締切済み

嫌いな人が擦り寄って来たら気味悪い?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9566407
  • 閲覧数157
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 41% (432/1031)

生理的に嫌な人 合わない人が居ります。
その様な人がもし、何とか友好を持とうと思い擦り寄って来たら
気味悪いでしょうか?

ご回答お願いいたします

回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 25% (1265/4994)

ほとんど同じ回答なので別目線から・・・

苦手、嫌いだと思うから拒否反応が出る訳で・・・
もしかしたら実は凄く良い人かもしれないよ?
嫌いや好き は その逆も成りえるんです。
どーでも良いと思う人のみ好きにも嫌いにもならない。
気味が悪いとか余計な事を考えないでいいんじゃないかな。

という訳で とりあえずは 生理的に合わないかもしれないが
そこは置いておいて、普通に接してみるといいよ。
以外と良い面が見えてくる事がある。
(少し違うけど 第一印象が悪くて近寄りがたい・苦手だと
思う人ほど、仲良くなったら いい奴(人)だって話もあるから)
感謝経済
  • 回答No.5

ベストアンサー率 50% (30/60)

逆に生理的に嫌な人・合わない人にすり寄られて
嬉しい人なんているんですかね?笑
気味悪いというかイラッとしますけどね。
すり寄られた方は何かしらのサインを出すはずです。
(というか私はサインを出すんですが)
自分からは話さない、笑顔は出さない、
愛想良くしない、イラッとした感情を表情に出す等…
空気読んでもらいたいですね。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 38% (2781/7169)

他カテゴリのカテゴリマスター
自分が気持ち悪いと思うならそれが事実なんで、他人に訊く話じゃありません。

だけど私何度も言っていますが、仕事上の付き合いの相手だったら好きも嫌いもない、会話しないと先に進まないから、接触するのは仕方がありません。

個人的に嫌で、しかも個人的な接触を求めてきたらそれは遠ざければいいだけです。気味悪いのなんのという感覚的なことを言っても逃げなければ追いかけてくるんでしょう。逃げればいいでしょう。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 19% (1524/7637)

生理的に嫌いな人は、危険なところがあると、認識しているのだと思います。
危険だと思えば、その人すべての行動、容姿が、いやなものに見えます。

擦り寄っていけば、危険と思い、気味が悪いと思い、逃げ出したくなるでしょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (4349/10458)

>生理的に嫌な人 合わない人が居ります。
その様な人がもし、何とか友好を持とうと思い擦り寄って来たら
気味悪いでしょうか?


生理的に嫌いという場合は、理由理屈や具体的な原因が思い当たらず不明なケースも多く、相手の方も何となくウマが合わない忌避されてる等を感じていたりして、その関係改善は程度の差はあっても難しいと思います。

私なら、基本は来る者拒まず去る者追わずで微妙な距離感をもって成り行きに任せます。

また、それまでの嫌いや合わないが誤解や性格的にぶっきらぼうなだけと思う場合は、意外と好ましい人物&見直す人柄なのかもしれない。

友好的な擦り寄りの背景と今後の自分の対応について、その評価や判断を下す前に、自分のほうも一度だけでも話し掛けてみるorお茶する等のモニタリングやアプローチをしたりして、相手の擦り寄りの真意や言動の変化や自分の好悪評価について観察チェックをし、これからの付き合いのファイナルアンサーを探してみる。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (461/1559)

生理的に合わないというのは本能の働きです。
そんな相手は、相手の方も同じように感じているはずです。
仕事の関係などやむを得ぬ場合を除いては、相手も近寄ってこないでしょう。
逆に惹かれる関係というのもあり、相手も同じように感じていることが多いものです。
こんな人には積極的に近寄ってみればいい関係が出来上がります。
男女間でも同じことが言えますのでチャレンジしてみてください。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じような友達関係の悩み、私はこう解決したなぁ。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