• 締切済み
  • 困ってます

原発推進派?ーー に 判決

原発に賛成か反対かの質問した私のまとめを聞いてくれますか?ーーー推進派に無効!! 断固反対に!!決定!! 理由ーーーはやぶさ は 何故? 地球に帰って来れたのか? ーはやぶさは・ 備えも万全・だったのです。例え 想定外のトラブルが起きまくっても、行方不明になっても無事、地球に帰って来られたのである。 想定外と逃げ回り、欲にからんだ原発関係者や一部の科学者の無責任な信念の無さには本当に情けない限りである。昔なら切腹ものである。ーー・大多数国民、及び狭い日本国土を全滅にする、又諸外国まで巻き込む危険性が高過ぎるからである。 同じ天文学的な血税を注ぎ込みながら、はやぶさの関係者は国の一大事業を決して無にしては成らぬと言う、命の賭けかた、意気込みが伝わりました!! だから感動に涙したのではないか~?我々日本人は世界で唯一の被爆国であり何十万の人々が死にました。そして今だに苦しんでいる人達がいます。我々は確かに原発の恩恵を受けて来たのも事実かも知れないが、ひとたび 何か起これば これ程扱いにくく、放射能を撒き散らし、田畑を荒らし、海や地下水を汚染し、人や、動植物の命を脅かし、住めなくなる事を改めて 世界中に知らしめたのである。火山国、地震国、活断層の多いにもかかわらず、環境破壊も返りみずーーこれまで偶然にも原発破壊、壊滅状態に至るまでの被害がなかっただけに過ぎないだけである。大地震が来るから備えを怠るな!の警告に耳を貸さず想定外で逃げ、責任取らない人間の犠牲には真っ平である。スリマイル事故やチェリブイノ事故等は25年以上立っても人が住めない現実!日本の原発事故、トラブルには・1995年ーもんじゅ事故・1997年ー東海村で火災爆発事故・1999年ー東海村でまた 臨界事故、死者ー3人。負傷者 ? 2002年ー 全国の原発 100 件 以上のトラブル隠し、発覚。総点検にもかかわらず、2007年ー全国でトラブル隠しまたも発覚。2011年ー大震災で 施設に影響、津波による施設破壊、水素爆発。放射能汚染。現在も 2.3分単位で入れ代わり立ち代わりの臨時作業員が作業し続け、修復もままならない状況の中でスポンサーの 電力会社のいいなりの 大新聞社やテレビ局は 国民を操り、原発が全て止まっても足りないと誘導している話しは信用できないからである。 実際、原発停止でも日本経済は完全に回り回っているし、電力は余っているから不必要。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数226
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#154609

(^^)浪花節な論調もあるとはいえ、伝わるものはありますが 質問サイトゆえ、最後に「私のこの考えは正しいでしょうか?」   とすれば質問として成立します ついでですが、回答に対し強い反論は失礼になります なぜなら聞いているわけですから、謙虚が基本、解っているなら聞くことはないからです 原発問題は特に地域の方、運用従事者 いずれも生活がかかる、真剣な問題ですから 腰砕け的な言動はかえってマイナスになりかねません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね。ご指摘、ご回答有難うございます。

