• 締切済み
  • すぐに回答を!

支払い義務は?

現在 築20年のマンションに住んでいます。購入したのは10年ほど前です。ここ半年前から雨漏りがして困っており管理事務所に行き修繕をお願いいたしました。管理人さんを部屋に招いて現状を見て頂いたりしまいたが、現在でも雨漏りが続いています。確かに築20年も経っていますし、痛んだ箇所がでるのは当然だと思うのですが・・・外観を綺麗にするために壁を塗り直し始めたのはいいのですが、そこに住む住人の快適を先にするのが当然だと思うのですが・・・ 雨漏りの補修工事を行ってもくれない管理組合に修繕費を払わないと行けないのですか?教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数69
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.6
noname#11476
noname#11476

他の方もご指摘していますが、外壁を塗り始めたということは、常識的には防水対策つまり雨漏り対策も含まれています。 コンクリートで雨漏りがするというのは、外壁や屋上の塗装(防水塗装含む)の経年劣化とコンクリートのひび割れによるものです。で、対策としてはひび割れ部を充填剤でつめて、再塗装(防水塗装などを含む)することです。 なのでまさに現在対策中なのではないかと思われるのですが。。。 一度工事の内容とその目的をよくお聞きください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

築10年のマンションを買って、さらに10年後に雨漏りをしたからといって、「瑕疵」といえますかね? 10年前に購入したときに、何らかの「瑕疵」があったことが必要ですよね。単なる自然劣化ではないでしょうか? 中古自動車の例でいえば、中古を購入後5年たったらエンジンの調子が悪くなった。中古自動車屋に責任追及が出来ますかって話ですよ。 >>たとえば中古で買った車がいきなり時速30kmしか出なくなってしまったら… 今回はいきなりじゃないですよね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

#2です。#3に補足させてください。 「10年間の瑕疵担保保証」というのは新築の住宅のことであり、 宅建業法では新築住宅以外の場合、瑕疵担保責任を負う期間を、「物件の引渡日から2年以上」とする特約を認めています。 特約が盛り込まれていなければ「買主が瑕疵を知ってから1年間」となります。 よって契約書に特段定めが無ければ、まだ責任を問えるのではないでしょうか? 再度契約書を確認してみてください。 ちなみに「瑕疵」とはその不動産について通常有すべき品質・性能を有しないことをいいます。 よって屋根や外壁からの雨漏りは隠れた瑕疵に当たります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

中古マンションを10年前に一般人から購入されたので、 「瑕疵担保責任」は有効切れです。 契約書に書いてあるはずです。 売主に責任は当然もう追求できません。 ましてや雨漏りは、「共用部分」の箇所が主な原因なので、 管理組合が修補する責任があるかと思われます。 理事長と委託管理先と根気よく交渉しましょう。 外壁塗装も大事な保全行為です。 あなたの部屋の資産価値を高める行為なのです。 大規模修繕計画通りの施行なのでしょうから、 しっかり参加しましょう。 これとそれとは別で、 ちゃんと雨漏りは雨漏りで分けて交渉して下さいね。 ではでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

もし、そのマンションに欠陥が生じて雨漏りがしているなら… 「瑕疵担保責任」が問える場合があります。 普通、マンションで雨漏りってケースはそう多くないとは思いますが…。 瑕疵担保責任とはこの世に2つとないものが欠陥により その物の機能を果たさない場合、作った側に責任を問えるといったものです。 たとえば中古で買った車がいきなり時速30kmしか出なくなってしまったら… あなたならどうしますか?中古だから…と諦めますか? これは中古というこの世に2つと無い車が、製品の欠陥 により車本来の機能を果たさなくなってしまった。 よって、たとえ保証が切れていたとしても、製造者の 責任を問えるのです。 よく電化製品の保証書などにはこう書いてあります。 「保証書によってお客様の法律上の権利を制限するものではありません」と…。 例え保証期間が切れてるといったからって、 一概に保証されないというわけではないということです。 但し、消耗品が原因での損害はだめです。 家と電化製品では違うかもしれませんが、 あきらめないで頑張ってください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • teinen
  • ベストアンサー率38% (824/2140)

