• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

海の水はなぜ辛い

海の水はなぜ塩辛いのでしょうか。 今まで、面積が大きいので塩分濃度が高くなる、と単純に考えていましたが、小さくて塩水湖あり、大きくて淡水湖あり。一概に言えません。では、なぜ?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 科学
  • 回答数3
  • 閲覧数387
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

塩分は水に溶けやすくなっています。 陸地に振った雨に溶け込んだ塩分は、最終的に海に流れ込みます。 その海の水は、又水蒸気と成って雲になり陸地に雨を降らせます。 その水が又陸地の塩分を溶かし込んで海に流れ込みます。 しかし水に溶け込んだ塩分は、海水が蒸発しても海にそのまま残ってしまいます。 長年その繰り返しで、海の水には塩分が残ることと成ります。 湖などは、山から流れ込んだ水もいずれ海に流れ出しますが、湖によっては流れ出す場所がないとその水は水蒸気と成って蒸発し、塩分濃度が濃い湖と成ってしまいます。 死海と言われる塩分濃度が非常に濃い湖も有りますが、水が完全に干上がって塩分だけ残った場所さえあります。 それが長年の間に、岩塩と成って地表に現れたところもありますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、そうでしたか。よくわかりました。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>面積が大きいので塩分濃度が高くなる この理解の仕方が理解できません、大きいと濃度が高くなる、の因果関係が分かりません、因果関係不明のままそう思い込んでいたなら、科学とは程遠いものの考え方です。 塩をご存じですね、水道の水に溶かすと、濃度にも寄りますが、海の水同様塩辛くなりますね。 水があっても(どんなに大量でも)溶け込む塩がなければ塩辛くなりません。 >小さくて塩水湖 何故塩水湖?考えませんでした!、たいがいはどこかに説明がありますよ、その湖から流れ出る川がないのです、流れ込む川は(川でなくても)、水はあります、たいてい微量の塩を含んでいます。 流れ出る川がないので、水わ蒸発して循環しますが塩は残るためたまる一方になります。 海はそれを全地球規模で考えれば同じことになります。 もちろん、塩水湖は限られた場所だけの条件ですが、海は地球全体のたくさんの条件の結果のため、塩水の濃度は塩水湖とは異なります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大きい海には世界中の陸地からの塩分が流れ込み「溜まる」というイメージでした。水は蒸発して大気中や陸地を循環するので総量は変わらない。ゆえに時間の経過と共に塩分濃度が増す。こう考えていました。 イメージは合っていたのに、表現が間違っていました。

  • 回答No.2

 海水が塩辛いと言われますが、地球以外にも金星や火星にも海が存在すると仮定すると、地球の海水の塩分濃度は異常に低い値なのだそうです。  火星に昔、海があったと言われていますが、塩分濃度は塩辛いどころの騒ぎではなく、飲めないほど塩分濃度が高かったと考えられています。金星には海があったかどうかわからないので何も言えませんが、仮に存在したとすれば、地球よりも塩分濃度が高かったのではないでしょうか。  なぜ地球の海が塩分濃度が低いのかと言えば、原始海が出来た当時は塩分濃度が高かったのが、その後、海水量が増えるに連れて塩分濃度が下がって行ったと考えられています。  原因としては、生命が発生して塩分を身体に蓄積して死ぬとマリンスノーとなって海底に沈殿し、海中から除去するサイクルが出来たからとも考えられますが、植物の発生で海水中の酸素濃度が増加し、重金属イオンなどが酸化されて沈殿し、海中から除去されたのが大きかったようです。  生命が存在しない海は、酸素が無く、塩分や重金属イオンが大量に溶け込んだ有害物質の海で、現在の海とはずいぶん違うものだったようです。  古生代の生物がカルシウムの殻を持つものが多いのは、塩分濃度が高いので流線型の殻を持っていないと速く泳げないからだと言われています。氷河が大量に溶けて、塩分濃度が下がった時期に、殻を持たない生物が増えているのは、塩分濃度が低ければ、殻を持たなくても速く泳げるからだと考えられています。  地球の海の塩分濃度は天文学的時間の中で濃くなったり、薄くなったりしていますが、塩水湖や淡水湖は、それに比べれば遥かに短い時間で塩分濃度が変化した例に過ぎません。  現在は海水量が多い時期で、塩分濃度が低いのは、それが原因です。氷河時代のように大量の氷河で大陸が埋まっていた時期は、海の塩分濃度は現在よりも高かったと考えられています。

参考URL:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B0%B4

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ずいぶんと専門的なお話しをどうもありがとうございました。勉強になりました。

関連するQ&A

  • 海の水は、将来どれくらいまで塩辛くなりますか?

