• 締切済み
  • 困ってます

初めての青色申告 帳簿のつけ方

今年から個人事業主として、青色申告をしようとしております。 全くの初めてです。 パソコンのソフトは買いました。 領収書も保管しております。 税務署の初心者講習会にも出たのですが、素朴な疑問です 帳簿(ノート)に記入しなければいけませんか?その際、領収証は貼っていくものですか? パソコンに直接打ち込むだけではいけませんか? その場合のメリット、デメリットも教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数481
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#196137

帳簿に記入=仕訳 パソコンに入力=仕訳 なので、直接入力です。 帳簿に記入して、帳簿を見て入力・・・2重に仕訳作業することになり、ミスが生じやすくなるだけ。 領収書は、後で照合しやすいように保存します。 ・取引発生の日付順に、綴じる(あるいはノートに貼る)・・・領収書が少ない場合は、こちらの方が作業が単純で、後の照合にもあまり差支えがない。 ・科目別にまとめて、日付順に保存しておく・・・領収書が多い場合は、科目別にしておかないと、探しにくくなる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 青色申告の帳簿について

    父親から譲りうけたアパートの収入が200万弱あります。青色申告をして税金はごまかすことなく払っています。 帳簿は規定ものを使ってましたが、現在は夫婦共働きで非常に忙しく、パソコンで自分で簡単に作った収支表と領収書のみで申告を続けています。 税務署が調査とかに来たりしたらなにか言われるのではないかと不安です。 白色に変えたほうが簡単なのかな?とも思っています。 青色申告ってとてもめんどくさいしわかりにくいと思うのですが・・・ これくらいの家賃収入でもやはりきちんとした帳簿をつけないといけないんですか? 自己作成簡単帳簿ではだめですか?

  • 経理・帳簿について

    この度エステティックサロンを個人事業として開業することになったのですが、経理・帳簿について全くわかりません。青色申告のメリット・デメリットなどは税務署で丁寧に教えていただきました。しかし、帳簿を簡易帳簿でいいのでつけるようにと言われたのですが、何をどのようにつけたらいいのかわかりません。領収書とかはどのように保管したらいいかとか(ノートに貼るなど)、帳簿はどこで売っているのかとか、わからないことがたくさんあります。帳簿について教えてください。よろしくお願いします。

  • 青色申告用の帳簿は手書きのものも作成する必要がありますか?

    青色申告用の帳簿は手書きのものも作成する必要がありますか? 個人事業主としてスタートしました。経理関係は全くの素人で、青色申告用のソフトを購入して処理しようと思っています。手元の領収書や交通費など発生している費用について、何から手書きの台帳や帳簿をつけたほうがよいのか、直接ソフトに入力すればよいのか、事務処理をスムーズに行うためのアドバイスをいただけないでしょうか。

  • 回答No.2
noname#212174

長いですがよろしければご覧ください。 >帳簿(ノート)に記入しなければいけませんか? いえ、「帳簿を手書きで作成する手間を省く」のが、「会計ソフト」を使う目的の一つでもありますから、きちんとプリントアウトして保管しておくだけでかまいません。 「だったらデータとして保存しておくだけでいいんじゃないのか?」と思われるかもしれませんが、「データでの保存」には「事前申請」が必要です。(紙のほうが改ざんがやりにくいのでそういうことになっています。) 『帳簿書類等の保存期間及び保存方法|J-Net21』 http://j-net21.smrj.go.jp/well/zeikin/002/20100302_02.html >>…なお、帳簿書類等の保存方法は原則的に紙によります。 >>したがって、パソコンなどで作成した帳簿類についても、印刷する必要があります。 >>ただし、事前に申請を済ませることによって、HDやCDなどによる電子的な保存も認められています。… >その際、領収証は貼っていくものですか? いえ、「領収書」は(記帳が済んでしまえば)「税務調査の対象になったときに必要になる証拠」に過ぎなくなりますので「保存の方法」も特に決まっていません。 ただし、「後でチェックしやすいようにしておく」と「税務署の職員さんの心象」がよくなって税務調査にはプラスになるかもしれません。 『第1回 税務署に疑われない「必要経費」の区分(2/2)|@IT』(2009/2/4) http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0902/04/news145_2.html >>…氏が勧めるのは、意外だが「プライベート分の領収書も保存しておくこと」である。…すべての支出について、公と私を区別していることを示せれば、税務署も納得してくれるだろう。… >…メリット、デメリット… 「帳簿や領収書など」は、「確定申告書」への「添付」も「提示」も不要です。 ですから、「どうやって帳簿を作成するか?」や「どうやって書類を保存するか?」は「その人に都合による」ので、「メリット、デメリット」も特にありません。 それでも、あえて「メリット、デメリット」を挙げれば、「帳簿に不備があったり必要な物が保存されていないと税務調査で不利になる」というのが「デメリット」と言えるでしょう。 一方、「帳簿に不備がなく必要な物も保存されている」というのは「当然のこと」と判断されるので、基本的に「メリット」にはなりません。 しかし、税務署の職員さんも人間ですから、前述のように「きちんとした納税者である」ということをアピールすることで「節税」につながることもあります。 『税務調査って怖いの?』(2009/08/29) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-373.html ***** (参照したサイト・参考サイトなど) 『振替伝票はいらない|improve-tax』 http://improve-tax.com/main/%E6%8C%AF%E6%9B%BF%E4%BC%9D%E7%A5%A8%E3%81%AF%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84-374.html >>…税務調査のときに振替伝票が必要になると思っている方も多いようですが、振替伝票を確認はしません。… --- 『白色申告の話』(【2010】/06/25) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-527.html 『税務署はいくらから来る?』(2010/12/06) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-760.html --- 『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html 『税務署が親切』(2007/03/11) http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html 『税務署は意外と親切』 http://dorobune.chips.jp/?p=155 『国税庁>ご意見・ご要望』 http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm --- 『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ』(2012/ 03/23) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1264.html 『ニセ税理士』(2014/01/04) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1912.html 『日本税理士会連合会>リンク集』 http://www.nichizeiren.or.jp/link.html --- 『全国商工会連合会>事業者サービス』 http://www.shokokai.or.jp/somu/main_service.htm 『起業・独立開業の相談相手は、商工会議所・商工会が一番!!』(個人サイト) http://www.shoko-navi.com/kaigyou/soudan ※「民主商工会(民商)」は【別団体】です。 ※間違いのないよう努めていますが、最終判断は税務署に確認の上お願い致します。 ※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください。 ※同じ方の記事が多いのは「参考になるから」で他意はありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

