• ベストアンサー
  • 困ってます

会話文の意味を教えてください

お世話になっています。 チャットで「最近英語がだんだん上手になってきたね」みたいに言われました。 相手はアメリカ人です。 その続きの会話文の意味がわからないのですが、教えていただけるでしょうか。 you know i mean well when i laugh at you 「i mean well」ってなんですか? i'm not laughing at you i'm laughing with you it's all in good fun ↑この文は区切って読むとしたらどこを区切ればいいのでしょうか? そして意味も教えてください。 どなたかおわかりになるかた、宜しくお願いいたします。

noname#9284
noname#9284

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数6
  • 閲覧数1949
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

Gです。 言い忘れた事から先に書かせてくださいね.  「英語の上達が向こうにも伝わっていると言う事ですね. 人の事ながら大変嬉しく思います.」 補足質問を読ませてもらいました. >全体的に「笑ってるのはバカにしてるんじゃなくて単に楽しんでるだけだから気にしないでね」という意味なのですね。 そういうことなんですね. 「笑っているとあざけ笑っていると思われてしまうかもしれないけど」というフィーリングがこの人にはあるということです. >> mean wellと言った時に普通悪いと思われる事がその前後で書いてあるのです. へ~~。そうだったんですか。これも悪い事が書いてある時に使うんですね。 質問させてください。そうすると「no offence」という言葉をよく聞くのですが(例えば日本人の英語について言っている時に私に気を使って)、これと「mean well」とどう違うのでしょうか? no offense butと言う言い方とよく似ている事は似ていますね. 両方とも、相手が気を悪くしないようにと言うフィーリングが入っていますね. しかし決定的な違いと言う物があります. No offense butと言うと、その人が言う事がもしかすると気を悪くするかもしれないけど、と言うフィーリングなんですね. you mean wellの方は言う・言った事が誤解されていなく、私は分かっているよ、 I mean wellの方は言う・言ったことを誤解されては困るよ、ということになります. この「言う・言った事」は「やる・やった」事も対象になります. ですから、No offese and please take this as my friendly advice. Please do not use slangs too much until you know exactly what those slangs mean. 気を悪くしてもらいたくないから、友達としてのアドバイスとして受け取ってくださいね. スラングの正確な意味を知る前にあまり使わない方が良いよ.と言うように使います. I hope you know I mean well when I advise you not to use slangs too much until you know exactly what those slangs mean. スラングの正確な意味を知る前にあまり使わない方が良いよ.と言った時いいほうにとってもらえたら嬉しいよ(悪気はないって言う事を知っていてほしい). この例だと、no offenseの方が分かり易いかもしれませんね。 よく上司が部下の間違いを指摘する時に、まず、相手にちゃんと理解しているよ、と言うフィーリングを作ってから「お小言」を言う時などにも次のように使われます. I know you mean well but the way you talk to our customers can be improved. 悪気が逢っての事じゃない事は分かっているけど、お客様と話す時の話し方を良くした方が良いね. (話し方は上達する余地があるんだから上達させなさい)と言ったり、 I know you mean well but I don't think all of our customers feel the way you talk to them may be appropriate. 悪気があってのことじゃないと思うけど、全てのお客さんがお前の彼らに対するしゃべり方が適切だと感じていないと思う. と言う言い方ができるわけですね. ここで気がついたと思いますが、mean wellを使って言う時に、I know you mean well, you know I mean wellと言うようにknowを一緒に使う事で、ちゃんと分かっているよ、と言うフィーリングを出して、怒っているわけでも非難するわけでもないよ(ね)、と言うフィーリングを付け足す事ができるわけです. it's all in good funについてですが、これ一つの言い方として覚えてしまっていいと思います. この文章は故意的にどこで切っても同じ意味となりますので. 締め切った後の件ですが、私自身間違ってタイプミスをしたのに気がついたときなど、管理者の方へ追加回答と言う事で掲載してもらう事があります. しかし、既によい回答が出ている場合など、下手にこのサービスを利用すると、「得点の為に書いている」なんてなぜか私が3000円の商品券を狙っていると思っている人がいるのでやっていません. <g> Goo/Okwebのメールシステムの向上を願っています.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

