• ベストアンサー
  • 困ってます

会社の方向性と現実について

某有限会社で管理職をしている者です。 会社に2月の末に銀行から融資が下り 3月中旬に新規事業と言う事で事務所兼店舗を開設しました。 それまではインターネットのコミュニティーサイトを運営しており実質的には売り上げが少ない会社でした。 新しいプランを社長と考え銀行に提出したところそれが認められ融資が下りましたが、先日社長から呼ばれ「4月15日に資金が尽きる」との通達がありました。 事業資金は2300万円の内 半分が設備投資 半分が運営資金でしたが、従業員は社長も含め実質4名の会社で どう計算してもこんなに早くに運営資金が尽きるのはおかしいと考え色々調査したところ、どうやら社長自身の個人的な借金返済に充当した模様です。 私も管理職という立場である以上は他の2名の従業員を守る義務があります。 このままでは今月末の給料と私のつながりで取引している業者への支払いも危うい状況です。 現状のビジネスはよい方向に向いてはいますがまだまだ軌道に乗っているとは思いません。 しかしこのままみすみす会社が潰れることは従業員一同が望んでいないことです。 従業員は今のビジネスを何とか成功させたいと頑張っています。社長だけが違う方向へ暴走している感は従業員全員が感じています。 社長の処遇と今後の対策を早急に打ちたいと考えています。何か良い方法があれば教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数115
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

質問者さんの認識されているような事実があるとすれば、これは明らかに「ビジネスコンプライアンス」違反です。 企業による不祥事を防ぐため、最近この「ビジネスコンプライアンス」に対する社内体制作りへの取り組みが叫ばれております。体制が社内に確立されたところでは、質問者さんの会社にあるようなことは事前に、自己浄化作用が働き起きないようになってきておりますが、それがないところではこのようなことが起きてしまいます。 では、起きてしまった時にどのように対処するか? (1)まず社内的には、監査役・担当役員などへ報告・相談をする。 (2)(1)で対処できない場合は、第三者に対し説明できるような事実関係の(証拠)資料を可能な限り準備する。 (3)その上で、第三者機関に相談の上是正対応の支援を受ける。 質問の事例ですと、次のような対応法が考えられます。 1.会社の事業資金を社長個人目的で使った場合、これは明らかに商法で言う「背任罪」に当たりますので、弁護士に相談の上法的処置を講じることになります。 2.今回の新規事業を行うために「中小企業経営革新法」に基づく融資を受けているとのことですので、この場合は承認を得た事業計画通りの推進が出来ているか否か、いずれ行政担当部署からの調査が入りますので、現状明らかに事業運営が成り立たなくなってきていることが分かっているので、調査が入る事前に当該所轄担当部署へ実情説明を兼ねて説明し、指導を仰ぐのがよろしいかと思います。 「中小企業経営革新法」による融資等の支援策は様々なものがあり、どの施策を適用されたか文面では分かりませんが、中には融資に当たって(金融機関から)経営者に対する担保を取っている場合がありますので、この場合は社長自らが融資に対する弁済をすることになりますので成り行きを傍観することになります。 いずれに致しましても、このようなビジネスコンプライアンス上の不祥事を社内で自浄処理が出来ず社外に開示するには、開示する者に対する社内(特に経営者側)からの反発が予想されますので、この点十分ご留意下さい。 勇気を持ってスジを通されることを応援いたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございました。 今回のアドバイスを基に善後策を検討実施していきたいと思います。

