• 締切済み
  • 困ってます

建設業の事で質問します。

50人以上の建設会社では、安全管理者・衛生管理者と、施工管理技士とでは、位的に、誰が偉いんですか? もしくは、同等でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数123
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4476/10299)

安全管理者と衛生管理者は個別に資格が設けられていません。正確には 職長・安全衛生責任者と言います。 資格を幾つ所持していようが、位には変化はありません。誰が偉いと言 う事もありません。ただ安全衛生責任者や施工管理士等の資格を所有し ていると現場を任せられますから、普通の作業員と比べると位は上にな ります。ただ肩書が課長や部長になるわけではありません。作業員の中 の長になる程度です。 職長・安全衛生責任者の資格と、技能講習などの講習終了証を数多く所 持しています。現場代理人(現場責任者)も何度も経験しています。 でも位は一番下の作業員でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。週に一度、安全管理者や衛生管理者による安全衛生パトロールが、あるのですが、安全管理者や衛生管理者と、施工管理技士との考え方や指摘部分などが違うもので、一作業員としては戸惑ってしまいます。なので、安全管理者及び衛生管理者と、施工管理技士とでは、どちらが命令・指揮・権力があるのかと思っていたのですが…

関連するQ&A

  • 建設会社での安全衛生管理について

    安全衛生法では、50人以上の会社に総括安全管理者・安全管理者・衛生管理者・産業医を選任し、監督署へ報告する必要があります。 そこで質問をしたいのですが、建設会社では安全衛生管理上、指揮管理をするのは、安全管理者と衛生管理者ですか?それとも施工管理技士の方ですか? 普段は、施工管理技士の方や、現場の責任者の方が、安全衛生の指揮をしているのですが、安全管理者と衛生管理者による安全パトロールの際、施工管理技士の方や、現場の責任者の方が、いろいろと指摘を受けています。なので建設会社では、安全管理者や衛生管理者側と、施工管理技士や現場責任者側とでは、立場や位置的にどちらが上なるのでしょうか? 我々一般作業員にとっては、どちら側が正しのか戸惑ってしまいます。

  • 建設業の資格手当

    皆さんの会社の資格手当を教えて頂きたいです。 できれば、建設業関係でお願いします。 うちの会社は少ないので、よその会社がいくらぐらいもらっているか知りたいです。 ちなみに下記は私の会社の月額の資格手当です。 1級土木施工管理技士2000円 2級土木施工管理技士1000円 1級電気施工管理技士1000円 2級電気施工管理技士500円 1級管工事施工管理技士1000円 2級管工事施工管理技士500円 1級建築施工管理技士1000円 2級建築施工管理技士500円 1種衛生管理者1500円 技術士5000円

  • 建設業のものですが、現場代理人は?

    建設業のものですが、公共工事で請負金額が3000万以上の工事を受注したとします。 (1)監理技術者・主任技術者を兼ねて1名 (2)現場代理人1名をおくとする。 (1)は、1級の施工管理技士を持つ人となる (2)は、2級の施工管理技士の人でも良いということになるのでしょうか??]

  • 建設業の解釈について(配置技術者)

    3000万以上の工事の場合1級の施工管理技士を持っている人という考えがあります。これは、法律上の問題ではないとおもうのですが、どうなんでしょうか? 5000万の請負金額で、下請に出す金額が3000万以下なら、2級の施工管理技士の主任技術者でも法律上は、OKということになりますよね??

  • 建設業許可について

    先々、建設業許可の申請をしたいと家族が考えています。 そのためには、経験または資格が必要との事でした(自分なりに調べてみましたが、素人ですので解釈違いの部分があるかもしれません) 建設業許可をとるために必要な資格として ・施工管理技士 ・建築士 ・技術士 ・電気工事士 ・消防設備士 ・技能士 などが挙げられました。それぞれに必要な経費と期間を今調べているところですが、こういった事に詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスいただけませんでしょうか?

  • 建設業に関する認定書、施工管理技士との違い

    わかりにくい表現で申し訳ありませんが、建築施工管理技士の試験合格者以外に、いわゆる「認定」と呼んでいる人が多いですが、監理技術者になれる国土交通大臣の認定書で、「建設業法15条2号イに掲げるものと同等以上の能力を有するもの」 と書いてあるものがあります。これについて詳しく知るにはどこに聞いたらよいでしょうか。1級の施工管理技士と同等か、などいろいろ聞きたいのですが、表現が悪いのか県や国土交通省など問い合わせしてもわかってもらえません。問合せ先や何かヒントになるものがあれば教えてください。

  • 建設業の安全衛生体制について。

    建設業に勤務しています。 安全衛生体制のことを教えて下さい。 下請会社に安全衛生責任者を置く場合、 元請会社は何を置くようになるのでしょうか? 調べたところ、総括安全衛生管理者、元方安全衛生管理者などがあることは分かりましたが、常時50人以上などの条件に合わず(多くて15名くらいで、常時ではありません。)、どれになるのか見当が付きません、 また、安全衛生責任者を置くことは義務付けられているのでしょうか? それから、安全衛生責任者になるためには、講習を受ける必要があるのでしょうか?

  • 建設業の許可書取得方法教えてください。

    会社設立して3年目になりますが、建設業の許可を取得するには?19年3月一部項目が追加されました。(執行役員として5年以上建設業の経営業務の管理責任者として従事した人)とありますが、会社設立前は執行役員の実績あありません。又専任技術者としては建築士および施工管理技士を持っております。ただ会社設立して営業しているものの現段階建設業の許可が無い会社ですのでこの5年はカウントされないのでしょうか?されないとしたら他に何か方法はあるのでしょうか?はたまた、経営業務を5年経験したひとを雇うしか方法はないのでしょうか?どなたかわかる方教えてください。

  • 建設業許可 国家資格者の登録について

    現在、建設業の許可手続きを行っています。 1級土木施工管理技士の資格を持たれていた方(国家資格者登録済み)が、最近1級建築施工管理技士に合格されましたので、建築施工管理技士で登録しようと思うのですが、この場合、「有資格区分の変更」で追加登録することは可能なのでしょうか。 建設業に詳しい方、よろしくお願いします。

  • 建設業の資格について

    今この不況の中、これから建設業を経営していこうと思っています。 一級土木施工管理技士を取得した今、それ以外にも有利な資格を取得したいのですが何が挙げられるでしょうか? 例えば、建設コンサルタントでは技術士や測量士の資格取得は必要不可欠だと聞きますが、 建設業では技術士(建設部門の道路など)は必要なのでしょうか? ※コンサルタントでは必要だが、建設業では必要ないとも聞きます。 他にも「この資格を取得するとこういう利点がある」などがありましたら教えてください。 よろしくお願いします。