• ベストアンサー
  • 困ってます

「~ことを検討してみることができます」の敬語は?

相手に提案する場合、 「(主語はなく、相手を指す意味で)~~ことを検討してみることができます。」、 という言い方は、友達に言っても問題ありませんが、先方会社(お客様)へのビジネスレターでは、なるべく敬語を使った方がいいと思いますので、この文の敬語表現は、どういうふうに書いたらいいでしょうか。 ご教示お願いいたします。似た表現がある場合もお願いいたします。 ◯注:首題の文は、案である以上、先方の検討を願うニュアンスが含まれているのはもちろんですが、「~~のために、こちらの案としてはこれを提案しますが、他のお考えや別案がそちらにある場合は、これを考えなくてもよい」、というニュアンスも含まれています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数427
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

「~することをご検討頂けますよう、お願い申し上げます」 敬語は 1.尊敬語・・・相手が主語の場合 2.謙譲語・・・自分側が主語の場合 3.丁寧語・・・です。ます。 に分かれます。 >、先方会社(お客様)へのビジネスレターでは、なるべく敬語を使った方がいい >「(主語はなく、相手を指す意味で)~~ことを検討してみることができます。 >案である以上、先方の検討を願うニュアンスが含まれているのはもちろんですが、 >「~~のために、こちらの案としてはこれを提案しますが、他のお考えや別案がそちらにある場合は、これを考えなくてもよい」 検討する主語は相手です。(ご検討頂けますよう) 「~ことをご検討頂けますよう、お願い申し上げます」 お願いするのは自分です。「申し上げる」(謙譲語) 以上、よろしくご検討頂けますよう、お願いいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!でも、正直言って、「「~することをご検討頂けますよう、お願い申し上げます」以外でお願いします」旨の文を質問文に入れたかったけど、長すぎるから回答が付きにくいかもしれないし、すでに投稿した質問文でもう十分意味が伝わると思ったので、入れなかった。ご回答の言い方は、一番普通で、無難な言い方でしょう。やはりそれ以外の言い方が欲しいです。むしろ、直変換敬語文があるのなら教えていただいて、無ければ「ナシ」と答えてくれた方が有り難いです。

質問者からの補足

何回も読み直しました。大変丁寧なご回答で、心から感謝しております。期待の文ではありませんが、ご回答の文も適切な時に使わせていただきます。

関連するQ&A

  • 「~することにする」の敬語の言い方は?

    お客様に送るビジネスレターにおいて、お客様に提案したい事柄があって、 「(「お客様が」を省略)~~請求を提出することにする場合は、 ~~を提案いたします。(または、~~お願いいたします。) 」、 この旨の文を書くとき、「することにする」のところは、敬語にした方がいいと思いますので、正しい敬語を作り方をご教示お願いいたします。 ちなみに、「することにする」の中の「にする」は、「決める」という意味のつもりですので、「決める」という言葉で敬語文を作っていただいてもいいです。

  • 「~ことをご検討できます」、これに違和感は?

     ややこしくて、すみませんが・・・  お客様または上位取引先に、「(こちらから)~~を提案したい」、「(お客様の方が)~~案を検討できる」、という気持ちをビジネスレターで表す場合は、いろいろな表現の方法があるようです。  インターネットで調べた結果、A「~ことをご検討いただきますようお願いいたします」、B「~ことをご検討いただきたいと思います」、C「~ことをご検討いただいてもよろしいかと思います」…は、使用量がかなり多く、すでに定着されているみたいです。  ここで私の質問としては、それ以外に、以下の表現の中で、誤り、または、違和感があるものはありますか(○△×で評価して頂いてもいいです)。ご教示・ご添削お願いいたします。  注:「(動詞)ことを」は形式的なものではなく、文に組み込み指定とさせていただきます。 01.「~ことをご検討できます。/~ことをご検討できると思います。」 02.「~ことをご検討することができます。/...できると思います。」 03.「~ことを検討いただくことができます。/...できると思います。」 04.「~ことを検討されることができます。/...できると思います。」 05.「~ことを検討なさることができます。/...できると思います。」 06.「~ことを検討なされることができます。/...できると思います。」 07.「~ことを検討されてみてはいかがでしょうか。」 08.「~ことを検討なされてみてはいかがでしょう。」 09.「~ことを検討なさってみてはいかがでしょうか。」 10.「~ことを検討されてよろしいかと思いますが、いかがでしょうか。」 11.「~ことを検討なされてよろしいかと思いますが、いかがでしょうか。」 12.「~ことを検討なさってよろしいかと思いますが、いかがでしょうか。」