またご回答をありがとうございました^^ > 「英語の上達が向こうにも伝わっていると言う事ですね. 人の事ながら大変嬉しく思います.」 この質問に関連があるのでいきさつを少し書かせてください。(会った事はないとはいえ)初めてEnglishを話すガイジンの友達ができました。6年間の勉強はある時点まで会話の役に立ってくれました。それから先は英語独特の言い回しがあるので何言ってるのかさっぱりわからない事がたくさんありました。まず相手が/自分がどんなフィーリングを伝えたいかを先に考え、次にそのフィーリングを一番よくあらわしている日本語/英語を教えていただきました(使えるのは短い文だけですが)。すると相手の気持ちが手に取るように良く分かるようになりました。そして今まで学校で教わった英語を書いていた時とは格段に相手の反応が違って驚きました。お互いが言わんとしている事がまっすぐ伝わるんですよね~^^特にボイスチャットで。本人に許可をもらっていますので書きます。昨日はこんな事を言われました。99%が励ましの言葉だったとしてもいい事を言われたらなんだか嬉しいものです^^ you seem to be a lot better at speaking you've been speaking japanese most of the time but lately, you're breaking out of your shyness (いや、しゃべりたくても口をついて出る英語がなかったので) you're speaking english more and more clearly too very clearly 昨日はこんな感じで言われて、質問の「you know i mean well when i laugh at you」に続きました。 ここで皆様に教えていただいた事が大変プラスになりました。特にGさんに「このように使われるのが本来の言語というもんだ」と教わった気がします。改めて御礼申し上げますm(_ _)m とても仲がいい友達なので二人で話す時にはふざけてめちゃくちゃな言葉のバトルになりますwそんな間柄でも「I mean well」の意味がわかったので思いやりの気持ちを持ってくれてる友達だという事がよくわかりました。 長いので補足に続きます。

質問者からの補足

質問に書ききれなかったお礼の続きです。 「you mean well」「I mean well」も意味がわかりました。こういう一言って大切ですね。言わなくてもいい間柄なのですが「わかってくれてるよね、僕が笑っている時は決して君の事を笑ってるんじゃないんだよ・・・」みたいにわざわざ言ってくれるところが素晴らしい人です。「you mean well・・・」も非常に明るい雰囲気で言ってくれました。 「it's all in good fun」まだ覚えられていませんが、今度この言い方が出てきた時にはすぐ意味がわかると思います。 > 締め切った後の件ですが、 私の質問に関しては必要でしたらドシドシ追加回答をお願いいたします。締め切り後の回答にはポイントがつかないそうですので安心(???)です。それにGさんが景品欲しさに回答をつけていらっしゃるとは誰も本気で思っていないと思いますから。 あ~~。このお礼も紙飛行機のようにGさんの元に届くといいです~~。明日の夜まで締め切らずにいますm(_ _)m  4月7日17:51

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

Gです。 おはようございます. >you're speaking english more and more clearly too very clearly そうなんです. フィーリングがクリアーに通じていると言う事ですね. いくらきれいな文法的に合っている「正しい」英語でも、フィーリングがこもっていなければ通じませんね. 通じるから分かる、分かるから通じる、分かるからつかえる、と言う事になるわけですね. 絶対的な壁はもうない、と言う事です. 学校でこのように教えてくれれば殆んどの日本人が「英語は全然分からないのですが」と言う前置きはなくなると思います. Ciao! Have a nice day!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Gさん、三度のご登場をありがとうございました^^ 書き忘れてしまいました。「no offence」と「mean well」の違いがよくわかりました。 > フィーリングがクリアーに通じていると言う事ですね. そのまんま「クリアー」に通じているという意味でよかったのですね。相手から気持ちをもらったりこちらから伝えたりすると何か新しいいいものが生まれますよね。 はい、駆け出しですが、これからもがんばってゆくゆくは相手によって表現を使い分けられるようになりたいと思います。ありがとうございました。4月8日20:10

