• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

名詞の後ろにitが来ていて、関係代名詞のような役割を果たしている??

今日、辞書でこのような例文を見つけたのですが、itがどういうものなのかよくわかりません。 They argued that a state could nullify any act of Congress it believed to be unconstitutional. itが関係代名詞だったら意味が通るかと思いましたが、それでもbelievedは受身なのでitとbelievedの間にisが必要かなと。それに、itには関係代名詞の用法はないのでは? 意味は分かるのですが、文法的にどういう役割を果たしているのか気になります。

noname#250722
noname#250722

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数1
  • 閲覧数109
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Poer
  • ベストアンサー率45% (72/157)

  They argued that a state could nullify any act of Congress [(which) it(=the state) believed to be unconstitutional].   「彼らは、国家が違憲と信じた議会のいかなる行動も無効にすることができると主張した。」  名詞の直後にSVが来た場合、まずは関係詞の省略を疑うと良いでしょう。この場合の先行詞は、any act of Congress ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 あ、言われてみればそうですね! it=act of Congressだと思い込んでいて気付きませんでした…。

関連するQ&A

  • 関係代名詞について教えて下さい。

    関係代名詞で、「Which」と「, which」は、 用法として異なります、 一方で、thatを使った関係代名詞の場合には、「that」しか使えないわけですが、 この場合には、「Which」とは同じ用法でしか使えないということなのでしょうか?

  • 関係代名詞

    関係代名詞の制限用法と非制限用法の違いについて教えてください。

  • 関係代名詞について質問です。

    英文法の教科書に Her second husband was Conrad Hilton, whom she married in 1942. という例文の後に、「非制限用法なので、whomは省略できない。」とありました。関係代名詞は、非制限用法のときしょうりゃくできないのでしょうか?

  • 関係代名詞としてのso (asと似ている用法)

    asが関係代名詞として文の一部や全体を修飾するケースがありますよね As everyone knows, it is harder to write interestingly about a good person than about a bad one. she is very careful , as her work shows. のような場合です。 soが関係代名詞としてここのasとそっくりの用法で使われていることが あったような気がするのですが、例文が思い出せません。 できましたら例文を教えてください。

  • 関係代名詞」

    関係代名詞で出てくる二重限定についての解説を下さい。あと、この問題の関係代名詞の修飾する先行詞も教えて下さい。 Can you mention anyone   that we know who is as  gifted as Robert?  すばらしい先生方の知恵でこの迷える子羊をどうかすっくってください。  関係代名詞の限定用法と継続用法の違いを教えてください.宜しくお願いします。  

  • 疑問代名詞のWhatと関係代名詞のWhat

    お世話になります。 今日の英語の授業がまったく意味不明でした。 疑問代名詞のWhatと関係代名詞のWhat、その比較でしたが 代名詞の意味は「あれ、それ」 「今日ケーキ食べたんだけど「それ」メチャメチャ美味しかったよ」 という例文でなんとなく分かったんですが 疑問代名詞って聞いたことないし、まったくイメージできない。 関係代名詞って、何と何が関係してるの、って感じでした。 また2つのWhatの比較についても、 「共通の名詞があるせいで、後ろの節に欠けがある」 というのはなんとなく分かりました。 その後、ネットでさんざん調べましたが、取っ掛かりもつかめていない状態です。 どなたか何かしらヒントをいただけないでしょうか? もしくは分かりやすいページを教えていただけないでしょうか。

  • 関係代名詞ってそもそもなんでしょうか。

    関係代名詞ってそもそもなんでしょうか。 今は英語を独学で勉強しています。 そこで関係代名詞というものにぶつかったのですがそもそもなんのことだかわかりません。 辞書を見ても先行詞、限定用法、非限定用法・・・私の知らない用語ばかりで理解ができません。 なのでみなさまに関係代名詞がそもそもどういったものなのか教えて頂きたいです。 また用語を用いる場合は説明も一緒にいただきたいです どうかできるだけ簡単にご説明おねがいします

  • 名詞が欠けていない関係代名詞節

    おはようございます、こんにちは、こんばんは。一つ質問をさせて下さい。  今使っている問題集の中で、関係代名詞の後で名詞が一つも欠けていないセンテンスにぶつかりました。  ちなみに前置詞+関係代名詞の場合、名詞が欠けている(ように見える)ことはありませんが、その文章は非制限用法の"which"というだけで、前置詞+関係代名詞ではありません。  問題文を引用できればよいのですが著作権の問題があるのでできません。そのため質問が相当わかりづらくなってしまいましたが、こういうこと(関係代名詞の後ろで名詞が欠けていない)は起こりうるのでしょうか?おわかりになる方よろしくお願いします。長い文章ですいません。

  • 関係代名詞

    1. 関係代名詞の使い方について質問します。 I have done it. My father told me to do it. を関係代名詞を使って1文にするとき、I have done what my told father told me to do . と正解がありましたが、I have done it which my told father told me to do .  では、不正解なのでしょうか? 2. 基本的なことで申し訳ありませんが、She spoke in German, ( which / whose)language I did not understand. whoseは、制限用法では人、ものの両方に使えますが、非制限用法では、どうなのでしょうか? この問題の正解は、which ですが、whose がものにも使えるなら、ここで、whose language というのも正解なのかと思い質問しました。 よろしくお願いします。

  • 関係代名詞の非制限用法についての質問です。

    関係代名詞の非制限用法について質問です。 関係代名詞には制限用法と非制限用法があると思います。 非制限用法は、先行詞がすでに特定されていて、 関係詞節は先行詞に対して補足的な説明を付け加える・・・であってますか?(? ?;) そして非制限用法には関係代名詞thatが使えないですよね。 (これは近年のことで、昔は使っていたみたぃですが・・・) それが疑問です。 なぜthatが使えないのでしょう? 制限用法での場合、先行詞が強い限定の意味を持つ修飾語がついていると 関係代名詞ではthatを使うほうが好ましいとされていますよね。   Ex. This woman is the most beautiful that I have ever seen.   この場合、限定される先行詞のときにthatを使うのに それならなぜ非制限用法ではthatは使えないのでしょうか? 非制限用法での先行詞は限定されているんですよね。 変な質問かもしれませんが詳しい方、ぜひ教えてください。