には聞きづらい。まるめこまれそう・・・)ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しについて

    いつもお世話になっております。28歳(夫)、29歳(妻)の夫婦の生命保険の見直しを考えています。 【現在】 夫は死亡(終身)500万円 三大疾病保障特約500万円 災害・医療関係特約 特約は20年払込で以後更新され、現在の保険料は9,648円/月です。 妻は(契約内容は夫とほぼ同じ)60歳まで保険料は変わらず、一律で 11,860円/月です。 【見直し後】 夫は従来の保険の特約をすべて解約して死亡(終身)500万円のみに変更し、さらに新規で 医療・がん(終身)入院1日目より5000円/日 三大疾病   初回200万円(再発5回まで100万円/一回)  災害・医療関係特約 病気による身体障害 200万円 要介護状態60万円 死亡高度障害(一時金490万円 生活保障120万円×10年) この保険を契約する。合計の保険料は19,385円/月 (従来の保険を全て下取り(死亡終身保険を解約)したら1万円程度と思います。) 妻は従来の保険を下取りして医療・がんの終身保険を新規契約します。 災害・医療関係特約、三大疾病・病気による身体障害・要介護状態は夫ほぼと同じ 死亡高度障害    一時金1590万円 この保険を契約する。合計の保険料は12,223円/月 ---------------------------------- です。保険はすべて本人型で、我が家は共働きです。(現在子供2人。(2歳、0歳)) 悩むところは夫の死亡終身保険500万円(5,740円/月)を残すべきか否か、 それとも下取りに出して夫婦とも死亡終身保険を解約して医療終身に乗換えるべきか、 はたまた現在のまんまの保険でいいのだろうか?とても悩んでいます。保険料は合計3万円以内に抑えたいのが本音です。 無駄・足りないと思うところなど、お気づきの点がありましたらご指摘していただけませんか? よきアドバイスをお願いします。

  • 生命保険の見直し

    参考までに教えてください。現在夫婦で別々に旦那は定期(10年)の保障と医療保険に加入しており、配当金はありません。妻は終身で加入していますが、独身の時に加入したもので保障が大きく医療が入院費のみで不安です。妻の保険は医療保険を充実して、今の終身保険をどうしようか迷っています。自分の定期が切れた時の保険も終身にするか貯蓄性のあるものがいいのか迷っています。現在子供はいてませんがいずれは欲しいと思っています。そう考えると掛け捨てよりも貯蓄性のある保険の方がいいのでしょうか?

  • 生命保険の見直しについて

     現在、30歳男性独身です。今まで簡保の養老保険に入っていたのですが、終身医療保険がほしくてそちらにも入りました。  この機に保険を見直したいと思うのですが、良きアドバイスをお願いします。 個人的には  ・簡保の特約のみ減額か中止(主契約を続けた方が得か)  ・簡保を解約か払い済みにし、別の保険(現在と同様定期1千万、長期的に考え終身保険)に入る  ・その他 現在加入保険 [簡保]  特別養老保険5倍型  平成9年加入 期間20年  死亡保険金 1000万円  満期金    200万円  特約 疾病・傷害 1日につき約15000円     事故・災害死亡 約1000万円  支払い額   基本部分  9200円   特約部分 約4500円 [終身医療保険]  120日型 終身保障 60歳払い込み済   支払い額   約3500円   

  • 生命保険教えて下さい。

    夫の生命保険を考えているのですが 知識がなく苦労しています。現在加入は県民共済だけです。 日本生命に学資保険や夫の親が掛けている保険(被保険者は夫)があるのでステージ割引も考えて、日本生命に加入を検討しています。 私としては定期保険(20年、3800万)終身保険200万、終身医療保険(入院日額5000円)が欲しいのですが 進められるのは新生きる力EXでとても特約が多く難解で保険料も高い気がします。 私のこの考えで(定期保険(20年、3800万)終身保険200万、終身医療保険(入院日額5000円)が欲しいのですが)ニッセイでは保険は組めない?のでしょうか。。。 出来ないとは言わないのですが、希望の設計書を作ってくれません。。。 希望の金額は満たしているのですが特約が多いです。この特約要りませんというと、この特約がないと生きる力は組めないです…などとおしゃるのですが 私は生きる力にこだわってはおりません。 あまりに無知な質問でお恥ずかしいのですが宜しくお願い致します。