  • 回答No.4

Gです。こんにちは、hirorinさん。 締め切ってなくてよかったです. <g> >you know i mean well when i laugh at you 「i mean well」ってなんですか? 日本ではmeanと言う単語を聞くと他動詞としての「意味を持つ」と言う事がまず思いつきますね. しかし、この場合は自動詞としての意味の「気持ちを持っている」「フィーリングがある」という単語なんですね. ですから、mean wellとして、悪気はないです、nean ill 悪く思う・妬むという意味で使うわけです. ですから、mean wellと言った時に普通悪いと思われる事がその前後で書いてあるのです. ですから、何か間違った事をやった人に対して、I know you mean well, but you shouldn't have done that.と言う言い方をして、悪気がなかったのは分かっているけど、それをやるべきじゃなかったね.と言う文章みたいに良く使われるわけです. laugh atとは単に笑う・楽しむと言う意味だけではなく、見下げながら笑う、という意味で悪い事なんですね. ですから、見下げ笑っていると思われるいい方をしても悪気はないんだよ、分かっているよね、と言うフィーリングで、you know i mean well when i laugh at you と言う文章を作っているわけです. i'm not laughing at you はあざけ笑っているんじゃないよ、と言う意味ななるのが分かりますね. i'm laughing with you 一緒に笑っているんだよ、つまり、一緒に楽しんでいるんだよ、と言うフィーリングになります. laughtにatがつくと悪い意味になる、と言う事です. it's all in good fun、funでもgoodの方だよ、つまり、あざけ笑う時は笑っている人にとっては「いい笑い・面白さ」かもしれないけど笑われている人にとっては面白くないですね. ですから、この文章で、悪気無しで楽しんでいるんだよ、無邪気にたのしい、一緒に楽しもうとしているだけだよ、と言う事になります. 区切るとしたら(普通そのまま言ってしまいますが) It's all/in good fun.となります. 締め切らないうちにまずこれを送ってし合いますね. これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、また、補足質問してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

Gさんおはようございます^^駆けつけてくださってありがとうございました^^今回もお世話になります。 全体的に「笑ってるのはバカにしてるんじゃなくて単に楽しんでるだけだから気にしないでね」という意味なのですね。 mean wellについてですが、 > mean wellと言った時に普通悪いと思われる事がその前後で書いてあるのです. へ~~。そうだったんですか。これも悪い事が書いてある時に使うんですね。 質問させてください。そうすると「no offence」という言葉をよく聞くのですが(例えば日本人の英語について言っている時に私に気を使って)、これと「mean well」とどう違うのでしょうか? it's all in good funについてですが、 最初これを読んだ時に全く意味が分かりませんでした。スペースアルクで調べる時にどこで区切るかで全く意味が違ってくる事がよくあります。で、ますます混乱しちゃうんです。ですからどこで区切って調べたらいいのかな、と質問させていただきました。発音する時にはつなげていってしまうのですね。わかりました^^ > 締め切らないうちに お礼や補足がメール配信されない事があって申し訳ありません。こちらのサポート様が大変親切な対応をしてくださいますので今、お力添えをいただいて試行錯誤しているところです。今までは書き込んだ後時々半日くらいはそのままにして締め切らないようにしていました。これからはすべてもう少し多めに待って締め切らせていただこうと思います。 きっと私がお礼後にすぐに閉じてしまってGさんが書き込んで下さろうとしてもできなかった事がおありだったのではないでしょうか。大変!そうだとしたらすみませんでした。締め切り後でも「お問い合わせ/FAQ」→「新規にお問合せをする」でお願いして追加回答を載せていただく事ができます。あわてて締め切らないように気をつけますが、万が一、万が一ですよ、私がドエライ間違いをしたまま締め切ってしまった場合で、「放っておいたらイカン」とお思いの時は上記の最終手段もあるという事をお伝えしたかったです。私が勘違いしたままにしておいて他の方に誤解を与えてもいけませんので慎重にしたいと思います。 「mean well」について、宜しくお願いいたします。4月7日8:44

