• 締切済み
  • 暇なときにでも

C型肝炎無症候性キャリアですが治療の開始時期は?

半年前にキャリアであることが判明しました。女です。 でもその間の検査では3回の血液検査でGPTは20,16,19, 20で正常値でエコーも問題なしでした。 感染経路は不明です。現在40代半ばですので昔の注射の 使いまわしではないかと思います。  ウイルスタイプは1b型で、半年前のウイルス量は350で 最近また検査したら250でした。  担当医師はインターフェロンは一度はやった方がいい、 と言っていますがどのような時に開始するのがいいのでしょうか。それとも数値が基準値内の間は、様子を見ていた ほうがいいのでしょうか。また、無症候性キャリアのうちに開始したほうが副作用が軽い、ということはありますか?血小板は22万で白血球数は5000です。  とりあえず3ヶ月ごとの血液検査をしていくつもりでは ありますが、根本的に不安をなくすためにも早く治療を始めたい気もしていて迷っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数701
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.2

お気持ちよくわかります。 キャリアという事が判明して10年たちました。 感染経路は不明です。 最初のころは不安でたまりませんでした。 10年間定期的な血液検査及びエコー検査をしていますが、異常を見ることなく普通に生活しております。 私も一度インターフェロン治療を薦められた事がありますが、当時入院する時間の無かったことと、1b型は治療効果が低かったこと等あり、治療をうけたことはありません。 この10年で治療の方法も良い方向に変わりつつあります。副作用の少ない、入院期間も短くてすむ方法が定着したら治療をしようかなと気楽に考えております。 もちろん定期検査で異常が見つかった場合は、即治療に入る予定ではありますが・・・ いろいろな考え方があると思います。 ドクターとよく話し合われて、より貴方に合った方法を見つけられると良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • C型肝炎治療中

    昨年秋の健康診断で肝機能の値の異常があったので、 血液検査をしました。その結果、C型肝炎と診断され て一月中旬から2週間ほど入院をしました。 ペグインターフェロンとレベトール併用療法で治療を していますが、たいした副作用もなく、今後の治療に 明るさが見えていたところ、白血球や血小板の減少が 数字として表れていました。 主治医の先生はすぐにレベトールの服用を中止するよ うにとのことでした。 完治を目指す気持ちとして、インターフェロンを使っ ているのであれば初期に当然起こる副作用と考えます が、主治医の先生のご判断は正しいのでしょうか?  今後に不安を感じています。 三週目 白血球 3.1 血小板 9.4

  • C型肝炎について教えてください。

    45歳既婚女性です。昨年、献血をしました所、日赤からC型肝炎の抗体が陽性だったと通知がきました。GOT28 GPT36です。 私立病院に通知を持って再度検査をしてもらった所、ウイルスは、しっかりいるそうです。量も多いそうです、超音波の結果は脂肪肝が見られて他に異常はなかった見たいですが慢性肝炎と診断されました。 でもタイプが2型だそうでインターフェロンが効き易いし年齢的にも受けた方がいいと勧められましたが私立病院ではインターフェロンは行ってないので他の病院に紹介状を書いてもらい今日行ってきました。 また、血液検査、超音波はするのですが(今日は血液だけ採ってきました)結果は3月初旬に出るそうです。 先生が2型なので通常48週(1年)の投与だが貴方の場合は24週(半年)で大丈夫、インターフェロンをするなら肝生検もしないでいいと言ってましたがどうなんでしょうか? それと血小板数が20万なので貴方の場合はF1(軽度の肝炎)とF2 (中度の肝炎)の間くらいだと言われました。 インターフェロン投与の前に副作用を調べる為に10日~2週間の入院は必要と言う事と慢性肝炎は胃と食道静脈瘤にも病気が隠れてる場合があるので、その検査もすると言ってました。 インターフェロンは副作用も強いし治療費も高いし主婦としては2週間の入院も考えてしまいます。 でも命には変えられないので治療を受けるつもりではいますが・・・。ウィルスは本当に消えてくれるのだろうか? 費用はどの位掛かるか?副作用はどうなのか?経験者、または詳しい方ご教授下さい。

  • 私は、長い間高血圧、高脂血症の治療のため通院しています。

    私は、長い間高血圧、高脂血症の治療のため通院しています。 血液検査を年2回行います。 血液検査の項目中GPTがいつも基準値を超えています。 具体的にGPTの値は基準値5~37IU/lに対して、血液検査の度に53~124まで変化しています。 一度もGPTの値基準値5~37IU/lの範囲で収まった事が一度もありません。最近の値は53です。このことに対して主治医からは何もお話がありません。何か検査・治療する必要があるのか否か教えてください。GPTの検査・治療は内科で良いのでしょうか教えてください。GPTを基準値内で収めるため生活上気にかけることはありませんか?教えてください。

