• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

生命保険の見直しをしたい

去年の秋に結婚をしたので現在入っている夫の生命保険は見直し、私は何も加入していなかったので新しく加入したいと考えています。夫を担当している住友生命の外交員に保障と掛け金を今より下げたい相談をしているのですが、もってくる資料は毎回上がったものばかりを持ってくるのです。それが何回か続いたので、 私達はすこしこの外交員に不安を持ち始めました。そうなると今まで入っていた 保険は夫に合ったものとは思えなくなりました。この年齢にしてみると標準な保険料なのでしょうか? 夫:26歳 住友生命 平成10年11/1から 36年間払込   10年更新 5年ごと配当 保険料17822円(会社の団体の為280円割  り引かれています)   主契約:200万円           傷害特約:500万円   定期保険特約:1650万円       傷害損傷特約:5万円       生存給付金付定期保険特約:150万円  新災害入院特約:14000円   特定疾病保障定期保険特約:500万円  新疾病医療特約:7000円   重度慢性疾患保障保険特約:500万円  新成人病医療特約:5000円   災害割増特約:1000万円       通院特約:3000円 妻:26歳   専業主婦   5年の間に子供2人くらいは予定している   はじめはこくみん共済や県民共済を考えていたけど、極力低金額の保険料で   できるのならば終身保険に加入して、貯蓄のつもりで加入して続けていけな   くなったら共済に変更するのも良いかと思っている。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数263
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんにちは。 ご主人の現在加入していらっしゃる保険は、定期保険特約 付き終身保険という物ですね。 「10年更新」の文字のとおり、10年ごとに特約保険料 の部分を掛け直して(自動更新)行くと、どんどん高く なって行きますよ。 たぶん、お子さんが中高生の頃に、今の2.5倍くらいの 保険料になってるんじゃないでしょうか。丁度お金が要る 時期に当たりますよ。 また、「無駄」な特約がいっぱいですね。(笑) 私がお伺いして、ご説明したい位なんですけど、無理です から、何社か相見積もりを取ってみたら如何ですか? 保険のメリット&デメリットを、判りやすく説明してくれ るような人だったら、信用できるんじゃないでしょうか。 ------------------------------------------------- <個人的意見> 『傷害損傷特約=骨を折ったら5万円』  貯金しておいた方が良いですよね。一生のうちで何回も  骨を折る人ってのは聞いたこと無いです。(笑) 『生存給付金付き定期保険特約』  特約部分の保険料を合計して、何年か毎に貰える金額と  比較してみて下さい。 ほら!!損してるでしょ? 『特定疾病&重度慢性疾患保障特約』  ある病気になったら、生きてても500万円貰えます!  って言う内容なんですが、実際にはその状態が、60日  とか90日とか続かないと貰えませんよ。んで、最近の  医療はすごく進んでたりします。胃がんで、胃を全摘出  しても、一ヶ月半で退院したりしますから。 『通院特約』  「入院給付金」が支払われるような入院(5日以上)の  後の通院に対してしか支払われません。私の母は、子宮  ガンから生還しましたが、通院は月一回で良いそうです  から、そんなにお金は掛かりません。掛けるだけ無駄。 -------------------------------------------------- あと、災害入院の14000円というのも多すぎますね。 実際は社会保険でかなりの部分が賄えますよ。 奥様の保険は、「医療保障」をメインで考えてください。 死亡保障はそれほど必要ないでしょう。御葬式代位かな? 実際、奥さんが入院する方が、お金が掛かりますよ。 ご主人の外食代・クリーニング代等、かなり痛いです。 子供の保険は、共済系で十分でしょう。月に1000円。 18歳まで加入できますから、それ以降は自分で掛けさせ ましょう。他人に対する賠償責任保障も付いています。 医療保険の考え方は、他の方の質問でも答えてますので、 参考にしてください。(参考URL) カテゴリーから生命保険で検索したら、いっぱい出てきます。  見直しは大変ですが、上手にやればトータルで○百万円も 変わってきますから、頑張って下さい!!

