• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

原発推進派の方に質問です。原発は存続していい理由は

原発推進派の方は、経済活動が滞る事を懸念し、大事故が起きたにもかかわらず、原発の存続を求めていらっしゃいます。 原発事故が起きて3か月ちょっとの段階で、何を根拠に日本全国の原発の安全性が担保されたと主張されてるのでしょうか? また、世界の地震の10分の1が日本で起きている事実、予測していなかった東北地方で大地震が起きた事実がありながら、福島原発事故の様な事態が二度と日本で起きないと断言できますか? 代替エネルギーがない、経済が停滞するからという理由に反対派を批判されますが、 原発事故が二度と起きないという確信をなぜ持たれたのか教えてください。 それとも、事故のリスクはしょうがないとでも仰るのでしょうか? 莫大な損害を出して、人命への危険性を高める原発事故が起きても、推進をする理由を教えてください。 いっこうに進まない事故対応、放射能汚染への危機管理のなさをみて、この国が原子力を扱える力がまだあるといえるのはなぜですか? 科学技術国とかいってチェルノブイリと同等の大事故を起こした国に、原子力を推進する権利があると思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数2034
  • ありがとう数20

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9
  • ueda21
  • ベストアンサー率15% (82/542)

個人的には、事故前は消極的否定派で今回積極的否定派になったと思っています。 即時完全停止ではないですが、漸減を支持します。 今回の回答は推進派の考え方を推測したものです。 >被害が出てないと仰いますが、アレバ社のポンコツ装置の導入に40兆円とか言われてますよ。全体の被害総額予想してもこれ位なら大丈夫といえますか。 >またさらに言えば、ご自分のふるさとで万が一原発事故が起きて汚染地域にされても黙っていられますか? (細かいことですが、40兆はちがいますよ。よく調べるとわります。) この様な考えが出来ないもしくはしたくないという感覚で目の前の欲望に沿う志向だと思います。 自分には直接被害がないだろうということでしょう。 人間のある一面として否定はしませんが、安易に被害の大きさを忘れるのはよくないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ずっと気になってた疑問点が解決し嬉しいです(*^o^*)ほんと感謝です! 狭い日本で原発事故が起きたら逃げ場ないのがわからない方多いのでしょうね。

関連するQ&A

  • 原発推進派は、尖閣を中国にお金で売っても平気なの

    現実問題、数十万年も管理しなければならない廃棄物を生み出す原発によって作られる電力が本当に安いとは思えません。 しかし、百歩譲って原発電力が安いとしても、今回、福島原発の事故の汚染により、人間が住めない土地が出来上がり、事実上、永遠に利用出来るはずだった日本の領土の一部を失いました。原発推進派による電気代節約のための代償として領土を失ったのですから、お金で領土を売ったも同じです。 今後、日本が地震と津波の国である限り、原発事故が起こるのは時間の問題ですので、いつかは原発推進派による電気代節約のために再び領土を失うことはほぼ確実と言って良いと思います。 原発推進派の方々は、いくらだったら尖閣を中国に売るのでしょうか。福島の事故で領土を失った痛みは感じませんか。

  • 原発推進派の本音が知りたいです。

    原発推進派や、原発現維持派の皆様に質問です。 原発推進派、原発現維持派の方の意見は、どれだけ原発が必要かという主張ばかりで、事故のリスクについてどの程度まで考えているのかなかなか分からないので、参考に本音を聞いてみたいなと思いました。 知りたい項目は以下になります。 1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又は、その確率はどの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? 4.正直の所、自分が生きている間に原発事故が起きなければ良いと思っていますか? 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? 6.日本で福島レベルの事故はあと何回まで許容出来ますか? 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? 今回のアンケートは原発の是非について議論するものではありません。 淡々と答えて頂ければ幸いです。 原発が日本にどれだけ必要であるかどうかの主張は、今回の趣旨と違いますので、お控えください。