  • 適切な敬語表現について

    (1)お客様が申されました。 (2)受付でお聞き下さい。 (3)私は野菜を食べます。 (4)あの方は何でもご存知だ。 上の文はどれも適切な敬語表現でしょうか? 私はどれも正しいと思うのですが・・・、どうでしょうか?!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#232424

No.1への「お礼」を拝見しました。とはいえ,「お礼」になっていないので,「ううむ,やはりこの質問者はものの言い方に苦労してるんだなあ」と思った次第 笑。 >世の中の表現の豊かさが賛美されるのをいろんな文章でよく見かけるので、あえてそこを狙って質問させていただいたのです。 「ビジネス文書は定型にしたがうのが無難ではないか」という考えが,ぼくの回答の背景にあります。ここに質問する前に,あなたの同僚にも相談したのですか? 彼らはどういうアドバイスをしましたか? >敬語文があるのなら教えていただいて・・・「無いか、知らないか、直接言わないだけじゃない!」 >ことを検討してみることができます。」という言い方は、友達に言っても問題ありません 問題の有無以前に,「~してみることができます」は日本語になっていません。英語なら You can~ という言い方がありますが。たとえば,友達が筆記具を所持しておらず自分のペンを貸すときは,日本語では「よければ私のペンを使ってください」と言います。一種の謙譲表現ですね。「私のペンを使うことができます」とは言いません。 >世間には、すばりあれこれのニュアンスを含む文を言わざるを得ない場合もあれば、いろんな複雑な状況だってあります。、なければ無しで結構です。勘ぐって「ろくでもない提案」まで想定してしまうのと、大層のニュアンスを損なった代替文を無理やり回答するのは、そちらは狭隘な考え方であり、そして、 「他のお考えや別案がそちらにある場合は、これを考えなくてもよい」がここにいう「ニュアンス」と解せますが,そういうビジネスがありうるのでしょうか? ぼくはそこが理解できませんでした。適切な表現がなにかの問題ではないのです。 もう少し「勘ぐり」を書けば,同業者間で「今回はあなたの会社ではなく他社が受注する」という裏合意があり,だから採用されては困るのかとさえ,ぼくは思いました。 >個人的にこのような質問を嫌っているとしか思えませんね。 ぼくの文章表現が一部の人の神経を逆撫でしたかもしれませんが(笑),それこそあなたの勘ぐりです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御苦労さん。長々と、素晴らしい狭隘の見せぶりでした。もう君の回答が来ても見ません。

質問者からの補足

質問文の補足:「ビジネス文書」として突っ込んでくる人がいるから、もっと厳密に、質問文の「ビジネスレター」を「ビジネス的なレター」に、補正させていただきます。

  • 回答No.3
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3455/9588)

「~~案をご検討いただくことも、やぶさかではございません」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

一つ勉強になりました、ありがとうございました。

質問者からの補足

ご回答の文がいけるなら、前半だけを使って「~~案をご検討いただくことができます」もいけるのでは?だめなら、なぜかを教えていただければありがたいです。

  • 回答No.1
noname#232424

ふつうに「(弊社の案を)ご検討いただけますようお願い申し上げます。」でいいのではありませんか?  相手に別のいい案があれば,当然に採用されないだけです。もし後日に「あの案はどうなりましたか?」と問われた場合,ろくでもない提案だと早々に棄却していても,世辞で「よく検討したんですけど,残念ながら採用になりませんでした」で終わりでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

世の中の表現の豊かさが賛美されるのをいろんな文章でよく見かけるので、あえてそこを狙って質問させていただいたのです。世間には、すばりあれこれのニュアンスを含む文を言わざるを得ない場合もあれば、いろんな複雑な状況だってあります。敬語文があるのなら教えていただいて、なければ無しで結構です。勘ぐって「ろくでもない提案」まで想定してしまうのと、大層のニュアンスを損なった代替文を無理やり回答するのは、そちらは狭隘な考え方であり、そして、個人的にこのような質問を嫌っているとしか思えませんね。「無いか、知らないか、直接言わないだけじゃない!」

