• 締切済み
  • 困ってます

荒加工

初めて投稿させていただきます。 MASTER CAM X2を使っているのですが、みなさんはどうのように加工なされているのでしょうか?私は、複合面荒取りポケット(仕上げ代数ミリ)→複合面荒取り取り残し→複合面仕上げ(数工程)と簡単に3ブロックで考えています。そこで悩みどころなのが、仕上げ代を数ミリ残したまま、大きい刃物から順に追い込みかけたいのですが、思うようなパスがでてきません。御教授宜しくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • CAM
  • 回答数2
  • 閲覧数158
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

荒加工こそオペレーターいや職人の腕の見せ所。パスの出し方、工具の選択、素材の選択クランプと色々。ノウハウですから自分で考えましょう。って言うか個々に違うので一般論は無いと思います。ただ当社で使うのは一部のメーカーが一時期推奨していた切り上げ方法。CAMの種類に拠らずほとんどの機種で可能です。比較的大きなコア形状に向きます。水平なエアーカット状態から面沿いで上昇します。下降 することが無いので工具、機械に負担が掛からない。或いは細井が提唱したドリルによる荒取りとかも、 でも結局いくら説明してもワークと形状が分からないと無意味ですね。 CAMの登録されたパターンだけで上手くいくとは限らないのでオリジナルパターンを作るのも視野に入れて考えてはいかがでしょう。CAMメーカーのノウハウでもあるので見本市などで競合他社のパスなども注目しましょう。 開発に余裕のあるメーカー波荒取りの種類の開発に熱心です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

どのような形状加工で何がどうのようにうまくいかないのか説明をしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 3D加工プログラム作成において

    3D加工のプログラムについて質問させてください。 弊社では3D用CADCAMが導入されていますが実際そのような機能をつかう仕事が依頼されなかったため、どのようなプログラムにしたらいいかわかりません。 自分なりにプログラム作成してみたところ 荒取り→仕上げ加工で14時間かかる計算みたいです。 そこまでかかる物ではないですし、問題は荒取りだとおもっております。 普通荒取りは?大きい径の工具でざっくしり取り、 その後?中荒で?で取りきれなかったところの荒取りかと思います。 弊社では?の中荒のとき?で切削したところもパスとしてだしているようです。 これはものすごく無駄なきがしますし、もっと効率のよいやり方があるように思えます。 みなさんのお使いのCADCAMも取り残しの加工というのはできないものでしょうか? はたまた3D加工において荒取りは小径工具で一回で行うものなのでしょうか? CADCAMの操作のお話でソフトにより違うでしょうが 実際に3D加工されている業者さんのプログラムの作り方の普通が知りたく投稿しました。 よろしくお願いします!

    • ベストアンサー
    • CAM
  • NC旋盤0.8仕上げ

    皆さんこんにちは、いつもお世話になっます SUM(低炭素候)の0.8aをNc旋盤の仕上げに困ってます 工程内容 荒取り→仕上げの工程で仕上げているのですがどうしても安定した仕上げが 出来なくて悩んでいます現状は、荒後、仕上げバイト手作りでを作成してるのですが どうしも安定しなくて面粗さが外れてしまいます 仕上げ取りしろは。0.1を残して仕上げていますが 何かよいチップがあれば教えてもらいたく投稿しました。 特に重視しているのが面粗さ、寸法変化を特に重視したチップを探しています。 SUS(ステンレス)ではあまり問題ないのですが。SUM(快削鋼)では特に問題になっています。 もし良いチップがあれば教えてもらいませんかよろしくお願いいたします

  • toolsを使用した金型加工の工程について

    現在toolsを使用して射出成形金型のCAMデータを作成しています。 現在の工程の流れは、 1,等高線荒取り (荒加工) 2,平坦部周回 (中仕上げ加工) 3,取り残り加工 (中仕上げ加工) 4,等高線仕上げ (仕上げ加工) 5,走査線領域 (仕上げ加工) 6,取り残し加工 (仕上げ加工) のような流れで加工を行っていますが、 CAMの演算時間がかかる上、仕上がった加工面も、それほど綺麗ではありません。 展示会等で目にする金型加工サンプルは高品位に仕上がっていますが、 見た目を高品位に仕上げるためには上記のような加工方法では無理なんでしょうか?

  • ボールエンドミルでの加工

    こんばんわ。 カマボコ形状を加工しました。Mastercamでサーフェス平行ツールパスで荒、仕上げ用のパスを組みました。 ピックフィードは仕上げで0.1に設定しました。 刃物はR2のボールエンドミルです。 加工機は最近導入したばかりの縦型マシニングセンタです。 加工終了後にワークを見てみると滑らかな面ではなく切削方向に線が入ったような跡ができていました。 指で触ってみると少し凸凹しています。 CADの時の面の張り方に問題があるのでしょうか? それともピックフィードを細かくする必要があるのでしょうか? 皆さんはこういう時どのようにされていますか?