  • 原発推進派の政治家を教えて下さい

    想定外の事態とはいえ、地震大国の日本にはやはり原発はふさわしくないと個人的に思います。 原発がないと不便な生活を選ぶしかなくても、安全には変えられないと思っています。 原発推進派、擁護派の政治家には今後一切票を入れたくないので、教えて下さい。 同じように考えている方もいらっしゃるかもしれませんので、日本全国どの地区の政治家でもかまいません。

その他の回答 (9)

  • 回答No.10
  • fisker
  • ベストアンサー率31% (103/324)

原子力発電は絶対に安全な物などでは有り得ません。同様に、他のいかなる発電方式、さらにあらゆる工学施設に絶対安全などは有り得ません。原子力発電をやめれば原子力事故のリスクはなくなりますが、それで社会がより安全になるかどうかは別問題です。 大きな事件や事故が起きるとそこにだけ目を奪われがちですが、世の中には元々色々なリスクが存在し、私たちはリスクと付き合いながら生きています。リスクを正確に評価するには発生確率と被害の積で定量的に分析する必要があります。被害の定量化は簡単ではないのですが、一般的には金額や、死者の数で評価します。 死者の数で見た場合、日本では原子力発電に関わる放射線障害の死者はJCO事故の2名のみです。原子力に起因する死者はもっと多いでしょうが、統計に表れるほどの数字にはなりません。世界で見ればチェルノブイリの事故が突出しており、死者数の推計も数百人から数万人まで開きがあって他の事故は全てその誤差に含まれてしまいます。仮に4000人(国連レポートの推計)とした場合、原子力発電の発電量1TWh(テラワットアワー)当たりの死者数は0.04人となります。一方、石炭火力に起因する死者数は世界平均で161人/TWh、中国に限れば278人/TWhです(アメリカは15人/TWh、日本はおそらくもっと少ない)。同様に、石油火力は36人/TWh、天然ガスは4人/TWhです。大気汚染が主な原因のため、クリーンなものほど安全と言えそうです。尚、再生可能エネルギーは更に安全で、同じ指標で太陽光は0.44人/TWh、風力は0.15人/TWhです。水力は中国板橋ダム決壊事故(死者17,000人)を考慮しなければ0.10人/TWhですが、考慮すれば1.4人/TWhになります。こうして比べてみると、原子力発電は発電量当たりの死者が非常に少ない発電方式であることが分かります。 また、電力の安定供給が脅かされると更に多くの人命が危機に晒されます。バリヤフリーなどは電力に依存している部分が多く、これらの機能が損なわれればそれに依存する人達は行動が制限され、健康を害されるでしょう。産業も豊富で安定した電力に依存するものが多く、産業の衰退は収入の低下、さらに生活レベルや治安の低下につながり、医療へのアクセスが制限されるなどして間接的ですがこれも人命の損失につながります。 今回の震災と事故で、原子力の「安全神話」が崩壊したのはむしろ良いことだったのかもしれません。いかなる技術にも絶対の安全性など有り得ず、リスクと便益のバランスを取りながら選択していかなければならないことに多くの人が気づけたのなら、これをバネに復興することができるでしょう。 一方、たまたま顕在化した原子力のリスクにだけ目を奪われ、それだけを無くせば社会がリスクフリーになると誤解したままではこの国の将来は明るくないかもしれません。 ちなみに、世界中どの国の政府も電力会社も、100年先も現在の原子力技術でやっていけるとは考えていません。そもそもウランは地下資源であり、埋蔵量は限られています。ただ、世界人口の増加や途上国の工業化という現実を前に、電力需要の今後更なる増加は避けようがなく、さりとて現在のように化石燃料に依存した発電では資源の供給からもCO2排出の面からも数10年内に破綻することが確実で、一方再生可能エネルギーが供給力の面で実用になるまでには少なくとも50年程度はかかることから、それまでの繋ぎとして原子力を利用しようとしているのです。この前提は311の前も後も変わりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆ 原子力以外にもリスクがある事分かりました。ただ今回の原発事故ほど大きな科学工場の事故を日本で経験された事はありますか?

