• ベストアンサー
  • 困ってます

デフラグができません。

ドライブ1(C、D)とドライブ2(E、F)があり、 「すっきり!!デフラグ」というソフトで 「シェルを入れ替えて実行」でデフラグしてみたのですが、 Dドライブだけが最適化できません。 デフラグが完了しても、コンピュータの管理で調べると 真っ赤でこのドライブを最適化して下さい、と出ます。 windows標準のデフラグツールでもしてみましたが無理でした。 なぜでしょうか?お願いします。 91GB(空き21B) 全体の断片化39% ファイルの断片化79%です。 

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数109
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

 こんにちは。  フリーソフトの「すっきり!!デフラグ」のことでしょうか。  わたしも以前,「すっきり!!デフラグ」を使用していました。  いろいろとカスタマイズできるので使いよいのは事実です。  が,使用するプログラムは,Windows標準のディスクデフラグそのものですので,私にとっての効果は,今ひとつという感じでした。  それで,新たに次のソフトの「試用版一ヶ月」を使用して,とても良かったので,シェアソフトになりますが,今はこちら↓を購入して使用しています。 http://www.powerx.jp/product/catalog/enhancement/xpd8/  Windowsがサポートしないオフラインファイルや使用中のファイルも最適化できるので,たいした優れものだと思います。  この試用版は,本製品パッケージ版と全く同じ仕様にて,制限は一切なしで使えるのも魅力です。  試用版を起動すると「あと何日間です。」というダイアログが出ますので,購入前に計画的に使用でき,購入するかしないか決めることができます。  体験版はこちらからです。↓ http://www.netjapan.co.jp/r/download/Power%20X/pxpfd8.php  ディスクデフラグでお悩みならば,ぜひ,お奨めしたいディスクデフラグツールです。  どんな最適化ソフトでも最適化するときにはディスクの空き領域を使用しますが、このPerfectDiskでは,何と5%以下の空き領域で実行可能です。  他の最適化ソフトでは最適化の効果を得るために20%の空き領域が必要となる場合もあります。  しかしながら,PerfectDisk は他の最適化ソフトがギブアップするような少ない空き領域でより多くの最適化処理を行うことができます。  また,ディスクデフラグを行う前に,必ずディスクチェックをしましょう。  ハードディスク上にファイルエラーや不良セクタのあるまま,ディスクデフラグをしてはいけません。  最悪の場合,データ読み取りに加えて,パソコン起動に支障を来すことにもなります。  普通は, (1)ディスククリーンアップで余分なゴミファイルを削除して, (2)ディスクチェックをかけて, (3)ディスクデフラグを行い,ファイルの配置を適正化する。  の順に行います。  (1)ディスククリーンアップの仕方はこちらです。↓ http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/106cleanup/106cleanup.html  (2)ディスクチェックの仕方はこちらです。↓ http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.html  (3)ディスクデフラグの仕方は,ご存知の通りこちらです。↓ http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/videocamera/q0564232...  一度おためし下さい。  何かのお役に立てば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくありがとうございます。 紹介してもらったソフトを用いて実行してみたら 空き領域の断片化は改善されなかったのですが 使用領域は効果あったみたいです。 windows管理ツールで分析してみると「最適化が必要」と出るんですが そちらのソフトだと大丈夫だと表示されました。 とりあえずは改善されたみたいなので しばらく様子を見る事にします。ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

空き容量が足りないとデフラグできないです。 市販ツールをお試し下さい。 http://www.sohei.co.jp/software/diskeeper/dk2k8jhe.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

デフラグツールでも色々あるんですね。 一度見てみます! ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • yakan9
  • ベストアンサー率54% (2095/3879)

チェックディスクをかけた後、デフラグをかけるのが普通ですが、 チェックディスクは事前にしましたか。 リンクの乱れを正した後で、デフラグをしないと、デフラグが 途中で失敗する可能性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

フリーソフトで設定変更なしで行ったので チェックディスクははしてないかもしれません。 実行後は放置してたのでもしかしたら 途中で失敗してたのかもしれません・・・。 再度確認してみます。

