• 締切済み
  • すぐに回答を!

IT業界ってこれが普通?

閲覧ありがとうございます。 インフラ系のエンジニアを始めて間もなく2年目になります。 今の案件の体制に疑問を感じております。 マネージャー(客との摂関がメイン。他の案件を掛け持ち。ほぼ22時帰り) チームリーダー(設計と客への摂関がメイン。技術力は高いが実作業をする余裕がない。) Aさん(ベテラン。技術的な主体だけど他のチームに移動。) 私(スキルは初級レベル。実作業を担当) B(応援要員。linux系に関してはベテラン。しかし今はWindowsの案件。今の現場に関して言えばむしろ私のほうが上かも?) Cさん(名前だけチームに所属。別の案件で働いてる。ほぼ来ない。) というのが今の体制でもともとAさんのサポートありきでなんとかやってこれたのですが移動してからは実作業をできるのは私だけになります。 手順の作成、検証、スケジュール等の調整。全て私に押し付けられます。当然、悉く失敗します。そして怒られます。 現場自体明らかに人手不足なのに案件は次々取るから大きな案件を少数でこなすはめになり泣き崩れて辞めた人もいました。 せっかく入ったチームを2ヶ月でマネージャー同士の合意もなく勝手に抜けさせられたりもしました。私のような新人ごときを取り合う程余裕がないのでしょうか? その時は結局3つの案件を1.5人月でこなす羽目になりました。 IT業界ではこれが普通なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数302
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#242248

前の現場では、2人分以上の仕事をしていました。 サポートでしたが、Windows/Linuxでサーバー構築して検証できる人が自分以外おらず、Apple製品について知っている人もいないので、そういう問い合わせは当たり前のように 自分に回されていました。 もちろんその負荷は大きくて体調を崩すこともありましたが、会社は負荷が大きいことは 理解しておらず、体調管理ができていないと言っていました。 なので、この業界は精神的/体調を壊して辞めていくのが多いです。 会社的には新人に経験を積ませるためと言い訳をすると思いますが、少ない人数で利益を上げたいので単価が安い新人に割り当てているのだと思います。 今までいろんな会社で働いてきましたが、きちんと要員管理/教育しているところを みたことがないです。 プログラマ、ヘルプデスク、カスタマエンジニア、運用管理、構築と経験をしていますが、 要員管理はできていないです。 普通であってはいけないですが、それが当たり前になっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • IT業界の仕組みを詳細に教えてください

    いままで派遣で使われる側でしか働いた事が無かったので全然分かりません。 こういうのであってますか? 客(仕事を発注する側)→1次請け→2次請け→零細企業A→零細企業B→自分 例えば現場で人手が足りないときは2次請けのマネージャーが1人月50万でPGが欲しいとなった場合に知り合いの会社に案件を流して探すのでしょうか?

  • 非常識な人間が多い今の職場が我慢出来ません。

    こんにちは。 今の職場でストレスが溜まり過ぎて 体調を崩し始めてしまいました。。 こんな時どうすれば良いのでしょうか。 気持ちの持ち方などアドバイス頂きたいと思っています。 ある会社の製品開発プロジェクトのために 私(20代後半男性)達はそれぞれ別の会社から派遣され、 1つのフロアで作業しています。 5~10名のチーム3つ程に分かれて作業しているのですが、 その中の一部(チームリーダー含む7名程)が 仕事中の大声で雑談、休憩時間を無視した休憩、 長時間の食事外出、明らかな客先の悪口、寝てる。など 非常識の連発で、実際うちのチームの作業にも支障が出ていて困っています。 現場の正社員はチームリーダーとさらに上の上司が居て、 立場上文句の言いづらい状況ではありましたが 改善のお願いを申し出ました。 ところが、チームリーダーが騒がしいメンバーに含まれているため 一向に改善される気配は無く、その上の上司は現場には無関心です。 私自身は、今までの現場ではうまくやってきていたつもりです。 こんな職場は見捨てて別の案件を探すべきでしょうか。