  • 回答No.8
  • nama777
  • ベストアンサー率26% (183/699)

原発の擁護派ではありませんが、あえて推進派の立場にたって考えるなら、期待値ではないでしょうか。 大事故が発生した場合の被害額 X 大事故が発生する確率 = 期待値。 つまり前者が桁違いに大きくても、後者が桁違いに小さければ、「大事故による被害額の期待値」 は小さくなることもあり得る。 で、今回は 1000年に一度の大津波だった訳で、かりに次の大津波が 1000 ± 500年の間にくると仮定すると、原発の寿命が50年として、次の大津波が来るまでに20 ± 10回更新されることになる。その間に遙かに耐震能力は向上しているはずだという理屈もあり得る。 厳密には詭弁と思われ、あくまで理屈の上での話ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆無理やり感はありますがあり得る理由ですね。 ただ、最近地震が頻繁してるので素人考えには大丈夫かなと思ってしまいます。

  • 回答No.7
  • kyo-mogu
  • ベストアンサー率22% (3398/15359)

 まずどのような物でも事故が起これば、損害という物は大きな物に成ります。原発以外でも同じ事です。身近な例では車の事故。事故が起きなければメリットの大きな物ですね。でもいざ事故に成れば、とんでもない金額が請求される。これと同じで、危険だけども、危険を理解した上で運用すれば良い事なんです。    それと今回の事故が安全を高める上で良い経験をしているわけです。失敗や事故から学ぶことも多いです。ただ、この学習が出来ているのかとなると、現在では不安ですが。学ぶことが出来てはじめて、安全という意識もあがることでしょう。そうなることでより安全に運用する事も可能です。危険だからという理由で、止めてしまうことは非常に危険です。危険な物をより危険な存在にしてしまうからです。  それと、経済の影響は出ますよ。生産が出来ない。ゆとりが無い状態では研究も出来ない。研究が出来ないと次世代のエネルギー開発もおぼつかない。停滞感がつづくと勤労意欲もへる。  火力発電所などをフル活動させつづけることも無理です。 温暖化防止はどこに?  それとどの発電施設も同じで事故は起きる可能性はあります。太陽電池もパネルから火災が起きた、風力発電の風車が倒壊した、ダムの決壊が起きた、漏水しているなど。どれもが絶対の安全なんてないのです。それに、今まで長いこと運用して、ここまで安全に運転できたことは評価すべき事です。発想の転換です。ただ長く成りすぎて、怠慢になったのは否定しませんが。  正しく怖がれ。  これが理解出来る人が危険なのを理解して、今後のことも考えて「とりあず原発は居る」という結論です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • mekuriya
  • ベストアンサー率27% (1118/4051)

NO.3の続きです。 世界的に食糧危機が叫ばれています。国連食料農業機関が発表する世界食料価格指数は最高値を更新中です。その結果、途上国で餓死者が出て暴動が頻発しているのです。にもかかわらず、食料自給率40%の日本はさほど食糧危機とも認識せず、飽食に溺れています。 日本が排出した温室効果ガスが地球温暖化を促進させて食糧危機を招いているのです。さらに日本は石炭・石油・天然ガスを買い占めて価格を高騰させているのです。それも食糧危機に拍車をかける要因です。 こういった国際情勢を前にして、日本国内で電力が足りるの足りないといったミクロな議論をしていても意味がありません。それでは戦前と同じ過ちを犯すことになります。戦前の日本人は世界の人々が日本をどういう目で見ているかまったく気づかなかった。その結果、常任理事国の地位を投げ出し、国際的孤立の道を突き進んでいったのです。 原発事故調査委員会の報告を待たずに、憶測でやみくもに原発を敵視しても仕方ありません。原発に不安があるとしても、これ以上の石炭・石油・天然ガスの買占めは許されないし、温室効果ガス排出増大も許されない。日本は国際社会の危機をどう救うのかと、期待されている立場であることを自覚しなければならない。そうであるからこそ、東日本大震災の時に多くの国から義捐金が集まったのだ。 義捐金を送ってくれた国の中には食糧危機に苦しみ、資源価格高騰に苦しんでいる国もありました。被災者をうらやむほど貧しい各国の国民も貴重な浄財を投じてくれたのだ。 それは日本の復活を信じ、日本の国際貢献を期待しているからなのです。 その日本が世界を見ずに、日本のことしか見ないでどうするのか。 そのような期待を背負った日本が逆に世界の危機に拍車を掛けてどうするのか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆ 推進する理由は理解できました。 しかし安全性の確証がとれたかどうかは 分かりませんでした。 国際社会で食料危機が起きているから日本の原発は事故のリスクがあってもやむなしという事ですか?

