• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:軍人って精神病とかが多いんですか?)

軍人の判断と精神病について

このQ&Aのポイント
  • 軍人の判断について疑問が生じることがありますが、その中には精神病の要素も含まれることがあります。
  • 軍人は簡単に攻撃を判断して殺すことがあり、間違いがあった場合でも形ばかりの謝罪と賠償しかされないこともあります。
  • これが繰り返されることにより、軍人の行為が憎悪を生み、国民がテロの犠牲になることもあります。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
noname#226645
noname#226645
回答No.6

>怪しいと思ったら簡単に攻撃を判断して殺して 偶に明確に間違いだったと解ったら形ばかりの謝罪と賠償だけ。 ↑ 戦場に限って、攻撃にしろ防御にしろ軍隊なら相手より先に発砲します。 「奇襲」や「伏撃」などは軍隊ならではの攻撃です。 また、逆のパターンもあります。 急襲的に敵が襲い掛かってきます。 訓練不足の軍人なら、同僚の軍人が夜の暗闇でタバコに火を着けた瞬間、頭を撃ち抜かれのを目の前で目撃したら、その軍人はその後、物音一つで状況を確認せずに物音の方向へ向けて発砲する可能性があります。 要するに身近の仲間が一瞬の隙で命を奪われたら、残りの仲間たちはいつも怯えている状態になるのです。 その精神状態を長時間続けると、人によっては、幻聴や幻覚症状となっていきます。 戦場はよく人格を変えるものです。 また、先進国並みの価値観を有する国の軍隊は、通常、民間人を捲き込まない攻撃を選択するものです。 しかし、マスコミはよく誤爆や民間人を巻き添えにした攻撃を報道してますね。 民間人が巻き添えになるパターンの殆どは文民統制がしっかりと守られている国ほど多いです。 つまり、文民(政治家など)が軍隊の規律を無視しその軍隊を指揮し攻撃をさせています。 単独のターゲットを暗殺するために、家族や付近の住民をも巻き添えに攻撃をするのです。 アメリカなら必ず付近に特殊部隊が監視してます。 マスコミは当然、承知ですが、どのようなプロセスで攻撃をしたのか? その事実を意図的に報道しません。 失敗したら、その攻撃をした軍隊の責任に仕立てあげ報道してます。 下級指揮官以下の軍人は当然、上級部隊やマスコミを信用しなく、徐々に正義感を失って来ます。 中には騒ぎを起こす軍人も居ることでしょう。 現在の日本人なら、まず、体験することのないので軍隊が一方的に「悪い」と考えるのは仕方がありません。 違う感覚ですが、三回ほど国内の自然災害で救助に行きましたが、「死体」ばかり見ると、気が変になるものですよ! 災害派遣一つでも、出動された自衛官も警察官も消防官も精神的に過酷だったと思います。 この日本では無理かも知れませんが、国や国民などは隊員の精神状態をよく理解することです。 任務を逐えた隊員のケアをサポートすることが重要だと思います。

noname#228046
質問者

お礼

精神的に過酷過ぎて統合失調沙汰なんですね。 発狂してしまった兵士が敵に気付かれるからと殺される映像とか 戦後の精神的な後遺症の番組を思い出しました。 >違う感覚ですが、三回ほど国内の自然災害で救助に行きましたが、 >「死体」ばかり見ると、気が変になるものですよ! そうですよね・・。TVでは報道できない程の光景が・・。 放置できない出来事だから派遣する。 派遣すれば当たり前に起こってしまう。 誤爆で幼子を殺された人が必ず報復してやると叫び続ける。 泥沼はもうどうにもならないんでしょうかね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (6)

noname#224719
noname#224719
回答No.7

ちがう視点から >相手がまるで人間じゃないかの様な 杜撰な決断を平然と行う。 事故があるでしょう。 人が寄ってたかってスマホで現場の写真を 撮ってませんか? スクープのように拡散してますが 人の不幸をなんだと思ってますか。 すごい残虐性ですね。

noname#228046
質問者

お礼

立場と見方次第でどんな物事もどうとでも見えてしまう訳ですね。 楽しそうに美味しそうに肉を食べる人も見方次第では残虐そのもの。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21844)
回答No.5