  • IT業界でのインフラの単純作業について

    ITの職務内容について質問がございます。 現在20代後半で何年かIT業界での経験があり、先日 転職致しました。 過去にSE業務(開発メイン)や監視や運用の業務を行っていました。 直近の会社で監視や運用やヘルプデスク等の単純作業ばかりやっており、 危機感を感じ、スキル的な面や今後の事を考えまして、転職致しました。 それで、ある会社に入社しました。 その会社はインフラの設計や構築を行っていける(行ける様になる)人材を採用します! という事で応募して、採用されました。 正式に内定を頂きまして、入社前に営業の人何人かと話しまして、 確かに設計や構築の現場がありそうな感じでした。 ただ、その時「入社後は案件が動いてるかもしれませんので。」というのは言われました。 それで、後日ちょっと手伝って欲しい案件があるとかで「期間限定で」というので ある案件に入りました。 それは、ある商社のWindows7の入れ替えの案件でした。 最近大手さんでは多いみたいですけど。 実際現場に行ったんですが、周りとは隔離された様な狭い詰め所で作業を行う事になりました。 設計や構築は終わってまして、「ちゃんと設定されているかどうかの確認やテスト業務」がメインの様でした。 例えば「その会社仕様のアイコンがちゃんとデスクトップにあるか?」とか 「セキュリティパッチは当たってるか?」とか「このアイコンはこの設定になっているか?」とか 様は単純作業がメインでした。 既にテストパターン表(?)みたいなのは用意されています。 ひたすら何百台も確認していく業務で萎えそうです。。 確認する項目は部署によって若干相違はありますけど。 あと、確認する項目も1台でかなり多いですw これを4~5ヶ月の期間限定で行う様です。 Win7にはほんの少し詳しくはなれそうですが、正直ITの汎用的な深いスキルも身に付きそうにないですし、 騙された感じは否めないです。。 それで、現場に自社の先輩が一人いるんで、聞きましたら「実際設計構築は終わってるんで、 この案件ではスキルは身に付きそうにない」「この会社でスキルを伸ばすのは難しいんじゃないか?」 「ロースキル案件で放置されてる人間は何人もいるよ」みたいな事は言われました。 正直愕然としましたw 確かに設計や構築を行うスキルや経験もないですし、強めには言えないんですが、 もう20代後半でこのままで良いのか?という不安があります。この時期って凄く大事だと思います。 資格は一応CCNAは持っています。 設計構築を行う際はみんなこういうのは通る道なんでしょうか? これもステップアップの通過点だと割り切って行うしかないでしょうか? それともこの経験は無駄になりそうでしょうか?? 面接の際も「単純作業が嫌なんで転職しました。御社ならスキルが身につきそうなので。」 という事は何回か言いました。その点も了解頂きました。 面接でも「単純作業やルーチンワークにならない様にしている。」とは言われたんですが‥ このままだと不安なので転職も考えています。 しかし、入って一ヶ月も経たずに転職もどうかなと思いまして。。 社会保険とかも入ってるようですし。。 一ヶ月以内で辞めたなら履歴書にも書かなくて良いとか何かで読みましたけど。 しかも夏のボーナスは半分位カットされてるようですw 経営は順調だと言ってたんですけどね。 一応残業代は出るみたいなんで、そこだけはマトモでしょうかw 「求人なんてそんなもんだよ。」とか「ITの人売りはそんなもんだよ。」とか 「もっと厳しい会社や現場はあるよ。」とかそういう意見はいらないです。 ITの常駐(派遣)型で働いている方に意見をお聞きしたいです。 よろしくお願い致します。

  • 回答No.2
  • hue2011
  • ベストアンサー率38% (2795/7229)