関連するQ&A

  • 3人の場合の敬語の使用について

    日本語を勉強中の中国人です。下記シチュエーションでの敬語の使い方についてお伺いします。 1、お客様、上司と3人で一緒に話をする時に。 お客様に敬語を使うことが必要だとわかっております。この場合、上司にも敬語を使う必要がありますか。わたしの理解では、お客様には最上級の敬語を、上司には少しの敬意を示す程度の敬語を使えばよいのですが、よろしいでしょうか。例えば、お客様には「何時になさいますか」と「お持ちいたします」を使用するのに対して、上司には「何時にされますか」と「お持ちします」程度の敬語表現で。上司には「何時にしますか」と「私が持ちます」をお客様の前で使ったらだめでしょうか。電話の場合なら身内に敬語を使ってはいけないルールを知っております。 2、上司と2人で話をする時に。 お客様の話題に触れる場合、お客様に敬語を使う必要がありますか。お客様はその場にいません。例えば「お客様が言いました」を「お客様がおっしゃりました」、「~というお客様の希望です」を「~というお客様のご希望です」に変更する必要があるでしょうか。 3、教えてgooの皆さんに私の上司とお客様の話をする時に、上司とお客様に敬語を使う必要がありますか。 4、教えてgooの皆さんに私の尊敬する作家の夏目漱石の話をする時に、夏目漱石に敬語を使う必要がありますか。 敬語の使用するタイミングがいろいろよくわからないのですが、教えていただけないでしょうか。 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 敬語の使い方について

    初めての投稿です。 下記文章は、私の同僚が書いた「お礼の挨拶文」です。 どうも敬語の使い方に誤りがあると感じています。 敬語以前に文章がおかしいのかもしれません。 しかしながら、私自身も文章力、敬語の使い方に自信がありません。 添削、ご指導をお願いします。 状況) 営業活動で初めて訪問した会社の担当者へのお礼を伝えたい。 訪問時に「こんなことできるか?」と提案を頂き、持ち帰って検討することになった。 提案以外にも「こんなことが出来ます」と伝えたい。 ***以下 挨拶文*** 本日は初めての御訪問にもかかわらず御丁重な御対応ありがとう御座いました。 また御社より御提案頂きました制御盤が弊社にて設計から組立まで出来るか検討し一度御見積りをお出し致しますのでよろしくお願い致します。 (今回初めての御提案ですので少し時間を頂く様にお願い致します。) また御訪問時に御説明を致しましたが弊社にて取り組みが出来る内容を再度御連絡致しますので御確認をよろしくお願い致します。 また色々と御提案を頂きましたら御対応が出来ると思いますので何なりと御連絡を頂きます様によろしくお願い致します。 以上ありがとう御座いました。

  • ビジネス敬語

    取引先やお客様に対して、自分の会社から資料やデータを送る(メール添付・郵送など)旨を先方に伝える際の「お送りさせて頂きます」という言い方は正しい使い方でしょうか。私個人としては「お送り致します」で十分な敬語表現だと思うのですが、上司がこの表現をよく使っているので、念の為、詳しい方にお聞きしたいです。両方の表現の意味合いが異なるのであれば、その違いや使い方も教えて頂けると嬉しいです。ご回答宜しくお願いします。

  • 敬語「~しており」という表現について

    先日、ドラマを視聴しているときに、気になる台詞回しを耳にしましたので、 質問させてください。 その台詞はこのようなものでした。 ある男性がある女性に対して、Aという企業の裏実態を説明する台詞です。 「A(企業)は○○を研究しており、○○という薬品を…」 この「~しており」という表現ですが、敬語として間違っているのではないでしょうか。 これは謙譲語ですから、企業が主語の文に使うのは誤用です。ですから、 「研究していて」と表現するのが適切であると思うのです。 しかしながら、「~しており」という表現はよく見かけますし、「~していて」に変えると 何か違和感があります。私のほうが間違っているような気もしまして、自信がありません。 どなたかこの件について、ご存知の方は詳しく教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 「ご予約願えれば」はどのような敬語構造でしょうか