軍人って精神病とかが多いんですか?   ↑ 生きるか死ぬかの戦場にいますので、 動けば撃つ、疑わしきは殺す、という ことをやらざるを得ないのでしょう。 イラクやアフガンでは、赤ちゃんを抱いた 女性が手榴弾を放り込みます。 そういう環境で戦っているのです。 殺される前に殺してしまえ、というのは 普通人の行動だと思います。 そもそもですが、戦争を判断するのは 先進国では軍人ではありません。 大統領であり首相です。 戦争をやることそのものが問題なのです。 軍人や個々の兵士の罪は小さいと思います。

noname#228046
質問者

お礼

>イラクやアフガンでは、赤ちゃんを抱いた >女性が手榴弾を放り込みます。 ・・・そんなものなんですね。 明日は我が身だから放置できない。人々が苦しんでいる。 助け合う義務がある。 色々な事情から国民の信を問わず 必要だからと政治は勝手に攻撃を決断し、 軍人が向かえばどうしても起こってしまう。 どうすれば解決できるのやら・・。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#224719
noname#224719
回答No.4

>泣き寝入りしている被害者が膨大に居るんですよね。 同じ人間なのに 家族に同じことがあったら 正常でいられる自身はありません、 想像もしたくないです。 気が狂いそうです。 それを他人事のように言ってる輩にも 憎しみが湧くくらいですから。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • SPROCKETER
  • ベストアンサー率26% (2061/7704)
回答No.3

 戦場へ行ってみればわかるそうですが、いつ、どこから銃撃を受けるかわからない状況下に置かれ、精神的に追い詰められた状態で長時間耐えなければならないわけですから、誰でも精神を擦り減らして病気にかかります。  普通の人だったら、遠くで銃声が聞こえただけで地面に伏せたまま起き上がれなくなるぐらい緊張するのが戦場なのです。戦場の爆音や銃撃音が聞こえるビデオをYouTubeで見ましたが、あの状況が何か月も何年も続いたら、頭がおかしくなるでしょうね。銃弾が1発命中して倒れたら、助かっても精神がボロボロになって使い物にならないと言いますし、爆発の破片が当たってケガをしても同じです。精神的に病んでしまうのが戦場なのです。  軍人になる人は精神的な抑圧に強い人でないと戦場から逃げ出しますよ。脱走兵が多いのは昔も今も同じです。  戦場では銃声が聞こえたら、すぐに反撃しないと全滅する危険が大きく、たとえば、装甲車の近くで食事をしていたら、僅か数秒間で全員射殺され、装甲車に残っていた兵士だけが助かり、助かった兵士は反撃するか、事態を報告しなければならないわけですが、眼の前で仲間が全員死ぬのを見たら、震え上がって何も出来なくなるのが普通の人です。敵に反撃したり、状況を無線で伝えなければならないのですから、精神的に強くないと無理でしょうね。  最近多いテロも同じです。眼の前で爆発が起こって、大勢死んだり、負傷するのを見たら、逃げ出す人がほとんどです。同じ場所に戻れなくなるぐらいのショックを受けますよ。  軍人が悪いよりも、戦争を起こした無能な政治家や真相報道を止めているマスコミの責任が大きいです。戦争の真実を知っている人は、政治家やマスコミを擁護しませんからね。

noname#228046
質問者

お礼

詳しいご説明ありがとうございます。 軍人に課せ過ぎている重荷が自然に招く事なんですね。 軍需産業の利権や看過できない出来事、国際協力の名のもとに 派遣される軍人がどんな現実からどんな習慣が形成されるのか。 沢山知って根本的な解決を模索しないといけないんでしょうけけれど。 国防って問題が絡むともう。 どうにもできないんでしょうかね。 自分なら誤爆で家族を殺されたら 誤爆した奴を死刑にしたい所ですが・・。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#224719
noname#224719
回答No.2

>結果、軍人の行った行為が憎悪を生み、 その軍人と同じ国に住んでいた 無防備な国民がテロで殺される。 分かります。 >機密だと言って不都合な情報を隠し、 杜撰な決断をする仲間を皆で守り 何度でも同じ事を繰り返す。 ニュースや映像で見てるので 他人事のようですが、 真面目に考える時期にきています。 トルコのロシア大使館で起きた 事件に震撼しました。

noname#228046
質問者

お礼

テロの裏で泣き寝入りしている被害者が膨大に居るんですよね。 同じ人間なのになんでここまで と。 ご回答ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • tzd78886
  • ベストアンサー率15% (2589/17102)
回答No.1