  • 生命保険の見直しについて

    現在の加入状況です。 本人(43歳) ウィンタートゥル生命変額終身保険 1992年加入 保険料月額24,845円 主契約 2000万 保険期間終身 払込60歳まで 災害割増 2000万 保険期間60歳まで 払込60歳まで 手術給付金付入院保障特約日額 5000円 保険期間80歳 払込60歳まで アクサ生命 定期保険 1997年加入 保険料月額9,145円 主契約 2500万 保険期間20年 払込2017年まで 障害特約 1000万 保険期間20年 払込2017年まで coop共済 たすけあい(医療保険?) 月額1000円×5人分 アフラック がん保険 月額3,602円(妻・子3人分) 妻(39歳) ウィンタートゥル生命変額終身保険 1992年加入 保険料月額4,700円 主契約 500万 保険期間終身 払込55歳まで 傷害特約 500万 保険期間80歳 払込55歳まで 災害割増 500万 保険期間55歳 払込55歳まで ウィンタートゥル生命医療保険 1992年加入 保険料月額3,672円 入院日額6000円等 親子5人で月額5万円を超えています。スリム化が目的です。15年継続してきたのですが、変額終身部分での運用益は大幅マイナスです。死亡時に主契約以上の額は期待できません。30年間払い込み時の金額を計算したのですが、がん保険とたすけあい以外を解約して、coop共済もしくは全労災にシフトしようかと考えています。皆様のご意見を頂戴できれば幸いです。

  • 生命保険の見直しで悩んでいます

    48歳主婦です。主人53歳、子供は、21歳(大学生)19歳(大学生)16歳(高校生)です。この年齢になってお恥ずかしいのですが、主人の生命保険を見直そうと色々資料など読んでも、混乱するばかりでなかなか結論がでません。よいアドバイスがあれば、よろしくお願い致します。 現在、加入中の保険は ・終身 3000万円(63歳払い済み)40000円/月 ・団体生命保険(掛け捨て)5000万円 20000円/月 ・共済組合の医療保障(掛け捨て)8000円/日 ・三井生命の介護保障付定期保険特約付終身保険  (これを平成12年11月からかけていますが、解約しようかと悩んでおります。)  内容は  主たる保険けいやく・・・・・1000000円(22年まで)  定期保険特約 ・・・・・・ 9000000円(22年まで)  介護生活保証特約・・・・・ 2000000円(22年まで)  災害入院特約  ・・・・・  10000円(22年まで)  疾病入院特約  ・・・・・  10000円(22年まで)  成人病特約   ・・・・・  5000円(22年まで)  ガン入院特約  ・・・・・  10000円(22年まで)  通院給付特約  ・・・・・  3000円/日(22年まで    死亡保障は65歳まで医療保障は80歳までで、22年から保険料は更新されて上がります。(65歳払い済み)   保険料は30275円/月です。 長々となりましたが、保険料がかなりの額になるので、 最後の分を解約して、もう少し負担の少ない医療保障のみの保険にできないかと思っております。今解約するのは、もったいないでしょうか?アドバイスがありましたらよろしくお願い致します。 

  • 生命保険の乗換制度について

    生命保険の乗換制度について  よろしくお願いします。  48歳、男性。JA終身共済に15年ほど加入しています。主契約は60歳払い込み済み予定です。80歳まで医療特約延長?があり、その保険料は60歳から80歳まで毎年40000円ほどです。内容的には手厚いです。1回で365日でますが、初期10日間は無担保。80歳で医療保険が切れるわけですが、「60歳払い済みの終身タイプのもの」に変更を考えています。相談しましたら、転換ではなくて、主契約はそのままで、医療特約だけ、新たに医療保険を入るという、乗換なるものを勧められています。主契約が2本になります。これだと告知も楽勝にいけます。(全く新たにアフラックとかに加入するよりも)。「60歳払い済みの終身タイプのもの」はトータルの保険料は130000円と現特約とほぼ同額になりますが、内容的には入院給付金は365日から120日に、大きな手術の給付金では減額になります。1日あたりのガン倍額保障(10000円、無制限)も無しのものになってしまいます。  質問ですが、1.乗換制度っていうのは、あまり保険の指南本でもみかけません。実際には一般的なものなのでしょうか?2.「60歳払い済みの終身タイプのもの」への変更はいかがなものでしょうか?  PS.日生の定期付き終身もあり、これにも5000円、120日タイプの一般的な医療特約(保険料年20000円ほど)があります。これは落ち着いたら特約解約しようと思っていますが。

  • 生命保険見直し。アドバイスお願いします!!