  • 回答No.3
  • d-y
  • ベストアンサー率46% (1528/3312)

>「i mean well」ってなんですか wellは「良い・善い」、meanは「意味する・意図する」 二つあわせて「善意なんだよ」 i'm not laughing at you こなれた日本語にするなら、「悪気はない」くらい。 i'm not laughing at you 君を笑ってるんじゃない。 i'm laughing with you 君と笑ってるんだ。 it's all in good fun ふざけてるだけだよ。 無邪気に楽しんでるだけなんだ。 意味の上で区切れば it's / all / in good fun ですが、 it'sの発音は軽い(母音はほとんど聞こえなくてもよいくらい)ので、allとin good funの間に大きな区切りが来る感じになると思います(一息に言っても良いけど)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今、新規質問やお礼や補足がメール配信されない事が随分続いています。ご親切なサポート担当様に助けていただいて、再び配信が行われるように試行錯誤しているところです。もし私のお礼や補足がお手元に届きませんでしたら申し訳ありません。決してお礼の気持ちがないわけではありませんので、許してくださいm (_ _)m 4月7日6:55

質問者からの補足

おはようございます。ご回答をありがとうございました^^ ちょっぴり質問させてください。 > 二つあわせて「善意なんだよ」 ええっ!そうだったんですか。「いい意味で言ってるんだけど」というような感じでしょうか。「well」は「ええと」じゃなくて「mean well」でひとくくりだったんですね。 時々「no offence」という言葉を聞きますが、これは悪い事をいう時に「気を悪くしないで」という意味だと思いますが、「mean well」はもっと積極的にいい事を言う時に使うんでしょうか。 > t's all in good fun > ふざけてるだけだよ。 > 無邪気に楽しんでるだけなんだ。 たまに冗談の後に「i was playing」と言われるのですが、こっちの「ふざけてる」のはいたずらっぽいのに対して「it's all in good fun 」は何の悪い物も含まれなくて純粋に楽しんでいるという意味なのでしょうか。 発音は「つぉーる/・いんぐっふぁん」みたいでいいですか?「またカタカナで考えている」って言われてしまいそうですけどww 宜しくお願いいたします。

  • 回答No.2

you know i mean well when i laugh at you you know i mean 「well」when i laugh at youってやればわかりますかね。 笑ったときは「上手」だよってことだよ。 みたいな? 日本語に訳し難い・・・ it's allとin good fun です。全部楽しいってことです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おはようございます。ご回答をありがとうございました^^ > 笑ったときは「上手」だよってことだよ。 みたいな? 日本語に訳し難い・・・ そうなんですか。つなげるといいかも。 you know i mean well when i laugh at you, i'm not laughing at you. i'm laughing with you. 「well」は特に意味がなくて 「つまりねえ、僕が笑ってる時は君(のヘタな日本語)を笑ってるんじゃなくて君と一緒に笑ってるんだよ」かな? 要するに今まで宇宙語をしゃべっていた私がたまにマトモな英語をしゃべると「おお、すげーや」って大喜びしてくれるんでしょうか。 褒められてるんですね^^ > 全部楽しいってことです 英語って面白いですね。「全部楽しい」なんて日本語はないのですが、英語ではそういう意味なんですね。

質問者からの補足

すみません、ご回答をちょっと読み間違えていました。「well」をカッコでくくってくださったのは強調の意味だったんですね。「上手」って事を言いたかったんですね。あちゃ。すみませんでした。 今、新規質問やお礼や補足がメール配信されない事が随分続いています。ご親切なサポート担当様に助けていただいて、再び配信が行われるように試行錯誤しているところです。もし私のお礼や補足がお手元に届きませんでしたら申し訳ありません。決してお礼の気持ちがないわけではありませんので、許してくださいm(_ _)m 4月7日6:54