  • 回答No.1

参考になれば幸いですが… 2年前、母(50代)がC型肝炎キャリアとの診断を受けました。自覚症状は全くありませんでした。原因は、出産時の止血剤のウイルス汚染と考えています。 母の場合は、ウイルスの量が多かったので、すぐにインターフェロン治療を開始しました。最近認可が下りたペグインターフェロンは、副作用が比較的軽いみたいです。 インターフェロンはウイルスの量が少ないほど効果があるそうです。ただ、何十年も慢性肝炎で止まる人もいるそうです。 時間と懐が許すなら、早く開始された方がいいかと思いますが… 本当に信頼できる医師を見つけられてください。この病気は時間がかかります。家族の支えが必要です。 回答にはなっていないと思いますが、maikumuさんが、完治することをお祈りしています。 追伸:新星出版社 金井弘一氏著「C型肝炎気になる不安に応える」は、素人にもわかるやさしい言葉で書かれてあるのでお勧めします。動揺していた私が落ち着くことができました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

sudachishuさま 早速お返事いただき感謝しております。 わたしも早い時期にインターフェロンを考えたいと思います。  お母様、いつまでもお元気にこれからも過ごされること、心より願っております。 (少し前にもお礼をお送りしましたが、事務所より、他の 方のもう1通の不適切な「回答」を削除したとのメールがあり、それに伴ってこの「お礼」も届かない、云々とありましたので再度書きました。もし、重複したらごめんなさい。)

関連するQ&A

  • 白血球の値について

    私の体質は白血球値がいつも基準値よりも低い結果がでます。今回の健康診断の結果で白血球の値は3500と基準値でした。その3日後に通院してる病院で血液検査を受けたら2100という結果でした。3日間開いただけでこれまで値が変わるものなのでしょうか? 3000を超えることのほうが珍しいので・・・ ちなみに健康診断は巡回の簡略的なものです。送られてきた血液結果をみると白血球、血小板は基準値ですが病院で計ったものは両方とも基準値以下で血小板は10.3でした。3日間という短期間でここまで下がるのか?ちょっと不安です。 あまりにも白血球の値が下がったために昨年、紹介状を貰って血液内科を受診してマルクと呼ばれる骨髄の検査も受けましたが「特に異常は認められない」という結果がでています。

  • 血液検査の結果について教えて下さい。

    血液検査の結果について教えて下さい。 白血球が11000 血小板が41でした。 半年前は白血球が8400 血小板が41でした。 どちらも好中球は高めですが基準値内、血液像は異常なしでした。ちなみに炎症反応もLDHにも異常なし。一年前の健康診断では白血球9200とやはり高めでした。先生は血液像からみて白血病ではないといいますが、この数値は問題ないのでしょうか。

  • 尿検査について

    尿検査で蛋白 15± 潜血 + でした。 血液検査は白血球数が105、血小板数が42.0で基準値より多い以外は全て基準値内です。 生理は検査日より18日前に終了、23日後に開始です。 職場の健康診断だったのですが、特に再検査を受けるようには言われていません。 何か考えられる病気はあるでしょうか。 25歳 女です。

  • C型肝炎 1b高ウイルス量タイプの治療

    32歳男性、1b高ウイルス量タイプのキャリアです。 ウルソ100を毎食後服用しながら、 2ヶ月に1度の血液検査をしている状態なのですが、 GPTの値が250近くになり、主治医の先生からペグインターフェロンとリバビリンの併用療法開始を強く勧められました。 先生に聞き忘れた事を教えてください。 48週間の治療期間で幾らぐらい掛かるものなのでしょうか? あと、不安に感じている事は、 週1回の注射や副作用による体調不良などで 会社を休む日が多くなるのではないかと言う事です。 いっそのこと、病気療養で休職した方が会社に迷惑が 掛からないのかなと思ったりもします。 皆さんはどう思いますか?

  • インターフェロン治療中に腹水が

    今年5月から大学病院でインターフェロンとコペガスで C型肝炎(2型)の治療をしています。 2回目でウイルスが完全に消えている と言われました。 ウイルスが完全になくなれば糖尿病も治るし肝硬変にもならないと言われた ので希望を持って副作用にも耐えがんばっています。 11月中旬頃からお腹が張り始めました。 先生に言っても相手にしてもらえず お腹はどんどん膨らんでいき 便通はあったのですが他の病院で便秘薬をもらおうと受診しました。 私のお腹を見て「エコーしてみましょう」とおっしゃり結果腹水が溜まっている とのことでした。 大学病院の担当医はとても気難しい方で何か質問しても 無視して答えてくれません。 それでも質問すると「じゃぁ治療やめますか?」と言われてしまいます。 今週あまりにも苦しいので思い切って 「肝硬変になると腹水が溜まると 聞いたことがあるのですがその心配は・・」と聞くと「来週エコーします」 とだけ答えてくれました。 その前に民間病院でわかってしまったわけですが・・・ いろいろ調べてみるとアルブミンが3.0以下になると腹水が溜まるらしく 私は2.7でした。(毎週血液検査をしているのになぜ疑いもしないのか・・・) 血小板は基準値140~440のところ私は34です。 白血球・赤血球・ヘモグロビンもすべて基準値より低いです。 腹水が溜まるというのは肝硬変の症状だと聞いたことがあります。 C型肝炎のせいで肝臓が悪くなり治療をしウイルスがなくなっているのに しかも治療中なのに肝硬変になるなんてあるのでしょうか? 希望が絶望に変わりつつあります。

