-PR-
解決済み

海水の量の測定方法

  • 暇なときにでも
  • 質問No.12535
  • 閲覧数913
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 84% (43/51)

#12483の回答で海水の量は約13億立方キロメートルといわれているそうですが、それはどのように測定されたものなのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 58% (125/215)

恐らく、海底の深さと海の表面積と平均水面高さから算出しているのではないでしょうか?
お礼コメント
thethe80

お礼率 84% (43/51)

ありがとーございます。
わたしもそういう計算だと思ったんですが、潮の満ち干きがあるじゃないですか。きっと二次曲線的に盛り上がったり盛り下がったりしているのを平均水面高さとして評価して算出してよいものでしょうか。
物理学的な計算で算出しているのでは?
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

地球の半径は約6,400,000mですから、完全な球体と仮定すれば、簡単に表面積は計算できますネ。
そして、地球表面の70%は海です。
さらに、海の平均深度は約4,000mですので、これらの数値から計算で求めたものです。
以上Kawakawaでした
お礼コメント
thethe80

お礼率 84% (43/51)

ありがとーございます。
計算すると、確かに約13億立方キロメートル
になります。
が、海の平均深度は約4,000mはどのように算定されたものなのでしょうか?下の方のお礼にも書きましたが、潮の満ち干きはきっと二次曲線的に盛り上がったり盛り下がったりしますし、入り江なんかあったりすると局部的に増減がおおきくなったりするじゃないですか。それをどう評価して平均深さを算出したのでしょうか?
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 58% (125/215)

自信なしですが...こういう計算方法はどうでしょうか?(物理学的ではありませんが)

海をある区域ごとに細かく区画してその各区画ごとの平均深さをだして、その平均が海の平均深さになります。
各区域の平均深さは、その区画内の一点で潮の満ち干き高さを時間ごとに測定し、満ち干き高さを時間で積分したものの平均が平均満ち干き高さで、そこから区域の平均深さを算出します。ちがうかな?
お礼コメント
thethe80

お礼率 84% (43/51)

ありがとーございます。
正しいのか正しくないのか私には判断つきませんが、なんとなく納得しました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

潮の満ち引きについてですが、ある場所の潮が満ちているとき、別の場所では潮は引いています。地球全体でみると、どこが満潮でどこが干潮であるかにかかわらず、海水の量は一定であるので、海面の平均の高さで計算すれば、たぶん答えが出て食らうはずです。
お礼コメント
thethe80

お礼率 84% (43/51)

ありがとーございます。
やっぱり平均高さでよいのですか。
ちょっと難しく考えすぎていたみたいです。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