    海水の塩分は、長い時間をかけて川の水が溶かしだしてきた岩塩その他の地上の塩分が「煮詰まった」結果ですよね。 太古の海は、今よりずっと塩分が少なくて、ちょうど生物が海から上がったときの塩分濃度が私たちの血中濃度だとも聞きました。 だとしたら、今現在も将来も、少しずつ塩分濃度は上がっているわけです。 何年後(何万年、何億年後でもいいですが)には何%にまで上がるというシミュレーションはなされているのでしょうか? 最終的には、死海のように、飽和食塩水の濃度にまで上昇するのでしょうか? それとも、その前に地上の岩塩が尽きて、ある程度以上には高くならないものなのでしょうか? また、そうなるのはどれくらい未来なのでしょうか?

  • 太古の地球の海は塩分濃度が高い海水だったそうですが

    太古の地球の海は塩分濃度が高い海水だったそうですが今と比べてどのくらい塩分濃度が違ったのでしょうか? なぜ昔は塩分濃度が高かったのですか? あと塩分濃度が徐々に薄まるのなら最終的に地球の海は真水となり水不足にならないで地球自体が終焉を迎えるのでは?

  • 海水

    海水はなぜ、塩水なのでしょうか? 人間が長い歴史の中、膨大な量の淡水を使い、その淡水を使い終わった後、 海に膨大な量の淡水を戻しているのになぜ、海水の塩分は減らないのでしょうか? 海の中で何らかの作用で塩分は作り続けられているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 海にとけている塩分の詳細

    海には塩分が溶けているとききますが、 高い塩分濃度を持っていることの起源はどこにあるのでしょうか? また、NaClの形でとけているのでしょうか、それともイオンになって溶けているのでしょうか? また、海にある水以外の無機物のなかでもっとも多いのは何でしょうか? 化学は高校レベルまでならわかります。

  • コンブはナゼ海に? 淡水にワカメは生えないの?

    大型の藻類(コンブやワカメ、ヒジキとか)は海ばかりのようですが、なぜでしょうか? 川や湖沼にだって 生えててもいいような気がします。 (「川海苔」とかありますが、海の「ノリ」に近いモノでしょうか? TVで見た感じでは「アオミドロ」に似たようなものでした・・・。) ウィキペディアによると、「淡水では種子植物が旺盛だから・・・」みたいなことが書いてありましたが、 それが理由になり得るのでしょうか? 私は、「海水」「淡水」の、塩分濃度が何か関係してるのでは?とニランでいるのですが・・・。 (説明はできません。ただ漠然と。) すみません、とりとめなくて。 要は 「淡水にはナゼ、大型の藻類が生えないのか?」 を教えてください。

  • 海水と淡水両方を行き来できるのは?

    鮭は淡水の中で生まれ、海で育ち、また産卵のために淡水の中を泳いできます。鰻は海水の中でも淡水の中でも生きているようですし、鮎も海水と淡水を行ったり来たりしますが、どのようにして生きているのでしょうか? 体液の塩分濃度が変化するのでしょうか。産卵のため上ってきた鮭を海に戻すと死んでしまうのでしょうか? 人も体液の塩分濃度を変化できれば、海水を飲んで生きられる? こういう話が出て、疑問のまま終わってしまいました。ご存じの方教えてください。

  • 濃度の求め方

    塩分濃度ではないんですけど、例として塩分濃度で教えていただきたいです。 濃度の分からない塩水があって何%の濃度か調べるときに、水分を蒸発させないで調べる方法はないでしょうか? 100mmlのメスシリンダーに100mmlのところまで水を入れたときに100gだったら塩水を同じように100mmlのところまでいれて110gだったとき塩が10gで9.1%濃度で良いんでしょうか?

  • 海のそばにある家などが腐食されやすいのはなぜですか?

    海のそばにある家や金属などは、海から吹いてくる風で腐食されたり 錆びたりしやすいのはなぜですか? 潮に含まれる塩分のせいなのでしょうか? 例えば、塩水に鉄の板を入れておいても普通の水と比べて、 錆が発生する早さに差が見られるということはないと思うのですが、 一体どういう理由により錆が促進されるのでしょうか?

  • 海の水はどうしてしょっぱいの?

    子どもの夏休みの宿題で『海水はなぜしょっぱいか』と言う課題がありまして、いろんなサイトを調べたのですが、なかなか「これ!」というサイトや答えがみつかりません。(塩分濃度については沢山あるのですが・・・)残り半分になってしまった夏休み、どなたか良い知恵をおかしください。よろしくお願いします。

  • 塩分濃度の問題です。

    どうしても解けません。どなたか教えて下さい。 よろしくお願いします。 塩分濃度が異なるA・B・Cの3つの塩水があります。 それぞれ1:1:1の割合で塩水を作ると25%の塩水ができました。 A:Bを3:2の割合で塩水を作ると22%の塩水ができました。 B:Cを2:3の割合で塩水を作ると16%の塩水ができました。 さて、BとCの塩分濃度は何%でしょうか?