そういうところはある程度の数存在しています。 おそらくこの質問に対する回答は「そんなもんよ」とか「おおむね実際にあってる」みたいなのが結構あるはずです。 とはいえ普通とは言えません。 要するにマネジメント能力の欠損と方針の不在なんです。 少なくとも、まともなところは、業務記録資料を大量に残します。 基本的に実行した当人が書きますが、それを誰かがレビューし、上の承認を得るというシーケンスで記録となります。 当然この記録を見ると、直接現場がわからないものにも状況が判断でき、問題解決や方向性の転換が可能なんです。 車に速度計やバッテリーメータがあるから制御できるのと同じで、あれがなかったら危険きわまりないですね。 とはいえ、ペダル、ハンドル、ギア以外なにもないパイパン状態の車でも走れないことはないし、そんな車がひどく安かったらそれで業務をする会社も出るでしょう。 話はそういうことなんです。 もともとIT系は作業単価が高い仕事でしたが、数十年で値段が相当下がってきたという事態を引き起こしたのは、パイパン自動車で事故が続出したからです。 これは会社の問題です。 で、あなたは経営者でもないですから、そうしろといったって権限は全然ないでしょう。 だけどできることは、記録を残すことです。 複雑にむつかしい表現で書こうとしなくていいです。 Excelで1枚のシートでやってみたらいいです。 1列目は年月日、2列目は時刻、3列目は予定、4列目は実績、という程度でかまいません。 その日の年月日を入れ、業務開始時にその時刻を入れ、予定を入れます。 今日予定として考えていた作業はこれとこれと、と数を記録します。 その日のうちに追加指示がきたりしたら、行を替え、追加指示があった時刻とその作業量を予定数で書きます。 その日を終えるとき、また次の行を書き、そこで実績の数字を書きます。 当然、3列目、4列目をタテ計すれば、その日の業務清算ができます。イコールでない場合は残務があって翌日に繰り越したことになります。 これを一月でも続け、マネージャに見せるべきです。 精神論とかではなく実際にどういう生産力があるかがわかりますし、どの程度の無理が生じているか誰でもわかります。 これをやった上改善が見られなければ転職もあり得ます。 転職時に、あなたが普段やってきた自己管理につき説明ができたら、次の会社はあなたを大手をふって歓迎してくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • catpow
  • ベストアンサー率24% (618/2524)

>>IT業界ではこれが普通なのでしょうか? IT業界だけじゃあなくて、他の業界でもよくある話ではないでしょうか? 牛丼店などで、たった一人で店をまわしていたために、寝不足&疲れで、営業中に店の奥で倒れた店員さんの話もありました。 同僚が退職しても補充されないから、仕事が増えてしまったなんて話も目にしたことあります。 もちろん、1.5人月を1.0人月でこなし、しかも担当がベテランじゃあないとなれば、どうしてもミスが増えることになりがちでしょう。 そして、あまりにミスが増えてくれば、その原因が追求されて、それが人手不足とベテラン不在が大きな要因となれば、インフラ運営の会社の責任が問われます。 もし、増員とかベテラン投入などの対策をしないとなれば、担当会社は、その仕事を失うことなるでしょうね。 まあ、いずれにしても初心者クラスの人が「ベテラン」に成長するためには、技術研修セミナーに参加したり、会社、あるいは自宅での勉強が必要です。 それには、セミナー参加する時間、自宅での勉強時間が必要です。 また、「勉強しよう!」と考える心の余裕も必要です。 毎日が仕事で忙しい日々であれば、よほどの努力家でなければ、勉強できないでしょうね。 しかも、もし勉強してベテランになったとしても、会社からの見返りが「3.0人月をひとりでやってね、ベテランなんでしょう!」という結果となるならアホらしくなるでしょう。 バブル崩壊前の日本では、IT業界に限らず「新人は先輩をつけて育てていこう」という余裕が多くの会社にありました。 今は、「柿の木は育てたくない。でも、柿の実だけは食いたい!」みたいな考え方をする会社が増えちゃいました。 残念な時代ですよね・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 新人に任せる仕事

    IT企業でサーバーエンジニアをしております。21歳の第二新卒です。 配属から6か月が立ちます。 配属当初から三人でやっていた案件があり、ベテランの技術者、マネージャー、新米の私というメンバーでした。 しかし、チームの方が一人、また一人と異動になり、私だけが残りました。追加で他のチームから技術者が二人来ましたが、案件について詳しく引き継ぎを受けてるわけではなく今では新米の私が主体となり、案件を進めている状態です。 本番作業用の手順書作成、詳細設計書の作成、テスト、障害対応と一人じゃ回らない状態です。本番作業中に手順書の間違いが発覚したりとボロボロです。 新人にこのレベルを任せるのは普通なのでしょうか?成長はできている気がしますが、案件を最後までやったことがないので流れもわからず、プレッシャーを感じたりと生来主体性がない分、なおのこと辛いです。 ちなみに私が仕事できるから任されてるわけでは無いと思います。基本怒られてばかりで、呆れられている状態です。