  • 回答No.1

こんにちわ。 you knowとwellはともに会話で「えぇっと」のような感覚で使われるものだと思います。ので、you knowとwellをカッコして考えるとわかりやすいのでは? 「最近英語がだんだん上手になってきたね」 (you know)i mean(well) when i laugh at you 「えっと、僕が言ってるのは君と一緒に笑ってるってこと」 i'm not laughing at you 「君を笑ってるってことじゃなくて」 i'm laughing with you 「君と一緒に笑ってるんだ」 it's all in good fun 「イイ感じ、楽しいよ!(全部イイ感じだし面白い!とか。)」 it's all / in good fun こんな感じじゃないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おはようございます。 ご回答をありがとうございました。 > you knowとwellはともに会話で「えぇっと」のような感覚で使われるものだと思います。 そういう事だったんですか!これは文字だけで書かれたので、私の頭の中では平坦に聞こえたんです。かっこでくくってくださったのでとても分かり易いです^^ > it's all in good fun > 「イイ感じ、楽しいよ!(全部イイ感じだし面白い!とか。)」 なるほど!楽しく会話できたのでそんな感じで言ってくれてるのかもしれませんね。 > it's all / in good fun ここで区切るんですね。ありがとうございました。

質問者からの補足

今、新規質問やお礼や補足がメール配信されない事が随分続いています。ご親切なサポート担当様に助けていただいて、再び配信が行われるように試行錯誤しているところです。もし私のお礼や補足がお手元に届きませんでしたら申し訳ありません。決してお礼の気持ちがないわけではありませんので、許してくださいm (_ _)m 4月7日6:55

関連するQ&A

  • 自然な会話文になるように、添削をお願いします。-2-

    John: Mom, I'm back! Mom: John? I'm here in the kitchen! (In the kitchen) J: Hi, Mom! M: Hi. You're in a good mood today, John... Oh, you smiling, huh? J: Well, it's just some funny stories somebody told me on the whole way here. M: Oh... It's a girl, right? J: Could be. M: John, I'm so glad you've started dating again. I was a little worried, though. J: Well, technically, it's not a date, Mom. Talking. And I'm not quite sure if I got over it. At least I'm happy just to talk to each other. M: That's a good sign, John. J: She knows everything what happened to me, and still... deeply cares about me. M: Well, that reminds me of something... J: Yeah? M: Your father and I are now great together, but actually he was not my first love. J: I thought he said he was. M: No, he was the one who was always beside me to listen and made me laugh all the time when I broke up with my first love. John, I feel she could be the one. J: Hopefully, she will. Thanks, Mom. M: Well, John, you wanna bring her here this weekend? I'd love to meet her. J: Um... Sorry, Mom, but we're going out together this weekend, I mean, just two of us. M: Well, that's okay. Then, just let me know when you two are ready to come over. Look, don't forget to tell her the door's always open, okay? J: Yeah, sure. M: ... Um... John... How about next weekend, by the way? J: Mom... お時間ありましたら、お願い致します。

  • 次の文の意味を教えて下さい。お願い致します。

    I mean, you know. Look at you and your tailor and your... Look at you だとすごいとかいろいろ意味がありますが、andと続くとどうなるのでしょうか。 Everything is cut right,and my, it's like a cut rightだとhttp://eowf.alc.co.jp/search?q=cut+rightに載っていますが、全体の意味が分かりません。 lumpy, pumpkin sag dress. いつもご回答頂いてる方がいらっしゃらないのでどなたかご回答何卒宜しくお願い致します。