関連するQ&A

  • 有限会社の継承について

     友達が勤めている土建業の有限会社の社長が亡くなり、代表は今後社長の奥さんになるようですが、会社にはローンで購入した土地があり、奥さんは会社の利益で土地のローンが返済できたら、会社の備品とその土地は現在の従業員にレンタルさせて事業から完全に手を引くと言っているそうです。実際今も積極的に事業に関わっているのではなく、銀行から会社の運用資金の出し入れと印鑑の管理、従業員の給料の振り込みにとどまっているようです。それまで会社経営や営業すべてを亡くなった社長が行っていて、現在はしかたなく友達がこれまでの仕事プラス会社の内部業務を、もう一人の従業員が営業をやって(報酬なしの残業や休日出勤により)、どうにか会社運営を続けているようです。  友達が心配しているのは今後のことです。取引先の会社からは契約を取るとき「会社の代表者は誰だ?」とか「あなたたちは会社の専務や常務なのか?と追及され、「役職はない」と答えると信用度が下がってしまうので、「今は亡くなった社長のよしみで仕事はどうにかもらえているようですが、今後や新規の仕事をもらうことは難しい。」と言っています。  従業員は本当に薄給なため、個人資金を出資して会社の役員になるのも難しいと言っています。(出資金がいくらなのかもわからないようですが・・・)  従業員はできれば社長が築いた会社を守りたい気持ちを思っているようですが、会社の損失を負担すべく経済的余裕はないそうです。このような会社が今後事業を続けていく場合、私の友人や従業員の人たちはどのような選択肢があるのでしょうか?  会社について本当に素人なので教えてくださると助かります。よろしくお願いいたします。

  • 社長の行動を正したい

    私は社員15名ほどの会社に勤めています。社長はオーナーであり株主で、他の株主は社長の妻や親など親族が中心です。 問題は社長の報酬についてです。 会社は不況の影響もあり、以前よりだいぶ利益も減っているのですが、社長自身が自分の報酬を引き下げず、従業員の給料カットやリストラなどを行って、経費を圧縮している状態です。給料は下がり仕事の量は増え、私を含めて全従業員は、法律には触れないのでしょうが、まさにワーキングプアの状態で働いています。残業代もボーナスも一切支給されません。 ここ2~3年は、事業資金として銀行から借り入れを行い、借りたお金からまず自分の報酬を抜いてしまい、残った金額で臨時の支払いの穴埋めなどをしている状態です。つまり、自分の報酬(生活費など)を会社の借金でまかなっているわけで、その私的に流用されたお金を全従業員の労働で返済しているようなものです。 実質社長はほぼ会社の実務にはノータッチで、社長がいなければ仕事が進まないということはないのですが、日がな打ち合わせなどと称して接待交際費などを使う一方で、ある従業員などは「社長は家で寝ていてもらった方がまだマシだ」と嘆いています。 会社名義で事業資金を銀行などから借り入れをし、そのお金のほとんどを自分の報酬にあててしまい、従業員に一方的に負担を強いるというのは法律上なんらかの問題はないのでしょうか?こんなことが続けば会社が倒産してしまうのは目に見えていると思うのですが…。 こんな会社は辞めてしまうのがいいのですが、その前に、なにか法律的に社長を正す方法はないかと思っています。よいお知恵がありましたら、ぜひお貸しくださればと願う次第です。

  • マンションを担保に金を貸す

    私の知人は従業員3人の小さな会社で社長(一応)をやっています。 彼の会社は経営不振が続いており、私は今まで2度ほど会社の運営資金として数百万円貸しました。 貸した金は期日までに全額返済されています。 最近、彼がまた会社の運営資金として数百万貸してくれと言ってきました。 私はリスクを感じて断っているのですが、ここで一つ疑問がわいています。 彼の母親はマンションを持っています。ローン中か返済済みかは聞いていません。 彼が親の承諾をもらったとして、そのマンションを担保に銀行などから融資を得て それを会社の運営費用に充てることはできないのでしょうか? 相続税等々の問題があるのでしょうか? 仮に彼の親が承諾したらの話なのですが どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただけると幸いです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

下記のHIROKO771さんに同感ですが、 証拠があるのなら、ですね。 そして、行動する前に第三者をいれるのが 得策ですよね。弁護士とか、内部調査してくれる方とか。 下記HPで智慧を借りてみては?