関連するQ&A

  • 原発推進派に反原発、脱原発派から質問します。

    原発推進派に反原発、脱原発派から質問します。 福島第1原発のH6タンクから、高濃度放射能汚染水が漏れましたが、1L当たり2億3千万ベクレルの放射能汚染水が、100L漏れたということは、全体で230億ベクレルの放射線が空気中に放出されたということでしょうか? 反原発、脱原発派じゃない人は、第二次世界大戦後の米露の冷戦時に大平洋沖で原爆をドッカンドッカン実験していた。それでも人体に影響が出てないし、深刻な社会問題にもなってなかった。だから、福島第1原発事故も騒ぎ過ぎだと言います。 大平洋沖で原爆実験時に大気中に放出された高濃度放射能汚染水と福島第1原発事故時の大気中の放射線量の増加量ってどちらが上なんでしょう? あと原発推進派は、福島県で奇形児は1人も産まれていないと胸を張ります。しかし、福島県第1原発事故以前にも、自然数として奇形児が一定数産まれていたはずで、逆にゼロってのが怖いんです。 福島県で奇形児は実際に出現しているが、福島県民は出産前検査で、赤ちゃんが奇形児と分かると、出産後の障害を恐れて、流産させている。だから、福島第1原発事故後に福島県内で1人も奇形児が産まれていないのではないか?逆に奇形児0件というのが不自然ではないですか? 奇形児が産まれてないんじゃなくて、奇形児は産まれる前にこの世から消されているのでは?という疑惑が沸きます。 どうなんでしょう? あと、原爆実験時と福島第1原発事故時の放射線量ってどちらが上か教えてください。という質問もしているので、そちらの回答も分かばお願いします。

  • 原発推進派の方に質問です。原発は存続していい理由は

    原発推進派の方は、経済活動が滞る事を懸念し、大事故が起きたにもかかわらず、原発の存続を求めていらっしゃいます。 原発事故が起きて3か月ちょっとの段階で、何を根拠に日本全国の原発の安全性が担保されたと主張されてるのでしょうか? また、世界の地震の10分の1が日本で起きている事実、予測していなかった東北地方で大地震が起きた事実がありながら、福島原発事故の様な事態が二度と日本で起きないと断言できますか? 代替エネルギーがない、経済が停滞するからという理由に反対派を批判されますが、 原発事故が二度と起きないという確信をなぜ持たれたのか教えてください。 それとも、事故のリスクはしょうがないとでも仰るのでしょうか? 莫大な損害を出して、人命への危険性を高める原発事故が起きても、推進をする理由を教えてください。 いっこうに進まない事故対応、放射能汚染への危機管理のなさをみて、この国が原子力を扱える力がまだあるといえるのはなぜですか? 科学技術国とかいってチェルノブイリと同等の大事故を起こした国に、原子力を推進する権利があると思いますか?

  • 原発事故の予想被害についての試算

    原発事故時の被害についての質問です。 あるサイトに次のようなものがありました。 「東海村のJCOの臨界事故は、わずか1000分の1グラム以下 のウランが核分裂を起こしただけであれほどの事故を引き起こしました。だから原発事故の被害ははかりしれません」 これだけ読むと原発事故は大被害をもたらすように思えます。しかし、「1000分の1グラム以下のウランの核分裂」と原発事故の被害の関係がわかりません。 一般に原発の炉心が破壊されて、それらが外部に放出された場合、どのくらいの放射能が出ますか? またどれくらいの範囲が汚染されますか? JOC事故の被害との比較で説明できますか? よろしくおねがいします。

  • 回答No.3

>私のまとめ おかしかったですか?  自分はおかしいと感じました。  はやぶさの話→結果論  福島原発の話→結果論 それだけで語るなら  福島より遥かに高い津波の被害にあい、高い震度を受けながらも被害をださなかった 東北電力の宮城『女川原発』が賞賛されるハズ。  又人工衛星に関しても多々失敗してますよ   現状の事実において都合のいいとこだけを切り取って論法を完成してる。  正直非常におかしい 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

イロイロ貴重な御意見ご指摘どうもどうもです。 監視委員も大変ですね?失礼しました。

  • 回答No.2

ここは質問をする為のサイトです  ちゃんと規約を見ましたか? 貴方の個人的な意見を述べる場所ではありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アッア~ そうでしたか~?間違いましたね~ 私のまとめ おかしかったですか?の設問デ~ス?宜しく。

  • 回答No.1
noname#154391

えっ、と。 >原発に賛成か反対かの質問した私のまとめを聞いてくれますか? この部分が「質問」ということでよろしいでしょうか。 であれば、回答は 「聞きましたが、何を仰りたいのか良く分かりません」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。政府系 の 監視委員の方だったンデスネ~!コリャー失礼しました。

関連するQ&A

  • 再び原発大事故が…

    再び原発関連の大きな事故が発生する可能性はどのくらいあるんでしょうか。 千年に一度、3.11並みの事故が起こってたらたまったもんじゃないんですが、東海村の臨界事故、もんじゅのナトリウム漏れ、福島第1事故。次はどこが一番危ないんですか? どのくらいの事故規模が想定されますかね? 想定外の事故は起こりません? 加えて福島第1で大地震が再び発生すれば再び大放射能漏れが起こるんですか? 大事故が発生したら、逃げます? 直ちに影響がないとして、次もまた逃げないでいます?