  • 自然な会話文になるように、添削をお願いします。

    Kevin: Hi. Looks like busy, huh? Texting? John: Um... Yeah... K: To whom? J: ... Nobody... K: Hey, hey, it wouldn't happen to be her. Don't tell me you started to text her again. J: ... K: Answer quick. J: Well, I'm just wishing there is a way that... I could have another chance... K: Come on! You just don't understand, do you? If you keep doing this thing, he's gonna show up right in front of you at any minute. What would you do then? Think you can handle it? J: ... Whatever... K: John, I know you had your heart broken badly and I feel really sorry about it. But, look, you two are NEVER getting back together and you know it. You have to face it. Just forget about her and live again. J: Well, that's easy for you to say... K: I'll tell you what. John, there are millions of girls out there waiting for you, I promise. I think it's about time to go out. (the cell ringing) K: It's your date, John. J: What do you mean, "my date"? K: I gave Alice your number. J: You mean you fix me up? K: No, I mean, she's been interested in you for million years, that's all. You know, she sure is a lot of fun to hang out with. I bet you have a good time. Come on! What are you waiting for? Answer it! J: Well... Okay, I'll speak to her. K: Okay! Go for it! John, you are gonna owe me so big for this if you can make it, remember that? よろしくお願いします。

  • 会話文でわからないところがあります

    私達の文字の会話文です。 英語圏の人がタイプミスをしました。 But I'm not on my newer computer right noww. now に「w」が1個多くて面白かったので、 それから色々なところに w をつけて二人で冗談で遊んでいました。 George WW Bush. とか、 He's going to Chicagoww tomorrow.← He は Bush の事ではありません。 次はそれについての言い訳というか、説明です。 It was a mistake. But I made it into something ridiculously funny (so lame, it's something that only WE would laugh at) この文の中に「so lame, 」がありますが、これは文の中でどんな意味に使われているのでしょうか。

  • 会話文をどうしても訳すことが出来ず困っています。

    ピーターさん「So, Chad, look, is this more than just simply about people uploading videos of themselves making idiots of themselves at parties or is something really quite profound going on here, about people engaging the world in a new way?」 チャドさん「Yeah, I know, it's- it's changing the world because it's giving everyone a voice. Um, and we've been able to be successful because we've built a platform to make that possible. And we weren't filtering, uh, you know, what was entertaining, uh, for our audience. We let our audience define what was entertaining to them. So, by having a platform where videos can come in, by them viewing/interacting with these videos, they'll rise to the top.」 ピーターさん「Now one of the people we couldn't put on the panel today just for numbers was Jimmy Wales who's here, Jimmy are you in the hall? No, well Jimmy, uh, started something called Wikipedia. Um, and now here's something that, you know, I'm an old Britannica junkie. I still have my 1974 edition Macropedia, Micropedia in the basement and I still love it. But my son, he doesn't know from Macropedia, Britannica, it's Wikipedia. Now I use Wikipedia all the time. Wikipedia's changing the world. It's the universal distribution of knowledge accessible to everybody from the bottom up. But it's an instantaneously, constantly created source of knowledge. So I'm speaking here for Jimmy, but I seem to think that this is another dimension of this when you say voice. And it's the voice of knowledge and the distribution of knowledge enabling people to do new things.」 この三つの会話文がどうしても理解できず,困っています。 誰かこれ読める方いらっしゃいましたらお教えくださいませ(m。_。)m

  • 会話文の和訳お願いします!

    会話文の和訳お願いします! インタビュアー I love the fact that you once described what you do as half technician, half psychologist. デザイナー No question. And I think sometimes family therapist in some cases because you get very involved with the families as you're working um on this huge event. I mean it's a life-altering event. And because of it's not only taught me to become a very fine dressmaker but at the same time it's also taught me a lot about the psychology of women, and about women, and how no matter what background you come from, and you know, what you do, we are all very much connected in that respect and it's about an emotional moment in one's life and hopefully um my ability to tap into that for them. ある女性デザイナーのインタビュー番組です。(ウエディングドレスで有名なデザイナーのようです) 意味がどうしても汲み取れません… 長文ですがよろしくお願いしますm(_ _)m