  • IT業界での営業情報交換の依頼について

    IT業界の営業情報の交換について教えてください。 IT業界について、自社より大きな会社に対して 営業情報交換(主にこちらからの要員をお願いする)を ご依頼するのは失礼に当たるのでしょうか? 新しい会社では出向先の現場で営業情報をもらうのですが 自分の周りにIT業界の人間がおらず、営業情報を展開する 機会がありません。 以前勤めていた会社では取引先(お仕事を頂いていた)A社と交流があり、 現在も部長級の役職の方とは、家族ぐるみのお付き合いがあります。 ご紹介できるならば、知っているA社に情報を展開できたらと思っています。 しかし、こちらは資本金数百万の数人の会社、相手は資本金 1億の数百人の社員を抱えている会社で受ける仕事も違うと 思います(自社パッケージも持っているような会社)。 しかし、営業情報としては「PM3人、開発10人のチームで」 と言った人数が多くないと対応できないような案件もあり、 どうせならばプロジェクトチームが組めるであろう A社に紹介できたらと思っています。 このように会社の規模も違う会社に対して、営業情報交換 (主にこちらからの要員をお願いする)をご依頼するのは 失礼に当たるのでしょうか? また、営業情報を紹介し、A社が契約ができたとして、 私の会社はお金(営業のマージン)を頂くことは出来るのでしょうか? 状況等不足している情報もあるかと思いますが、どうぞご教示下さい

  • チームリーダーの能力不足

    よろしくお願いします。 支店に配属になり、社内の業務状況を考察しております。 社内の部署で、とあるチームがあります。 これが正直、かなりの駄目チームだと思います。 その原因は、チームリーダーの能力不足にあると感じます。 ・「忙しいから」と自身で雑作業もやってしまう ・部下の意見や改善案を取り入れて議論できない(部下のモチベーションを下げる要因) ・部下の実績を評価できる仕組みが無い(部下のモチベーションを下げる要因) ・いつも「忙しい」と言いながら、それを部下や周囲に説明できない(1作業xx時間など) ・依頼された作業を放置する、トラブルになったら慌ててバタバタする ・期限を守る仕事ができない(他部署や部下からの依頼に対し) 例えば部下が仕事に失敗したとき、チームリーダーは「何故報告しないんだ?」と怒ってますが、 そもそもチームリーダーが上記の状態なので、両者には信頼関係が無いと感じます。 これが原因で、顧客側へのトラブルとなったこともあります。 また社内的にも部下が育成できていない、などマイナス要因ばかりです。 チームリーダーの根本的な教育や、チームの意識改革が難しい場合は、 テコ入れ(要員の交代・追加)を検討するべきでしょうか?。 ご意見を頂ければ幸いです。