  • 回答No.5
  • ueda21
  • ベストアンサー率15% (82/542)

>原発事故が起きて3か月ちょっとの段階で、何を根拠に日本全国の原発の安全性が担保されたと主張されてるのでしょうか? 感覚的なもので3ヶ月間で事故の大きな拡大がなく死者も出ず放射性物質拡散も即命にかかわるものではないからという実感が出ているからだと思います。 これが良いかと言えば完全に解決してはいなんですが・・・ 今まで日本の原子力保安院とか原子力委員会で全電源喪失の想定はしなくて良いとしていました。しかし今回の件で見直され別電源とか津波に合わない高台への設置やそれを想定した訓練とかが現実的にできたことはよいことだと思います。(日本だけではなく他の国でも全電源喪失は想定しなくて3.11後訓練し始めました) しかし本質的なところでこれ以外のケースはどこまで想定して良いか人間の知恵では困難な作業があると思います。 それとあまり東京電力に限った原因追求は意味がないと思います。 女川より近い福島第2は大丈夫でしたし、震源地と言っても始まった場所ぐらいの意味しかなく今回は岩手から福島まで点ではなく線状に海底が隆起したりしたのでどこが一番かと言う議論はあまり意味がないと思います。それにサイエンスゼロかNHKスペシャルでやっていた教授のシミュレーションでは比較的近くで出来た大きな遅い津波と少し遠いが高く早い津波が合わさった可能性を指摘していました。単純な位置関係で判断すべきではないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答に感謝します!目からウロコが落ちました☆参考にします 被害が出てないと仰いますが、アレバ社のポンコツ装置の導入に40兆円とか言われてますよ。全体の被害総額予想してもこれ位なら大丈夫といえますか。 またさらに言えば、ご自分のふるさとで万が一原発事故が起きて汚染地域にされても黙っていられますか?

  • 回答No.4

震源地は宮城県沖  今回は想定外の震度に想定外の津波が起きました。 で一番被害がでかいのは宮城県気仙沼近辺です。でとなりにある東北電力女川原発は 問題ありませんでした。  つまり見方を変えれば 原子力は想定外の震災でも安全性を保たれたという事になります 今回の原子力発電事故に関して『東京電力』がなぜ批難されるのか?  責任して多額の賠償金が請求されるのか?  東北地方なのになぜ東北電力が事故を起こしてない  それに茨城県東海村にある日本原子力も起こしてないんですよねぇ・・・  それを考慮すれば福島及び、東京電力には責任はあるけど  原子力全体に罪があると思えない

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

東電に致命的な欠陥があったってことですかね?

  • 回答No.3
  • mekuriya
  • ベストアンサー率27% (1118/4051)

>原発推進派の方は、経済活動が滞る事を懸念し、大事故が起きたにもかかわらず、原発の存続を求めていらっしゃいます。 事実誤認です。日本の破滅を懸念しているのです。 >原発事故が起きて3か月ちょっとの段階で、何を根拠に日本全国の原発の安全性が担保されたと主張されてるのでしょうか? 事実誤認です。安全性に関して、いかなる主張もしていません。 >また、世界の地震の10分の1が日本で起きている事実、予測していなかった東北地方で大地震が起きた事実がありながら、福島原発事故の様な事態が二度と日本で起きないと断言できますか? 断言できません。断言する必要があるとも考えていません。 >代替エネルギーがない、経済が停滞するからという理由に反対派を批判されますが、 原発事故が二度と起きないという確信をなぜ持たれたのか教えてください。 それとも、事故のリスクはしょうがないとでも仰るのでしょうか? 事実誤認です。何の確信ももっていません。「事故のリスクはしょうがない」 >莫大な損害を出して、人命への危険性を高める原発事故が起きても、推進をする理由を教えてください。 拙速な廃絶は不可能だと考えているだけです。 >いっこうに進まない事故対応、放射能汚染への危機管理のなさをみて、この国が原子力を扱える力がまだあるといえるのはなぜですか? 事実誤認です。そのようなことはいっていません。 >科学技術国とかいってチェルノブイリと同等の大事故を起こした国に、原子力を推進する権利があると思いますか? それは国連が判断すべきことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