  • 原発推進派・維持派の本音アンケート

    原発推進派や、原発現維持派の皆様に質問です。 原発推進派、原発現維持派の方の意見は、どれだけ原発が必要かという主張ばかりで、事故のリスクについてどの程度まで考えているのかなかなか分からないので、参考に本音を聞いてみたいなと思いました。 アンケート方式として、各項目の質問に答えて頂ければ幸いです。 質問項目の意図は、推進・維持派の人はどの程度まで事故のリスクを想定、覚悟、許容しているか、それを知るためのものです。 知りたい項目は以下になります。 1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又、その確率は大体どの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? 4.自分の死後も原発を使い続けるとして、短期的には低い確率でも使い続ける事によって上がる事故の可能性や廃棄物処理問題など、自分が死んだ後の世代の事に関して心配などしていますか?死んだ後の事はその世代が考えれば良く、正直、自分の生きている間にさえ二度目のメルトダウンが起きなければ良いと思っていますか。 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? 6.日本でメルトダウン(レベル5以上)の事故は、あと何回、もしくは日本がどの程度ダメージを受けるまで許容出来ますか?(日本でどのくらい重大事故が起これば原発に反対するかどうか) 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? 今回のアンケートは、原発の是非について議論するものではありません。 項目ごとに淡々と答えて頂ければ幸いです。 原発が日本にどれだけ必要であるかどうかの主張は、今回の趣旨と違いますので、お控えください。

  • あれから半年 原発事故放射能汚染について…?

    3.11あの大震災そして福島原発事故から6ヶ月が経過しました。 最初のころは心配ないとかすぐに収束するように言われていた放射能漏れですが、 いまだに止めることが出来ず外部被曝・内部被曝・食品汚染・汚染蓄積ほんとうに心配で怖いです。 地震や津波災害だけならまだしも、 放射能のことを考えると胸が苦しくなってしまいます。 原発事故そしていまも続く放射能汚染に対して、 あれから半年経ってなにか変わったでしょうか? 汚染の情報に嘘偽りは無く信じていいものなのでしょうか? 本当に原発は必要で無くてはならないのでしょうか? それとも原発な無くても大丈夫なのでしょうか? 安心して暮らせるようになるのはいつのことでしょうか? 原発事故放射能汚染についてならどんなことでも結構ですので回答してください。

  • 福島原発事故は本当に「想定外」だったの?真実は?

    福島県に住む者です。冬はセシウム降下量が多くなるので冬休みに入るとすぐ子供達を連れて沖縄へ被曝疎開しました。放射能に怯えないですむ日々を過ごせたのはよかったです。でも、福島に帰ると目に見えない放射能との戦いが待っています。終わりがちっとも見えません。当然、被曝疎開は自費ですし福島原発事故からもうすぐ3年、夫婦の貯金は合わせて300万円以上減りました。先のことは考えないようにしています、でも考えてしまうと涙しかでません。 この悲劇の原因となった福島第一原発…福島原発事故は本当に「想定外」だったのでしょうか?東京電力は福島に原発を作ってからというものローカルテレビ局で四六時中原発は安全だというCMを湯水のようにお金を使って垂れ流していました。そのお金でもっとしっかりした防波堤を作ってくれていれば、非常用ディーゼル発電機を高台に設置してくれていれば、こんな事故にはならなかったはずです。 なのに昨年末に当時の東京電力の幹部や政府の高官がみな刑事責任を問えない想定外だと不起訴処分になりました。本当に想定外だったのでしょうか?真実が知りたいです。想定外は嘘だとわかる何かがあれば証拠があれば教えてほしいんです。

  • 福島の原発について

    福島の原発について教えてください。 今だ破壊された原発の処理がなされていませんが もし3月11日に直撃した規模の地震と津波が起こった場合 現在の福島の原発は放射能の流出を防げることが出きるでしょうか? もし放射能の流出が防げない可能性がある場合、どのような被害が想定されますか?

