解決済み

目的語の部分が使役の受け身?

  • 困ってます
  • 質問No.9508647
  • 閲覧数133
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 74% (145/194)

I'd like to see them made to eat this.
このmakeはどのような使い方になっているのでしょうか?
They are made to eat this. という使役のmakeの受け身だと思うのですが、
この文のようにThey are made to eat this.の部分が目的語になって使われる場合は、
areが取れてこの文のような形になるのですか?
文全体の構造が良く理解できておりません。
目的語の部分が使役の受け身という形の例文も併せて教えて頂けると助かります。
どうぞよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 80% (6015/7433)

英語 カテゴリマスター
以下のとおりお答えします。

>I'd like to see them made to eat this.
>このmakeはどのような使い方になっているのでしょうか?
⇒例えば、I'd like to see them fine.「彼らが元気なのを見たい」
の形容詞fineと同じ位置環境に置かれる(共起する)ので、「動詞の形容詞形、すなわち過去分詞」が使われるわけです。この場合、themは「知覚動詞」seeの目的語で、fineがその目的格補語です。そして、直訳すると「彼らを、元気と(そういう状態に)見る」といった感じです。
*一般に、「知覚動詞(see, hearなど)+目的語+不定詞」で、「~が…するのを見る(聞く)」となり、「知覚動詞+目的語+過去分詞」で、「~が…した・されたのを見る(聞く)」となります。この場合、目的語が不定詞や過去分詞の「意味上の主語」になります。

>They are made to eat this. という使役のmakeの受け身だと思うのですが、
>この文のようにThey are made to eat this.の部分が目的語になって使われる場合は、
areが取れてこの文のような形になるのですか?
⇒「areが取れて」ということでなく、上に見たとおり、このような受け身文が知覚動詞の目的語(句)に組み込まれるときは、元の文の主語であったものが目的語に、動詞であったものが過去分詞になる、ということです。これは、一般動詞の受け身でも、使役の受け身でも同じです。
例えば、He was scolded. / He was made to stand.
「彼は叱られた。/立たされた。」を、知覚動詞の目的句として組み込むとすれば、
I wouldn't like to see him scolded. / I wouldn't like to see him made to stand.
「私は、彼が叱られるのを見たくない。/立たされるのを見たくない。」
のように、目的語のあとに過去分詞が用いられます。そして、目的語が過去分詞の意味上の主語になります。

>文全体の構造が良く理解できておりません。
>目的語の部分が使役の受け身という形の例文も併せて教えて頂けると助かります。
⇒すでに上の説明でだいたいお分かりいただけたと思いますが、もう1つ例文をみておきましょうか。
I can't stand seeing children made to do such a thing.
「私は、子どもたちがそんなことをさせられるのを見るに堪えない」。
seeingの目的語がchildrenで、過去分詞made以下が目的格補語です。そして、childrenが(being) madeの意味上の主語です:「子どもたちが~させられるのを見る(こと)」。
*このようにchildrenとmadeの間にbeingを補うと分かりやすいかも知れませんね。)実際に、そうなっていても間違いではありません。)
お礼コメント
panachaz

お礼率 74% (145/194)

いつも詳しい回答を下さって、どうもありがとうございます。
回答を読ませていただくたび、大変勉強になっております。
「目的語(句)に組み込まれるときは、元の文の主語であったものが目的語に、動詞であったものが過去分詞になる、ということです。」⇐こういった部分の勉強をもっとする必要があることに気付きました。
第5文型の勉強に力を入れると、このような問題ももう少し簡単に理解できるようになりますか?
また質問がある際には、是非よろしくお願いします。
どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2018-06-16 20:12:28
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

なんだか文法用語をちりばめましたね(笑)。
made が they を形容しているだけでしょう。
例文がいささか奇妙ですが,「彼らがナイフで脅されて,無理矢理にミミズでも食わされる」というような状況なんですかね。

I'd like to see them eaten by a lion. 
 やつらがライオンに食われるのを見てみたいもんだ。
I'd like to see them sentenced to death.
 やつらが死刑宣告されるのを見てみたいもんだ。
などとおなじ。
お礼コメント
panachaz

お礼率 74% (145/194)

回答を下さってどうもありがとうございます。
大変勉強になりました!
投稿日時 - 2018-06-16 20:15:04
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