  • 回答No.2

ハードディスクの空き容量が二割を切るとドライブへのアクセスが遅くなったりすることが知られています。 デフラグは、データを空き領域にいったんコピーして、 隙間をあけてから断片化されたデータを並べなおす作業です。 なので、空き領域が少ないとデフラグに失敗する事がままあります。 91GBに対し空きが21GBという事で、二割以上空いてはいますが、 「二割」というのは、あくまで平均的は数値ですので、 ハードディスクによっては、二割五分必要だったり、逆に 二割以下でも可能な事もあります。 deleerさんのディスクは二割以上の空きが必要なディスクなのでは ないでしょうか? ハードディスクのデータを外付けに逃がすとか削除したりして整理 してみてから再度デフラグしてみる事をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

空き容量はハードディスクによるんですね 知らなかったです。 空きを2割作って再度デフラグしても 効果なしだったのでそうかもしれません・・。

  • 回答No.1

91GB(空き21B) この数字は間違いないですか? デフラグを実行するには空き容量が15%以上必要といわれていますので、Dドライブのいらないファイルを削除するか、外部メディア(他のHDDやCD-RまたはDVD-Rなど)にデータを移動するなりして空き容量を増やさないと実行できないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

はい、間違いないです。 1回目、デフラグを試してみて変化なしなっだので 調べてみたら空き容量の事がわかったので 15%あくまでファイル削除しました。

関連するQ&A

  • デフラグが途中で終了されてしまう

    質問はタイトルの通りです。最近、デフラグをしていなかったためか、PCやソフトの起動速度がかなり遅くなっていました。そこでデフラグで分析を行うと、「このボリュームを最適化してください」とのコメントが出る(確かに断片化ファイルはかなりある)ので最適化を行うと、13~14%くらいでいきなり終了し、「完了しました」と表示されます。何度か続けても結果は同じでした。過去の質問を参考に、常駐ソフト(ウイルス対策ソフトなど)を停止しても、『すっきり!!デフラグ』を使っても、セーフモードで最適化をしても、状況は変わりません。どのようにしたら最後まで最適化を行う事ができるのでしょうか?ちなみに空き領域は約65GBで割合は47%あります。

  • デフラグが完全にできません。

    Cドライブにかなりの断片化が見られ、デフラグしましたが、 8%くらいで、最適化できないボリュームがありましたと、 デフラグ中止になってしまいます。 何度繰り返してもそのような状態で、 いっこうに断片化が解消されません。 このような場合、どうしたらよいのでしょうか?

  • 「デフラグ(最適化)」が上手く出来ません

    最近、パソコンの起動と動作(ページ移動など)が非常に遅くなりました。 以前Windowsに付属している【デスクデフラグ】を使用して「C:ドライブ」の「デフラグ(最適化)」を行ったところ良くなったことがありました。そこで、再度「C:ドライブ」の「デフラグ(最適化)」を行ったのですが、良くなりません。 デフラグ後の断片化状態を分析してみると、断片化を示す赤色ファイルが沢山残っております。 また、他の「デフラグ(最適化)」ツール【Smart Defrag】を使用して「デフラグ(最適化)」を行ってみましたが、結果は同じでした。 特に【Smart Defrag】した後の断片化状態を見てみると、断片化を示す赤色ファイルで一杯です。 やはりフリーソフトでは、完全に最適化は出来ないのでしょうか? なにかフリーソフトでお薦めのものがあれば、教えて頂きたいと思います。 尚、仕様は【WIndowsXP(VALUESTARのデスクトップ)、メモリ容量512MB】です。 以上、宜しくお願い致します。

  • デフラグで断片化が無くならない

    私はIObit社のSmart Defrag 5(Free版)というデフラグソフトを使用しているのですが、 最近、Cドライブのデフラグを行ったところ、 デフラグ終了後の画面では、デフラグの結果 断片化0%になりましたという感じに表示がなるのですが、 再度断片化の分析をすると断片化1. 60%といったような結果になります。 何度、デフラグを行っても、このように再度分析を行うと、断片化が1.60%ほど発生している結果になってしまいます。 何か不具合等が発生しているのでしょうか。 (以前はデフラグ後、再度解析すると0.10%くらいという、断片化が改善された数値になっていた) ちなみにWindows標準のデフラグと最適化を行ったところ、解析結果断片化3%と出て、 デフラグ実行後、再度分析すると0%になります。 しかし、その後smart defragで解析を行うと断片化1. 60%程度と表示されます。 OSはWindows10になります。 ご教授の程、宜しくお願い申し上げます。