 外壁補修&塗装は大規模修繕ということになりますが,たいていはこれと同時に屋上防水工事も行います。  屋上防水の保証期間が10年(素材によっては12年)ですので,外壁と同時施工するものなんですが。    今回の大規模修繕に屋上防水が含まれていないということでしょうか。    大規模修繕を行う時は,管理組合総会の議決を経るのが普通ですので,修繕内容について総会で提示されていたものを思います。  区分所有者は管理組合の構成員ですから,修繕積立金の支払いは拒めないのが普通です。  総会の議事内容がわかりませんので,的確な回答ができませんので,管理組合総会での議決内容についてご教示くださいますようお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 提訴しようか悩んでいます。

    今、裏の住人から訴えられているのですが、明らかに不当提訴されています。 しかも、裏の住人の塀の工事の時に、私宅へ越境し、芝生のスプリンクラーを壊しそのまま放置されています。裏の住人から不当提訴されているのは、私だけではなく管理組合の理事長も訴えられています。不当提訴され、弁護士費用がかかり、スプリンクラ-の修繕費もかかります。 それで、修繕費と慰謝料を請求しようか悩んでいます。修繕費は10万円ほどで、訴えるのにまた弁護士費用がかかります。 被害を受けたのに黙っているのもどうかと思うけれど、相手にしない方が良いとも思うし、どうしようか悩んでいます。 皆さんならどうしますか?

  • 修繕計画のないマンション

    マンション購入のことで度々こちらで相談させていただいておりますが、またみなさんにご意見をお聞きしたく思います。 その物件は世帯数20戸の小型マンションで、築9年です。 管理は委託で、世帯数が少ないので管理費は少々高めですが、修繕費は月1万円といったところです。 将来の修繕費の負担増を予測するため、修繕計画などを見せてもらうように働きかけましたが、管理組合で「計画は立てていません」と言われてしまいました。 これから大規模修繕の計画など決めていくそうなのですが、このような管理組合のマンションは如何なものなのでしょうか。 組合がしっかりしていないのはやはり危険でしょうか。 気に入った物件なので、できれば購入の方向で考えたいのですが、このような問題を解決する方法はないでしょうか。 例えば修繕費については私自身が不動産調査の専門家に「この住宅ならこれくらいかかるだろう」という長期的な予測を立ててもらって、それが自分の予算からかけ離れていなければ購入を決断しようと思いますが、実際管理組合がどれくらい適正に計画実行をしてくれるか・・それは私自身が管理会社や組合に働きかけることで解決できることではないのでしょうか。 この物件は価格的にはとても安くて、将来、多少修繕費が値上がりしたとしても余裕で払えると思うのですが、もし仮に管理組合があまりにもだらしなくて資金運用がうまく行かず、一千万もの修繕費を追加請求などされたら、さすがに困ります。そんな可能性ってあるのでしょうか? ちなみに決算報告書を見せてもらったら、今現在、修繕費や管理費の積み立て(貯金)額は一千万くらいです。 まだ大規模修繕をしていないのに、これって足りてるのでしょうか? わからないことだらけで恐縮ですが、少しでも皆さんのお知恵を貸してください。どんなご意見でもお待ちしております。

  • 分譲マンションでの雨漏りの修理費について

    管理組合の修理費の負担についてアドバイスよろしくお願いします。 状況は、築11年のマンションで、雨漏りが発生し、修理をするのですが、被害を受けた区分所有者さんはから、天井の張替えを要望されています。 この張替え費用は、全額を管理組合の修繕費で負担するのが一般的なのでしょうか。 賃貸の場合、部屋の退去時に、原状回復のために、 敷金から、経年劣化(減価償却)分の修繕費を 差し引いて、負担していますが、どうなのでしょうか。 ご経験のある方のアドバイスよろしくおねがいします。