    • 締切済み
    • CAM
  • 銅製品旋盤加工、刃物寿命

    初めて質問させていただきます。 私の勤め先で、銅製品の量産加工が開始しました。 当社は、アルミを主な仕事としており、銅製品は初めての加工となります。 問題になっているのは、刃物寿命です。 1日800個加工しているのですが、現在120個でチッピングしてしまいます。 何か改善をと思っております。 アドバイスいただければと思います、、。 加工条件などは、下記の通りです。 ●材料φ31のL8.0 φ6.0の射抜き穴あり ●加工寸法φ28のL6.6 ●面粗度Ry8.0 ☆加工工程(1)射抜き穴を芯押しし、外径加工(2)片側端面加工(3)反対側端面加工 ☆使用刃物全工程住友DCGT11T308N-AG ★仕上げ加工条件・回転2800・周速150・送り0.08・仕上取代X直径0.2Z-0.1 ★バイトの向き・端面加工向き(外径に対して直角) ★切削油・水溶性ハイチップ 情報足りない様でしたら、追記しますので、よろしくお願い致します。

  • 切削時間をなるべく正確に出したいのですが

    CAMを担当しているmoko2と言います。 マシニングオペレータより「指示書と切削時間が違いすぎる」と言われて困っています。 例) MC YASDA 640V CAM TOOLS 工程数 12(R3.0R0.5まで等高線と取り残し) データ上の切削時間 15H 実加工時間 21.5H 取り残し加工など細かいパスの多いNCデータに誤差が出るのはわかっているのですが、みなさんはどうされているのでしょうか? 先輩方のご教授をお願いします。

    • ベストアンサー
    • CAM
  • 平面の加工粗さについて

    平面加工に悩んでいます。研磨は出来ないポケットの平面加工です。 材質はS50Cです。 色々とカッターを試してはいるのですがどうしてもカッターとカッターのつなぎ目に膨らみがでます。新品のエンドミル0.003 二度目と三度目使用すると最大で0.02は膨らみがでます。チップ式カッターなどのものでもやはり同じ様な結果です。 仕上げ加工は一度で駄目になる物なのでしょうか? 皆様はどのように仕上げ加工はしていますか? すばらしいカッターがあるのなら紹介下さい。 ご返答ありがとうございます。パスも色々試してみました。大幅なピッチ細かいピッチでそれでも上手くいきません。 φ16で幅7ミリ間隔で加工。10ミリ間隔で加工同じ結果です。 サーメットでは減りが早くて平面が出ないと聞きます。幅広い加工だと問題にならないとか聞きます。もし良きサーメットをご存知ならお聞かせください。 縦横とは行っていません。平面加工となると縦横となるのが常識なのですか。 今一度ご返答お願いします。

  • 円筒切削加工

    いつもお世話になっております。 ABS樹脂にて成形した、円筒状部品の外周部分に切削加工を施し、パーティングラインを無くし、表面を綺麗に仕上ることで商品価値を向上させる加工をしたいのですが、質問です。 完全な円筒部品であれば、旋盤系の機械を使用できるのですが、片側の端面にはブロック状の形状で突起が付いてしまっているような状態です。 それゆえ、ブロック形の箇所を使用して、治具に固定して、円筒箇所をマシニングセンターの刃物を円形に回して切削する方法を取ろうかと考えています。 円筒部品ですが、長さは最大250mmになるものもあり、部品によってブロック型の形状も異なります。 外径はΦ14~16程です。 このMCでの加工ですが、非常に長い刃物が必要になる上、一度に切削する面積が極端に広いため、ビビリ等の原因になるのではないかと懸念しています。 マシニングセンター以外の機械を使った加工方法はありますでしょうか。 円筒研磨も、ブロック部が邪魔をしてしまいそうですし、ABS樹脂では厳しいような気がします。 こういった円筒部品の切削加工に適した、機械・加工方法・工具などに心当たりのある方がいらっしゃれば、何卒お願い致します。 ちなみに従来ではバフ研磨にて表面仕上げを行っておりましたが、技術の低いものだと不良を出してしまったり、工程に時間を取られすぎてしまうので、切削加工の検討をしております。

  • Vブロックって・・・

     はじめまして。いきなりですがVブロックってなんですか? とある大学の宿題で出されて工業高校出身でない私は今かなり困っています。もしよければVブロックの利用例、あと製作手順、例えば材料の手配、加工工作機械、面の加工順序、材料保持・固定方法、加工刃物、面の仕上げ程度、防錆、保管など出来る限り教えてください。 よろしくお願いします m(-_-)m

  • テーパー加工の面当たりについて

    現在、旋削加工にてφ28×1/5テーパー通り穴の加工をしているのですがテーパー当たり75%以上の要求があり困っています。内容は 1 テーパー外径をチャッキングしていますが、チャック応力による加工面のうねりやテーパー当たり不足が生じている。特に小径側。 2 そもそも旋削ではこの要求を満たせない可能性もあれば、後加工でどのような加工で仕上げるのが適しているのか。 素材はSCM435、チャッキング位置はテーパー小径側外径部(肉厚8ミリ程度)情報が少なく回答しずらいと思いますが、アドバイスだけでもよろしくお願いします。追工程でホーニングやスパロールなども検討中です。 いろいろと試行錯誤の結果、テーパー加工面に対するチャック応力を回避できましたが(小径部の真円度がよくなりました)うねりが解消できません。 初心者故の質問ですが、いい刃物や推奨条件などありましたらアドバイスいただけないでしょうか。材料は SCM435-R 60D 硬度HRC30程度です。 どれぐらいの取りしろが適当なのかもいろいろ試しているのですが、良い結果が私では出せません。情報が少ないと思いますがアドバイスだけでもよろしくお願いいたします。