事故リスクはしょうがない、安全ではないと思う、しかし日本経済が破綻する位の危機に陥るから原発はとめるなという事ですね。

  • 回答No.2

一般国民で推進派?は居ないと思います。 しかし反対だからって直ぐにスイッチ出来ません。 推進派と言うよりも当分は原発なしに社会は 成り立ちません。10年、20年かけて脱原発を するしかないでしょう。 つい最近何処かで自販機の撤廃を宣言しました。 日本全体で自販機の撤廃、パチンコ店の禁止等 具体的な社会構造を作って貴重な電力を有効に 使う社会にすることが肝心です。 風力やソーラーの推進は日本では失敗します。 箱物行政の二の舞になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆

  • 回答No.1
noname#143204
noname#143204

福島第一より改良が加えられていた女川と福島第二はあの津波を食らっても停まりましたよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補強がキッチリ佐賀でも行われることをいのります。

関連するQ&A

  • だれが原発推進No1ですか?

    自民・民主の代表候補がそろいましたが、原発推進派の私としましては、 本音ベースでだれが原発推進No1なのかを知りたいと思っています。 皆さんうわべ・口先では、慎重なことを言っていますが、本音では 「原発比率を50%ぐらいにしないとこの国の経済はダメだろ」と 考えている人がいるようです。 実際、ネット上でも昨年のように、原発を少しでも擁護すると集中砲火される という状況ではなくなっていますので、原発推進でも理解を得られる日が 近づいていると思います。 原発No1は誰なのでしょう?よろしくお教えください。

  • 原発推進

    日本はCO2削減を国際的に約束し国策としてしまっている以上、原発推進はさけられないでしょうね。 どちらにせよ一度莫大な建設費を投下したら再稼働が避けられないのが原発ですし。 みなさんは どう思いますか?

  • 3.11以降で原発推進を謳っている本はありますか?

    今後の原子力発電の是非に関して勉強しようと思い、1970年台の本から3.11後の本まで幅広く調べております。 なるべく客観的な思考がしたいので、いわゆる『原発推進本』も読みたいと考えているのですが、とりわけ3.11以降は目立った『原発推進本』が出ていないように見受けられます(当たり前かもしれませんが)。 そこで皆様に、その内容に賛成か否かは別問題として、3.11以降に出版されている『原発推進本』をお知りでしたら是非とも教えて頂きたいです。

  • 原発推進を賛成する人に聞きたいことがあります。

    こんにちは。 3月に起きた福島第一原発事故は甚大な被害をもたらし 原発の安全神話は崩れたかに思いましたが あれだけの事故が起きても、原発推進に賛成する人が多いようです。 原発推進に賛成の理由を教えていただけませんでしょうか。

  • 原発推進派のみなさま

    このアンケートカテゴリーで、 以前から、原発推進されてきた方々へ質問です。 (最近、推進派の方々がおとなしくなってきたと思うのは気のせい?) 「流出放射能は4700兆ベクレル、年間許容量の2万倍、福島第1原発事故」 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110421/dst11042112340015-n1.htm 「放射性物質含む水流出 限度の62万倍 福島3号機」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000645-san-soci このニュースを見てどう思われますか? 今までこのアンケートカテゴリーで、堂々と 「原発推進」をされてきた方、どうぞ思う存分にご意見を述べて下さい。 過去の質問 「あなたは原発推進派?」 http://okwave.jp/qa/q6662653_3.html (投稿日時 - 2011-04-12) という質問の中で、 堂々と「推進」と答えてた方にもお願いします。m(__)m その中の推進派のある人は、 >それでも幾分かの放射性物質が外部に漏れた、あるいは洩らさざるを得なくなった、それはひとえに、初動緊急処置の拙さにあるのだということを思いだしてほしいのです。 と答えられていますが、 「4700兆ベクレル」「年間許容量の2万倍」「限度の62万倍」 の一体どこが >幾分かの放射性物質 なのでしょうか? 是非お答えください。

