• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

医師の応対が急に変わったのですが

私は初期の生活習慣病であることが内科(医師は1人)でわかり通院中です。 同時に私は躁鬱及びパニック障害であることが去年精神科でわかりました。 内科の医師はすごく細かすぎることを私に診察のたびに言うので、細かすぎる言われる私はストレスでかえって生活習慣病が悪化しそうだと感じ、悩みました。 その悩みを精神科の医師に話しました。精神科の医師は「生活習慣病の治療とはいえ内科の先生がそんなにも細かいをいうのですか? 内科の先生が言っていることは神経質すぎると思いますし、かえって患者さんの生活習慣病が悪化すると思いますが。」と言っていました。 結局、私のほうから診断書を出してほしいと言いました。そして精神科で「躁鬱及びパニック障害で治療中」と書かれた診断書をもらいました。 その後内科の医師の診察を受け、そのときまた細かすぎることを言いそうでしたので、私は精神科でもらった診断書を内科の医師に見せました。 すると内科の医師は目を丸くしてその診断書をみて、硬直した感じになりました。 そしてさいわい、それ以降は細かいことは言わなくなりました。 内科の医師が細かく言わなくなったのはどのように感じて言わなくなったのだと 思いますか?

noname#235501
noname#235501

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数191
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

> 私のほうから診断書を出してほしいと言いました。その後内科の医師の診察を受け、そのときまた細かすぎることを言いそうでしたので、私は精神科でもらった診断書を内科の医師に見せました。 それを見せることで細すぎることを言わなくなる、と見込んで書いてもらったわけですもんね。 躁鬱及びパニック障害であることを知れば変わると思って。 そして実際そうなったわけで。 で、内科の医師の態度が変わったことが気になりますか? 躁鬱でパニック障害を持つ患者に言うのは > かえって患者さんの生活習慣病が悪化すると思いますが ということを医師も承知しているからでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>躁鬱でパニック障害を持つ患者に言うのは >> かえって患者さんの生活習慣病が悪化すると思いますが > ということを医師も承知しているからでしょう。 内科の医師なら躁鬱とパニック障害で通院中の人に細かすぎることを言ったら、逆効果だと知ってるはずです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • tokohay
  • ベストアンサー率11% (170/1534)

それにしても、いい先生だよね。時々利用している医師は、細かくアドバイスしてくれません。聴診器を当てて薬飲んでいますかでおしまい。2週間分薬出しておきますね。予約時刻過ぎているのに2分で診察おしまい。いい加減だよな。 でも、うつ病の人には迷惑な話なんだろうな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • DEN1010
  • ベストアンサー率24% (162/664)

精神的な病気の人の対応方法が分からなかったのでは。 パニック障害の症状が診察中に出ると、 この内科医師には対応できないのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

私もそのように回答していますけど。 だから応対が急に変わったということですよね。 その診断書を見るまではあなたが躁鬱でパニック障害だと思わなかったということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • どうやって希望を持てというのですか

    私は去年夏、精神科に通っていますが、病名を聞いても医師は「病名を気にせず、処方された薬を飲んで様子を見てくださいね。」と言われ、たしかに私も病名を聞かないほうがいいと思っていました。 同時に去年夏、内科で生活習慣病の初期と診断されました。 その内科の医師が私に言うことがあまりにも細かすぎ、聞いているほうはかえってストレスがたまり、その悩みを今年はじめに精神科で話しました。 精神科の医師は私の悩みを聞き、「内科の先生がそんなにも言ってることは神経質すぎて、それだとかえって患者さんの生活習慣病は悪化します。」と言い、診断書を出し、その診断書を内科の医師に見せることになりました。 ただ精神科の医師は「内科の先生がそんな神経質なことを言わなければ、ほんとは診断書を出したくないのですが。」と言っていました。 また内科を変えたくても、変えられない状況です。 気分変調症(躁鬱およびパニック障害との区別は不明)と書かれた診断書を書かれ、 大きなショックを受け、その日以来毎日気持ちがズタズタで生きる希望が持てません。 精神科が診断書を書いたのは内科の医師が神経質なことを言わないようにするのが目的です。 その後、内科の医師に精神科の診断書を見せたら、驚いた表情でどもりまくりました。 それ以降は逆に何も言わなくなりました。 診断書を見た途端何も言わなくなるのなら内科の医師はなぜ、神経質すぎることをいっていたのだと思いますか? 内科の医師は極端すぎるのではないでしょうか? 私は気分変調症(躁鬱およびパニック障害との区別は不明)と書かれた診断書を出され、どうやって生きる希望を持てばいいのでしょうか? (いわゆる精神疾患、メンヘラ、キ〇ガイと世間から言われる病気とわかり、治る見込みもないと知り、自殺を考えたこともあります。) こんなことになったのも内科の医師のせいだと考えるのは間違っているでしょうか?

