• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

通訳が喋る日本語

女性の英日通訳で日本語が聞き取りにくい人が多いのはなぜですか? 彼女たちの日本語は早口になったりボソボソあるいはごにょごにょごにょと何言ってるのかわからないことが多いです。NHKの番組で、通訳していてだんだん抜け(通訳対象が英語を喋ってるのに日本語にしてくれない)が多くなりついに眠るようにダンマリ、で急遽他の人が代行というひどいこともありました。 男性の英日通訳はそういうのは少ないように思いますし、他の言語だと男性通訳でも女性通訳でも日本語が聞き取りにくい人はほとんどいないように思います。 日本で英語の通訳をする人の層は他の外国語にくらべて厚いと思うのですが技量がイマイチな人が多い(絶対数ではなくて他と比較した割合です・・ヘタな人の絶対数が多いのは当たり前)のはなぜでしょう?英語は他言語に比べて競争率が激しいから技量がない人は淘汰されそうなのに。もちろん女性通訳全般がダメといっているのではなくて優秀で聞き取りやすい人も大勢いるのですがひどい人が多いという印象なのです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1160
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

> 質問は、それだけ高度な通訳という作業において、なぜ英語だけ他にくらべて質が低いのかということです。 不思議ですね。英語の通訳は一番多いから一番上手くて当たり前なんですが・・・ 考えられることは二つあります。 1.その通訳が通訳を選ぶ権限を持っている人と親しい、または高い評価を得ている。 2.だれしもが認める語学知識をもっているが、如何せんそれは翻訳やペーパーテストに強いだけで同時通訳という聖徳太子のような才能そしてアナウンサーのようになめらかにしゃべる才能に欠けている。こういう人はいます。私の友人にもいます。語学に詳しいんだけど口下手なんです。発音も悪いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「通訳を選ぶ権限を持っている人と親しい」そういうことなんですかね。タイ語やウルドゥ語に比べると市場が大きいからそういう要素が入り込みやすいのかも。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

司法通訳ですが、本物の同時通訳はやったことがありません。 裁判所では冒頭陳述、証拠の要旨、論告求刑、弁論要旨、この四つは同時通訳ですが、事前に日本語の原稿が渡されますから実際には自分が事前に訳したものを同時に読み上げるに過ぎません。 本物の同時通訳はやる自信がありません。聞きながら訳すなんてとんでもない語学力だと思います。数多ある通訳人の頂点に立つほんの一握りができることだと思います。 法律の訳なんて意味がわかるだけでもしんどいことなのに それをただちに日本語にするなんてもっと大変なのに それが何と! 聞きながら話すって!? 冗談じゃありませんよ。 特殊な人間にしかできません。 はい、そこでよくお考えください。 以上の条件にあてはまる通訳がどれくらいいますか? 一握りの人間しかいないのに まだアナウンサーのように上手いしゃべりを要求するのは無理があります。 もしアナウンサーにさせるとしゃべりが上手いだけにいい加減な訳が目立ってめちゃくちゃになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当にそう思います。通訳は単に語学ができるだけでは務まりませんよね。非常に高度でかつ特殊な能力が要求されると思います。 それだけなら英語以外の言語の通訳でもすべて日本語が聞き取りにくいはずですが、実際に聞き取りづらいのは英語の通訳だけです。しかも女性。この違いはどこからくるんでしょうね。質問文にも書きましたが英語の通訳が全部ダメと言っているわけではありませんよ。 質問は、それだけ高度な通訳という作業において、なぜ英語だけ他にくらべて質が低いのかということです。

  • 回答No.1

CNNが特にひどいです。「しとす」の発音の悪さ。訳のひどさ。この間のケニアのショッピングセンターで、一歳の赤ちゃんが犠牲になったのに。「生涯をまっとうしましたぁ?」。あきれました。「一歳で、尊い命を失いました」でしょう。BBCやABCの方は、そんなことはないようです。CNNは、「字幕にしてくれ」というのが実感です。まだまだ、英語ができるというのが、日本ではステイタスシンボルでしかないのでしょうね。入社に、どんな試験をしているのかわかりませんが。おそらく、ペーパー試験だけなのではありませんか。ゴルフ小僧が、CMする英会話教材が売れているような現状では、望むらくもありませんが。スカパーを見る方達の、英語能力の向上を祈るしかないのが現実でしょう。深夜の、原語再放送で、もう一度確認するしかないのが現状です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですか。英語だけがダメ(しかもダメなのは女性だけ)でそれ以外の言語、アラビア語やトルコ語ではしっかりしてるのが不思議です。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • アフリカ開発会議と通訳

    アフリカ開発会議が開かれており、安部首相はアフリカ40か国の首脳とマラソン会議をするそうです。 この会談のような場合の通訳について、教えて下さい。 日本語と各国の言語を直接通訳できる人がいれば、簡単ですね。しかし、今回は、そういう通訳がいない場合が多いと思います。その場合、通訳は、どうするのでしょうか? 安部総理の日本語を日本人通訳が、共通語(おそらく英語)に訳し、その共通語を各国の通訳者がその国の言葉に訳す、という流れを作るのかな、と思いますが、正しいでしょうか?

