締切済み

建築現場での熱中症対策について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.970550
  • 閲覧数1663
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 67% (246/364)

皆様どうもお世話になります。 今回は建築現場でヘルメット着用し且つ閉め切った屋内での作業時の熱中症対策(猛暑対策)について御質問させて頂きたいと思います。
私は現在ある自治体の建築現場に時々仕事で入場しているのですが、仕事場が外溝では無く建物内部なのです。 内部は仕上がってきており土足厳禁で窓の開放もゴミやホコリが入り汚れてしまうのでさせて貰えません。 その中でどちらかと言えば慣れないヘルメット着用作業で暑さは半端では無く、発汗も大量にしますし頭もクラクラしてきます。綿:ポリエステル=4:6長袖ポロシャツ、夏用作業ズホン、作業用綿ベスト、腰道具着用での作業です。 元々普段は新築現場での仕事はあまり無く、既設建物での仕事が大半なのでヘルメット作業(特に暑さ対策)には不慣れです。 マメに休憩を取り水分及び塩分補給(アジシオです)してはいますが、とにかく空気の流れない場所での作業は精神的にとても辛く何とか清涼感を味わい作業能率を上げたいのです。 元々とても暑がりで暑さに対して抵抗力が低いものですから、とにかくヘルメット内の熱気と上半身の熱気を奪い去る方法は無いものかいろいろ考えています。 頭部に直接着用する気化熱応用パットなる物を数種類インターネットで見つけましたが、こういった商品を実際に使用されておられる方、又は独自のアイデアで対策されておられる方、いろいろな御意見を頂きたいと存じます。 皆様何卒宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 22% (83/367)

私も天然冷暖房完備のところで働いているので,暑さ対策には苦労しています。
少々値段ははりますが,スポーツ用品店にいくと,発汗効率のよい立体裁断のアンダーウエアが売っています。普通の下着に比べてかなり涼しく,動きやすいです。
ヘルメットの中はなるべく空気を循環させるようにするか,保冷材の小さい物を時々交換して使っています。
水分の補給は作業中でも取れるように,腰ベルトにスクイズボトルをセットしています(これもスポーツ用品店にいけばあります)。
くれぐれも健康に留意され安全な作業を行ってください。
お礼コメント
z505grk

お礼率 67% (246/364)

御回答ありがとうございました。何を隠そう私自身もスポーツ用の吸汗シャツ?なる物を購入し実験待ち状態です。いろいろ試して頑張りたいと思います。
投稿日時 - 2004-08-22 18:32:10
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『漢方や薬膳』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 38% (36/93)

ちょっとまえにニュースとかでも取り上げられた「空調服」はどうでしょう?

売り切れ続出で入手困難らしいですが
お礼コメント
z505grk

お礼率 67% (246/364)

御回答ありがとうございました。面白い物がある様ですね?参考になり面白かったです。
投稿日時 - 2004-08-22 18:20:46
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 20% (30/144)

首の後ろ側を冷やすといいみたいですよ。
先日テレビで見たのですが、保冷剤や氷などをタオルでくるんで、首に背負う感じで冷やしていました。
それと、下着(シャツ)を着たほうが熱くないと実験でやっていました。
下着をこまめに取り替えるというのも
いいかもしれません。
あとは、可能であれば休憩時間などに
バケツに水を張って足をつけるとだいぶ
涼しくなりますよ。
倒れないように頑張ってください♪
お礼コメント
z505grk

お礼率 67% (246/364)

御回答ありがとうございました。参考にさせて頂き頑張りたいと思います。
投稿日時 - 2004-08-22 18:19:33
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