• 締切済み
  • すぐに回答を!

塩水の浮力について

海水の塩分濃度は約3.5%ということで、家で塩水を作り卵を浮かせる実験をしたのですが、 卵約50gに対し水1.5kgを用い…結果として海水の10倍の濃度でやっと浮きました。 水の量が関係しているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数10963
  • ありがとう数50

みんなの回答

  • 回答No.3
  • htms42
  • ベストアンサー率47% (1120/2361)

海水の濃度で浮くと思って始めたのでしょうか。 人の体の密度は海水と同じくらいとよく言われますのでそのように思ったのかもしれませんね。でも海でおぼれた人は死んでからは沈んでしまうようです。人間の体の中には結構空間があります。筋肉だけで言うと海水よりも密度が大きいと思います。 買ってきた牛肉を料理の前に使わせてもらって水に浮くかどうか、塩水に浮くかどうか調べてみてはどうですか。魚の切り身ではどうでしょう。小さい魚、丸のままだとどうでしょう。 玉子には余分な空間がほとんどありません。殻は炭酸カルシウムですから石灰石と同じ成分です。 海水の10倍の濃度と書いてありますが塩を何gほど使いましたか。 ちょっと気になります。35%ということになってしまいますね。これで計算すると入れた塩は800gほどになります。 たくさん入れたけれど溶けきらずに底に沈んでいたということはありませんか。 もし入れた塩が500gだったとしたら濃度は25%です。これを33%と計算していませんか。 水1.5kgとは多いですね。玉子1つを浮かせるのですからもっと水は少なくてもよかったはずです。 水500gでやれば使う塩の量は1/3になります。これだとペットボトルを半分に切った容器を使うことが出来ます。 水が1.5kgもあれば掻き混ぜるのがうまくいかないことがあります。上の方と下の方で濃度が違うということが起こります。 台所用の秤を使ったという事情かもしれませんが工夫の余地はあります。 海水から発想したということ自体は研究のきっかけとしてはいいことだと思います。 やってみた結果初めの予想と違っていた。そこから新しく色々調べることが始まります。 単に「~%で浮きました」というよりは内容のあるものが出来ると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど!! 今回は子どもの宿題提出日が迫ってしまっているのでこれ以上の実験をする 時間がないのですが(実験始める前に投稿しておけばヨカッタ;;;)、折にふれ 色々な材料でやってみる価値は大アリですね♪ ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 塩水を作る場合の適量について

    暑くてどうも最近調子もよくないし、節電もしてて、汗をたくさんかいてる わけではないんですが、塩水を飲んだほうがいいような気がするの ですが、1杯約200mlの水に塩入れる場合、塩何グラムくらいが 適量なんでしょうか? 海水飲むと塩分濃度が高すぎて、逆に脱水症状になりやすいみたいで、 と以前テレビでやってたので分量間違えると危険そうだなと思い 質問しました。 スポーツドリンクでもいいんですが、節約もかねたいので、 回答おねがいします。

  • 塩分濃度の計算

    x立米の海水(塩分濃度3.5%)を使用して、塩分濃度25%の食塩水を30立米作ろうとしたとき、使用する塩の質量をお教え下さい。

  • 海の水は、将来どれくらいまで塩辛くなりますか?

    海水の塩分は、長い時間をかけて川の水が溶かしだしてきた岩塩その他の地上の塩分が「煮詰まった」結果ですよね。 太古の海は、今よりずっと塩分が少なくて、ちょうど生物が海から上がったときの塩分濃度が私たちの血中濃度だとも聞きました。 だとしたら、今現在も将来も、少しずつ塩分濃度は上がっているわけです。 何年後(何万年、何億年後でもいいですが)には何%にまで上がるというシミュレーションはなされているのでしょうか? 最終的には、死海のように、飽和食塩水の濃度にまで上昇するのでしょうか? それとも、その前に地上の岩塩が尽きて、ある程度以上には高くならないものなのでしょうか? また、そうなるのはどれくらい未来なのでしょうか?

  • 回答No.2
  • BookerL
  • ベストアンサー率52% (599/1132)

>卵約50gに対し水1.5kgを用い…結果として海水の10倍の濃度  この数字で何を言わんとしているのかよくわかりませんが、卵が浮くかどうかは、卵や水の重量とは関係しません。卵の比重が食塩水の比重より小さければ浮きます。だから、食塩水の比重がどのくらいになれば浮くか、という調べ方をする必要があります。  食塩水の濃度と比重の関係は http://www.jrt.gr.jp/q&a/nacl.html などにあるようです。  ちなみに、卵の比重は卵の新鮮さによって変わります。 http://timelog.jp/msg/?4daff377d58e727bf2007c67e0118130e809acf1817cb4  ところで、海水の濃度の10倍ということは 35% の濃度ですか?食塩の溶解度は、水温にもよりますが、26~27 なので、飽和食塩水の濃度でも 21%くらいのはずですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はい。確かに塩水はかなり白濁しており…おそらく溶け残っていたんだと思います。 なにしろズブの素人なもので…(苦笑) ありがとうございました!!あまり深くはつっこめないのでほどほどに切り上げます(中1の子の自由研究なもので)

  • 回答No.1
noname#65224

>水の量が関係しているのでしょうか? 関係しません。密度の差です。密度=重さ/体積。 卵の密度より塩水の密度の方が大きくなったから、卵が浮いたのです。 密度の大きい順 塩>卵>水

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 比重のことはわかっているつもりなんですが、知りたいのは、何故海水の10倍の濃度に しないと浮かなかったかということで…。海水が家に用意できないのですが、では、 海水1.5kgでは50gの卵が果たして浮くのかどうか?

