解決済み

使役動詞の過去分詞について質問です

  • 暇なときにでも
  • 質問No.858533
  • 閲覧数126
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 46% (34/73)

どうも理解できていない部分があり、質問させていただきます。
某説明文を以下に引用いたします。


「一人の人が何かを起こすことに使役動詞を用いると、S + 使役動詞 + O + 過去分詞の形をとる。
I will get the documents prepared in two languages.
2ヶ国語で書類をそろえてもらいます
The new director had the office painted
新しい重役は部屋を塗り替えてもらった」


この場合の「一人の人が何かを起こす」という意味はどういうことなのでしょうか。
またこれはmakeやletなどでも使えるのでしょうか。
(ちなみに
主語 + get + 目的語 + to + 動詞の原形
が、
主語 + get + 目的語 + 過去分詞
になるのでしょうか。)

S + 使役動詞 + O + 過去分詞
の形の文章を自分でも使いこなせるようになりたいのですが、何か分かりやすい説明をしていただけないでしょうか。
宜しくお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 63% (4601/7273)

Gです。 こんにちは!

私なりに書かせてくださいね。

>この場合の「一人の人が何かを起こす」という意味はどういうことなのでしょうか。

分からない事も無いですが、分かりにくいと思います。

日本語では「やってもらう」と言う表現をしていますが、だれだれに、と言うフィーリングが入っていないとき、つまり、誰が「目的語」に対して実際の行動を起こすか、は気にしていない、と言う事です. 単に目的語である「物」をどうするか、自分ではしないけど誰かにやってもらう.という表現ですね.

つまり、この過去分詞は、目的語が受身になっている状況を表しているわけです.

I will get the documents prepared in two languages. ではdocumentsがprepareされる、と言う表現をしているわけですね.

これを誰かにやってもらう(自分と他の人がいるわけですから「一人」ではないーと参考書は言いたいんでしょう)、と言うのであれば、
I will get somebody/Jack/Mr. Tanaka to prepare the documents in two languages.

I will get the document (to be) prepared (by somebody) in two languages.ということになりますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
お礼コメント
tommy_bs

お礼率 46% (34/73)

ありがとうございます!

とてもよくわかりました。
通常の私がずっと使っていた過去分詞ではないほうの使役表現は、特定の人物に何かをしてもらうという意味でしたが、
この過去分詞だと、誰かはわからないけど、
誰かにやってもらうということですね!!

>I will get the document (to be) prepared (by somebody) in two languages.

上記の説明がとてもしっくりきました。
somebodyにやってもらうというイメージで、ほぼこの使い方をつかめたきがします。

あとは慣れですよね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-05-17 13:16:51

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 13% (12/92)

>「一人の人が何かを起こす」という意味はどういうことなのでしょうか。

確かにわかりにくい文です。悪文といってもよいかも。要は、「~を~してもらう」といいたいときに、S + 使役動詞 + O + 過去分詞の形をとります。この場合、目的語は人ではないことが多いですから、たしかに一人の人が何かするといえばそのとおりですが。

makeやletなども使えます。

主語 + get + 目的語 + 過去分詞です。
お礼コメント
tommy_bs

お礼率 46% (34/73)

ありがとうございます。

~してもらう
というニュアンスの理解で、頭の塊が解け出しました。
ありがとうございました!
投稿日時 - 2004-05-17 13:13:23
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 34% (49/143)

英文法の説明はいろいろあるので自分でなるほどと思えるものを大切にして、よく分からない説明は後回しか、無視して良いと思います。どういうときにどう言うかを大切にしてください。
主語+動詞+目的語+過去分詞の構文では、have,getが一般的で、ついで、makeが使われ、letはないと思います。よく使われる簡単な例文をしっかり覚えて、少しずつ言い換えてなじむことが大切です。
I had(got) my hair cut.(髪を切ってもらった)
I had(got) my wallet stolen.(財布を盗まれた)
Can you make yourself understood in English?(あなたの英語は通じるか?)
お礼コメント
tommy_bs

お礼率 46% (34/73)

ありがとうございます。
たしかに参考書が悪かったかもしれません。

こちらで質問して頭の中が非常にすっきりしました。
良質な文章で書かれた参考書を利用して勉強していこうと思います。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-05-17 13:18:01
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