  • デザイン業界での「ディレクター」として求められるスキルと技術について

    デザイン業界での「ディレクター」として求められるスキルについて、ご意見ください。 制作現場での技術、経験が全くない人にアートディレクターはつとまるのでしょうか? 予算やスケジュールの管理などの業務もディレクターはしなけらばならないはずなのに、 作業の手順や工数、技術、それにかかると思われる時間すら予測できない人が、 ディレクターとしての役目を果たせるのでしょうか? 私へ指示を出すディレクターと名乗る人は、制作現場での技術、スキル、経験がない人が多く、 正直、とても進行しづらい(制作しにくい)ことが多いのです。 実際の制作も、制作の支持を出すこともある私にとっては、「それでディレクターって言えるのか?」日々疑問です。 デザイナーとして働きはじめ、8年目となりました。 私は、ディレクターとして将来的には案件をとりまとめる役につきたいと思っています。 だから今、現場でのスキル、技術、経験を磨き、日々勉強しています。 クライアントとの要求を租借し、制作が進行しやすいような指示を出し、 予算的にも時間的にも安心して作業のとりくめるような環境をつくってあげたいからです。 そうすることで制作物の質もクライアントの満足度もあがり、お互いが幸せだとおもうから。 案件の全責任を負うのがディレクターであり、デザイナーと責任の重さが違う、というのは理解できます。 では、何かトラブルが起こり、謝罪をしなければならなくなったとして、 「申し訳ございません」となる前に、ディレクターとして制作現場に技術的なフォローしたり、助言を行っていたのか? 実際、同じ分野を学んできた友人たちはほぼ「先輩デザイナー」の指示が理由で制作する仕事に嫌気がさし、 業界から手を引きました。ストレスを抱え、体をこわしました。良い感性や技術をもっていたにもかかわらず…。 ディレクターという肩書きに満足し、 見た目がカッコいいものしか関心をしめさず、上っ面しか見てない。 モノが出来上がっていく工程には興味が無く、見た目のカッコよさにだけ固執する、 そんな意味不明なディレクターってありえるのでしょうか。。。。 そんなことが認められたら、地道に勉強してきた私って一体なんだったのでしょうか・・・。 おかしなディレクターの仕事ぶりにストレスがたまる一方なんです。

  • 仕事での人間関係について

    客観的に感想をお答え下さい。 10名程度の小さな作業場です。 経験年数の長いAさんはしっかり者で、 スケジュール管理から作業TT、現場監督的な事をしてくれています。 →小さな作業場だけ 新しく移動してきたBさんは経験が無く、 全てが初めての事。チームリーダーとして呼ばれ、上司と仲も良く、期待されています。 →全体の管理もされています。 ただ、AとBが仲が悪く、職場の雰囲気がとても悪くなってきて仕事に影響が出てきています。 正直、現場経験の長いAさんが居ないと 仕事が回らない状態です。 Aさんは口ばかりで仕事の出来ないBさんに とても怒っています。 Bさんは現場以外の重要な管理もされています。 あなだが上司ならどう対応しますか?

  • 仕事のアサイン、スケジューリング管理が出来るツールを探しています

    20名の技術者をPC/サーバ/ネットワーク機器のインストール、環境設定などの業務に派遣するのですが、 その仕事に対して人のアサイン、スケジュールを管理できるツールを探しています。 それがあれば、人/作業の進捗管理、時数管理、費用管理など案件を明確に管理できると考えています。 人材派遣会社なども同様のツールにて登録者と業務の管理をされているように思います。 当社では、作業は5時間/8時間など一日で終わる内容が多くユーザ様へ伺って行います。 技術内容により、派遣できる技術者の振り分けも必要です(出来る/出来ないがありますから)。 また、作業予定が延長した場合の対応⇒翌日に持ち越し/人の追加/残業の判断が必要です。 それは、他のメンバーの予定や技術レベルを分かり易く表示できれば、やり易いかもしれません。 (人での作業ですから、スケジュール変更は頻発するでしょう) 例えば10名の技術者で、8案件の作業を8名で作業(1名/件)。 追加で3案件が発生。 残り2名で3案件こなすか、前の8案件から作業終了次第移動し対応する、2名を8案件に追加し 作業を早く終わらせ追加の3案件に移動する、など方法がいくつか考えられます。 それらを管理できれば良いのですが。 今のアイデアは、工作機械のスケジュールソフトで「機械」を「人」に置き換え使えないかと思ってます。 説明が分かり難く申し訳ないですが、ご存知のツールや仕組みがございましたらご紹介お願い致します。

  • webエンジニアの仕事内容について

    今年からWebエンジニアとして客先に配属されます。 とりあえず3か月位でhtml、css、phpの基本的な事は学習している状態です。 <質問1> 実際の現場ではどのような作業を任されるのか少し不安です。 Webエンジニアの方は初めての仕事ではどんな作業を行いましたか? <質問2> 現場に技術書持ち込んで読みながらとかはできるんでしょうか? 元々制御系のSEだったのですが、その時はc言語での変更作業がメインでした。 (プログラミングよりも、特定の機能やシステムを理解するウェイトの方が多く、 プログラミングはおまけみたいな職場だったので転職しました。) 例えば、いきなり「こうゆうページを作って」みたいな作業の振られ方なのか、 変更作業のようなものになるのか・・・ 現場にもよると思うのですが、 現状の自分スキルの低さの不安もあり、具体的な作業がイメージできず不安です。 ちなみにその現場には私一人で派遣されるみたいです。