  • 特定承継人の滞納管理費支払い義務について

    特定承継人が負担すべきマンションの管理費、修繕積立金について質問です。 この度、区分所有物件を競売で落札する見通しです。同物件には管理費、修繕積立金の10年分の滞納があります。同管理組合の管理規約には「管理組合が管理費について有する債権は、区分所有者の包括承継人および特定承継人に対してこれを行使できる。」とあります。しかし、修繕積立金には同様の文面がありません。 また、別条で「組合員が期日までに納付すべき金額を納付しない場合において、管理組合は、その未払金額に年利14%の遅延損害金を加算し、その組合員に請求することができる。」とあります。 そこで疑問点は (1) この場合、修繕積立金の滞納額は支払い義務が生じないのでしょうか。 (2) 管理組合が有する前所有者に対する遅延損害金の請求権は包括承継人にも及ぶのでしょうか。 (3) さらに、管理費等債権の時効は5年という判決がでていると思いますが、時効の援用は可能でしょうか、またその際にはどういう手続きが必要でしょうか。 上記3点についてご教授賜りますようお願いいたします。

  • 修繕積立金について

    当社では、不動産(マンション)をいくつか所有しており、毎月管理費・修繕積立金を支払っています。 毎年管理組合から、報告書なるものは送付されてきているのですが、その報告書では管理組合の修繕積立金の合計の残が記載されているだけで、「当社の修繕積立金の残」を把握することは出来ません。   そこで、修繕積立金を修繕費等に振り替えるには、どのようにしたら良いのでしょうか?金額の把握方法等教えてください。

  • 修繕費の積み立てが無いマンションの購入をどうしますか?

    修繕費を貯めてないマンションの一部屋を安く購入する方は、度胸がありますね。 購入後、修繕が発生したらどうするつもりなのでしょうか? 管理組合が無いのですから、数十件の入居者と話し合いをするのは難しいですし…。 教えて下さい、あなたのお気持ちを。

  • 小規模マンション

    今度規模の小さいマンションを買おうかと思います。 規模の小さいところは管理が杜撰だとよく聞きます。 しかしこのマンションは住人にゼネコンの社員など 各分野のスペシャリストがいて自主管理してるそうです。確かに管理費や修繕費などかなり安いです。その割には共用部分などきれいにしてあります。また管理組合も融通が利き、ペットやベランダ物置も認められた そうです。 なんかいい事ばかりですが、実際どうなんでしょう? 私も電気工事業に従事してるので労務提供など要求 されたりするんでしょうか?

  • マンションの雨漏りについて

    築26年のマンションの購入を検討していますが、 検討している部屋に過去に雨漏りがあったそうです。 管理組合で修繕し、今は問題ないのですが、 屋上の防水塗装も風化が進んでいて、そろそろ修繕の必要があるようです。 質問ですが、コンクリートはそんなに簡単に雨漏りするのでしょうか? 修繕は防水塗装だけで十分なのでしょうか? それともこのような物件は避けた方が良いのでしょうか? ご意見伺えると有難く存じます。

  • 管理人や管理組合のいない快適なマンションって結構ありますか?

    管理人がいなく、管理組合みたいのもない 1LDKのマンションって結構あるのでしょうか? 前は、管理人や管理組合はウザイとしか思っていなく、今もそうです。 でも、たしかにいなければいない方がよかったんですが、 ゴミ出しも雑、車やバイクもマンションの玄関前に止める方が多かったですが、 でも、 煩い管理組合とかがいるよりは、 住民の方のマナーが悪い方がいい感じがします。 管理人や管理組合がなく、光回線とかも自由に引け、スカパーとかも自由に取り付けていいようなマンションって結構あるのでしょうか?

  • マンション監事の仕事

    分譲マンションの管理組合で、役員には理事数名と監事1人がいます。 管理業務について、組合費や修繕費の収納業務など、一部、管理業者に業務委託しています。 例えば、個人情報保護法で、委託業者をきちんと監督するように定められているのですが、この監督業務は、本来、監事が行うものでしょうか、それとも理事でしょうか、それとも、管理組合でどちらが行うか決めればよいだけことなのでしょうか。