    日本語を勉強中の中国人です。ビジネス日本語についてお伺いします。下記の文中の「ご予約願えれば」はどういうような敬語構造を使ったのか教えていただけませんか。「ご予約いただければ」とどのように違うのでしょうか。 「申し訳ありませんが、宿泊5室分をそちらでご予約願えれば幸いと思います。」 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 英語、ネイティブレベルの方お願いします。

    お世話になります。 外国人の友達とメールをしていて、文の最後に「あなたが幸せでいることをいつも願っています」みたいなニュアンスの文を、いつも書き添えたいと思っているのですが、あまり形式ばった堅苦しい表現は嫌なのです。(たとえば、日本のビジネスレターの文頭の’ますますご健勝のこととお喜び申し上げます’みたいな、形だけの文は書きたくないのです) 軽い感じで、でも相手をいつも思っている気持ちはきちんと伝わる、そんな上手な表現てありますか? ちなみに、相手はいつも「Hope all is well with you.」と書いてきます。これをそのまま真似するのも変なので… 何かちょうどいい表現がありましたらアドバイスください。 表現が堅いとかそうでないとかは、帰国子女などネイティブレベルの人でないと分からない感覚なのではないかと思い、質問しました。

  • 敬語の電話応対

    いつもお世話いただきまして、ありがとうございます。敬語の電話応対について、お聞きしたいです。 日付を変える時に 私ー申し訳ございません。今週の土曜日の**のことなんですが、あいにく土曜日に用事がありますので、日曜日に変えたら宜しいでしょうか。 日本人ーー(日曜日何時ぐらい空いているかまた連絡します。)のような意味の敬語です。(宜しければ、その文の正しい敬語応対の表現も一緒に教えていただければ幸いです。) 三時間後、相手の電話をもらうとしたら、 日本人ーお待たせしました。(このように始まりますか) 私ーいいえ。こちらこそ。(正しいですか。)(私は日付を変えてしまったので(待たせるよりもっと迷惑をかけることと思うので、「どういたしまして」より、「こちらこそ」の方がいいですね。) 今、相手の電話を待っています。このような電話のやり取りかもしれないと勝手に想像しました。 お暇な時間に正しい表現を教えていただければ、幸いです。よろしくお願い致します。

  • 「変に聞こえるのでしょうか」を丁寧に表現すると?

    「こんな言い方をしたら、変に聞こえるのでしょうか。」 という文に関して2つ質問させてください。 1、この文を敬語表現、あるいは丁寧に言おうとして、 「こんな言い方をしたら、変に聞こえられるのでしょうか」というのは間違いのように思います。 「聞こえる」の主語は隠れ主語である「こんな表現」という文章自体なので、敬語を使うのは不自然という理由からですが、この考え方は正しいでしょうか。 2、「変に聞こえないか?」と懸念する対象(相手)が目上の人で、「聞こえるのでしょうか」という部分を丁寧に表現したい場合、どのような言い方をするのが適切でしょうか。 「こんな言い方をしたら、変にお聞こえになるのでしょうか。」なども考えましたが、全く自信がありません。 諸賢のお知恵を拝借いたしたく、謹んでお願い申し上げます。

  • 「お忙しくていらっしゃる」のような形の敬語について

    日本語を勉強中の中国人です。ビジネス日本語についてお伺いします。「お忙しくていらっしゃるご様子でした」の「お忙しくていらっしゃる」は何でしょうか。ネットで調べてみましたが、形容詞の尊敬語らしいです。 http://ameblo.jp/comkeigo/entry-11425465086.html 上記サイトの言っている通りでしょうか。実際使いますか。「お忙しいご様子でした」と「お忙しくていらっしゃるご様子でした」のニュアンスはどのように違うのでしょうか。 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 「とおっしゃっていました」と「とおっしゃいました」

    日本語を勉強中の中国人です。ぱる出版出版の『ビジネス敬語が一夜づけで身につく本ーこれだけ敬語50フレーズの基本と応用』(浦野啓子著)を読んでおります。「とおっしゃっていました」と「とおっしゃいました」の違いがよくわからないのですが、どのように使い分けるのか教えていただけないでしょうか。 49ページから引用いたします。 「お客さまにお目にかかったら、⚪︎⚪︎とおっしゃっていました。お元気なご様子でした」 「お客さまが⚪︎⚪︎とおっしゃいました。早急にお返事を申し上げたほうが、よろしいかと存じます」 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。