人を殺めたり見殺しにしなければならないこともある職業ですから、精神的にきついのは当然でしょう。ふつうの精神の人なら確実にこたえます。

noname#228046
質問者

お礼

そりゃそうですよね。 些細なミスで長く苦楽を共にした仲間が死にもう戻っては来ない。 感情的に過敏に敵を排除しようとし始めるのが自然なのかもしれません。 正義 とか 人権 の為にと理想に燃えて戦うだけで 自然にそう陥って行くのかもしれませんね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • アメリカの無人機による空爆

    報道を見ただけの漠然とした素人質問です。 本当に小さな子供が巻き添えになり、 その遺族の悲痛な叫びや、憎悪が報道されたりします。 これって結局、 新たに憎しみを生み出してテロリストを量産する結果 に繋がって行くんじゃないでしょうか? (殺された幼い子供の親族らしき人が必ず報復すると  叫んでいるシーンなども見かけますので。) アメリカ国民はこうした無人機による空爆の誤爆を どう受け止めているのでしょう? テロに巻き込まれやすいのは、 厳重な警備や軍人に守られてる作戦を決めた人ではなくて、 無防備に日常を送る一般人になりがちですよね。 自国の国民を余計な危険に曝す作戦を実行し続けている。 そんな印象がして、違和感を感じます。 アメリカ国民はそれをどう捉えているのでしょう? そしてどんな事情から無人機による空爆は やめられる事なく続いているのでしょうか?

  • 軍人が国民全体の利益より国王の利益の為に働く理由

    自衛官や元自衛官は国民の代表であり最高指揮官でもある総理大臣よりも、天皇陛下に忠誠を誓ってる方が多い気がします。2ch自衛隊板の書き込みや、元自衛隊幹部のいくつかのblogを読んでるとそう感じます。 ドイツでも、軍の英雄だったヒンデンブルク将軍は皇帝を敬愛し、選挙で選ばれた代表よりも王に仕える事が喜びだったと書かれてます。タイは王国軍だから当然と言えば当然ですがタイ軍も同様のようです。 自衛隊が天皇を崇めるのは、かつて天皇の名を借りて軍人がやりたい放題やってた時代に憧れてて、その時代にその体制に少しでもいまの日本を近づけたいからと自分は思ってたんですが、少し調べたら現代、世界の他の国でも軍人や軍隊は王に仕える事を誇りに思ってる国が数多くあります。国王皇帝制度下を軍人が望むのは軍人の権力のため、それだけの理由ではない気がします。詳しい方に質問です。 なぜ自衛隊を含むいくつかの国の軍隊や軍人は、国民の代表(≒国民)のために働き、国民の利益に貢献することよりも、世襲の王に仕え王の利益のために働く事を望むんでしょうか。

  • 自衛隊と国の守りに付いて

    あまり自衛隊の事は深くまで知らされていないですが、日本は自衛隊基地によって、国全体がすごい重装備をしていますね。また、機能もすごいと思います。 良く調べてみると、原発地域の基地関係及び防護範囲に高性能レーダー基地があったり、米軍基地や自衛隊航空隊、海上自衛隊、戦車部隊、陸上自衛隊など、すごい体制がありますね。 例えば青森県の先端地域だけで六ヶ所原発、大間原発、東通り原発など原発が連なってありますが、あの周囲には三沢米軍基地、むつ市には高性能レーダー基地を持つ第42警戒群、大湊海上自衛隊基地、航空隊ヘリコプター部隊など、近隣にもすごい基地装備をしている基地もありますね。 例えばレーダーで発見すると石川県方面の基地や北海道方面からも、すぐ航空機が飛んで来る様です。 海上自衛隊もすごい装備の艦船ばかりがある様です。 日本の国の重装備は、あまり好評されていないですね。 本当に何かあって取り組んだら米軍も付いている事もあり、無防備ではなく重装備されている事が解ると思います。 ミサイルもそう簡単には狙い撃ちは出来ないと思います。 日本の自衛隊は優秀だと言うことを聞いておりますが、確かに災害支援等には一生懸命頑張ってくださっているのが解りますね。 …このあたりは、自衛隊にはありがたい、素晴らしいと思うことは随分あります。 国民へは、自衛隊の事、国の守り的な事を、もう少し知らせるべきではないかと思います。 自衛隊を軍国、軍隊的と批判している団体や反対意見が多い事などの為か、あまり国会などでの論議を見かけないですね。 あまりにも機密主義的なところが多いように思えます。 国の憲法にも攻撃されないと、こちらからは攻撃しないということになっていますが(当然ですが)、他国から攻撃されたら何時の段階で攻撃、交戦出来るのか等、有事に対して、対応できる体制はどの様になっているのかも良く解らないですね。 折角の自衛隊の活躍など含めて、もう少し公表されても良いと思いませんでしょうか。 原発も都市等へのテロ対策など、どうなっているのか良く分かりませんが、どう思われますか。