参考URL:
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=49631

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。夫はスポーツをやっていると言う事で、傷害損傷特約を勧められたようです。ほとんど外交員の言うがままになっていたので、損をしてきた部分はかなりありますが、今回の4月からの保険料改定や結婚が本当にしっかりと見直すいいきっかけになったと思ってよく考えていきたいと思います。 それからいくつかお聞きしたい事があるのですがよろしいてしょうか? ・私は10年更新ではなく一定の保険料を支払っていく方向で考えていたのでがそうなると手続きに際し7万円の払い込みが発生し、また特約に関しては10年更新に決っている為その分の保険料は更新されると言われました。それでも10年更新ではない方が良いのでしょうか? ・災害入院特約をはじめ入院についての標準金額があれば教えてください。それから、入院日数が120日や180日など色々ありますが、できるだけ長期間を選んだ方が良いのでしょうか? まだまだお聞きしたいことはたくさんあるのですが、近々外交員と話し合おうと思っているので、とりあえず少しずつでも教えていただきたいと思っています。 どうぞよろしくお願い致します。  

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • ishhiy
  • ベストアンサー率24% (7/29)

私も前に回答されている方々のご意見とほぼいっしょです かなり掛け過ぎだと思います まだご夫婦ともお若いようですので死亡時の補償を厚くするよりも怪我や事故にあったときの医療費用を重要視した方が良いと思いますので現在ご加入のプランであれば災害入院特約をつけておくぐらいにしてその分主契約をもう少し増やす形にした方が良いかと思います それで浮いた分を損保にある医療費用保険や傷害保険などで多少補っておいた上でお子さんの誕生や成長に備えて貯蓄に回しておいた方が良いと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 ほとんどyuyupapaさんの書いているとおりです。・・・というよりも、ほとんど書かれてしまいました。  補足になります。  現在加入している会社(この例でいえば)住友生命にいくら言っても、値段の上がったものしか勧めてきません。転換(今加入している保険を下取りに出して頭金を次の保険に入れる事)した方が、外交員の成績がいいからです。  この話だけ聞いてみれば、その外交員は成績重視なので、私は信頼できません。多分、知識教育もきちんと受けていないでしょう。  設計書にマーカーが引いてありませんか?保険会社にとって都合がよく、見栄えがするところ『だけ』に。  保険料が高いかどうかは、なんともいえませんが、生損保合わせて家族の保険料が手取りの10%~15%に抑える事を目安にしてください。  そうなると、yuyupapaさんの書いているとおり、無駄な特約で無駄な保険料を払っている事になります。yuyupapaさんの個人的意見には、ほぼ同意します。  保障額については、3000万という額ですので標準的ですが、サラリーマンであれば、遺族年金も考慮に入れて、実際は2000万円でも十分です。  奥様には終身医療保険(ソニー、アクサニチダン、安田火災ひまわり)がお勧めです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しについて

    主人が独身時代に加入していた保険を見直したいと思います。 主人会社員33歳・妻専業主婦31歳・子供0才 現在:(月払11000円/15年更新型) 介護生活保護特約付定期保険特約付5年ごと利差配当付終身保険 終身保険100万円、定期保険特約1000万円、(60歳払込済) 介護生活保障特約150万円、介護保障定期保険特約500万円、疾病障害保障定期100万円、特定疾病保障定期保険特約300万円、 災害割増特約1000万円、障害特約500万円 災害・疾病・成人病・ガン入院特約各7000円 主人が保険やさんの言うなりに入ってしまったらしく内容に納得がいかないこと、今後の更新での保険料の値上げを考慮して 違う保険会社で再考したいと思っています。 希望は死亡金(終身・定期保険)2000万円、疾病傷害入院1万円/日、ガン特約付、保険料終身型で月2万以内位を 基本に考えたいと思っているのですが「乗り換えをすること」「今後の希望の内容」は利にかなっているでしょうか?ご意見お聞かせください。

  • 生命保険の見直し

    こんにちわ。現在加入している生命保険の見直しを考えています。内容は、 D生命の定期保険特約付・終身保険で、 契約日は昭和62年10月1日で払い込み期間は25年(65歳)。 主契約の終身保険S62 720万円、定期保険特約2280万円 傷害特約S58(本人・妻)500万円 災害入院特約S62(本人・妻)8000円 疾病特約S62(本人・妻)8000円 災害割増特約3000万円、主契約終了後の特約保険料は満了時に一括前納する事となっています。現在59歳(男)54歳(女)の夫婦です。 S62年に転換し、その時一時金を入れた為、主契約の保険料は安くなっています。 来年更新の通知が来ました。このままの内容で更新すると定期保険特約の保険料だけがアップします。 フアイナンシャルプランナーに相談したら、主契約と疾病特約だけ残して他は全部解約して、新たに外資系の入院保険を夫・妻別々に入ることを勧められました。新たに入る入院保険の保険料は高額ですが、入院1日目から日額1万円出て80歳まで保険料は変わらないそうです。 保険料を上げたくないので、このまま定期保険特約だけ減額して継続するか、プランナーの勧めに従うか迷っています。 良きアドバイスあればよろしくお願いします。

