• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

どうして銅は磁石にならないのか?

ニッケルと銅は原子番号が1つしか違わないが、前者は強磁性体であり後者はそうではないのはどうしてですか?どなたか教えてください。また、この質問に関する参考文献・URLがありましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数540
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • yahtzen
  • ベストアンサー率46% (189/410)

こちらはご覧になりましたか?

参考URL:
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/Lecture/magnet.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 酢酸銅の構造がわからない

    毎度お世話になってますm(__)m 酢酸銅の構造がよくわからないのですが、本を調べても載っていないので困ってます。 どなたか知っている方いませんか?参考文献でも良いので教えて欲しいのですが・・・

  • 銅イオンはなぜ2価と1価があるのか

    高校化学の教科書に、 硝酸銀水溶液中に銅片をいれておいた反応を  Cu → Cu^2+ + 2e^-  2Ag^+ + 2e^- → 2Ag ∴ Cu + 2Ag^+ → Cu^2+ + 2Ag と示しています。 なぜ、銅イオンは2価とされるのでしょうか? 硝酸が影響するのでしょうか? それとも水溶液中では銅は必ず2価のイオンになるのでしょうか? 原子番号が29の銅は、最外電子核には1個の電子が存在しているのだから、 安定した状態になるとすれば、1価の銅イオンになるのではないのですか? 銅は1価よりも2価のイオンのほうが地球上に多くあるという事は、 2価のイオンであるほうが安定している(?)という事で、 納得するべきかどうか悩んでいます。 早急なるご回答をいただけますように、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 真鍮の実効原子番号の求め方

    化合物や混合物において、単体元素の原子番号に置き換えてどれくらいに相当するかを表すものとして実効原子番号というものがあるようなのですが、銅60%、亜鉛40%の真鍮の実効原子番号の求め方を知りたいです。水などの化合物の実効原子番号の求めた方は下記のようなサイト http://www5.dent.niigata-u.ac.jp/~nisiyama/radiation_physics.pdf  (14ページ目) にのっていたのですが、混合物の実効原子番号の求め方がわかりません。 宜しくお願い致します。

  • 原子番号が1つあがると原子半径が3倍になるのはなぜ

    ヘリウムから原子番号がひとつあがると原子半径がいきなり3倍近くに大きくなります。これはなぜでしょう?  ほかにもネオン、アルゴンといった希ガス類から1つ原子番号が増えても、原子半径が急に大きくなります。不思議です。

  • 今価電子について苦悶しています。

    今価電子について苦悶しています。 ネオンは原子番号10番なので「K殻に2を入れてL殻に8ぴったり入ったのでそれを足すと10だからはみ出てる粒がないので価電子は0で希ガスですよ」というような解釈をしているのですが問題はその次の希ガス、アルゴン(それ以降の希ガスすべて)なんです。 L殻の次はM殻でM殻に入るのは18なんですよね?だとすれば上記と同じように考えると次の価電子なしの原子は2,8,18で原子番号28のニッケルになるはずだと思っていましたが周期表を見るとなぜかアルゴンが希ガスになっていました。でもアルゴンだとK殻に2、L殻に8、M殻に8できっちりおさまってない気がします。 調べても副殻がなんとかとか軌道がなんとかってもうわからない通り越して悔し涙が出てきそうになってます;ω; なので誰かわかりやすく、できれば参考URLをはって説明してくれませんか? 長々とすみませんでした。

  • 実効原子番号について

    実効原子番号とは、どういうものですか?ネットで調べても、具体的に分かりやすく載っている文献を見つけられませんでした。

  • 銅バーの温度上昇について教えて下さい

    銅バーの発熱についてですが、直線部分より曲げ部分、例えば直角に曲がった部分の方が温度上昇は高いのでしょうか? 抵抗値からすると同じと思うのですが・・・。 その辺りの参考文献・資料等があればご紹介ください。

  • 電子配置

    電子配置について質問です。 K,L,M…各殻に入る電子の最大数は2,8,18......となっています。原子番号18までの電子配置は理解できますが,そのあとには電子の入り方の規則が変わりますよね。しかし,原子番号19以降については,参考書や教科書を当たっても「入り方に例外がある」「最外殻の電子が8個でも安定することがある」といった曖昧な記述に留まっていて困っています。 原子番号19以降の電子の入り方の規則を教えてください。

  • 銅の変色(酸化)と電気抵抗の関係について

    無酸素銅(C1020)の変色と電気抵抗について調べています。 銅は100nmくらいの薄い酸化(CUO)でも変色しますが、 薄い酸化膜でも電気抵抗も変わるのでしょうか。 また、電気抵抗が変わる場合、どの位変わるのか 参考文献などがあれば教えていただきたくお願いします。

  • α線とβ線の核反応式での書き方

    α線はヘリウム原子殼でβ線は電子ですよね? だとしたらα線を(4,2)He β線を(1,1)H と書くと 前者では電子の存在を後者では陽子の存在を無視している気がするのですが これでいいのでしょうか? 同じ本の別のところに陽子を(1,1)Hと書いてあるのでその事もあり混乱しています (文章中(A,Z)Xは質量数A原子番号Z元素記号Xの原子とします)