• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

関係代名詞について教えて下さい。

関係代名詞で、「Which」と「, which」は、 用法として異なります、 一方で、thatを使った関係代名詞の場合には、「that」しか使えないわけですが、 この場合には、「Which」とは同じ用法でしか使えないということなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数36
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

恐らく質問主様は、「Which」を「制限用法」、「, which」を「非制限用法」と言いたいのだと推測します。 上記推測が正しいとすると、 「that」は質問主様がおっしゃる通り、「制限用法」でしか使用することができません。 This is a pen which I bought. = This is a pen that I bought. (数あるペンの中から一つを指して)これは私が買ったペンです。 ○This is a pen, which I bought. (ペンは一つしかなくて)これはペンで、私が買いました。 とは言えるけど、 ×This is a pen, that I bought. とは言えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞

    関係代名詞 関係代名詞は who whoes whom which that 以外にありますか? あったら教えてください。

  • 関係代名詞that

    関係代名詞that 関係代名詞のthatは基本的にwhichやwhoに置き換えられますが、thatを使ってはいけない場合(whoもしくはwhichでなくてはならない)はありますか? 例も交えて教えてください

  • 関係代名詞 which that の使い分け

    こんにちは。 関係代名詞の which と that の使い分けについて質問です。 ご存知のように関係代名詞には制限用法と非制限用法があります。 それらの区別について日本の中学校高校では以下のように教えますよね。 ・制限用法にはwhich that 共に使える。 ・非制限用法にはwhichのみ使える。whichの前にコンマ(,)を打つ。 日本の学校では関係代名詞の主役はwhichであり、「コンマ」で 制限・非制限の区別を語ります。 thatは制限用法で使えると教えますが、脇役のような扱いです。 最近 which と that の使い分けを調べていたのですが、ネイティブのサイトを見ると 限定用法では基本的に that を使い、which は非限定用法で使うと書いてあります。 限定用法でwhichを使うなとは書いてはいませんが、そのような使い分けが明快だと 書いてあるサイトが複数ありました。 なかなか面白いなと思いました。 日本の学校教育(特に高校)で関係代名詞の主役を which にして 制限・非制限用法を語る際にコンマに焦点を当てる理由を 考えてみると、試験問題にしやすいからかもしれませんね。高校時代に that と which の区別を詳しく習ったことは一度もありませんでした。 一方ネイティブは、コンマの有無よりもthat とwhichの使い分けで悩む人が多い。 話がそれました。 質問に戻りますと、日本人でも英語に堪能な方はthatとwhichの区別を意識して いらっしゃるのでしょうか?例えば限定用法では原則thatを使うとか、 特定の場合にはthatでそれ以外はwhichを使うとか。 ご回答よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんばんは。 >>> 関係代名詞で、「Which」と「, which」は、 用法として異なります、 それはちょっと変ですね。 文頭に来るときの「Which」は疑問詞では? そして、関係代名詞としての「which」は、前にカンマを打たないのが標準です。 カンマを打つのは、which 以降を付随する状況を表すこととして、カンマの前との関係を若干緩める場合に使います。 >>> 一方で、thatを使った関係代名詞の場合には、「that」しか使えないわけですが、 この場合には、「Which」とは同じ用法でしか使えないということなのでしょうか? いえ。そうではありません。 物は which でも that でもよし、 人間は who でも that でもよし、 ということです。 ですから、that が人間を表していない場合は、that を which に取り替えることができます。 以上、ご参考になりましたら幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞のwhichが使えずに、thatしか使えない場合って?

    先行詞が"複数形"の物の場合、関係代名詞はwhichではなくthatしか使えないのでしょうか?Web(アメリカ英語)にそのように書いてあるページがありました。 また、whichしか使えない(非制限用法の場合は知っているので除きます)、あるいはthatしか使えない場合はどのようなときでしょうか?

  • 関係代名詞も関係代名詞節に入りますか?

    よろしくお願いします。 関係代名詞節といった場合、関係代名詞そのものも関係代名詞に含まれますか? 例えば次の文において、 関係代名詞はwhoで先行詞がwho、 peopleにwho live in New Yorkがかかっています。 この場合、関係代名詞節はどこか、と言われた場合、 whoも関係代名詞節にはいりますか?それとも、live in new yorkだけでしょうか。 I know a lot of people who live in New York. 同様にthat節と言った場合、thatそのものもthat節に入りますか? どうぞよろしくお願いします。

  • 関係代名詞について

    英文法の本を読んで疑問に思ったのですが 関係代名詞では先行詞が人でも物でもthatが使えるのに非制限的用法ではほとんどthatを使わないのはなぜですか。 教えてください。

  • 関係代名詞」

    関係代名詞で出てくる二重限定についての解説を下さい。あと、この問題の関係代名詞の修飾する先行詞も教えて下さい。 Can you mention anyone   that we know who is as  gifted as Robert?  すばらしい先生方の知恵でこの迷える子羊をどうかすっくってください。  関係代名詞の限定用法と継続用法の違いを教えてください.宜しくお願いします。  

  • 関係代名詞ってそもそもなんでしょうか。

    関係代名詞ってそもそもなんでしょうか。 今は英語を独学で勉強しています。 そこで関係代名詞というものにぶつかったのですがそもそもなんのことだかわかりません。 辞書を見ても先行詞、限定用法、非限定用法・・・私の知らない用語ばかりで理解ができません。 なのでみなさまに関係代名詞がそもそもどういったものなのか教えて頂きたいです。 また用語を用いる場合は説明も一緒にいただきたいです どうかできるだけ簡単にご説明おねがいします

  • 関係代名詞

    関係代名詞の制限用法と非制限用法の違いについて教えてください。

  • 名詞が欠けていない関係代名詞節

    おはようございます、こんにちは、こんばんは。一つ質問をさせて下さい。  今使っている問題集の中で、関係代名詞の後で名詞が一つも欠けていないセンテンスにぶつかりました。  ちなみに前置詞+関係代名詞の場合、名詞が欠けている(ように見える)ことはありませんが、その文章は非制限用法の"which"というだけで、前置詞+関係代名詞ではありません。  問題文を引用できればよいのですが著作権の問題があるのでできません。そのため質問が相当わかりづらくなってしまいましたが、こういうこと(関係代名詞の後ろで名詞が欠けていない)は起こりうるのでしょうか?おわかりになる方よろしくお願いします。長い文章ですいません。

  • anythingと関係代名詞

    anythingに用いられる関係代名詞についての疑問です。    Is there anything (  ) I can buy for you? の(  )内に,関係代名詞を入れよというのが問題です。 さて,私は,「which」か「that」のどちらかが入ることはわかりますが,さて,どちらが正しいのでしょうか? 基本的なことのはずですが,参考書を見ても,anyには説明がありますが,anythingに用いられる関係代名詞については,手掛かりを発見できませんでした。

  • 関係代名詞の疑問

    昔、英文法で関係代名詞を習った時、whoやwhichはできるのに、whoseだけがthatで代用できないと教わったけど、それはどうしてなのでしょうか?どなたか教えていただけませんか?最近中学生の息子に聞かれ困ってしまいました。中学レベルの英語くらいわけないと思っていたのですが…。

  • 分詞、関係代名詞

    関係代名詞の who 人 which 物、動物 thatは全部当てはまるのですが、どういったニュアンスがあるのでしょうか?? thatはいつ使えば良いのか教えてください!