• 締切
  • 困ってます

デフラグで断片化が無くならない

  • 質問No.9341506
  • 閲覧数709
  • ありがとう数10
  • 回答数5

お礼率 75% (128/169)

私はIObit社のSmart Defrag 5(Free版)というデフラグソフトを使用しているのですが、
最近、Cドライブのデフラグを行ったところ、
デフラグ終了後の画面では、デフラグの結果 断片化0%になりましたという感じに表示がなるのですが、
再度断片化の分析をすると断片化1. 60%といったような結果になります。
何度、デフラグを行っても、このように再度分析を行うと、断片化が1.60%ほど発生している結果になってしまいます。
何か不具合等が発生しているのでしょうか。
(以前はデフラグ後、再度解析すると0.10%くらいという、断片化が改善された数値になっていた)

ちなみにWindows標準のデフラグと最適化を行ったところ、解析結果断片化3%と出て、
デフラグ実行後、再度分析すると0%になります。
しかし、その後smart defragで解析を行うと断片化1. 60%程度と表示されます。

OSはWindows10になります。

ご教授の程、宜しくお願い申し上げます。

回答 (全5件)

  • 回答No.5
デフラグは他のハードディスクから行います。
そうすれば「0」になります。
システムが動作している場合システムファイルは処理しません。
フリーのメンテナンスツールでOSが含まれている物有り。
お礼コメント
Candymint

お礼率 75% (128/169)

ご回答、ありがとうございます。

Smart Defrag 5には、ブートタイムデフラグ(OS 起動時には難しい(危険な)デフラグをOS起動前のブート時に行うとかなんとか)とかという機能がありまして、
それを行ったところ、かなり断片化率が減りました(0.6%程度)

でも他の回答者様も仰っているように、あまり頻繁には行わない方が良さそうですね。
投稿日時:2017/06/18 14:44
  • 回答No.4

ベストアンサー率 40% (317/784)

他カテゴリのカテゴリマスター
No.1ですが、断片化の率が以前より少し増えているのは、恐らくWindowsのUpdateの時に断片化したものがふえていっているためだと思います。
それとNo.3の方が言っているように、デフラグをし過ぎるとHDDの寿命を縮めるので程々でいいかと思います。
補足コメント
Candymint

お礼率 75% (128/169)

>恐らくWindowsのUpdateの時に断片化したものがふえていっているためだと思います。

確かにデフラグの直前にWindowsのUpdateを行っておりました。
それが要因なのですかね。
投稿日時:2017/06/18 14:47
お礼コメント
Candymint

お礼率 75% (128/169)

ご回答、ありがとうございます。

やはりデフラグは頻繁に行わない方が良いのですね。
投稿日時:2017/06/18 14:36
  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (1876/9343)

他カテゴリのカテゴリマスター
Candymint さん、こんばんは。

今時のPCは内臓HDDが強化されているので、多少の断片化がっても、大したことにはならないですよ。私なんか半年に一回、ひどいときでも一月1回です。
それでもHDD関係は問題なく動いています。逆にデフラグソフトを間を置かずに動かしていると、余計劣化しやすくなると聞いたことがあります。
補足コメント
Candymint

お礼率 75% (128/169)

ご回答、ありがとうございます。

やはり頻繁にデフラグは行わない方が良いのですね。

>私なんか半年に一回、ひどいときでも一月1回です。

ちなみに、どのくらい断片化が発生したら、ithiさんはデフラグを行っていますでしょうか。
投稿日時:2017/06/18 14:52
お礼コメント
Candymint

お礼率 75% (128/169)

ご回答、ありがとうございます。
投稿日時:2017/06/18 14:55
  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (317/784)

他カテゴリのカテゴリマスター
Cドライブをデフラグしようとすると、CドライブのOSを起動している状態ですので、システムファイルの移動はロックされて出来なかったと思います。
よってシステムファイルがフラグメンテーションを若干起こしていて、何度でフラグをしても1%ちょっと残っていると思います。
お礼コメント
Candymint

お礼率 75% (128/169)

ご回答、ありがとうございます。

何度デフラグをしても1%ちょっと残っているものなのですね。

でも以前は再度分析するといつも0.1~0.3%程度(少なくとも1%以下)の断片化になっていたような気がしており、
それが最近(昨日から)は1. 60%程度の断片化になっているのが気になっております。
投稿日時:2017/06/15 19:49
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (4021/14896)

windowsはスワップファイルやテンポラリなどが動的にサイズを変えるのでどうやってもデフラグを100%にできません。
また、これらのファイルは通常はシステム(Cドライブ)に作られるのでCドライブだけはデフラグが100%にならないということになります。

あと、SSDはデフラグをする必要はありません。
回転する時期円盤から読み書きするHDDと違い読み込みも書き込みも円盤の制約がありませんのでデフラグをしても速度には何の影響も出ませんので。
お礼コメント
Candymint

お礼率 75% (128/169)

ご回答、ありがとうございます。
なるほど、どうやっても100%にならないのですね。

でも以前は再度分析するといつも0.1~0.3%程度(少なくとも1%以下)の断片化になっていたと記憶しているのですが、
最近(昨日から)は1. 60%程度の断片化になっているのが気になります。
投稿日時:2017/06/15 19:45
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