  • テロに屈しないとは、どういう事を言うのでしょうか?

    アメリカのオバマ大統領は、テロを許さずテロに屈しないと公言し、身代金を払う事を許さずイスラム国壊滅を目指しています。 屈しないとは、何人もの人質が殺害され、奪還作戦が例え失敗し人質が殺害されて、アメリカ人をいくら誘拐しても、イスラム国には何らメリットがないという事実を突き付けているという事ですよね? そして、許さないというワードの中には、人質殺害に対する武力報復とイスラム国壊滅のための武力攻撃が含まれており、実際に空爆を行っていますねぇ。 あくまでも私のニュアンスですけど、テロ集団と交渉する事で譲歩すること自体が、既にテロに屈する事になるという立場を取っているように感じられます。 そこで、質問です。 我が国の指針を表明し、一国の代表として世界に対するスポークスマンである安倍総理は、テロには屈しないと表明されておりますが、我が国独自の立ち位置を表明しながらも(人道支援をし武器武力介入供与をせず、宗教的対立もない)、アメリカに外堀を埋められているように思われると共に、交渉中であるせいか?安倍総理の歯切れの悪さも感じられるのですが、テロには屈しないと明言されていますよね? オバマ大統領のテロに対する姿勢が、大多数の国民の支持を得ている事に対して、文化の違いからか?日本政府の対応力の無さや指針の不透明さなのか?今一つ、日本のテロに屈しないという事とは、一体何をする事がテロに屈しないという事なのでしょうかねぇ? 果してテロに屈しないという事は、いくら自国民に犠牲者が出ても、断固とした態度を取る事なのか? やられたら、やり返し報復する事が、テロに屈しない、国民を守るという事なのか? 自己責任という事に対して、色々様々な意見や感想があるように、このテロに屈しないという言葉に対して、皆様は日本に取ってテロに屈しないとは何かと、安倍総理のテロに屈しないとは何かを、どうお考えかをお答え願いますよう、よろしくお願い申しあげます。

  • なぜ日本人女性は自衛隊員を蔑む人が多いのですか?

    私はトルコ人です。なぜ日本人女性は自衛隊員を蔑む人が多いのですか?まず、自衛隊員は国を守る方々です。彼たちは空と地と海を今も守り、敵から自国を安全に保護してくれます。みなさんが楽に生活を楽しめるのも自衛隊員の労苦があるためですね。なので、国民が軍人に感謝の意を表すのは当たり前のです。ヨーロッパやアメリカでは自国の軍人を尊敬し、会うたびに感謝することを忘れません。飛行機やバスの中でも軍人に席を譲ります。私の祖国トルコでも同じです。トルコの女性は自国の軍人につねに感謝して尊敬しています。他の先進国の女性も軍人を尊重し、軍人が戦闘中に亡くなったら弔意を表したりします。しかし、日本人の女性は自国の軍人をバカにする人が多いです。軍人がそばにいても席を譲りません。それに、日本人の女性は日本を守る自衛隊員を「家を守る犬」だと貶めます。軍人が怪我したり亡くなっても弔意を表すどころかむしろ彼らの悪口を言います。なんで日本の女性は自衛隊員に感謝しないのですか?自衛隊員がいなければ危なくなる方は日本の女性なのにね。

  • 国別、殺人の割合

    こういう統計はありませんでしょうか。 ■ アメリカ国民が自国内で年間に人を殺害する割合。 日本国民が自国内で年間に人を殺害する割合。 国民一人当たりにつき何人殺しているのかを知りたいのです。 事故は、含みません。 正当防衛は、含みます。 以上のことでよろしくお願いします。 ■ また、この100年間でアメリカ合衆国が外国で殺害している人の数はいかほどのものなのでしょうか。 戦争なども含みます。 しかし、テロの指導の結果としての間接的殺人は含みません。あくまで直接手を下して殺害した人数を知りたいのです。 (間接的に手を下した国家転覆などは含まないということです。) これもよろしくお願いします。