 >帳簿(ノート)に記入しなければいけませんか?   帳簿への記載は不要です・・というより、会計ソフトを使用するので   あれば、帳簿は作成しないほうが良いです。   というのは、原始記録→帳簿へ記載→帳簿から会計ソフトへ入力という流れを   とるということは、その間に人間の手が2回入ることになります。   人間の手間が増える=間違いも起きやすい(転記ミス)ということです。      従って、領収証等の原始記録から直接会計ソフトへ入力し、証憑書類は   バインダーやスクラップブック等にファイルして保管しておけば宜しいです。   (相手先別・月別・書類別等に区分して保管すれば、入力したデータとの    照合が簡単に行えます)   書類の保管期限はその書類毎に保管期間に定めがあります。   最長で10年ですので、すべての書類について10年保管すれば   間違いはないでしょう。   初めてのことで大変でしょうが、一度会計処理の流れを作ってしまえば   後はルーティンワークとなりますので、直に慣れてくるでしょう。   頑張ってください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 帳簿の無い青色申告?

    兄弟2人で仕事をしていました。 経理の面はすべて義兄が取り仕切っていたので、弟やその妻(私)は全く知らずに過ごして参りました。 しかし、この義兄が亡くなり準確定申告の件で今悩んでいます。 と言うのも、青色申告なのですが、青色にするという事は、帳簿をしっかり付ける義務があるのですよね。 しかし、義兄は帳簿の類は何も付けていないのです。 しかも、14年度の確定申告もしていません。 役場の税務課に一度問い合わせたところ、 「帳簿をつけていない経営者などいません。絶対付けている筈ですから、探してみてください」 と言われましたが、はっきり言って絶対に付けていません。 ですが、こちらが切った領収書や請求書などで売り上げ、仕入れ先の振込用紙で仕入れ金額はほぼ分かりました。 あと溜めていた領収書で例年と同じくらいの経費の金額も分かりました。 この帳簿の無い状態で、準確定申告の用紙に金額を書き込んで提出をしてしまうと、税務署の目に留まりやっかいな事になりますか? 正直に話して、青色を白色に変更するとか出来るのでしょうか? 税金の事は全くの素人なので、少し予備知識を頂けたら、聞きにも行きやすくなりますので、どうか宜しくお願いいたします。

  • 青色申告の添付書類について

    よろしくお願いいたします。 個人事業主で、今年に青色申告をするのですが、税務署には領収書や通帳を提出しなければいけないのですか? 現金取引の場合はどうすればいいのですか? あと、必要書類のほかに添付するものはありますか?

  • 青色申告の書き方について

    今年から青色申告をする事になったのですが、どうにも書き方が分からないのですが・・・開業1年目は地域の商工会の方に領収書を渡していたのですが、2年目の今年から青色申告をするように言われて台紙を渡されたのは良いのですが記入の仕方が分からないのです。手書き様の青色申告です。 飲食店なので日々の領収書が多くあり、同じ場所で購入した領収書が数枚あります。 申告書に記入するのは同じ購入先の合計金額を記入して良いのか、それとも一枚一枚領収書を記入していったらいいのか・・・。 何分始めてのことでどのようにしたらいいのか分からなくて・・・。商工会の方にも何度か問い合わせて入るんですがこちらの方と商工会の方との時間が合わずになかなか相談できずに記入できずにいます。 何分申告するのが始めてで、何をどうすればいいのか分かりませんので誰か教えてください。

