解決済み

デフラグをやってたらある所で止まってしまいました。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9599699
  • 閲覧数130
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 40% (235/578)

まだ買って三か月のデスクトップPCです。
もうデフラグしなくちゃと思いCドライブがSSDなのでまだいいかなと思い、Dドライブの3TbのHddをDefragglerでデフラグやりました。
2Tbぐらいデータがあります。
4時間ぐらいかかったところで止まってしまいました。
あるファイルで止まっているようです。
再起動して又解析しても断片化14パーセントのままです。
デフラグ実行してもまた同じところで止まったまま進みません。
どうすればいいでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 69% (891/1286)

他カテゴリのカテゴリマスター
恐らくデフラグを行えば綺麗サッパリ断片化を処理してくれて、終わったら「断片化:0%です!」みたいな事を期待されてるのだろうと思いますが…3TBのHDDで使用量2TBの場合、実際に保存しているデータ種類にもよりますが、まあ15%程度で打ち止めになるのは普通というか特に異常な事では無いので心配しなくても良いです。

自分も「2TB、3TB、3TB」の3台HDDをデータ用に付けており、たまに半年に1回くらいデフラグ掛けますが…前述の様に完全に断片化処理が行われて0%になった事は1回も無いですね。大体は10%前後で、たまに5%くらいまで上手く行くときがある程度です(完全にHDDを初期化してテキストファイル1個だけみたいな状態でデフラグ掛けると0%になります)。

特定のファイルで止まるのも正しい処理というか、そもそもデフラグ処理は元から断片化した全てのファイルを完璧完全に最適化出来る訳ではありません。特に高度に暗号化圧縮化された複雑なファイル(動画やRAR書庫など)は、HDDの空き容量が断片化ファイルの3倍以上残ってないとデフラグ処理自体が行えなませんし、仮にデフラグ処理が行えた場合でも同様にHDDの空き容量が少ないと効率的に最適化処理が行えないため、断片化率があまり解消されず残る結果になります。

まあ断片化率が25%以下なら充分に許容範囲内なので、余り気にせずに今後も素敵なデフラグ生活を続けても問題ありません。ただし既に述べた様に、HDD容量を完全に使い切るくらいにファイルを詰め込むとデフラグ自体が行えなくなるので、HDD総容量の85%くらいまでにHDD使用量を抑える様に心掛けてください。無論、100%完全に使い切っても基本的には問題無く動作しますが…何かのトラブルの時に手詰まりになる場合が多いので、何事もほどほどの腹八分目が良いです。

P.S.
今回は関係無いですが、良く云われている「SSDはデフラグすべきでは無い」というのは昔の話で、少なくとも2015年以降に購入したSSDであれば週1でデフラグ掛けても何も問題はありません。

デフラグによってSSDの寿命が短くなるのは正しいのですが、そもそも現在のSSDの使用寿命がずば抜けて長くなっているので、前述の様にバンバンとデフラグしても全く影響はありません。元から10年もつのが9年11ヶ月になるくらいのレベルの話ですので、全く気にする必要はありません。

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 27% (3719/13653)

他カテゴリのカテゴリマスター
SSDはデフラグの必要はありません。
デフラグは回転するディスクに対しファイルを綺麗に並べることでヘッドの移動を最小にし高速化するというものです。
しかし、SSDはメモリなのでどのファイルが分断化されバラバラになっていても読み出す速度に影響しません。
またSSDのメモリは書き換え回数に上限があるのでしないほうがいいのです。

デフラグは使用中のファイルは移動できないので、そのファイルがwindowsやソフトが使用中であればそのファイルは処理が行われず次のファイルへ飛ばされます。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 22% (86/382)

15年以上前の98やMe時代のパソコンならデフラグは有る程度効果が有ったと思いますが 現在の性能のパソコンでは 実施しても効果がほとんど見れず ほとんど必要無い機能ですね
なぜ マイクロソフトは この機能を廃止しないのか?個人的に不思議です 
デフラグは 15年くらい前から使う事を止めていますが HDD/SSDには 何も不具合は無いです

Windowsの機能で効果が有るのは 「ディスククリーンアップ」です
これは Windows内の不要データを掃除します
この機能は 以前から十分役に立ちますね
動作が遅くなった?と思われる時に実施すれば良いです
お礼コメント
popi999

お礼率 40% (235/578)

アドバイスありがとうございました。
いろいろ調べましたらデフラグするとHDDが故障したとの意見が多数ありました。
HDDにいいと思ってやったのに故障したら痛いですね。
デフラグはしないようにした方がいいんですね。
投稿日時 - 2019-03-24 20:16:25
  • 回答No.6

ベストアンサー率 21% (1294/6037)

どうしても気になるなら、
新しいSSD買って入れなおす
でなければ
ま、気にしない事です。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 21% (1152/5436)

他カテゴリのカテゴリマスター
追記…もっとキツ目に言うと!
Windows 10 標準搭載の削除関連ソフトウェアは、歴代の
Windows 史上最大に設定していると Microsoft公式発表です。

気を付けて行わないと Windows システム丸ごとスッキリと
綺麗さっぱり無くなります。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (1152/5436)

他カテゴリのカテゴリマスター
> まだ買って三か月のデスクトップPCです。
余程?年数がたっていない Windows 10 は、出来る限り
デフラグは、止めた方が良いです。
下手すると OS のシステム毎、吹き飛びタダの箱に成る
そうです。

そう言う意味に置いて、こちらはそろそろデフラグしないと
Windows 10 使用で2年目、デフラグはした事は有りません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (1912/9519)

他カテゴリのカテゴリマスター
SSDは原理的にデフラグの必要はありません。と言うか劣化するだけですからやめた方がいいです。データ専用のドライブはデフラグしても効果がありません。(と言うか効果が小さい)HDDが劣化するだけ損ですから、これもやめた方がいい。Windows10は必要なデフラグを勝手にやってくれます。ユーザはデフラグする必要がありません。
補足コメント
popi999

お礼率 40% (235/578)

アドバイスありがとうございます。
勝手にやってくれるデフラグはオフにしてありました。
投稿日時 - 2019-03-23 18:08:10
  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (52/299)

    こんにちは

   この場合まだ3ヶ月だから、初期不良と言えるのでしょう。
  普通に使用してますから。
  それにしても2Tbとはすごいです。
     参考まで
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