  • 生命保険・・・教えて下さい。

    結婚して2年になります。 夫31歳・妻32歳。 子供はいません。 夫が会社で、24歳から加入している生命保険があるの ですが、担当の方が1年の間にころころと変わり、 そのたびに新しい保険を勧められるのですが、 毎回説明がバラバラで良く分かりません・・。 (私の勉強不足もありますが・・) 契約日   平成9年 保険種類  特定疾病保障定期特約        定期保険特約つき5年ごと利差配当付・終身保険 払込期間  60歳 月 払   12、927円                ・毎月 団体月払特約付              ・定期保険特約満了後  1、480円 災害死亡  4500万円 非災害死亡 4000万円 死亡(終身) 120万円 特定疾病保障期間中の悪性新生物など 1000万円 特約: 定期保険特約(15年)     2880万円     特定疾病保障定期特約(15年) 1000万円     傷害特約(15年)       500万円 今、加入している保険はこのような感じなのですが、 現在の私達に必要な保険なのでしょうか・・・? もう少し月払いが安いプランにするか(毎月厳しくなってきました・・)、 もしくは、解約して他の保険にしようか、迷っています (担当者がころころ変わるのも不安です・・) アドバイスどうぞよろしくお願いします。

  • 住友生命の見直しについて

    住友生命に加入していますが、保障見直しを検討中です。49歳男性です。 現在月払い333,407円支払っています。 新介護収入保障特約180万円(15回)、定期保険特約500万円、リガード特約300万円、フォワード特約300万円、災害・疾病関係特約10000円、積立2,000円 これを中途変更として下記の(1)(2)のパターンにすると保険料はどの位下がりますか? (1)新介護収入保障特約120万円(15回)、定期保険特約⇒500万円、リガード特約300万円、フォワード特約300万円、災害・疾病関係特約⇒5,000円、積立2,000円 (2)新介護収入保障特約100万円(15回)、定期保険特約⇒0万円、リガード特約300万円、フォワード特約300万円、災害・疾病関係特約⇒7,000円、積立2,000円 宜しくお願いします。

  • 生命保険(定期保険部分)の見直しについて

    現在月払い約16000円/15年更新型(30年)の定期保険特約付普通終身保険(朝日生命・ロイヤルワイドキング)に加入しています。 今年15年目で更新の必要があり、このまま継続ですと保険料が約29000円となってしまいます。 1.この際見直して定期保険をできるだけ削って、でき れば現在の月払いより安く更新したいのですが可能 なのでしょうか?(入院特約等は残して) 2.ちなみに定期保険は現在4000万円で約13000円程度の 保険料ですが500万円程度ですとどのくらいになるの でしょうか? いろいろな質問を見ていると定期部分を全部ではなければ削れるのかなとは思うのですが。 同じ保険で同じことをやったことがある方・この会社の違う保険で経験あるかた等に回答いただけたらと思います。 現在: 終身保険500万円 定期保険特4000万円 災害割増・傷害・災害入院・手術給付金付疾病入院・成人病入院特約あり よろしくお願いいたします。

  • 生命保険の見直しを考えています。。。

    現在、主人30才 会社員 年収500万程度 2000年に5年ごと利差配当付終身保険に加入  死亡保険金額 1000万円 災害保険金額500万円  災害・疾病入院給付日額 一万円 80才まで。 2000年から10年間の生命共済に加入。  死亡・重度障害共済金 1500万円  災害特約共済金 1500万円  妻 30才 パート 年収100万程度 2000年から10年間の生命共済に加入  死亡・重度障害共済金 500万円  災害特約共済金 500万円 同じ所で医療共済にも加入 入院日額5000円  持ち家有り。住宅ローン有り。月10万程度返済 主人名義で住宅ローンの保険に加入しているため、主人が亡くなった場合ローンの心配はありませんが、私が亡くなった場合、収入減により、ローンの返済が大変だと思われます。 1)主人の終身保険を解約し、2千万程度の逓減定期保険  に加入する。 2)夫婦共にそれぞれ終身医療保険に加入する。   (日額5千円か一万円か悩んでいます。) 3)妻の死亡保障を1千万程度に上げる。  もしくは、妻も逓減定期保険に加入する。 4)出来れば外資系のガン保険にも加入したい。 上記のように考えております。 ちなみに子どもは6才、4才、2才と3人いるので、我が家の生活はキツイです。。 なるべく無駄のないようにと考えたつもりですが、いかがでしょうか?どなたかアドバイスを頂けますと助かります。

  • この生命保険内容をどう思いますか?