  • パソコン業務の担当者変更について

    上司様に対してパソコン業務の担当者統一の依頼を行いたいのですが、どのように依頼すればいいでしょうか? 私の働いているチームでは、社内配達の仕事をメインとし、サブでパソコン業務を実施しています。 私の所属するチームの上司でIT担当の方が、私のチームリーダーに、『年始ごろに質問者くんにやってもらうパソコン業務を増やしたい』と申し出がありました。 現在、私のチームでは作業用のパソコンが1台しかなくて、同一チームにて、パソコン入力のスキルが弱い先輩とパソコン作業する時間帯で揉めています。 新しい業務を引き受けるときに、上司に作業時間帯のトラブル防止のため、すでに実施中のPC業務と、新規のPC業務の作業者を質問者君に統一できないかを相談したいです。

  • IT技術者のキャリアの積み方について

    こんにちは。 最近某会社に正社員として採用されました。 この会社は実態としては社員を顧客先へ派遣して稼いでいる事業がメインです。 いわゆるIT系(コンピュータ・ソフトウェア)の技術社を社員とする会社です。 この度その会社の営業からJAVAの案件へ就業はどうか、との提案がありました。提案と言っても正社員への提案なので一般派遣のように労働者側が派遣先(仕事内容)を選ぶことは原則出来ず、強制となります。 私は今までプログラミングではVBA、データベースはAccessとOracleが若干あり、それらは何れも2年程度のキャリアです。 またヘルプデスクもやっていたことがあり、これは3年程度経験がありました。この状態でヘルプデスクの募集要項に応募し、今回採用されたものと思っていました。 この度のJAVAの案件は、派遣先では全くの初心者でも就業OKの所らしく、こうした現場での作業を出来るか出来ないかで問われれば、出来ます。 しかしながら、上記のプログラミングスキルとJAVAは同じ開発職とは言え違うものです。会社は私の今までのキャリアを生かす現場と言うよりは、とりあえず私が出来そうな現場を探してきて就業させようとしている訳です(特に営業レベルではその傾向が強い)。 ここで質問です。 1.こう言う事は結構この業界では多いのでしょうか? 2.同じオープン系の言語とは言え、キャリアが一貫しないJAVAの仕事を一からやらせるのは、この業界の会社としては、一般的にどうなんでしょうか? 仮にこのJAVAの現場のプロジェクトが終了すれば、また次の派遣先を会社が探すことになります。次もJAVAなら良いですが、次がCOBOLとかRPGだったら、技術者としてキャリアが散漫で、広く浅いスキルを持ったエンジニアとしてその先も過ごすことになり、結果として市場で不利なロースキルのエンジニアとして会社員を続けることになるのではないか、などと思ってしまいました。 つまり他の同業の会社さんは、この辺りの社員の抱え方はどうなのかな、と思いました(私の所属元の会社がちょっとおかしいのか、それとも良くある会社なのか)。 取り留めの無い文章で読み辛いとは思いますが、みなさんのご意見をお聞かせ下さい。

  • 自身の目指したい働き方

    こんばんは。 IT業界に入って数年経った、30代男性です。 SIベンダーに正社員で勤めています。 社内では特に役職は無く、 若手技術者の指導や取りまとめのようなポジションです。 自社の1次受け案件に入る、または1人で他社に要員として出向する にしても「月100万円」など単価が付けられると思います。 しかし技術者として売られる立場だけでなく、 お客様からヒアリングした内容を元に、提案書やシステム構成を 考える業務もやってみたいです。 これをやるには、マネージャを目指すか、 もしくは営業などに転籍した方が良いのでしょうか・・。 つたないご説明で恐縮ですが、 ご意見を頂けると助かります。