  • スポーツジム、精神病

    ダイエットのために少しスポーツジムに通おうと思っているのですが 私は精神病持ちなのですが、スポーツジムのHPに 「生活習慣病」などで医師の診察を受けている場合は診察書提出と 又は入会をお断りさせていただきます と書いてあるのですが、やはり精神科の医師からの診断書が必要なのでしょうか? 断られる可能性は高いでしょうか?

  • 医師の診断書が欲しい場合

    殴られたり、脅されたりした場合の「心の傷」PTSDやノイローゼになってしまった時のことなのですが、 診断書を書いてもらい警察に提出する場合は、精神科を受診して、どういう理由で診断書が欲しいのか、医師に話したほうがいいのでしょうか?それともただ診断書が欲しい旨だけ伝えればいいのでしょうか? またこの場合、受診するのは精神科や心療内科で間違っていませんか?あくまでも心に負った傷で訴えたい場合です。 ぶしつけな文章で申し訳ありません。 ご存知の方、ご回答お願いいたします。

  • 精神科や心療内科は、診断書や処方せん薬交付を、、、

    精神科や心療内科は、診断書や処方せん薬交付を、、、 しないケースはけっこう多いのですか? ネットで検索したら、精神科や心療内科は多いと書いてありました。 それで、患者がこれが医師の義務だと知らないからそのままだったり する、または損害を請求するケースもあるそうです。 必要だから、診断書や処方せん薬を求めますよね! 診察がはじめてや、数ヶ月(半年未満くらい)という場合は除いて、 診断書や処方せん薬を求めたとします。 それなりに多ければ問題だと思い質問しました。

  • 複数の病院にかかっている人の障害年金診断書の提出方法を教えてください。

    パニック症状が出始め、A心療内科へかかりました。 半年経った頃から、デイケア通院のため、B精神科へもかかるようにもなりました。 (A心療内科への通院も止めませんでした。) A心療内科とB精神科で治療の内容(薬など)も全く違うものが良いと言われたので混乱し、今回、C精神科にセカンドオピニオンを求めました。 すると、A心療内科の傷病名(統合失調症)で間違いないと思われるとのことでした。 (B精神科ではヒステリー症状の一つだと診断されています。) A心療内科にて、統合失調症として障害等級2級16号で障害年金を受給することになりました。 正直、年金がないと、生活に困ります。 その旨を医師に伝えたところ、急に態度が豹変し、「胸を触らせないと障害年金の診断書を書かない。」と言うようになりました。 B精神科に診断書を書いてもらえないかと伺ったところ、ヒステリー症状では診断書は書けないと言われ、困っています。 A心療内科医に「胸を触らせてくれたら書いてやる」と言われるのですが、とても苦痛です。 どうしたらいいでしょうか? 年金の診断書って、どこの医者の診断でも良いから、1枚だけ提出すれば良いのでしょうか? 複数の病院にかかっている場合、どうするべきだったのでしょうか? 前回、面倒くさいからとの医師側の理由で、A心療内科にしかかかっていないことにして提出してしまいました。 今回からB精神科にもかかっていてことがバレると、どうなりますか? 年金を返戻しなくてはならないようなことになるのでしょうか? 生活に苦しいので、本当に困っています。 複数の病院にかかっている人の診断書の提出の仕方を教えてください。 また、今後も受給できるようにしてもらうには、どうしたら良いでしょうか?