  • 白血球、赤血球と白血病について。

    脂肪肝で肝臓の数値が高いので、定期的に血液検査をしています。 まず、私の血液検査の結果は下記の通りです。 12/06/12 白血球5900 赤血球561 血小板23.8 ヘモグロビン16.9 ヘマトクリット49.0 12/07/17 白血球6700 赤血球535 血小板28.4 ヘモグロビン16.0 ヘマトクリット46.4 12/08/14 白血球5400 赤血球548 血小板25.5 ヘモグロビン16.4 ヘマトクリット47.4 12/09/11 白血球5000 赤血球536 血小板22.9 ヘモグロビン16.8 ヘマトクリット47.5       白血球分類       Baso0.6       Eosin2.4       Neut57.9       Lymph33.9       Mono5.2 12/09/25 白血球6000 赤血球550 血小板22.4 ヘモグロビン16.3 ヘマトクリット47.4 12/10/20 白血球5700 赤血球532 血小板23.3 12/11/06 白血球6800 赤血球540 血小板23.4 ヘモグロビン16.1 ヘマトクリット46.3 13/01/04 白血球7900 赤血球489 血小板23.9 ヘモグロビン14.7 ヘマトクリット43.6       白血球分類       Baso0.4       Eosin2.9       Neut65.1       Lymph24.3       Mono7.3 1月4日今回白血球が増えてる様な気がしますが、 白血病は大丈夫でしょうか? 過去の数値から見て、白血球が徐々に増えてる様な気がします。 一応、血液検査をした掛かり付けの内科で、白血病は大丈夫か?と聞いてみたところ、 血小板も減ってないし、大丈夫です。と言う診断でした。 また、1月4日今回赤血球が初めて400代でした。 今まで何度も血液検査をしていますが、400代になった事はありませんでした。 また、1月4日は、ヘモグロビンも減ってます。 つまり、白血球数が上昇し、赤血球とヘモグロビンが減ってるんです。 一応、全て基準値内ではありますが… やっぱり、白血病が心配です。 教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • C型肝炎と血小板数について

    血小板数は20万以上が正常で、C型慢性肝炎が進行すると血小板数が減少し、10万以下が肝硬変の目安と言われています。健康診断の血液検査の結果では血小板数の基準値というのがあって12万~35万となっています。そこでいくつか質問がございます。 1.血小板数はもともと個人差があって正常な方でも12万ぐらいの方が おられるのでしょうか 2.C型慢性肝炎の方は血小板数が検査の度に変化するのでしょうか?  (数万単位で) 3.C型慢性肝炎の方は脾臓の肥大化により、血小板数を減少させている と何かで読んだことがありますが、C型慢性肝炎の方で血小板数の少 ない方は必ず脾臓の肥大化がみられるのでしょうか?もしそうだとす ると脾臓が肥大化しない方は血小板が減少しないということがあるの でしょうか?

  • インターフェロン治療後

    C型肝炎の治療の為、インターフェロンを始めて14回目の注射が終わりました。10回目の血液検査で、C型肝炎ウイルスは除去されました。しかし14回が終わっても肝臓の数値が下がってきません。医者も普通は下がるんだけども・・といっていますが。肝臓の機能が相当悪いんでしょうか? C型肝炎だといわれて15年がたちます。ウイルスのグループはインターフェロンが良く効くタイプだといわれました。肝硬変の初期だといわれています。インターフェロンの注射は24回の予定です。肝臓の数値は、治療前がGOT84、GPT157、r-GTP113。 14週目が、GOT82、GPT141、r-GTP110でした。14週の内一番良い数値が5週目のGOT53、GPT108、r-GTP96で、後はこの数値の間を行ったり着たりです。一般には肝臓の数値はどのような動きをするのでしょうか?

  • 血小板の数値が1カ月で高くなる。

    今月胃カメラの検査のため血液検査をしました。 血小板が38.8万で少し基準値より高かかったのですが先生はこの位だったら大丈夫と。他の血液検査はすべて基準値内でした。 自宅に帰ってから先月に脂肪肝を調べるため血液検査をしたのをみると、血小板が27.1万でした。 こんなに急に増えることってあるのでしょうか? ここ5年位は、いつも29万~34万位です。

  • 多血症でしょうか?

    かかりつけのクリニックで血液検査をしました。 結果は、 白血球数 8300 赤血球数 552 血色素量 20.8 ヘマトクリット値 59.1 MCV 107 MCH 37.7 MCHC 正常値 血小板数 正常値 でした。 血液内科に行くよう勧められたので、血液内科でけんさしました。 その結果、多血症とのことですが、 赤血球数は、基準値内です。 赤血球が基準値内でも、多血症になりますか?