参考URL:
http://www.dreamgate.gr.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご返答ありがとうございます。 教えていただいたHPで知恵を借りようと思います。 今回状況が状況ですから第三者を入れるのが必要だと思います。

  • 回答No.2

以前社長が個人名義で借金して会社の運営資金に当てていたのではないのですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご返答ありがとうございます。 内容と資金の流れを厳密に調査して対策を考えて見ます。

質問者からの補足

確かにそれはありますが、今回の融資が某都道府県の推進する中小企業経営革新法に沿った事業計画での融資でした。もちろん予算通りに融資が下りましたが。 その予算の中に社長の借金返済は入っていません。 予算通りに資金を運用するというのが今回ルールになっていました。 5月ぐらいにおそらく経営調査が入ります。 その際に予算どおりに資金を運用していない場合、相当なペナルティーがあるはずなんですが。

  • 回答No.1

社長を業務上横領の罪で告発。 会社精算して、別会社で再始動…? だって悪いの社長のせいじゃん。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご返答ありがとうございます。 やはりその道が速いのでしょうね。 一度従業員と話し合ってみます。

関連するQ&A

  • 「会社を設立して倒産する知り合いの会社の業務を引き継ぐ際のリスク」

    2つの事業を展開する友人が事業に失敗して自己破産します。 本人は自暴自棄になり順調なもう一つの会社(本業)のお金を使い込み その結果、本業のほうも経営が悪化し銀行の融資が降りなければ 6,000万の負債を抱えての倒産となります 従業員数は15人前後です 友人から会社(本業)の従業員と業務を引き継ぐ会社を設立して 1,000万ほどの運営資金を捻出し、この難局を乗り切って くれないかと頼まれています 業界では有名な会社で従業員の待遇もよく 従業員もいい仕事をしています 経営が悪化したのは社長の自暴自棄な行動にありました そんな社長ですが実は実力はかなり高く その社長あっての会社でもあります 私が新しく会社を設立し、その友人を相談役として迎え 現在ナンバー2の人物を副社長に置き その他の従業員と顧客、リース関連、賃貸事務所などを引き継ぎます 簡単にいうと社名(会社)が変わり社長が変わりますが あとは所在地も従業員もリース物件もその他まったく同じという状態です その友人は自分も営業をするし、顧客も従業員も ついてくると言っています 私はその業界には明るいのでその話が本当なら問題ない訳ですが 倒産する会社の債権者や顧客などの動きは、ふたを開けてみなければ 分からないと感じています。また、 ブランド力のある会社とはいえ、毎月の固定費はかなり大きく 実際は自転車操業かもしれませんので 今、決算書等を取り寄せています。 また、現状こっそりと国保でやっていますので、指摘を受けた時点で 固定費が一気に増える可能性もあります。 まとめると ◎破産者を参画させる事実上同じ会社に債権者はどう動くのか? ◎6,000万の負債は新しく設立する会社にとって無関係なのか? ◎取引口座は友人の人間関係で簡単に移せるものなのか? (普通は難しいと思いますが事例があれば教えてください) ◎国保から社会保険等に移行するときどのくらい固定費がアップするのか? ◎その他、私が気づいてないリスクを教えてください。

  • 親会社の妨害にあって困ってます。

    私の主人は前の会社の社長から独立を勧められ会社を辞め独立を図りましたが、独立したとたん私の主人の行動を全てチェックされたあげく、せっかく雇った従業員に自分のところの従業員を使い不安にさせるような暴言を吐いて辞めさせる方向に持って行かれるなど手痛い行動をしてきます。金銭面もルーズできちんと支払ってもらえません。売上はあるはずなのに前の会社の社長はフィリピンパブなどの豪遊が好きでそういう方にお金を使ってしまい困ってます。それに金融関係のブラックリストにも名前を連ねていてお金を融資することも出来ない他に税金などの滞納はしょっちゅうでそういう事情もあって、おおもとの取引先に直で仕事を引き受けたいのですがそんな社長だから許しが出ず八方塞がりです。このままだと会社がつぶされてしまう状況です。何か対策があればと思い相談しました。

  • 融資の際の保証人代行会社はどうなんですか?