  • 生活習慣病を放置している人はおおいのでしょうか

    医師から「生活習慣病になっているから治療をはじめるように」と言われているのに 生活習慣病を放置している人は多いのでしょうか? それともやはり何か治療をしているのでしょうか? 生活習慣病は軽いうちは自覚症状がでない点が怖いと思いますが。 私がかつで勤務していた会社では大酒飲みやたばこを多数数人が人が多く、 会社の健康診断をわざと受けない人がけっこういました。 健康診断で生活習慣病が発見されるとほぼ確実に医師から 「酒とタバコをやめるよう」言われるからです。 しかし、いくら自覚症状がないからといって、暴飲暴食をして、 病気が進むと厄介なことになると思いますが、どうなのでしょうか?

  • 医師の診断書は患者が事前に見ることはできないのですか?

    以前、精神科にかかっていました。 なので休職の診断書を書いてもらいましたが、結局職場で解決したので 診断書は出しませんでした。 なので、捨てるときに中を見たら、診断書に別の病名が書いてありました。私はうつ病ですが、内臓疾患みたいなことが書かれていました。 前も別の病院で書いてもらった診断書が自分の聞いた病気と違うような事が書かれてあったのか、会社からは認めれないと言われました。 (このときは私は見てません) そこでご質問なんですが、 医師が書いた診断書を事前に患者自身が見ることは出来ないのですか? 中には会社にバレたくない病気もあるので。医師にはそれを言ったはずですが、今回の出さなかった診断書に書かれてました。 そういった意味でも、医師と患者の意志疎通がなされてないと困るのですが、事前に見せて訂正してもらうとかは難しいのでしょうか? いつもきっちり封がしてますので。 それに最近はパソコンで書かれてる診断書も多いので、付け足すような事もできないとおもいます。 ちなみに病名を偽造してくださいというのではなく、言い方を変えて欲しいのです。心臓病でないのに心臓病と書いてというのではありません。 例えば、職場に馴染めず落ち込みが酷い場合などで診察では適応障害と診察されたが、診断書には「うつ状態」と書いてもらうようなことは 不可能ですか?

  • 決め付けの激しい精神科の医師

    私は某精神科に9年ちょっとかかっています。 今の医師は4人目で中年の男性の方です。 始めは良い先生だなあと思ってたのですが。 このごろ嫌になってきました。 それは趣味を依存症と決め付ける。 夜眠れなくて色んな事をしていることを「だらしが無い生活」と言う 今回眩暈と吐き気と耳鳴りがしたのでそれを訴えると、「心因的なものだと私は絶対に思う」 「○○さんは身体の症状にたいして大げさすぎると感じませんか?」と母に聞いたりする。 いつもそう言って決め付けたあとに「やっぱり決め付けは良くないね」と訂正をする。 ここ数ヶ月この繰り返しです。 家の近くの病院なので通いやすいのですが、正直この医師に対してうんざりしてきました。 32条のこともあるし、良い病院が見つかると限らないし。 診断書にしても今までの医師か書いてないようなひどい病名を書いたりするのでかなりの不満もあります。 診断書にかかれる病名については母もかなりの怒りを感じています。 結局耳鼻咽喉科に紹介状を書いてもらい、次の日に検査をしたところ、じゃっかんであるが右耳の聴力の低下が見られることと眩暈はそれによって起こっていますと診断されました。 精神科の医師は何でも心因的なものとか自律神経的なものと決め付けるのでしょうか? ひょっとしたら大きな病気になった時もそう思われて手遅れになりそうで怖いです。 医師を変えるべきでしょうか? 我慢して通院すべきでしょうか?

  • 精神科の診断書について教えて下さい。

    長年通院していた精神科を変更します。 これから通院する精神科は、1度だけ診察しました。 診断書のお願いは、何回ぐらい通院してからがいいでしょうか? 診断書が必要な理由を医師に言うべきでしょうか? 診断書が必要な理由などで、診断書内容が変わることはありますか?

  • 精神保健福祉法第32条の診断書作成と診療科

    私の知り合いに統合失調症の治療を脳神経外科で行っている人がいます。 精神保健福祉法第32条の適用を考えていますが、精神科や心療内科でなくても診断書を書いていただけるのでしょうか? 上記以外でも パニック障害・症候性てんかん・うつ病等の場合、どの診療科であれば、診断書を書いてもらえるのか教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。