    〇夫(30) 年収330万(ボーナス含) 〇妻(29) パート年収100万(妊娠したら退職) 〇子供なし(来年あたり第一子希望。2人は欲しいと考えています) 夫婦ともに独身時代は保険に加入しておらず、結婚してから初めて「こくみん共済」に入りました。 しかし「こくみん共済」は掛け金は安いものの、保障が60歳以降はほぼなくなってしまうという心配があり、保険の見直しをすることにしました。 そこでいろいろ調べた結果、保証内容&口コミなどの評価が好印象だったソニー生命に的を絞り、ソニーのFPさんに保険の提案をしてもらいました。(以下そのプランです) 夫→●変額保険終身型・65歳払込・終身・300万(月/4,699円)    ●家族収入特約(非喫煙型)最低支払保障期間2年・60歳払込・60歳満期・年金月額15万(月/4,001円)    ※リビングニーズ特約、ナーシングニーズ特約、保険料払込免除特約付    ●低解約返戻金特則総合医療保険.65歳払込.終身.日額7,000円.120日型.通算730日(月/4,501円)    ●成人医療特約.65歳払込.80歳まで.日額3,000円.120日型.通算730日(月/884円)   ※保険料払込免除特約付  **** 保険料総合計:月/14,085円 ****  妻→●変額保険終身型・65歳払込・終身・200万(月/2,629円)    ●低解約返戻金特則総合医療保険・65歳払込・終身・日額5,000円・120日型・通算730日    ●女性医療特約・65歳払込・80歳・日額5,000円・120日型・通算730日(合算して月/4,610円)   ※ともに保険料払込免除特約付  **** 保険料総合計:月/7,239円 ****  以上のようにプランをたててもらったものの、果たしてこれがベストなのかよくわかりません。 特に医療保険に関しては、特約が80歳で保障終了してしまうことに加え、がんなどの自由診療にかかる費用も工面できるのか? さらに、老後に介護状態になったときも上記の保険プランで大丈夫なのか...。 また、子供もいないうちから家族収入特約をつけるのはどうなのか。 妻の変額終身200万は本当に必要なのか。 などなどFPさんが帰られた後になって急に不安になってきました。 私が考えた他社でのプランは、 ■医療保険→オリックス生命CURE(キュアW) 七大生活病180日型 ■妻の終身→東京海上日動あんしん生命「長割り終身5年毎利差配当付低解約返戻金型終身保険」 ■妻の女性特約→アフラック レディースEVER HALF などを考えています。 他社プランでの正確な保険料を計算してないので何ともいえませんが、できれば月1.5~2万弱で収めたいところです。 現時点で貯蓄は100万ほどしかなく、夫は転職を考えており、将来に対する長期の見通しがほとんどたてられません。 子供が生まれたら生活費も増大するだろうし、できれば保険料の安い若いうちに貯蓄性のある終身保険に加入し、老後の資金に回せれば、とも考えています。 保険に詳しい方、どうぞアドバイスを宜しくお願いします。

  • 生命保険の見直しをしています

    今、生命保険の見直しをしています。 私は今年結婚した専業主婦です。夫はサラリーマン。 今、夫は生命保険に入っていません。会社のグループ保険くらいです。私は独身の時になんとなく入った終身保険に入っています。今生命保険の見直しをしていて、夫にはなにか定期付終身保険又は定期付養老保険?とかいろいろ考えています。医療保険のほうも入ろうと検討中です。 私の終身保険は 平成5年契約ニッセイ50歳払い込み満了。月払9758円 死亡保険金1000万円 特約・新災害入院特約5000円/日   ・新入院医療特約5000円/日   ・通院特約   3000円/日です。 この保険を死亡保険金500万円に減額しようとも考えたのですが、たいして月払金は変わらなかったのでやめようとも考えています。 私の考えではとりあえず私に関しては医療保険に重点をおき、死亡保険金はなし又は100万から500万円あればうれしい。夫に関しては子供が大きくなるにつれて金額が少なくなり、最終的に終身を500万円くらいでと思っています。でも定期付終身保険は60歳になったら定期保険はなしになって、いままで払い込んでいた分が損ということになるみたいだし。養老保険?もあるらしいですが詳しいことはわかりません。どうかどなたかよいアドバイスください。お願いします。

  • 生命保険見直しは間違いだったか・・・?

    男性、既婚です。 長文になりますが、宜しくお願いします。 つい最近、保険を見直しました。 変更前と変更後は下記の通りです。 ====================== □変更前(大手国内生命保険会社) (1)10年確定年金(今から5年前に契約)  保険料…毎月95,00円(60歳まで)  保障…払込総額は400万で受取は620万 (2)医療定期保険  保険料…毎月13,000円  保障…本人+妻型     本人死亡で3000万受取     その他医療保険特約 ■変更後(大手外資生命保険会社) (1)積立利率変動型終身保険  保険料…毎月17,000円(65歳まで)  保障…死亡時1000万     払込総額は881万で利率に応じ払戻金が変動 (2)終身医療保険(夫)  保険料…毎月3,500円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) (3)終身医療保険(妻)  保険料…毎月4,000円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) ====================== 最近、この見直しに問題がなかったか心配しています。 まず知人にこの話をした所、なぜ5年前に契約した年金を解約したのかもったいない、 と言われました。 純粋に考えると、変更前の年金は620-400=220万の差額です。 言われれば、確かにもったいない。 今回の見直し観点は、定期はやめて終身に切り替えてなるべく高齢になった時には 心配のいらないようにということです。 私のこの見直しについて、「いや自分ならそうはしない」という意見でもいいです ので、いろいろいただければ幸いです。。。