• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

世界の中心

  • 質問No.9334020
  • 閲覧数212
  • ありがとう数36
  • 気になる数0
  • 回答数17
  • コメント数0

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.17
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 18% (2122/11343)

認識論:自分が中心
唯物論:中心は無い
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
立場によってちがってきますね(o^^o)
投稿日時:2017/05/31 11:30

その他の回答 (全16件)

  • 回答No.16

ベストアンサー率 12% (27/213)

また来ました、No.10です。

世界=WORLD
真ん中はR(アール)

漢字で縦書きすると



真ん中は「田」

田んぼの面積はa(アール)で表したりもしますね。(アール違いですが)

というワケで世界の中心は水田に行き着きました。

日本ではお米が主食(中心)ですし…
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
なぞなぞですね(o^^o)
「せかい」の中心は「か」
田んぼ中心いいですね。
投稿日時:2017/05/31 11:28
  • 回答No.15

ベストアンサー率 21% (1065/5003)

「宇宙の半径は138億光年」という場合の『半径』
の中心は、あなた(全ての観察者)です。
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
宇宙の特殊な場所ですね(o^^o)
投稿日時:2017/05/29 11:23
  • 回答No.14

ベストアンサー率 19% (1773/8973)

atomonados さん、こんにちは。

今、経済の世界の中心はアメリカです。
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
やはり世界経済の中心のひとつは米国ですね(o^^o)
でも、いつまでもそうなんでしょうかね。
投稿日時:2017/05/28 21:10
  • 回答No.13

ベストアンサー率 38% (2790/7216)

他カテゴリのカテゴリマスター
自分がいるところに決まっています。

そこを視点として周囲を観測しているのですから。
世界は自分から見回してみえるものです。
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
そこを視点として周囲を観察するところを中心と定義するのもいいかも(o^^o)
投稿日時:2017/05/28 15:54
  • 回答No.12

ベストアンサー率 20% (605/2884)

世界って、世界史とかの世界でしょうか?範囲が決まらないと中心って決まらないって事もありますよね。
無限の創造界だと、中心って分からないですね。
でも中心っていうと、権力的中心だろうか。文化的中心性だろうか。
お釈迦様って偉いかどうか知りませんが、
生まれて間もなく、"天上天下唯我独尊"とかいったそうですね。
天と地を指して。そういう風に生きなさいという事らしいですね。
みんながそう生きるんだったら、結局中心ってないんじゃないでしょうか?
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
世界観は人それぞれですね(o^^o)
世界に中心はないのかも。
投稿日時:2017/05/28 15:49
  • 回答No.11

ベストアンサー率 32% (7189/21830)

3D的に考えるなら、コアでしょう。

表面的に考えるなら、地球はほぼ球体
ですから、中心という概念は存在しない
ことになります。

経済的、軍事的に考えるなら米国が
中心ではないでしょうか。

中国は、中国が中心の国だと信じています。
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
同じ3Dでも、球体には特殊な領域があり、球面には特殊な領域は存在しないですね(o^^o)
なるほど、米国の自国中心主義は、経済的、軍事的特殊性からくるといえるのかも。
投稿日時:2017/05/28 12:36
  • 回答No.10

ベストアンサー率 12% (27/213)

世界=地球と考えると、自転の中心は両極点を結ぶ線となりますし、
地表で考えると、グリニッジ天文台を通る経度0度と緯度0度の赤道との交点、大西洋のどこかになりますが…


馬場俊英さんの歌う"平凡"という曲に

♪昨日地球を
♪回していたのは
♪もしかしたら
♪キミなんじゃないのか

♪今日も地球を
♪回しているのは
♪平凡な
♪ボク達じゃないのか

とありまして、やはり個々のひとりひとりの中に、それぞれ中心点はあるのですよ。
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
個々のひとりひとりの中にある中心は、個人の中心かもしれないけど、それでは世界の中心とは言えないと思うんですよね(o^^o)
その個人の中心を突き抜けたところに世界の中心があるのかも。
投稿日時:2017/05/28 11:56
  • 回答No.9

ベストアンサー率 31% (290/931)

地球のコアじゃないでしょうか・・・?
ザ・コアっていう映画ありましたね。見てないけど。
年中怒ってるか泣いてるかの気性の激しい噺家さん・・・ざこあ師匠(本当は「ざこば」ですよ)
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
コアも中心と言えますね(o^^o)
太陽やコアは、生命に欠かせないものなんでしょうね。
投稿日時:2017/05/28 11:44
  • 回答No.8
兵庫県でしょう。
赤穂。
中心蔵で有名ですから。
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
忠は、中心そのものですね(o^^o)
wikiによると、楕円の2つの中心に国家と家いうのが儒教的世界観だそうです。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/
投稿日時:2017/05/28 10:08
  • 回答No.7
(´∇`*) 温かいお礼をありがとうございます☆
質問者さんの恩情で、無事に井戸の底から戻ってこられましたw

(・ω・)ゞ 温情にお応えして、真面目に回答を…w
(最初から真面目に回答しなさいw)

世界の中心って、私は大地の生まれる場所(ハワイの海底にあるホットスポット)だと思っています。
世界というより「地球のヘソ」と呼ばれているらしいのですが…。
でも、子供の頃に読んだ解説なので、今では研究が進んで
異なる節があるかもしれません。

社会的な「世界の中心」と考えた場合は
時代で変わりますよね…。
現代ならどこかなぁ。

人口と技術(=国力)の高い国という事になるのでしょうか。
人口が増える(多い状態をキープする)という事は
公衆衛生・医療・その他生活に必要な技術・研究開発・商業システムなどが整っていなければ、成しえないと考えて…。

日常生活に必要なものが豊富にある国が、世界の中心となる気がします。
貿易に強い国こそ、世界の中心というか…。
水資源・石油資源・動力資源・荒れ地で農耕を可能とするような【現行の日常生活に深く関わる重要技術】 etc...

たとえ大戦の戦勝国でも
それは戦争において優れていただけで
【幸福な民(or 日常生活に問題を抱える民)がどのくらいの人数・規模で存在するのか】
という部分が考慮されなければ、それは中心とは言い難い気がします。

過去の歴史が証明するように
自国の資源や物資、技術など
他国と貿易(交渉)できるものがない国は、それこそ戦争で他国から「奪う・脅す」しか入手する方法がありません。
(だから、資源のある地域の支配権や、貿易利権をめぐって戦争が起きやすいんですね。)


そんな訳で…
今現在の「社会的な」世界の中心はどこか? というと…

・・・・・・・・・


(ーωー`) どこ・・・ なんでしょうね?w

わかんないやwww


・・・・・・・・・


Σ(・∀・ノ)ノ あっ! ちょ・・ヤメテ! 投げ飛ばしは・・(汗)
ああっ また井戸の底が見えてきたぁ~~~!!w

(御託を並べておいてワカラナイとは何事だ。けしからん。
貴重な皆様の御時間を返しやがれ!w)
お礼コメント
atomonados

お礼率 89% (159/178)

回答ありがとうございます。
そこから世界が形成されるという中心観もあっていいですね(o^^o)
中心というのはホットスポットのように特殊な場所ですね。
社会的な世界の中心は、他の国を戦争などで不幸にしないで多くの人が幸福になれる、資源力や技術力や貿易力などをもった国なんですね。現実に見当たらなくても理想国家として中心にすればいいのかも。
投稿日時:2017/05/28 11:37
16件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