  • デフラグについて

    3年前からWindows XPを使用しています。ハードディスク170ギガに対し使用率は13%です。昨晩このPCでは初めてデフラグをしました。朝起きて画面を見ると何やら能書きが表示あり。「コンピューターの保護が万全ではありません。マカフィーセキュリティーセンターで保護の状態を確認し、問題を解決して下さい」ということでしたのでデフラグは未完了と判断しました。しかし、一応ディスクの分析結果を見るとディスクの最適化は不要。レポートには素人には理解できない分析結果が多数表示されている中で、「全体、ファイル、および空き領域の夫々断片化は0%」とありました。このデフラグを実行する以前の分析結果も最適化不要となっておりました。分析結果表示のグラフには断片化されているという赤色の細々とした線がありましたが、今回のものには赤がありませんでした。これはデフラグが正常に行われたということでしょうか。また、もしデフラグとしては未完了としても最適化不要といわれているなら、デフラグは不要ってことでしょうか。要領を得ない、わかりにくい文章で申し訳ないのですが、なんとか意読していただき適切なご回答をいただければ幸いです(汗)

  • 外付けHDをデフラグすると・・・

    デフラグをしようと思い、何気なく外付けHDドライブを分析してみると 真っ赤、つまりすべてのファイルが断片化されている状態でした。 そして最適化をしようとしたのですが、 ほとんどのファイルが「最適化できませんでした。」と表示され 終了してしまいます。 (そのHDドライブは120G、20%の空き容量で主に動画が保存されています。) うまく最適化できる方法はあるんでしょうか? よろしくお願いします!!m(__)m

  • デフラグの後「最適化できない」ファイルを最適化したい

    PCが遅く感じられたのでデフラグをしました。 すると以下のメッセージがでました。 最適化が完了しました: (C:) 最適化できないファイルがこのボリュームにいくつかありました。 ファイルの一覧については、最適化のレポートを確認してください。 レポートを表示させると次のような内容がでてきました。 ボリューム (C:) ボリューム サイズ = 15.01 GB クラスタ サイズ = 4 KB 使用領域 = 10.94 GB 空き領域 = 4.07 GB 空き領域の割合 = 27 % ボリュームの断片化 全体の断片化 = 0 % ファイルの断片化 = 0 % 空き領域の断片化 = 0 % ファイルの断片化 ファイルの総数 = 47,421 平均ファイル サイズ = 323 KB 断片化されたファイルの総数 = 2 超過断片の総数 = 163 ファイルあたりの断片の平均 = 1.00 ページ ファイルの断片化 ページ ファイル サイズ = 756 MB 断片の総数 = 1 フォルダの断片化 フォルダの総数 = 4,389 断片化されたフォルダ = 1 フォルダの超過断片 = 0 マスタ ファイル テーブル (MFT) の断片化 全体の MFT サイズ = 65 MB MFT レコード数 = 52,084 MFT 使用率 = 78 % MFT 断片の総数 = 3 -------------------------------------------------------------------------------- 断片 ファイル サイズ 最適化できないファイル なし 最適化できないものを、できるようにするにはどうしたらよういのでしょうか? よろしくお願いします。

  • デフラグがすぐに終わります

    最近、PCの起動とか、遅いのでデフラグをしましたが 15%ぐらいのところで終了してしまいます まだ、断片化が解消されてもいない状態で。 一応、すべての常駐型のアプリケーションは極力終了させています。 どうすれば、断片化を解消出来ますでしょうか? ちなみに、最適化出来ないファイルというものがあります

  • Revo Uninstallerでアンインストール

    Revo Uninstallerというアンインストールソフトで、痕跡消去を実行したのですが、 その後PCのデフラグツールで最適化ができない状態となってしまいました。 具体的には、 ・上記痕跡消去実施 ・Dドライブ(10GB)のデフラグ実行の前に分析を実施し、  「このボリューム最適化してください」とコメント。 ・最適化実施。 ・再度分析をすると、最適化完了後にもかかわらず  「このボリューム最適化してください」とコメント。 最適化実施後のレポートは 全体の断片化11%、ファイルの断片化22%です。 最適化が完了してない状態に見えます。 この現象を解消する方法をご存知の方どうかお教えください。

  • デフラグについて

    デフラグをしたときに最適化できないものがあるのですが最適化できる方法はあるのでしょうか? またPCに元から入っているデフラグツールだと15%も空きを作らなくてはならいのでお勧めのデフラグ用のフリーソフトはないでしょうか?