  • 原発は危険なのに何故安全だと言ってきたのですか。

    今回の東電福島第一原発事故のみならずチェリノブイリ原発事故、スリーマイル島原発事故など外国での事故や国内でも原発事故は起きているのに、環境問題から原発は安全だと言って多くの原発が造られました。原発事故は一度でも起こせば人類の存亡に関わる大被害をもたらします。人間はミスを回避できないものですのに、危険な原発をミス無しで運営しようとしてきたのは何故でしょうか。ある学者はミスが起こることを想定して事故を如何に抑えることで原発の安全性を担保してきたと言っています。でも 東電福島第一原発事故は起きました。原因は想定外の大地震、大津波だそうです。事故対策にあらゆる事態を想定せず想定漏れが有ったことです。東電福島第一原発事故に対する補償問題がニュースとなっていますが、保障するだけで良いのでしょうか。そもそも原発は安全だと言ってきたことの責任は何処に、誰に有るのでしょうか。お教え願います。

  • 原発事故の対策と対応について

    長い間原子力発電所は「絶対安全だ」と言われ続けておりました。 しかし、今回の地震に伴う原発の事故により、想定外のことが起こり、ついに長年恐れていたまさかの事態になってしまいました。 (原発に限っては、想定外なんていうことはあってはならない気がしますが) 「絶対に安全」というからには、前もって、まさかの事態になったときのマニュアルがきちんとできていて、万全の対応策もできているのかと思いきや、東電の対応は素人目に見ても、あたふたとして後手後手の頼りない有様で、唖然としながら様子を見守っている次第です。 (現場で作業に従事しておられる方達には、本当に頭の下がる思いなのですが) 例えば、万が一大きな事故が起きてしまった場合、すぐ海外に救援をしてもらう手はずを取っていなかったのか、何らかの事故で電源が止まってしまった場合は、どう対処するのか、圧力容器等が爆発で壊れてしまったら、どのようにその箇所を特定し、修理するのか、中の汚染水が漏れ出したらその大量の汚染水はどのよう処理するのか、また海水に流れ出たらどうしたらよいのか、その一つ一つに全く対応策が考えられていなかったように見えます。 原発という超危険なものを扱うからには、万が一に起こったらの、二重三重の何通りもの対策を考えるのはあたり前の事だと思うのですが、みなさんは今回のこのような事態をどのように思いますか?

  • それでも原発を反対しますか。

    これから日本が原発を廃棄して。火力を温暖化防止で減らして節約に努め、 技術立国日本が起こした原発事故が、中国や韓国で起きない保障はありません。 メルトダウンした高濃度の放射能が日本を汚染して、と想定はできます。 世界が核の爆弾も発電所もなくさない限り、汚染の恐怖はなくならないのに、日本だけ原発を 廃棄しますか。 日本の技術を信じられませんか。政府は信じられませんね。 検証しなさい。そして疑いがなければ信じなさい。 それでも原発を廃棄しますか。

  • 原発への思いどうするか

    遅々として進まぬ原発事故収束の見通しも立たず今も放射能は漏れ続け汚染食品肉魚野菜で内部被曝も続いてるよね 皆はこの原発に対してどんな思いなのかな?そしてその怒りや悲しみ苦しみは一体どうしているのかな?

  • 原発の被害について

    福島の原発事故による放射能被害について知りたいです。 ・どの程度の範囲まで作物や人体等に放射能の影響があるのか ・放射能汚染された食物を人体に入れると実際にどういった症状が起こるのか ・放射能を浴びると人体にはどういった症状が出るのか