  • 日本語は本当に難しいのでしょうか。

     このカテゴリーで、「日本語は難しい」という書き込みをよく見かけます。日本語を学習中の外国の方よりは、日本語を母語とする方がそうおっしゃることが多いような気がします。(もちろん絶対数が多いのは当然で、割合を計算したわけではないのですが。)  日本語は本当に難解な言語なのでしょうか。  たとえば、日本語は他の言語に比べ敬語が発達していて、その分、敬語の使い分けの難しさがあるのは確かでしょう。  しかし、他の言語でもそれぞれに難しさがあるはずです。  フランス語の動詞には、人称や法や時制で実にさまざまな活用形があったと記憶しますが、フランス人にはあれの使いこなしはいとも簡単なものなのでしょうか。  あるいは、英語のnative speaker は can と be able to の使い分けに迷ったりはしないのでしょうか。  それぞれに上手く使えない人がいて、「フランス語は難しいですね。」とか「英語は本当に難しいですね。」とか、それぞれの言葉で言ったりはしていないのでしょうか。  それとも、日本語はやはり、世界の言語の中で難しい方に入る言語なのでしょうか。

  • 日本語以外に二ヶ国語以上話す方

    最近困っていることがあります。 私の母語は勿論、日本語なんですがそのほかに 英語とインドネシア語を話します。 英語のレベルが実務、インドネシア語は日常です。 が、現在はインドネシア語とふれあう時間のほうが 倍以上多いです。 先日、英語を話した時のことなのですが久しぶりに 「話せない」みじめな状況になりました。 そのときのことですが、最初に 1)英語で質問され、英語で答える前に日本語で考えた 2)日本語訳から英訳ができず即インドネシア語訳になり、そのまま英語がでてこなくなった という状況でした。 つまり自分は日→英をしたいのに、勝手に日→イになり、日→英の回路の邪魔になりました。 日→イのときは英語はあまり邪魔にはなりません。 二ヶ国語話す方は、どうやってレベル保持をしていますか?他方の言語が邪魔をするときはありますか?もし解決法があれば教えてください。

  • 英日間の同時通訳

    英語と日本語の同時通訳に関するご質問です。 英語と日本語は語順等、構造上にかなり違いがある言語ですが、同時通訳をする場合、どうしているのでしょうか。 特に日本語から英語に同時通訳する場合、文を最後まで聞かないと、誰が「どうした」の部分が分かりませんし、「した」のかそれとも「しなかった」のかすら分かりません。 どなたかご存知の方がいらしたら、教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 日→英通訳のコツ

    こんにちは。 先日ある通訳学校で、 いきなり日本語のテープを聞かされ、 口頭で英語にして下さいと言われました。 一緒に参加していた人達も皆初体験で、 私も含め、全員サンザンな出来…。 その上、講師の方が皆をなじる発言をされたので、 ヘコむやら腹立たしいやら。 通訳って、メモ取りのコツや、 聞いた日本語を記憶に残すコツ、 訳出技術等が必要なんじゃないんですか? そんな物一切習った事がないのに…。 でも、その時感じたことがあるんです。 私、BBC等外国放送を聞いたり読んだりして、 英→日変換の練習はしてるんですが、 日→英となると、知ってる単語や表現でも 即座に出て来ないということ。 まるで電流を一方向にしか流せない感じと言うか…。 丸暗記でカバーせねばならない部分もあると思いますが、 頭の中をどうすればいいとか、 日→英変換及び口頭訳出のコツをご存知の方がいらっしゃいましたら、 どうぞご教示下さい。 その学校では聞ける雰囲気じゃなかったので。

  • 国際会議などでの通訳の仕組み

    テレビなので国際会議などのニュースをみて疑問に思いました。 どういった仕組みになっているのかわかりません。 耳につけている機械って、あれは通訳さんからの音声の受信機ですよね? 例えば、自国の言語しかできない人が10人出席して10ヶ国語あったとします。 日本語しか解らない人には、残りの9ヶ国語を日本語に翻訳してくれる9人の人が必要になりますよね? そうなると通訳さんは計90人も必要ってことになってしまいます。 それとも、自国語と英語のできる人をそれぞれあつめておけば、 (1) ○国の人が○国語で発言 (2) ○国担当の通訳が発言を英語に訳す (3) 翻訳した英語の文章を各国担当の通訳が自国語に訳す(英語を×国語に翻訳) (4) 自国の人に伝える(×国語で伝える)  これだと計10人ですが、時間がかかりそうです。 あと考えられるのは、10ヶ国語すべてにに精通した人10人集めれば可能ですが・・・ 翻訳するのが人間なら上記ぐらいしか想像できません。 実際はどのように行われているのでしょうか?