  • 保存するべき帳簿について(青色申告)

    過去の年度の帳簿が無整理のまま溜まってきてしまったので、いろいろと捨てたりしようと思っています。 ネットで青色申告の会社が保存するべき帳簿を調べたのですが、その中で疑問に思ったことを質問させて下さい。 1.仕訳帳・現金出納帳、預金出納帳などについてですが、これらの流れは総勘定元帳に転記されているわけで、それを見ても分かりますよね?それでもなお、元の仕訳帳なども全て保存しておかなければならないのでしょうか? 2.領収書に関してですが、ツケで買って、あとで月一で集金に来てもらっているような店の領収書の場合、集金の際に渡された領収書および請求書を取っておけばそれで良いのでしょうか? それとも買い物のたびに毎回受け取っている領収書も取っておかないとダメなのでしょうか? 分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

  • 帳簿についての相談先(青色申告)

    個人事業主です。昨年まで白色申告でしたが、 年頭に書類を出し、今年から帳簿をつけて 青色申告をする予定です。 数ヶ月前、PCソフト「やよいの青色申告」を買ったのですが、 ちょこちょこわからないことがあって (ソフトの使い方でなく、つけ方でーー) 帳簿付けが滞っています。。 地元の青色申告会の無料相談会に行ってみたのですが、 アナログの帳簿か、申告会指定のPCソフトしか 対応していないように言われました。 自分でもいろいろ調べてみているのですが、 時間ばかり経ってなかなか解決しません。 どこかにいい相談窓口はないものでしょうか‥? (勉強できるところでもいいのですが)

  • 青色申告のイロハを教えてください

    当質問について、当方全くの初心者なので、 お手柔らかにお願いします。 ・個人事業の開廃業届出書 ・所得税の青色申告認証申請書 上記は提出したのですが、さて、青色申告をするためには いろいろと帳簿を付けなければならないらしいというのを 聞いています。 そこでご質問です。 ・ どのような帳簿を付ければよいのか ・ その帳簿の書式はどのようなものか 上記について教えてください。 いろいろと調べはしてみたのですが、 ちょっと多忙で追いつきません。 なお、専門用語がわからないので、 「○○という帳簿は、要は○○について書く帳簿なんだ」 「そして、○○という項目は、○○について書く項目なんだ」 というところまでご教示いただけますと、とても助かります。 一応、日々のレシート・領収書の保管・預金通帳の記帳などは まめに行っているのですが、 さて、これをどうまとめたらいいもんか。。。と。 ついに1カ月分がたまり、そろそろ帳簿を付けはじめないと、 というところです。 ご丁寧なアドバイスがいただけますと幸いです。

  • 青色申告会とは

    こんにちは。 個人事業主ですが、青色申告のパソコン会計をマスターしたいと思っています。 先日税務署にて「青色申告会」という団体とその会計ソフト教室の案内をもらったのですが、青色申告会に入会されている方、されていた方にお伺いします。 1.この団体はどのような団体でしょうか。 2.パソコン会計教室は有用でしょうか。 3.他にオススメの勉強法はありますか。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 青色申告できますか?

    配偶者が非常勤の仕事をかけもちでしている講師です。 一方、私は翻訳業を始めたばかりです。 お互いに仕事上の必要な経費がバカにならないほどかかります。(特に学会会費や、辞書・参考書代、通信費など) そのため開業届などを出して、青色申告をした方が、節税できるのではないかと考えています。 夫婦の場合は別々に届をだすのでしょうか? それぞれが個人事業主となるのですか? 領収書などそれぞれが集めて、帳簿も別々につけることになるのかなぁ・・・と分からないことだらけです。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

  • 白色から青色申告にした方がいいかどうか

    介護をしながら服、小物作りをしてお店に出しています。 個人事業主で年収100~120万くらいです。 今年の地区で行われる確定申告会に行ったとき、 税務署の職員さんに 「仕入れや収支をきちんとつけているから  次から白色から青色申告で帳簿にした方がいい」 とすすめられました。 私は経理の知識不足で帳簿というものに自信がないこと、 年収が多くないので、白色申告でもと考えていたのですが、 やはり青色申告にした方がいいのでしょうか。 青色申告の場合、帳簿はソフトなどの購入の方がわかりやすいでしょうか。 (今はレシートはノートにはって、エクセルで収支表です) よろしければお教えくださいませ。 どうぞよろしくお願いします。

  • 青色申告の帳簿のつけかた。

    個人事業主で青色申告をしています。 形式上、ある会社の社員という形になり、月々の給与を もらっています。 (定額20万円から、税金・保健等控除される) 通常はその会社から仕事をもらい、給与と精算するのですが 今は仕事がなく、給料をもらっても返せない状況です。 従って、その分のお金はよそで稼いだ分から 支払うことになりますが、その際は どういう帳簿処理した方が良いのでしょうか? (振込まれる給与は事業主借にしています) ・外注費で支払うのか?借入金として返済するのか? めんどくさい、内容ですいませんが どうか、ご教授ください。 よろしくお願いします。