関連するQ&A

  • 海水の塩分濃度について

    ある参考書に、『塩分濃度が高くなるほど、海水の密度が高くなる』と書かれていました。そして、ある参考書には『海水の密度が高い海水は下に沈んでいく』って書かれていました。要するに下の海水(深層)にいけばいくほど、塩分濃度が高くなると思うのです。  しかし、結論は違いました。海水は深くなればなるほど塩分濃度が薄くなるのです。たしかに理論は理解できます。海水の表面は蒸発するので、塩分が濃縮されて塩分濃度が高くなります。 しかし!!その海水表面で塩分濃度が高くなった海水は、海水密度が大きくなるはずですから、絶対下に沈むと思うのです!!ゆえに、深層にいけばいくほど塩分濃度が高くなってもおかしくない!!って思うのです!!どなたか僕の間違った理論を正してください。

  • カニと塩分濃度

    海水で生息するカニとその海水の塩分濃度について カニが生息する海水の塩分濃度を変えるとカニは死んでしまうのでしょうか?たとえば、塩分濃度を二分の一、四分の一と変えてみたら。そしてまた、真水にすれば全然生きられないのでしょうか? 塩分濃度を下げると死ぬのであれば、カニの体・機能のどういうところが関係しているのでしょうか? 海水で生息するカニの種類によっても、塩分濃度の変化に対する反応は違うのでしょうか?

  • 塩分濃度の問題です。

    どうしても解けません。どなたか教えて下さい。 よろしくお願いします。 塩分濃度が異なるA・B・Cの3つの塩水があります。 それぞれ1:1:1の割合で塩水を作ると25%の塩水ができました。 A:Bを3:2の割合で塩水を作ると22%の塩水ができました。 B:Cを2:3の割合で塩水を作ると16%の塩水ができました。 さて、BとCの塩分濃度は何%でしょうか?

  • 濃度の求め方

    塩分濃度ではないんですけど、例として塩分濃度で教えていただきたいです。 濃度の分からない塩水があって何%の濃度か調べるときに、水分を蒸発させないで調べる方法はないでしょうか? 100mmlのメスシリンダーに100mmlのところまで水を入れたときに100gだったら塩水を同じように100mmlのところまでいれて110gだったとき塩が10gで9.1%濃度で良いんでしょうか?

  • 生理食塩水!!

    「生理食塩水の塩分濃度を調べて、その中の代表的な塩3つについて、整理食塩水1リットル中の質量と物質量を示せ。」 計算の前に塩がわかりません! 塩化ナトリウム以外にあるんですか? お願いします。 データ源というか、参考URLみたいなものもつけて頂けると嬉しいです。

  • 太古の地球の海は塩分濃度が高い海水だったそうですが

    太古の地球の海は塩分濃度が高い海水だったそうですが今と比べてどのくらい塩分濃度が違ったのでしょうか? なぜ昔は塩分濃度が高かったのですか? あと塩分濃度が徐々に薄まるのなら最終的に地球の海は真水となり水不足にならないで地球自体が終焉を迎えるのでは?

  • 海水の濃度って変わらないのでしょうか?

    海水の塩分濃度って、常に一定でしょうか? 海水の塩分って、陸地にある塩分(岩塩)が溶け出したもののハズですが、海水中の水分は蒸発しても塩分は蒸発しませんよね。 だとすると雨で溶け出した塩分は常に流れ込んでいるので、海水の塩分濃度ってどんどん濃くなるような気がするんですが、どうなんでしょうか? (塩分に限らず) 天日塩みたいに海水の塩分を利用するものなんて極微量ですし・・・。

  • 化学の問題です、お願いします。

    閲覧ありがとうございます。 以下の質問にお答えくださると大変ありがたいです。 どうかよろしくお願い致します。 (1)木片など、水に浮かぶものの密度をはかる方法 (2)北極の氷や流氷の塩分濃度が海水の塩分濃度より低い理由

  • 「釣った海水小魚の氷締め」についての疑問

    【前提】海水に生きる小魚(私の場合はキス)を釣った後、「"真水で作った氷"と海水で氷締めにすると、溶けた氷で海水が薄まり、浸透圧の関係で魚の体内に水が入り水っぽくなってしまう」と書かれている記事を見かけます。 海水の塩分濃度は、3.4%程度で、魚の体内のそれは0.9%程度で、「生きた海水魚は、えらなどで塩分を排出する機構を備えていて調整している」との記事もありました。 【質問】"クーラー内の真水の氷”が溶けたところで、"クーラー内の海水"の塩分濃度は0.9%まで下がらないので、死んだ魚が浸透圧で水っぽくなるとは思えないのですがいかがでしょうか。(氷の量が、海水の3倍以上の場合を除く) よろしく回答をお願いします。

  • 海水 塩分濃度

    海水の塩分濃度は濃くなってきているということですが、 なぜでしょうか。