    こんにちは。夫(32歳・サラリーマン)の生命保険の見直しをしています。 夫が独身時代から入っている生命保険がいいものなのかどうか判断できず ご相談します。夫婦二人暮しで、子供なし(これから欲しい)。賃貸。 ニッセイ 定期付終身(H8年加入) 計12,741円       終身保険 500万円    55歳払込満了 3,973円      生活保障特約 1200万円  40歳まで   2,796円      定期保険特約 1500万円  〃      2,732円      新傷害特約  500万円  〃       290円      通院特約・新災害入院特約・新入院医療特約     (通院3000円・入院10,000円)      2,950円 40歳更新時には、保険料が19,671円になります。 もうひとつ3大疾病定期保険500万円(40才迄) 1,890円にも入っています。 合計14,631円です。合計10,000円ぐらいに抑えたいです。 終身だけに出来るということなので、定期部分は全部はずしてしまおうかと考えました。しかし、調べるにつれて、遺族保障(生活保障特約+定期保険特約)が2700万円もある保険にこの金額で入っているのはお得なのかな?と思いました。でも1500万円でも十分な気がします。 そこで、今まで考えた案は、 (1)終身と定期保険特約だけ残して、他社の安い定期型医療保険に入る。 →余ったお金は貯金。 (2)終身と定期保険特約だけ残して、他社の終身型医療保険に入る。(払い込みは60歳まで)→どうせ保険料を払うなら一生続く医療保障を買ったほうがいい。 (3)生活保障特約をはずし、入院特約の日額を下げて全体の保険料を安くして継続する。3大疾病も安くして継続。 →これだと、解約返戻金は発生しない?のでまったくの掛捨てになってしまう? わかりにくかったかもしれませんが、現在の保険内容と、私の案を、 どう思うかアドバイス頂きたいと思います。 よろしくお願いします。

  • 生命保険の変更(見直し)出来ますか?

    第一生命 コーラス H4年契約 30年まで契約継続で16年目です。 終身保険200万円 定期保険1600万円 生存給付金付定期保険特約200万円 生涯特約 500万円 災害入院、疾病特約、女性疾病ともに、5千円日です。 現在年払いで173000円支払っています。 よく見ると、こんなに必要なのか? 特に死亡保障。 というほどの保障がありますし、退職して主婦にはキツイのです。 これを、保障のみ減額できないのでしょうか? 減額すると、不利な点はありますか?

  • 生命保険会社を変えたほうがいい?

    現在入っている生命保険は月に26000円払い、更に年金保険13000円を払っているので家計を圧迫しています。保険の人に解約したいと言ったら何回も家に来て「辞めないで下さい。」と言われました。うちは小さい子供が居るのに21時頃に来てたり「子供が保険に入ると保険料が安くなる。」と言ってパンフレットを置いて行ったりしました。去年は3ヶ月払えないときがありましたが解約させてもらえませんでした。もっと安い保険に変えたいのですがなにかお勧めはありませんか?保険の人は近所に住んでいるのでまた解約したいといったらしつこく来そうです。 終身保険(主契約) 一時金 500万円 終身 生活保障特約(10年確定年金) 年額240万円 定期保険特約 一時金 2,000万円 新生存給付金付定期保険特約(2年給付金型) 一時金 200万円 新傷害特約(本人型) 一時金最高 500万円 3大疾病保障定期保険特約 一時金 500万円 疾病障害保障定期保険特約 一時金 500万円 介護保障定期保険特約 一時金 200万円 リビング・ニーズ特約 最高 3,000万円

  • 生命保険の見直しについて

    結婚し、もうすぐ出産のため会社を辞めてしばらくは専業主婦をする予定です。 生活パターンの変化に合わせた生命保険の見直しを考えています。 夫 30歳 会社員(26歳から加入) 保険種類:特別終身保険 60歳払い込み終了で災害特約 疾病障害入院特約つき      死亡保険金1千万円 生存保険金200万円      (入院保険金は疾病でも障害でも一日15,000円) 保険料:基本18,000円プラス特約15,000円で33,000円/月 妻 28歳 退職予定(21歳から加入) 保険種類:定期保険特約つき終身保険 災害特約 疾病障害入院特約(女性特有      の病気もサポートするもの)43歳までの定期で受け取り総額は      3,200万円(進められるがまま入ってしまいました)      定期終了後の終身部分は100万円プラス積み立て配当金       保険料:9、700円/月 43歳で定期が終わり53歳まで更新後しようと     思ったら14,000円/月       夫の保障はもう少し高くしたほうがいいと考えましたがその場合の方法にどのようなものがありますか? 夫の保険で妻・子供もカバーできると聞きますが、このメリットはどのようなもの でしょうか?金銭的にもメリットがあるのでしょうか? 妻の保険はどのようにすべきでしょうか?解約もしくは変更するときの抑えるべきポイントを教えてください。 勉強不足で的を得ない質問で申し訳ありないのですが、教えていただければ幸いです。