  • 原発推進派の方にお聞きします。

     こんにちは、私は原子力の知識は全くの素人で小学並みの言葉での質問ですみません。 私の原子力関連の知識は殆どTV等で論議されている知識しかありませんが、原子力推進派の方々の推進理由としては、 ・代替エネルギーが無い。 ・原発無しでは、日本における経済的な打撃は甚大である。 ・原発が我が町からなくなると過疎になり、町が疲弊する。 ・火力発電等からのCO2による地球温暖化の観点から原発は必要。 ・エネルギー源(石油等)の大部分を輸入に頼っている我が国が自立するには、原発が必要。 ・これから人類の文明には沢山のエネルギーが必要なので、効率の良い原発が必要。 ・政治的、自国防衛の為。 等々、私の知らない切実な理由があると思いますので沢山お聞かせ下さい。  ただ、原子力に反対の方々の理由の中には、 ・最終的な放射能部質の処理方法が現実的に決まっていないようですし、半減期の期間も約2万年以上も掛かるとなると、そのメッセージをどのようにして後世の地球を司る者へ伝える方法が不明。 ・推進派の方々の事情は直近の都合で、問題は後世への先送りのような気がする。 ・町の疲弊や経済的理由もあるでしょうが、地球規模の長期的問題と比べるとあまりにも自分勝手で小さい問題なような気がしす。(おらが町が良ければ、後は国がなんとかしてくれる。) ・核の武器も地球が沢山破壊できるだけあるようですが、それはボタンを押さない限りまだ脅威ではないと思います。  でもあくまでも例え話ですが、稼動している原発に核の武器を持たない国でもその発電所にミサイル攻撃したら、それは核爆弾並みの被害を受けるでしょう。今は核爆弾縮減の方向に全世界的に向いているようですが、核爆弾を持とうとしている国が普通のミサイルでの攻撃で核爆弾の攻撃と同じダメージを与える事が出来てしまいます。核による悲惨さを知る国はとても少なくそのひとつが我が国です。同じ過ちを犯す事のないように、我が国からメッセージを発信する事こそ被爆国の役割であり、説得力があるのはないでしょうか?核開発の技術もそれを収束させる技術にも繋がります。決して前向きな技術ではないかもしれませんが、全世界が抱える尊い技術や知識です。(原子力の研究はこれかも必要です。)今は、地震等の影響の理由で原発再稼動の可否が論じられてますが、原子力はやはり少なくても今の人類が使う物ではないと思います。いつしか、完全に原子力をコントロールできるまでは、出来るだけ早く核の脅威を地球から、排除するべきではないでしょうか? お答え頂く方へのお願いですが、決して感情的にならずに目先の便利だけを考えず、お答え下さい。私の考えが非現実的な部分もあるでしょうが、今から2万年先のスパンで考えた時、今は原発や核が完全にコントロール出来ない人類が使ってはいけないエネルギーだと私は思います。2万年先のスパンで考えれば、大抵の不便は他の方法で解決すべきではないでしょうか?私の考えが非現実的かもしれませんが、原子力を使う世界に起きる惨劇はとても現実的な事です。 みなさんの冷静で誠実なご意見を期待しています。 尚、貴重なご意見をお聞かせ頂いた方には、この場をかりて”お礼”致します。

  • 原発推進者の主張は何故ころころ変わるのですか??