    金融機関から事業資金の融資を受ける際に保証人を要求される事がありますよね? その保証人を有料で代行してる会社がありますが、 こういうのはどうなんですか? 後で何か問題事とか起こる事もあるのですか? でもたとえ有料(何万~)でもここの会社に依頼する事によって、 何百万と融資が可能になるなら安いもんですよね?

  • 日本政策金融公庫の融資に詳しい方

    事業資金の融資で、好印象の事業、融資を受けやすい事業などありますか? 会社のフランチャイジーになる費用なども、可能なのでしょうか?

  • 開業して間もないから無理ですか?

    銀行や信用金庫なんかは、 無担保で無保証人なら、 事業資金の融資は全くされないのですか? いざ開業したはいいが、 設備資金や運転資金がもう少し必要になったような場合は、 100万円以下でも融資は駄目なんですか? ちなみに、 事業を起こしてまだ1ヶ月も経ってません。 開業してからの期間が短いから駄目というなら、 どのくらい時間が経てば、 融資を受けれるチャンズが生まれるのですか?

  • 融資について質問です。

    これから事業を始める為に、事業資金が必要なため信用金庫に300万の融資を受けに行ったところ答えはNOでした。ちなみに、これまでに、金融会社を何件かとばしている知り合いでさえ融資を受けれたにもかかわらず、なぜか自分はダメでした。これまで、とばした事もないですし、あるとすれば支払いが滞納していたぐらいです。長く滞納していたので、基本難しいのは分かっていましたが、知り合いに比べれば、マシだと思ってたので、自分でも借りれると思っていました。ちなみに、その信用金庫は審査がめちゃくちゃゆるいとこだったのにです。なぜ、融資を受けることができなかったのかも気になるとこですが、質問は、銀行はもちろん信販系はどこからも融資を受ける事ができません。でも、どうしても早急に最低でも250万が必要です。周りにお金を持っている友達も身内もいません。最初に資金は必要ですが、すぐにペイできるビジネスですので、どうしてもあきらめる事はできません。何か資金を調達できる方法はないでしょうか?

  • 今年の2月に設立した株式会社の代表取締役です。

    今年の2月に設立した株式会社の代表取締役です。 事業資金の融資が頓挫してしまい実質、営業活動は何もしていません。 発起人が資本金を出資し、会社を設立しただけ、という状況で止まっています。 従業員はもちろんいませんし、私が一人役員の会社です。 そこで、休眠しようと考えています。 しかし、登記住所のビルの一室も明け渡したのですが 移転登記には費用がかかるとの事ですし、まだ移転先も決まっていません。 その場合、住所をそのままで休眠する事はできるのでしょうか?(さすがにマズイとは思いますが) お詳しい方がいらっしゃいましたらご回答をよろしくお願い致します。

  • 銀行融資の事業資金を別の目的で使用した場合

    銀行から事業資金として融資を受けた資金を本来の目的以外、例えば他人に貸して利息を得るなどとして使ってしまったらどうなりますか? 銀行はきちんと事業に使われているか確認するでしょうが、そこをすり抜けたとして後でその事がわかったら残金全て返せって事になりますか? 本来の目的以外に使用する事は詐欺行為になるのでしょうか?

  • こんなサラ金会社あるのですか?

    このサラ金会社?は、 500万円で金利が7%書いてありますが、 限度額が高い上に、 すごい安い金利ではないですか? 事業融資は対象外となってますが、 偽って融資を受け、 事業資金にする事は不可能ですか? (例えば車を購入する名目なら、 契約書を見せろと言われますか?) もし融資後にばれたら、 利息付きで即、 返還請求→強制執行になりますか? ちなみに、借入希望額は500万円です http://www.rakuten-credit.co.jp/index.html

  • 最近、有限会社を・・・

    最近、有限会社を立ち上げたのですが運営資金が底をついてしまい困っています。 消費者金融、銀行以外に融資していただけるところはあるのでしょうか?