• 締切
  • 困ってます

幼稚園児のこどもが、読み聞かせ英語の絵本に書いてあ

  • 質問No.9684623
  • 閲覧数91
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 19% (40/203)

幼稚園児のこどもが、読み聞かせ英語の絵本に書いてある文字を真似して書いています。興味を持っているお話から文字にも注意が向いてきたことは尊重してあげたいのですが、印字用書体をそのまま写すと、飾り文字みたいなクラッシックなものなので、一般的な書くためのいわゆる教科書体とは違います。
変なクセが付く前に、これはやめさせた方がいいですか?もしくは教科書体に変換したものを作って真似させた方がいいんでしょうか?

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (4/12)

子供が興味があるものを学ぶのはいいことだとおもうので温かい目で見守ってあげてください
  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (2219/5471)

他カテゴリのカテゴリマスター
園児が,その遊びで学ぶことは英文字の書き方では無いでしょう。
文字というものの存在や,見慣れない外国語(英語)にも日本語とちがう”かっこいい”文字が使われているという事実。
それをなぞってみたり,覚えようとしたりすることで得られる,視覚と指先の連動。
あなたがこの先数年間,それだけを毎日書き続けさせるならば,確かに癖はつくかも知れませんが,子供がそれを遊びとしてトライすることは,くせになるようなことは皆無です。例えば今お子さん達に教えているお遊戯を彼らは3年後にまだ覚えていてくれてますかね?それと同じ。
あえて言えば,もしちゃんと書き方を教えてと言われたときに,どう教えるのかは工夫が必要です。飾り文字とあなたが書ける文字は違うでしょう。
それをちゃんと説明するのがあなたの役目。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (1562/6404)

 本場の英語は書体はまったく気にしません。日本式英語教育ではフォントの違いを不正解の理由にする教員が多いものですが、読み違うほどの癖字でないなら正解にするのが正しい英語の姿です。
 例えばMを書く時に、両端を広げて書いたり、真ん中の二本を短く書く書体がありますが、それを不正解とする指導方法には感心しません。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (908/1837)

他カテゴリのカテゴリマスター
子供の好奇心を大人視点で止めない法が良いと思います。スティーブ・ジョブスは学生の時に修飾文字に並々ならぬ興味を持ち、そのこだわりでMacを開発したときに多くの書体が使えるようにして、今のコンピューターの豊富な書体につながっています。
学校英語などで必要になったときには教科書での書き方も覚えるだろうし、そのときに書体が違っても全く無駄になる訳じゃないと思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