  • 大日本帝国当時の有様

    大日本帝国当時の有様を日本の全国民に伝える方法を知りたいです 大日本帝国は国民に「国のためなら死ぬのは当たり前」と国を支配していました 「特別攻撃隊」特攻隊は、自分の命を投げ出してまで相手を攻撃をした 今で言えば単なる自爆テロ組織です。 国民は海外との取引はほぼ禁止されていて、海外旅行もできませんでした。 昭和39年に初めて海外旅行の自由化も決められています。 大日本帝国当時は、今で言えば北朝鮮。 「なぜ神風特攻隊は世界で尊敬されてるのか?」と言うサイトの最後の方を 確認すると分かると思います 政治家に問い合わせても分からないと言っていました 何方か無料は無理と思いますが日本の全国民に伝える方法か 国自体が大日本帝国当時の有様を国民に伝える場所を知らないでしょうか 「善良な若者が死ぬために戦場へと送られてくる、 空爆などで攻められるのも一般市民だけだ でかい家にいて指示だけを出している将軍たちや 安全な場所で座っているだけの連中に この光景を見せてやりたいよ、命の危機など感じた事も無いくせに あいつらは何だ!!、何様のつもりだ!? 」 必死になって戦っていた善良な兵士を殺す方向へ走らせたデカイ家に 住み民間人の中に隠れながら指示を出していただけの将軍は、 いったい誰だ!? 「特別攻撃隊」、神風特攻隊と言ういかにもかっこいい名前を付けて 「大日本帝国万歳、天皇陛下万歳」と国のためなら 自らの命も惜しまない忠実な市民を、 確実に殺す方向へ走らせたのはいったい誰なんだ!? この事を国が国民に説明しないのはまた乗っ取ろうとしている証拠です それは自民党と民主党、奴等は裏で手を握っている独裁政治党 安倍の阿呆が「国を愛せよ」と発言したのがその証拠 野田佳彦が「消費税を上げぬのならば他の党をつぶせ」と言った事も 国の支配に関る党だけを残そうとしている証拠 デモは国の政治、法律への口論、テロは攻撃 石破茂が「デモとテロは同じ」と言った理由も 自分たちで簡単に動かせる法律を都合の良い方向に変えた後 口論できなくさせるため このままではまた乗っ取られる 早く全国民に知らせなければならない

  • 国家と通貨の関係

    通貨は、その国の象徴ですがその通貨を求める事はその国の国民を目指していると考えて間違い無いでしょう。つまり自国を捨てる覚悟が必要におもえるのですが。

  • 911テロ 集団的自衛権

    集団的自衛権の行使容認の条件は 同盟他国が攻撃され日本にも危機が及ぶ恐れがある場合ですが 911テロはまさにその条件だったと思いますが(もちろん当時は容認されてません) 同じ事がまたアメリカで起きたら 日本はそのテロやった国を武力攻撃するんですよね?

  • どの程度なら情報統制は可能?

    今小説を書こうと思っているのですが少し疑問に思ったので質問させてください。     国が徹底的な情報統制をしているという設定にしたいのですが 仮に情報統制で国民に起きている事件やテロを隠すとしたらどの程度までなら可能でしょうか? 例えば 1・殺人 2・銀行強盗 3・学校などの占拠(立てこもり) 4・爆発物が公共機関に送られてくるなど 5・ハイジャック、バスジャック 6・空港占拠 7・自爆テロ(地方) 8・自爆テロ(市街地) 9・犯罪予告など これらでは何番までなら国の力で隠せるのでしょう? また、3、6、7、8が可能だとするとどのように情報を操作すればいいのでしょう?

黒インクだけでも印刷できる?
このQ&Aのポイント
  • イエローだけのインクがなくなってしまった場合、黒だけでも印刷する方法を知りたいです。
  • ブラザー製品でイエローインクがなくなった場合、黒のみで印刷する方法があるのか知りたいです。
  • インクのイエローだけが無くなった場合、どのようにして黒だけでも印刷できるのか教えてください。
回答を見る