  • 自然な会話文になるように、添削をお願いします。-4-

    Kevin: Hi, John. John: Oh, hi. You back late, huh? K: Yeah, it's just a friend get-together. Got some news. Hey, how about you? You enjoyed a movie or just watching her face? J: No movies. She came in here.〈g〉 K: ... What's the matter with you? It's kind of too fast, don't you think? J: Kevin, you got it all wrong. She was in the living room, wearing Mom's clothes.〈g〉 K: ... I'm getting confused. What's going on? Tell me. J: Okay. It's just that she accidentally spilled coffee on her clothes at a theater, so I asked her to come over to get it cleaned. K: Oh, that figures. Okay. J: Kevin, you don't know the half of it... I mean... It turns out that they haven't actually met yet but... they know each other. K: ... Wait a second... Now I remember that she's been having a part-time job at a coffee shop. I heard that today. So maybe it's just because Mom was a regular customer. Right? J: Close. She was not "regular", but "good enough to remember". K: Which means? J: Mom was the customer who spilled coffee at the coffee shop. And Alice was the waitress who took care of that. K: Oh... So they are now even. Right?〈g〉 J: Yeah, exactly. Mom said Alice was very kind to her... Kevin, I found out she really is a nice girl. K: Okay, good... John, consider yourself very lucky to have such a wonderful date, you know what I mean?〈g〉 J: Okay, okay. Thanks for reminding me of that. I'll buy you big lunch tomorrow. K: You got it! お時間ありましたら、お願いします。

  • 会話文について

    会話文について A: Janet,have you seen my wallet? B: No,I haven't. A: This is really strange. I'm sure I put it on this table, but now I can't find it. B: Is there a lot of money in it? A: No,just a few dollars, but my driver's license is in it, so I really have to find it. B: Have you checked your jacket pocket? Maybe that's where it is. A: No, it isn't there. B:( ) A: Because I just remembered where I put it. Year, here it is. just where I put it when I got dressedーin the back pocket of my jeans. 1. Well, how do you know if you don't check 2. Are you positive that's where you placed it 3. Why are you always so tidy 4. Why are you so sure you put it on the table この答えは1になるのですが、どうしても1をうまく訳すことができません。 赤本の訳によると、「まあ、チェックもしていないのになんでわかるの?」となるのですが、自分が訳すと「どうしてチェックしていないのかどうかわかるの?」となってしまいます。 自分は、knowの後には目的語が必要だと思い、ifを「~かどうか」という名詞節で取ったのですが。。 まさか、knowの後には何かが省略されているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • この文の意味・・・

    I mean which profession you have chose? この文、どう訳せばいいのでしょうか? どんな仕事に就きたいかと聞いているのでしょうか・・・。

  • 英会話

    練習になるとおもい、実際に自分でカジュアルな感じの英会話をつくってみました。 まちがいや不自然な所をどんどん指摘してくれたらうれしいです。 あくまでカジュアルな感じでかいています。 あと話の内容的には無理やりになっています^^; 自分が覚えた表現をできだけ使おうとしました。 M:Hi, Emi. How do you do? E:I'm great!Thanks. Yourself? M:I'm great, too. Thanks. E:You know what, I don't like Kate well 'cause I think she always stare at me... M:Really? I like her so much. She is pretty and smart as well. E:Well,I'm just wondering about it. Never mind. M:It's ok. I'm so tired becuse of last night's stayed up. E:For what? M:For playing games. I’m crazy about them. E:Oh, are you? M:Yep. Are you interested in them? E:Kind of. M:Oh, Is it Yoko walking over there , isn’t she? E:Yeah, I think it’s Yoko. Yoo-Hoo! Yoko! Come over here. Y:Hey you guys! Long time no see:) M:Yeah. It’s good to see you again. E:By the way, where are you going now? Y:I’m going to a book store. M:You look as happy as ever, Yoko:D Y:Thanks a lot. I gotta go:( Bye for now. M&E:See ya!