    原発の必要性について推進派は 「原発止めれば江戸時代に戻る。ブラックアウトにより集団自殺になる。」と熱烈に主張されてました。 僕の記憶が正しければ、この様な事は起きなかったし今後も起きるという専門家の意見も見当たりません。 次に、「事故を教訓にして事故を起こさない原発を作れば良い。福島第二、女川原発を知らないのか?」と主張されてました。 確か福島第二、女川原発は事故レベル3という評価になっております。つまり「事故を起こした原発」という評価になっています。 次に、「韓国・中国に原発が量産され、事故が起こるから日本だけ脱原発になっても無意味だ。」と仰っていました。 原発推進の時だけ、原発は事故を起こす前提になるのですかね?? 次に、エネルギー安全保障問題を語っておられました。 「第二のオイルショックが起これば経済は立ち行かなくなる。だから原発稼動が必要だ。」と。 震災前の原発発電割合は僅か2割程度で、原発がオイルショックの打開策にならない事が明らかになりました。 次に核の抑制について、「原発を持っていれば、潜在的核保用国になれる。だから世界的にも日本の存在が脅威になる」と主張されました。 核燃料を勝手に処理して原爆を作らないようにIAEAから監視されている日本は、監視カメラ設置台数世界一です。 (イラン・イラク・北朝鮮以上) 普通に考えて、原爆を作れば国際連合国からの攻撃は避けられないし、核の抑制にならない事は明らかです。 次に化石燃料調達による経済問題を主張されました。 ご存知の通り電力会社は総括原価方式なので火力発電も膨大な利益を計上しております。 要するに未だ稼動されない原子力発電所をピカピカに磨いている経費に膨大な経費を計上しているだけで、燃料輸入による経済損失にはロジックがある事が判っております。 沖縄電力が羨ましいですね。 しまいには、「自民党が政権取ったので民意は原発必要だ!近いうちに再稼動されるぞ!」と仰る。 再稼動までの困難なプロセスをしっかり見極めて頂きたいです。 そして次はどんな理由を考えますか?

  • 原発推進派はオッサン達ばかりでは?

    原発事故を起こした原因は様々あると思いますが、50代より上の世代に責任があると思いませんか? 原発が作られたのは1970年代と言われてますが、その時作るのを容認したのも、その利権をむさぼったのも、老朽化に目をつぶったのも全部管理職世代のオッサンに責任があると思いませんか?あるいは東電の会長クラスのシニア世代で原発の旨味を享受してきたのではないでしょうか。 彼らは、自分の地位や名誉の為に原発事故の責任をとる事はないと思います。また年寄りは放射能の影響が出にくいので 恐怖感もないでしょう。子育ても住んでるから我が子にも影響でません。 また高度経済成長の 過去の栄光を引きずってるので、金持ちになる事を美徳にして少々のリスクには目をつぶってもやむないと考えてるでしょう。そういうオッサン連中が、政治家、官僚、企業、の中枢を担い決定権を握っています。 どうせあと少しで退職して企業年金やら天下りで大金をせしめて、責任なんて取る気もないオッサン連中の原発推進の意見に若い世代は従順になって良いものでしょうか?

  • 原発推進派は都知事選に当選したとして?

      都知事選に原発推進のあの人が当選したとしても、原発がある地域の首長が反対したら原発は動かないと思います。都知事選で原発推進を訴えておられますが、どうする気なのでしょう?よその県の知事選に出かけて原発賛成派の候補者の指示をお願いすることになるでしょうか?  だめなら東京湾に原発を作るのでしょうか?   東京に原発が無いのに原発推進ってことが矛盾していると思います。  さて今日も原発は1台も動いておりません。おそらく、原発がある自治体でも原発推進派が当選することはないでしょうから今後30年原発が動くことはあり得ないと思います。  そうであれば今すぐに原発ゼロを宣言し、原発のない未来を計画しなければ日本の未来は大失敗をすることになります。  皆様の御意見をお待ちします。 

  • 原発推進派の方 原発に賛成の方 ご意見ください。

    原発推進派の方、原子力発電に賛成、肯定的な方にお伺いしたいです。 どんなことでも構いません。 その理由や背景をお聞かせ頂けませんでしょうか? 基本的には、私は脱原発を願っています。 原発に肯定的な方の意見を本当に聞きたく思います。 よろしくお願い致します。