  • 通訳・翻訳学校

    日英の通訳者か翻訳者になることを希望しているアメリカ人の友人がいるのですが、日本国内に英語のネイティブスピーカー対象の日英の通訳学校のようなものはあるのでしょうか? その人はすでに日本語はぺらぺらで読み書きも全く問題がないのですが、プロとして更に日本語を磨いたり、翻訳や通訳に必要な特殊技術を学びたいそうです。 アメリカにはそういう専門学校が少しはあるそうですが、日本ではどうなのでしょうか。私もネットで探すのを手伝ったのですが、見つかるのは日本人対象の英日のものばかりで、それらしい学校は見つけることはできませんでした。 彼女は是非日本で学びたいようなので、もしご存じの方がいたら評判のいい学校を紹介していただけないでしょうか。お願いします。

  • 翻訳者・通訳者の専門知識

    翻訳者または通訳者になりたいと、漠然と考えています。 英語に関しては、留学経験あり、TOEIC920ですが、強みになるような専門分野は特にありません。 大学では教育を専攻し、現在は電気業界で貿易関係や、海外営業の補佐的な仕事をしています。 語学を勉強するのがとても好きで全く苦にならず、英語を使って何かをするよりも 英語自体を中心にプロとして仕事ができないかと思い、翻訳、通訳の道を考えます。 また、文章を書くことも好きで、日本語を書くことも得意です。 しかし、調べるうちに翻訳・通訳の場合、例えば医療関係などの深い専門知識が必要とされる、と知りました。 翻訳・通訳の勉強や仕事をしていく中で、その際に必要な他の専門分野の知識を得ていくことも勿論できるとは思うのですが、実際のところ、どうなのでしょうか。語学が好きという理由で、翻訳・通訳の道を目指すのは甘いでしょうか。 また、英語以外で(得に少数言語で)これから需要が高まる言語はありますか。 中国語、韓国語が重要視されているようですが、堪能な方がたくさんおられると思います。 少数言語で翻訳者・通訳者が少ないが、これから重宝されるだろうという言語があれば教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 通訳学校で学ぶと・・・?

     先日、通訳学校へサンプルレッスンとレベルチェックテストへ行ってきました。 通訳になりたい・・とかいう意識はなかったですが、どのようなものかと思い足を運びました。  受けていての感想ですが、時事的(新聞に載っているような)ネタが多い。 通訳コースへ入っても同じような感じで、逆に他の専門の言葉やら、日常用語、砕けた言い方、比喩・・・なんかは無理があるのかな?と感じました。 通訳ってテクニックだと思うので、ある程度以上の語学力に、そのテクニックを使い、他言語→他言語(またその逆)を伝える方法とそれを実践することを学ぶのかな?という印象を受けました。 通訳を目標にしないのであれば、別の方法(シャドウウィング、リテンション・・・以外)でも語学力やらをアップさせたりするのは可能かなと感じたのですが・・。 (別にこれらのやり方を否定しているわけではないのですが) <”語学力って?”って、書いていて思ってしまいましたが・・。日本語も100%ではないのですが。←ほとんど?の日本人がこれで生活していますが。>  また、そのサンプルレッスンに来られた先生が、本当にいろいろなことができるのかな(↑この分野のこと)?と思ってしまう感じでした。 ちなみにこの学校は大手のイ○ターです。 通訳学校の授業はとても厳しいと聞きましたが、信頼できないと・・高い高い授業料もヒラヒラ舞ってしまいそうですが・・・。 語学を使う勉強の一つの分野かな?と思ったのですが・・。というのも、私の専門を、もしこの勉強している延長線上で、通訳を・・・となると無理があるのかな?(仕組みを知らないと、言葉のみでは無理・・・)って感じてしまったのですが。 実際に、授業受けられたり、このような↑サンプルレッスンなど行かれて、私のような考えを持たれた方っていらっしゃるのでしょうか?  それとも、かなりの割合の方が、このような学校(レベルが高くないとは入れない)へいくと、"語学力のアップ・・・を期待"(英語コースならまずはそれからなので)してと思っていらっしゃるのでしょうか? 授業は英語コースも通訳訓練を用いているようなのですが。 偉そうにモノを書いてしまいましたが、漠然と、とある語学を・・となると、入学にレベルの高さを求められるのに、その上の語学力って?って疑問に思ってしまいました・・・。

  • 日本語と英語について

    日本人がアメリカに行ったら「英語を勉強して英語で話しなさい」となるのに、 アメリカ人が日本に来たら「オウ、ニホンゴワカリマセン」といって通訳を要求する。 これはどうしてなのでしょうか? 英語が世界言語だから?でも、フランス人も日本語は勉強してこないですよね。 これって敗戦国だから舐められているのでしょうか?